氏名(Name)
キーワード(Keyword)

トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 宇賀田 栄次 (UGATA Eiji)

宇賀田 栄次 (UGATA Eiji)
准教授
学術院融合・グローバル領域 学生支援センター - キャリアサポート部門

大学教育センター - キャリアデザイン教育・FD部門







image-profile
最終更新日:2019/02/11 13:05:00

教員基本情報

【取得学位】
修士(大学アドミニストレーション)  桜美林大学   2017年3月
学士(文学)  静岡大学   1990年3月
【研究分野】
社会科学 - 教育学 - 教育学
【相談に応じられる教育・研究・社会連携分野】
キャリア開発支援
インターンシップ
フューチャーセンター
地域活性
【現在の研究テーマ】
キャリア教育・キャリア形成支援
インターンシップ
フューチャーセンター
高等教育
【研究キーワード】
キャリア, インターンシップ, 大学
【所属学会】
・大学教育学会
・地域活性学会
【研究シーズ】
[1]. 1.自力発掘型インターンシップ:「目に見えない価値」を共有する産学共育/2.静大フューチャーセンター:地域課題解決に向けた未来志向による対話の場 (2018年度) [分野] 7.地域連携 [URL]
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. 就職不安を抱える大学生に対する個別相談と支援の在り方 ―未内定学生への「伴走型個別支援」の取組から―
静岡大学教育研究 No.14/ p1-p18 (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]宇賀田 栄次 [共著者]栗田智子
[2]. インターンシップ科目における学習サイクルの意義と課題 ―「自分ごと」への変化と地域課題解決への示唆―
静岡大学生涯学習教育研究 No.20/ p29-p41 (2018年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]宇賀田 栄次 [共著者]佐藤直樹
[3]. 大学教育改革としてのキャリア教育の在り方に関する考察 -進路指導・就職指導機能との区別の観点から-
大学アドミニストレーション研究 No.8/ p17-p31 (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 宇賀田 栄次
[4]. インターンシップによる企業・学生の地力発掘-知的資本論を手掛かりとして-
静岡大学教育研究 No.13/ p53-p66 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]宇賀田 栄次 [共著者]佐藤直樹
[5]. 気づきとアクションを生み出すフューチャーセンターのセッション設計 ―しずおか消費者教育未来会議を事例として
静岡大学生涯学習教育研究 No.19/ p15-p26 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]宇賀田 栄次 [共著者]佐藤直樹,天野浩史
【学会発表・研究発表】
[1]. 産学連携による低学年からのキャリア支援プログラム開発~「経営革新等支援機関」認定証券会社との業務協定からの展開
第22回大学教育研究フォーラム (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]宇賀田 栄次,川合智之
[備考] 主催 京都大学高等教育研究開発推進センター 会場 京都大学(吉田キャンパス)
[2]. 学年・学部混合チームでのPBL型インターンシップにおける学び
第21回大学教育研究フォーラム (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]宇賀田 栄次,須藤智,坂井敬子,佐藤龍子
[備考] 主催 京都大学高等教育研究開発推進センター 会場 京都大学(吉田キャンパス)
[3]. 学生-企業-大学三者による利益享受型インターンシップ ~食品産業を対象とした地域金融機関との連携授業~
第19回大学教育研究フォーラム (2013年3月) 招待講演以外
[発表者]宇賀田 栄次,須藤智,坂井敬子,佐藤龍子
[備考] 主催 京都大学高等教育研究開発推進センター 会場 京都大学(吉田キャンパス)
【外部資金(科研費以外)】
[1]. 職場体験講座(地域創造インターンシップ1) (2018年3月 ) [提供機関] 独立行政法人日本学生支援機構 [制度名] 優良なインターンシップ事例(プログラム)
[備考] 独立行政法人日本学生支援機構 「職場体験講座(地域創造インターンシップ1)」が地域連携型インターンシップの優良なインターンシップ事例(プログラム)として掲載された(https://www.jasso.go.jp/gakusei/career/internship/jirei/chiiki.html)
[2]. お茶を活用した観光商品化に関する研究 (2017年7月 - 2018年3月 ) [提供機関] 静岡市 [制度名] 平成29年度 しずおか中部連携中枢都市圏地域課題解決事業
[備考] しずおか中部連携中枢都市圏(静岡市、島田市、焼津市、藤枝市、牧之原市、吉田町及び川根本町) 平成29年度募集のうち「お茶を活用した観光商品化に関する研究」(島田市)に採択
[3]. 一般社団法人グローバル人財サポート浜松「外国人住民の自己実現とキャリア形成のための日本語教育プロジェクト」 (2016年4月 - 2018年3月 ) [提供機関] 文化庁 [制度名] 平成28年度「生活者としての外国人」のための日本語教育事業 地域日本語教育実践プログラム(B)
【受賞】
[1]. 「クロスボーダー型インターンシップ」内閣府特命担当大臣(地方創生担当)より表彰 (2016年9月)
[備考] 藍澤證券と共同開発した「クロスボーダー型インターンシップ」が地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」として内閣府特命担当大臣(地方創生担当)より表彰
【その他学術研究活動】
[1]. 企業向けインターンシップマニュアル監修(理論編) (2017年2月 )
[備考] 静岡県(文化・観光総合教育局大学課)発行の「始めようインターンシップ 企業向けインターンシップ導入の手引き」における理論編の監修を行った

