トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 生川 友恒 (NARUKAWA Tomotsune)

生川 友恒 (NARUKAWA Tomotsune)
准教授
学術院融合・グローバル領域 学生支援センター - 障害学生支援部門


narukawa.tomotsune@@@shizuoka.ac.jp
image-profile
最終更新日:2022/06/24 9:37:51

教員基本情報

【取得学位】
修士(社会デザイン学)  立教大学   2004年3月
【研究分野】
社会科学 - 社会学 - 社会福祉学
【現在の研究テーマ】
高等教育機関における障害学生支援
【研究キーワード】
障害の社会モデル, 合理的配慮
【所属学会】
・日本特殊教育学会
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. 障害学生支援と図書館利用サービス
私立大学図書館協会会報 154/ 85-91 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 生川友恒、石川宗臣 [備考] 障害学生支援の取り組みとしてpp.85~88を担当
[2]. 2017年度 研究会<事例報告> 日本福祉大学における障害学生支援の取り組みと今後の課題
私立大学図書館協会西地区部会東海地区協議会発行 館灯 / - (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 生川友恒 [DOI]
[3]. 特集発達支援とインクルーシブな環境づくり 2015年度発達障害フォーラム 障害をもつ学生への大学での支援
愛知県立大学生涯発達研究所発行 生涯発達研究 第8号/ 19-24 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 望月直人、生川友恒、榊間悠太
【学会発表・研究発表】
[1]. コロナ禍における高等教育での合理的配慮~資格取得との関連で
日本福祉のまちづくり学会 第24回全国大会報告 研究討論会6 (2021年10月17日) 招待講演以外
[発表者]渡辺崇史 齋藤大地 生川友恒
[備考] 日本福祉のまちづくり学会 
[2]. 特別な配慮を必要とする学生への修学支援の現状と課題-教育・保 育職養成を多様性の視点から考える-
日本特殊教育学会 第59回大会 発表論文集 (2021年9月8日) 招待講演以外
[発表者]小柳津和博, 勝浦眞仁, 堀由里, 柏倉秀克, 生川友恒
[備考] 筑波大学
[3]. 資格取得にむけた学外実習における学生支援体制 ~福祉系資格に関して (話題提供者)
全国高等教育障害学生支援協議会第4回大会 分科会B (2018年6月30日) 招待講演以外
[発表者]生川 友恒
[備考] 開催場所:国立オリンピック記念青少年総合センター 主催団体:一般社団法人 全国高等教育障害学生支援協議会(AHEAD JAPAN)
[4]. 日本福祉大学における障害学生支援の取り組みと今後の課題(ポスター発表)
全国高等教育障害学生支援協議会第3回大会 (2017年6月17日) 招待講演以外
[発表者]生川 友恒
[備考] 開催場所:同志社大学 今出川校地 室町キャンパス  主催団体:一般社団法人 全国高等教育障害学生支援協議会(AHEAD JAPAN)
【学会・研究会等の開催】
[1]. 静岡タウンミーティグ 障害学生の就労支援に向けた学内・地域連携に関する情報交換 (2022年2月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] オンライン開催
[備考] 京都大学 高等教育アクセシビリティプラットフォーム(HEAP) 東京大学 障害と高等教育に関するプラットフォーム(PHED) による協力のもとオンライン形式で開催
【その他学術研究活動】
[1]. 東海地区障害学生支援フォーラム (2017年2月 )
[備考] 東海4県の障害学生支援担当者会としてスタート。年に2回の公開研究会を開催。

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 全学教育科目(共通科目) 共生社会とピアサポート (2022年度 - 後期 )
[2]. 全学教育科目(共通科目) 現代の社会 (2022年度 - 後期 )

社会活動

【講師・イベント等】
[1]. 公開講座 高校卒業後の進路と就労について (2022年1月 )
[内容] 「静岡県ことばと心を育む会」による公開講演会での講演
[備考] 静岡市番町市民活動センター・会場とリモートによるハイブリッド開催
[2]. 研修会 コロナ禍での障害学生支援について (2021年11月 )
[内容] ふじのくに地域・大学コンソーシアム「FD情報交換会」での講演
[備考] 静岡大学浜松キャンパス
[3]. 公開講座 静岡県東部発達障害者支援センター主催 発達障害Web講座「大学生への支援を考える」 (2020年10月 )
[内容] 大学での障害学生支援の現状と課題を解説した
[備考] Web講座で開催
【学外の審議会・委員会等】
[1]. 京都大学 高等教育アクセシビリティプラットホーム(HEAP)アドバイザリーボード委員 (2020年11月 - 2021年3月 ) [団体名] 京都大学
[活動内容]文部科学省「障害のある学生の修学・就職支援促進事業」の補助事業として採択を受けた京都大学「高等教育アクセシビリティープラットフォーム」への助言等
[2]. ふじのくにユニバーサルデザイン推進委員会 (2020年6月 - 2022年5月 ) [団体名] 静岡県
[活動内容]ふじのくに(静岡県)ユニバーサルデザイン行動計画に基づく施策の推進等についての助言
[3]. 京都大学 高等教育アクセシビリティプラットホーム(HEAP)アドバイザリーボード委員 (2018年4月 - 2020年3月 ) [団体名] 京都大学
[備考] 文部科学省による「社会で活躍する障害学生支援プラットフォーム形成事業」として京都大学が採択した「高等教育アクセシビリティープラットフォーム」のアドバイザリーボード委員
[4]. 平成29年度厚生労働省障害者総合福祉推進事業検討委員(事務) (2017年5月 - 2018年3月 ) [団体名] 筑波大学
[備考] (指定課題1 大学等に通学する重度障害者に対する支援体制構築の体系化)

国際貢献実績

管理運営・その他