トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 中村 彰彦 (NAKAMURA Akihiko)

中村 彰彦 (NAKAMURA Akihiko)
准教授 (兼務:准教授 (テニュアトラック))
学術院農学領域 - 応用生命科学系列 農学部 - 応用生命科学科

グリーン科学技術研究所 - グリーン分子創造技術研究コア

aki-naka@@@shizuoka.ac.jp
image-profile
最終更新日:2022/10/19 2:07:00

教員基本情報

【取得学位】
博士(農学)  東京大学大学院 農学生命科学研究科   2014年3月
【研究分野】
農学 - 境界農学 - 環境農学(含ランドスケープ科学)
総合理工 - ナノ・マイクロ科学 - ナノバイオサイエンス
生物学 - 生物科学 - 生物物理学
【現在の研究テーマ】
固液界面酵素学
【研究キーワード】
糖質関連酵素, 1分子計測, 結晶構造解析
【所属学会】
・日本応用糖質科学会
・日本生物物理学会
【個人ホームページ】
https://wwp.shizuoka.ac.jp/funcbiomol/
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. Label-free monitoring of crystalline chitin hydrolysis by chitinase based on Raman spectroscopy
Analyst / - (2021年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Jun Ando, Hiroyuki Kawagoe, Akihiko Nakamura, Ryota Iino, Katsumasa Fujita [DOI]
[2]. Role of Tryptophan 38 in Loading Substrate Chain into the Active-site Tunnel of Cellobiohydrolase I from Trichoderma reesei
Journal of Applied Glycoscience / - (2021年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別]
[著者] Akihiko Nakamura, Takashi Kanazawa, Tadaomi Furuta, Minoru Sakurai, Markku Saloheimo, Masahiro Samejima, Anu Koivula, Kiyohiko Igarashi [DOI]
[3]. バクテリアと糸状菌でのセルロース加水分解酵素デザインの違い
Cellulose Communications 27/4 118-123 (2020年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別]
[著者] 中村 彰彦
[4]. Combined Approach to Engineer a Highly Active Mutant of Processive Chitinase Hydrolyzing Crystalline Chitin
ACS Omega / - (2020年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別]
[著者] Akasit Visootsat, Akihiko Nakamura, Tak-Wai Wang, Ryota Iino [DOI]
[5]. Convergent evolution of processivity in bacterial and fungal cellulases
Proceedings of the National Academy of Sciences 117/33 19896-19903 (2020年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別]
[著者] Taku Uchiyama, Takayuki Uchihashi, Akihiko Nakamura, Hiroki Watanabe, Satoshi Kaneko, Masahiro Samejima, Kiyohiko Igarashi [DOI]
【学会発表・研究発表】
[1]. Resolving 1 nm steps of a Brownian-ratchet chitinase with gold nano particle
International Symposium on Molecular Science - Physical Chemistry / Theoretical Chemistry, Chemoinformatics, Computational Chemistry - Cosponsored by Japan Society for Molecular Science (2018年3月1日) 招待講演
[2]. Direct Observation of 1 nm Steps of Chitinase A Molecules with Gold Nano Probes
Gordon Research Conference Cellulosomes, Cellulases & Other Carbohydrate Modifying Enzymes (2017年8月1日) 招待講演
[3]. Analysis of functional structure of cellulase by neutron crystallography
8th Japan-Korea Seminars on Biomolecular Sciences (2016年2月1日) 招待講演
[4]. “Newton’s cradle” proton relay with amide–imidic acid tautomerization in inverting cellulase visualized by neutron crystallography
Gordon Research Conference Cellulosomes, Cellulases & Other Carbohydrate Modifying Enzymes (2015年8月1日) 招待講演
[5]. Crystallization phase diagram of glycoside hydrolase family 45 inverting cellulase for Neutron protein crystallography
15th International Conference on the Crystallization of Biological Macromolecules (2014年11月1日) 招待講演
【外部資金(科研費以外)】
[1]. プラスチックを探して壊すバイオマイクロドローンの創出 (2022年4月 - 2026年3月 ) [提供機関] JST [制度名] 創発的研究事業 [担当区分] 研究代表者
【受賞】
[1]. 第8回 Biophysics and Physicobiology Editors' Choice Award Crystalline chitin hydrolase is a burnt-bridge Brownian motor (2021年7月)
[受賞者] 中村 彰彦 [授与機関] 日本生物物理学会
[2]. 若手奨励賞 結晶性キチン加水分解酵素は背水の陣で進むブラウニアンモーターである (2019年9月)
[受賞者] 中村 彰彦 [授与機関] 日本生物物理学会
[3]. ATI研究奨励賞 (2019年5月)
[受賞者] 中村 彰彦 [授与機関] 新世代研究所
[4]. 波紋President Choice (論文賞) 中性子/X線結晶構造解析によって明らかとなった反転型セルロース加水分解酵素のプロトン伝達経路を含んだ反応機構 (2016年12月)
[受賞者] 中村 彰彦 [授与機関] 日本中性子科学会
[5]. Highest Resolution X-ray Crystallography Image of an Enzyme (2015年10月)
[受賞者] 中村 彰彦 [授与機関] Guinness World Records
【特許 等】
[1]. タンパク質、ポリヌクレオチド、組み替えベクター、形質転換体、ポリエチレンテレフタレート分解用組成物、及びリサイクル品の製造方法 [出願番号] 特願2021-168388 (2022年10月13日)

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 全学教育科目(共通科目) 情報処理・データサイエンス演習 (2022年度 - 前期 )
[2]. 学部専門科目 生物物理学 (2022年度 - 前期 )
[3]. 全学教育科目(共通科目) 生物と環境 (2022年度 - 前期 )
[4]. 学部専門科目 応用生命科学基礎論 (2022年度 - 後期 )
[5]. 学部専門科目 フィールド科学演習Ⅰ (2022年度 - 通年 )
【指導学生数】
2022年度
卒研指導学生数(4年) 5 人
修士指導学生数 2 人
博士指導学生数(主指導) 0 人 博士指導学生数(副指導) 0 人
2021年度
卒研指導学生数(3年) 5 人
卒研指導学生数(4年) 4 人
修士指導学生数 0 人
博士指導学生数(主指導) 0 人 博士指導学生数(副指導) 0 人
2020年度
卒研指導学生数(3年) 4 人
卒研指導学生数(4年) 0 人
修士指導学生数 0 人
博士指導学生数(主指導) 0 人 博士指導学生数(副指導) 0 人

社会活動

国際貢献実績

管理運営・その他