氏名(Name)
キーワード(Keyword)

トップページ  > 教員個別情報  > 科学研究費助成事業

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 大薗 正彦 (OZONO Masahiko)

科学研究費助成事業

【科学研究費助成事業】
[1]. 日独対照研究に基づく総合ドイツ語文法の試み:基本語彙及び頻度の観点を交えて ( 2016年4月 ~ 2019年3月 ) 基盤研究(C) 代表

[2]. ポストメディア時代の翻訳論 ( 2015年4月 ~ 2019年3月 ) 基盤研究(B) 分担

[3]. ドイツ語の心態詞と日本語の終助詞の実証的比較研究:発話実験と言語運用理論の開発 ( 2014年4月 ~ 2018年3月 ) 基盤研究(C) 分担

[4]. 基本語彙5000及びその使用実態に基づくドイツ語学習文法の構築 ( 2013年4月 ~ 2016年3月 ) 基盤研究(C) 代表

[5]. 日独語比較による空間表現の類型に関する総合的研究 ( 2013年4月 ~ 2016年3月 ) 基盤研究(B) 分担

[6]. 日独語における「好まれる言い回し」についての研究:語学教育への応用を目指して ( 2005年4月 ~ 2008年3月 ) 若手研究(B) 代表

[7]. ドイツ語における事態分析についての研究:日英語との比較対照を含めて ( 2002年4月 ~ 2005年3月 ) 若手研究(B) 代表