トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 呉 偉 (WU WEI)

呉 偉 (WU WEI)
助教
学術院工学領域 - 数理システム工学系列 工学部 - 数理システム工学科
大学院総合科学技術研究科工学専攻 - 数理システム工学コース


image-profile
最終更新日:2023/01/21 2:06:04

教員基本情報

【取得学位】
博士(情報科学)  名古屋大学大学院   2017年3月
【研究分野】
情報学 - 情報学基礎 - 数理情報学
総合理工 - 計算科学 - 計算科学
【相談に応じられる教育・研究・社会連携分野】
数理最適化
スケジューリング
【現在の研究テーマ】
組合せ問題に対するロバスト最適化
現場におけるスケジューリング問題の解決
【研究キーワード】
組合せ最適化, ロバスト最適化, メターヒューリスティック
【所属学会】
・情報処理学会
・日本オペレーションズ・リサーチ学会
・日本経営工学会
・スケジューリング学会
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. Exact algorithms based on a constrained shortest path model for robust serial-batch and parallel-batch scheduling problems
European Journal of Operational Research 307/1 82-102 (2023年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] W. Wu, T. Hayashi, H. Kato and L. Tang [DOI]
[2]. 工事立会者手配問題に対する制約生成法および集合被覆アプローチ
情報処理学会論文誌数理モデル化と応用 15/4 1-10 (2022年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 高須賀将秀, 呉偉, 柳浦睦憲
[3]. Exact algorithms for two-machine job-shop scheduling problem with one joint job considering machine repetition and transportation times
Proceedings of 2022 IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management / 630-634 (2022年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] H. Numaguchi, W. Wu and Y. Hu
[4]. A heuristic approach for the robust traveling salesman problem
Proceedings of 2022 IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management / 561-565 (2022年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] K. Hasegawa and W. Wu
[5]. Batch scheduling and robust batch scheduling to minimize maximum lateness
Proceedings of 2022 IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management / 706-710 (2022年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] K. Miyagawa, K. Hasegawa, T. Liang and W. Wu
【著書 等】
[1]. Generalized Assignment Problem
Chapman & Hall/CRC (2018年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 分担執筆
[著者]W. Wu, M. Yagiura and T. Ibaraki [担当範囲] vol. 1, chap. 40 [担当頁] 713-736 [URL]
[備考] 2 edn.
【学会発表・研究発表】
[1]. An exact algorithm for the robust serial batching problem to minimize maximum lateness
The 2022 Production and Operations Management Society (POMS) International Conference in China (2022年6月) 招待講演
[発表者]W. Wu and L. Tang
[備考] Hybrid (Xian, China)
[2]. Batch scheduling to minimize total completion time with uncertain processing times
The 31th European Conference on Operational Research (EURO) (2021年7月) 招待講演以外
[発表者]W. Wu, T. Hayashi, H. Kato and L. Tang
[備考] Hybrid (Athens, Greece)
[3]. Generating diverse solutions for nurse scheduling
The 27th International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications (PDPTA’21) (2021年7月) 招待講演以外
[発表者]N. Katoh, W. Wu and A. Ikegami
[備考] Hybrid (Las Vegas, Nevada, USA)
[4]. Bins and lateness minimization in one-dimensional packing problems with pattern-dependent processing times
The 30th European Conference on Operational Research (EURO) (2019年6月) 招待講演以外
[発表者]A. Pizzuti, F. Marinelli and W. Wu
[備考] Dublin, Ireland
[5]. Generating many optimal solutions in nurse scheduling
The 23rd International Symposium on Mathematical Programming (ISMP2018) (2018年7月) 招待講演以外
[発表者]A. Ikegami, W. Wu, M. Hasebe and K. Nonobe
[備考] Bordeaux, France

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 学部専門科目 プログラムコンテスト (2022年度 - 前期 )
[2]. 学部専門科目 離散最適化 (2022年度 - 後期 )
[3]. 大学院科目(修士) 離散システム論 (2022年度 - 後期 )
【指導学生数】
2022年度
卒研指導学生数(4年) 1 人
修士指導学生数 2 人
2021年度
卒研指導学生数(4年) 1 人
2020年度
卒研指導学生数(4年) 1 人
【指導学生の受賞】
[1]. Outstanding Paper Award (2022年12月)
[受賞学生氏名] 長谷川和樹 (工学部)
[授与団体名] The IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management (IEEM)
[2]. 日本オペレーションズ・リサーチ学会中部支部第48回研究発表会優秀賞 (2021年3月)
[受賞学生氏名] 林 多希与 (工学部)
[授与団体名] 日本オペレーションズ・リサーチ学会中部支部

社会活動

国際貢献実績

管理運営・その他