トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 太田 裕一 (OTA Yuichi)

太田 裕一 (OTA Yuichi)
准教授
学術院融合・グローバル領域 保健センター


ota.yuichi@@@shizuoka.ac.jp
image-profile
最終更新日:2022/06/24 9:41:22

教員基本情報

【取得学位】
教育学修士  東京大学   1991年3月
【研究分野】
社会科学 - 心理学 - 臨床心理学
【現在の研究テーマ】
学生相談における危機介入
学生相談機関のマネジメント
学生相談における集団療法
アニメーションの臨床心理学的分析
【研究キーワード】
学生相談, 精神分析, 集団精神療法
【所属学会】
・日本心理臨床学会
・日本学生相談学会
・日本集団精神療法学会
・日本精神分析学会
・日本精神分析的心理療法フォーラム
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. インターネットを活用した新入生の初期不安に対応するアプローチ
日本学生相談学会会報学生相談ニュース 127/ 6-7 (2021年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田 裕一 [URL]
[2]. 公開 静岡大学における感染症対策について 第2報 新型コロナ感染症対策
CAMPUS HEALTH 58/1 - (2021年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 松本百合子 加治由記 石神直子 野上愛里子 高山聡子 高山佳子 内藤有美 鈴木唯 太田裕一 森俊明 古橋裕子 山本裕之
[3]. ストレスチェックで判定される高ストレス者には低血圧症状が含まれる
CAMPUS HEALTH 58/1 - (2021年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 森俊明 野上愛里子 松本百合子 石神直子 加治由記 内藤有美 高山佳子 鈴木唯 太田裕一 古橋裕子 山本裕之
[4]. オンラインフリートークグループの実施について
CAMPUS HEALTH 58/1 - (2021年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 太田裕一 太田祐子 田中美砂子 鈴木多恵子 海野智子 生川友常 山本裕之 内藤有美 高山佳子 鈴木唯 古橋裕子 森俊明 松本百合子 加治由記 野上愛里子 石神直子 里村澄子
[5]. 新入生メンタル状態のUPIでの比較
CAMPUS HEALTH 58/1 - (2021年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 古橋裕子 加治由記 松本百合子 野上愛里子 石神直子 太田裕一 森俊明 山本裕之
【著書 等】
[1]. 学生相談ハンドブック 新訂版
学苑社 (2020年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 分担執筆
[著者]日本学生相談学会 編 [総頁数] 288 [担当頁] 261-278
[備考] 第16章 学生相談における倫理
[2]. スーパーヴィジョンのパワーゲーム
金剛出版 (2015年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]リチャード・ローボルト,太田裕一
[備考] 全章の翻訳及びあとがきの執筆。
[3]. 人間関係の生涯発達心理学
丸善出版 (2014年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]大藪泰,林もも子,太田裕一
[備考] コラム「思春期とSNS」執筆。
[4]. 史上最強図解よくわかるフロイトの精神分析
ナツメ社 (2013年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]久能徹,太田裕一,太田祐子
[5]. 力動的集団精神療法
金剛出版 (2010年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]高橋哲郎,野島一彦,太田裕一
[備考] まえがき 「精神科慢性疾患の力動的集団精神療法の会」の経緯 第3章 フークスの集団分析と精神科慢性疾患の集団精神療法 第4章 若い臨床家のためのガイド「統合失調症患者への力動的集団精神療法」 第8章 統合失調症患者対象の集団精神療法における喪失と希望の持つ意味
【学会発表・研究発表】
[1]. 理工系学生相談の営みを響かせ合う ーコロナ禍の先へー
第55回学生相談研究会議報告書 (2022年3月) 招待講演以外
[発表者]野々口知子 山本斎 太田 裕一
[備考] オンライン開催
[2]. 心理臨床とサブカルチャー 6
日本心理臨床学会第40回大会自主シンポジウム (2021年9月5日) 招待講演以外
[発表者]岩城晶子 徳山朋恵 大島崇徳 太田裕一(指定討論)
[備考] オンライン開催。
[3]. 静岡大学における感染症対策について 第2報 新型コロナ感染症対策
第58回全国大学保健管理研究集会プログラム・抄録集 (2020年11月26日) 招待講演以外
[発表者]加治由記 松本百合子 野上愛里子 石神直子 高山佳子 内藤有美 鈴木唯 太田裕一 古橋裕子 山本裕之 森俊明
[備考] オンライン会議
[4]. 新入生メンタル状態のUPIでの比較
第58回全国大学保健管理研究集会プログラム・抄録集 (2020年11月26日) 招待講演以外
[発表者]古橋裕子 加治由記 松本百合子 野上愛里子 石神直子 太田裕一 森俊明 山本裕之
[備考] オンライン開催
[5]. 健康診断時に実施した新型コロナウイルス感染症対策の報告
第58回全国大学保健管理研究集会プログラム・抄録集 (2020年11月26日) 招待講演以外
[発表者]松本百合子 加治由記 石神直子 野上愛里子 高山聡子 高山佳子 内藤有美 鈴木唯 太田裕一 森俊明 古橋裕子 山本裕之
[備考] オンライン開催
【科学研究費助成事業】
[1]. 多機関によるビッグデータ収集の基盤としての臨床実践の共通データセット開発 ( 2020年4月 ~ 2023年3月 ) 基盤研究(C) 分担
[2]. 学生相談実践におけるカウンセリングの効果に関する評価方法の開発 ( 2015年4月 ~ 2018年3月 ) 基盤研究(C) 分担
【受賞】
[1]. 日本学生相談学会研究奨励賞 (課題名:コミュニティと危機介入) (2004年5月)
[備考] 授与・助成団体名(日本学生相談学会)
【学会・研究会等の開催】
[1]. 第40回全国学生相談研究会議 (2007年1月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 湘南国際村センター
[備考] 2007.1.24-26

