トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 後藤 謙太郎 (GOTO Kentaro)

後藤 謙太郎 (GOTO Kentaro)
助教
学術院情報学領域
情報学部 大学院総合科学技術研究科情報学専攻
各国の状況に応じて、一人当たり経済成長率を持続させる。特に後発開発途上国は少なくとも年率7%の成長率を保つ。


image-profile
最終更新日:2024/03/06 2:05:20

教員基本情報

【取得学位】
光産業創成博士  光産業創成大学院大学 光産業創成研究 科 光産業創成専攻   2021年9月
理学博士  奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 物質創成科学専攻   2011年9月
【研究分野】
人文・社会 - 経営学
情報通信 - 生命、健康、医療情報学
【相談に応じられる教育・研究・社会連携分野】
経営情報
【研究キーワード】
組織学習, 組織変革, 事業開発, 知識経営, 共創
【所属学会】
・経営情報学会
・日本情報経営学会
・共創学会
【個人ホームページ】
https://goto-lab-shizuoka-univ.studio.site/
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. 患者中心のチーム医療に有効な医療機器開発に繋がる現場の潜在的なニーズの発見への共創概念からのアプローチ―ある地方都市のリハビリテーション病院における拡張的学習論に基づいた現場調査―
共創学 4/1 12-25 (2022年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 後藤謙太郎、増田靖
[2]. 創発的ビジネスフィールドリサーチによる製品系譜学を用いた企業研究所の製品開発プロセスの分析:実践知の生成・変容・継承に関する事例研究
経営情報学会誌 30/3 151-166 (2021年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 後藤謙太郎、増田靖
[3]. Development of display-type ellipsoidal mesh analyzer: Computational evaluation and experimental validation
Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena 195/ 382-398 (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Matsuda, H., Goto, K., Tóth, L., Morita, M., Kitagawa, S., Matsui, F., Hashimoto, M., Sakai, C., Matsushita, Daimon, H., and Matsuda, H. [DOI]
[4]. Element Assignment for Three-Dimensional Atomic Imaging by Photoelectron Holography
Journal of the Physical Society of Japan 82/11 - 114005 (2013年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Matsushita, T., Matsui, F., Goto, K., Matsumoto, T., and Daimon, H. [DOI]
[5]. Details of 1π sr wide acceptance angle electrostatic lens for electron energy and two-dimensional angular distribution analysis combined with real space imaging
Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A: Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment 661/ 98-105 (2012年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] Tóth, L., Matsuda, H., Matsui, F., Goto, K., and Daimon, H [DOI]
【著書 等】
[1]. 語る組織 ストリーテリング・オーガニゼーション
同文舘出版 (2024年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共訳
[著者]David M Boje (監訳者 高橋正泰、増田 靖) [担当範囲] 第6章 [総頁数] 23 [担当頁] pp.193-216
【学会発表・研究発表】
[1]. ACDP Cycle as a Practical Method for Co-Creation Emerging in the New Product Development Process: Analysis and Discussion of the 27-year Product Development Process of an In-House Research and Development Center
The 7th conference of Japanese Standing Conference on Organizational Symbolism (JSCOS) with Research Group on Organizational Discourse (2024年3月2日) 招待講演以外
[発表者]Goto, K. and Masuda, Y
[2]. 『語る組織』研究報告特別セッション: Boje (2008) Storytelling Organizations から考える日本の組織ディスコース研究と批判的マネジメント研究
経営情報学会 2023年 全国研究発表大会 (2023年11月11日) 招待講演以外
[発表者]四本 雅人・高橋 正泰・増田 靖・寺本 直城・後藤 謙太郎・中村 暁子・髙木 俊雄・深見 嘉明
[3]. 国内における医療機器開発のハードルを越えるための取り組みに関する研究
経営情報学会 2019年秋季全国研究発表大会 (2019年10月19日) 招待講演以外
[発表者]後藤謙太郎・増田靖
[4]. 内部観測法による製品系譜学を用いた企業研究所の医療機器開発プロセスの研究
日本情報経営学会 第78回全国大会 (2019年6月8日) 招待講演以外
[発表者]後藤謙太郎・増田靖
[5]. Study on development process of in-house research and development center using product genealogy
The 2nd conference of the Japanese Standing Conference on Organizational Symbolism (JSCOS) (2018年12月9日) 招待講演以外
[発表者]Goto, K. and Masuda, Y

教育関連情報

社会活動

国際貢献実績

管理運営・その他