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 全学教育科目(共通科目) インターンシップの理論と実践 (2018年度 - 前期 )
[備考] 主担当教員
[2]. 全学教育科目(共通科目) 職業企業研究入門 (2018年度 - 後期 )
[備考] 主担当教員
[3]. 全学教育科目(共通科目) キャリアデザイン (2018年度 - 前期前半 )
[備考] 主担当教員
[4]. 全学教育科目(共通科目) 地域創造インターンシップⅠ (2018年度 - 前期 )
[備考] 副担当教員(授業設計担当)
[5]. 全学教育科目(共通科目) 地域創造インターンシップⅡ (2018年度 - 前期 )
[備考] 副担当教員(授業設計担当)
【指導学生の受賞】
[1]. 「離学者パンフレット」最優秀賞 (2016年2月)
[受賞学生氏名] 近藤(常葉大学法学部2年)ほか4名
[授与団体名] 静岡労働局
【その他教育関連情報】
[1]. 静岡大学理学部「産学交流会2017」企画と運営 (2017年12月 - 2017年12月 )
[備考] 静岡大学理学部初となる「産学交流会」を企画、運営(修士学生によるポスター発表、業界研究会、懇話会) 12月14日(木)静岡大学静岡キャンパス大学会館
[2]. インターンシップ科目における教育プログラムの設計と運営 (2017年4月 )
[備考] 人文社会科学部2017年度「インターンシップⅠ・Ⅱ」、理学部2017年度「インターンシップ」、農学部2017年度「インターンシップ」
[3]. 学長インターンシップ プログラム作成・学生指導 (2016年9月 - 2016年9月 )
[備考] 9月7日~11日 静岡大学 学長インターンシップ 課題探求型インターンシップ・プログラム策定・指導(学生4名)
[4]. 商店街連携インターンシップ プログラム作成・指導 (2016年7月 - 2016年9月 )
[備考] 静岡市葵区鷹匠「鷹匠一丁目商業発展会」との連携によるインターンシップ・プログラムの企画、開発、学生指導(学生10名)
[5]. 人文社会科学部ポートフォリオ推進 (2016年4月 )
[備考] 人文社会科学部法学科を中心に推進するキャリアポートフォリオについて学生向けの実習を企画、運営