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 全学教育科目(共通科目) こころの深層 (2022年度 - 前期 )
[2]. 全学教育科目(共通科目) ロックとアートからみるメンタルヘルス (2022年度 - 後期 )
【その他教育関連情報】
[1]. 浜松キャンパスハラスメント相談員研修 (2021年9月 )
[備考] 2021年9月7日(オンライン開催)
[2]. 浜松キャンパスハラスメント相談員研修 (2019年7月 )
[備考] 2019年7月10日
[3]. 工学部ハラスメント防止講演会 (2018年12月 )
[備考] 2018年12月10日
[4]. 浜松キャンパスハラスメント相談員研修 (2017年6月 )
[備考] 2017年6月13日
[5]. 静岡キャンパスハラスメント相談員研修 (2017年6月 )
[備考] 2017年6月1日

社会活動

【講師・イベント等】
[1]. 研修会 第59回全国学生相談研修会 (2021年11月 - 2021年11月 )
[内容] 分科会「学生相談の基礎」講師(明星大学田村友一先生と担当)
[備考] 2021.11.21-22 オンライン開催
[2]. 研修会 日本学生相談学会第53回学生相談セミナー (2021年8月 - 2021年8月 )
[内容] 遠隔相談における倫理的配慮 -架空事例を用いての検討-
[備考] 2021.8.1 オンライン開催
[3]. 講演会 中部大学応用生物学部新入生スタートアップセミナー (2021年7月 - 2021年7月 )
[内容] インターネットと共存するには
[備考] 2021.7.7 オンライン開催
[4]. 講演会 中部大学応用生物学部新入生スタートアップセミナー (2021年6月 - 2021年6月 )
[内容] インターネットと共存するには
[備考] 2021.6.7 オンライン開催
[5]. 研修会 第58回全国学生相談研修会 (2020年11月 - 2020年11月 )
[内容] 分科会「学生支援におけるインターネットの活用」講師(広島市立大学今江秀和先生と担当)
[備考] 2020.11.16 オンライン開催
【報道】
[1]. 雑誌 コロナ禍を一緒に乗り越えたい ~人とのつながりが分断される中で私たちにできること~ (2020年7月20日)
[概要]インタビュー
[備考] 東京公認心理師協会 News Letter 33 p2-3. 日本学生相談学会「学生相談における遠隔相談導入に関する検討チーム」へのインタビュー。
[2]. 新聞 自殺防止 大学の対策(下) メール活用 面談と両輪に 相談への敷居を下げる (2017年12月17日)
[概要]記事
[備考] 中日新聞朝刊16面
[3]. 新聞 ロックを心理学で解く 静大・太田准教授が講演 (2017年9月15日)
[概要]記事
[備考] 静岡新聞 夕刊
[4]. 雑誌 連続特集:「静かな岡のロックを探せ」④ (2014年4月)
[概要]インタビュー
[備考] 静岡時代
【学外の審議会・委員会等】
[1]. 編集委員 (2021年10月 ) [団体名] 「精神医療」編集委員会
[2]. 代議員, 広報委員 (2021年4月 - 2023年3月 ) [団体名] 日本集団精神療法学会
[3]. 編集同人 (2021年4月 ) [団体名] 「精神医療」編集委員会
[4]. 学生相談における遠隔相談導入に関する検討チーム (2020年3月 ) [団体名] 日本学生相談学会
[5]. デジタル 広報活性化 ワーキンググループ (2019年7月 - 2021年3月 ) [団体名] 日本集団精神療法学会
【その他社会活動】
[1]. 福井市立清水中学校スクールカウンセラー (2001年1月 - 2003年3月 )
[2]. 福井県立坂井農業高等学校スクールカウンセラー (2000年4月 - 2001年3月 )

国際貢献実績

管理運営・その他