社会活動

【講師・イベント等】
[1]. セミナー 静岡大学 保護者向け就職セミナー (2018年3月 - 2018年3月 )
[内容] 就職を控えるお子さんを持つ保護者のための就職セミナー
[備考] 3月13日、14日 ツインメッセ静岡(約100名)
[2]. シンポジウム 静大発”ふじのくに”創生プラン シンポジウム 「学生の地元就業・定着支援の方略を探る~学生ひとりひとりの「思い」を手掛かりに~」 (2018年3月 - 2018年3月 )
[内容] シンポジウム第2部学生・社会人を交えた地元就業に関するパネルディスカッション進行
[備考] 3月2日(金)ホテルセンチュリー静岡
[3]. 高大連携 ふじのくに地域・大学フォーラム パネルディスカッションⅡ【地域とのつながりから、高大連携を紐解く】 (2018年2月 - 2018年2月 )
[内容] パネルディスカッションⅡ【地域とのつながりから、高大連携を紐解く】でのパネル討論パネリスト
[備考] 2月17日(土)日本大学三島校舎
[4]. 研修会 インターンシップ推進委員会主催「専門人材養成研修会」 (2018年2月 - 2018年2月 )
[内容] 講演「学習サイクルを回すインターンシップの試行モデル」
[備考] 2月28日静岡市B-nestプレゼンテーションルーム
[5]. シンポジウム 地域課題解決支援プロジェクト公開シンポジウム (2017年12月 - 2017年12月 )
[内容] 地域課題解決支援プロジェクト公開シンポジウム「地域課題が拓く教育と研究の可能性」での事例発表「フューチャーセンター×地域 松崎町、菊川市、島田市における取り組み事例から」とパネル討論パネリスト
[備考] 12月27日(水)静岡大学静岡キャンパス共通教育棟
【報道】
[1]. 新聞 キャリア教育もっと充実を ミスマッチ解消つなぐ (2018年11月2日)
[備考] 静岡新聞朝刊10面
[2]. 新聞 先輩社会人に相談 就業体験へ事前研修 (2018年7月27日)
[備考] 静岡新聞朝刊20面
[3]. 新聞 就活 面接解禁 中小企業、採用苦戦続く (2018年6月2日)
[備考] 静岡新聞朝刊8面
[4]. 新聞 大学と地域の連携紹介 静岡大でシンポ 課題解決成果も (2017年12月28日)
[備考] 静岡新聞朝刊23面
[5]. 新聞 複数社で就業体験 推進委、県内企業に制度説明 (委員長を務める) (2016年11月8日)
[備考] 静岡新聞朝刊9面
【学外の審議会・委員会等】
[1]. 静岡県「ふじさんっこ応援隊大賞」審査員 (2017年6月 - 2017年8月 )
[活動内容]「ふじさんっこ応援隊大賞」(静岡県健康福祉部こども未来局こども未来課)審査
[備考] 二次審査:8月29日 静岡県庁西館4階
[2]. 文化庁 平成28年度「生活者としての外国人」のための日本語教育事業  (2016年4月 - 2018年3月 )
[活動内容]一般社団法人グローバル人財サポート浜松「外国人住民の自己実現とキャリア形成のための日本語教育プロジェクト」委員
[3]. 特定非営利活動法人静岡情報産業協会 人材開拓推進部会 副部会長 (2016年4月 )
[活動内容]静岡地区における情報産業の育成強化と産業界の情報化の促進
[4]. 静岡市中心市街地活性化協議会 委員 (2016年4月 )
[活動内容]第2期静岡市中心市街地活性化基本計画実施に係る協議会
[5]. 公益財団法人 ふじのくに地域・大学コンソーシアム インターンシップ推進委員会(委員長) (2014年9月 )
[活動内容]静岡県内での学生インターンシップの普及拡大を目的とする
【その他社会活動】
[1]. IT業界セミナー (2018年2月 - 2018年2月 )
[備考] 静岡情報産業協会人材開拓推進部会にて企画、運営(2月20日 グランシップ静岡)
[2]. JOBカフェセミナー (2018年1月 - 2018年1月 )
[備考] 静岡情報産業協会人材開拓推進部会にて企画、運営(1月6日 グランシップ静岡)
[3]. 若旅in伊豆2017 (2017年9月 - 2017年9月 )
[備考] 藍澤證券、静岡新聞社と共同企画、運営(9月11日~13日 県内外から学生31名参加)
[4]. 若旅in伊豆2016 (2017年2月 - 2017年2月 )
[備考] 藍澤證券、静岡新聞社と共同企画、運営(2月14日~16日 県内外から学生19名参加)
[5]. シンポジウム「大学生が紡ぎだす『対話の場づくり』のコツ」 (2017年2月 - 2017年2月 )
[備考] 特定非営利活動法人 場とつながりの研究センター(兵庫県神戸市)と共同企画、運営(2月25日 学生・社会人21名参加)

国際貢献実績

管理運営・その他