トップページ  > 教員個別情報  > 学会発表・研究発表

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 松原 仁美 (MATSUBARA Hitomi)

学会発表・研究発表

【学会発表・研究発表】
[1]. 「フランスの若年者雇用問題から見る地域包括支援」
人口動態と就労環境研究会 (2022年8月25日) 招待講演以外
[発表者]松原仁美
[2]. 「欧州経済危機以降フランス若者政策の制度改革と意義」
社会政策学会第144回(2022年度春季)大会 (2022年5月15日) 招待講演以外
[発表者]松原仁美
[3]. 「フランス若者政策の制度改革」
就労支援研究会 (2022年4月24日) 招待講演以外
[発表者]松原仁美
[4]. 「フランス福祉国家の再編と若者政策」
就労支援研究会 (2021年9月26日) 招待講演
[発表者]松原仁美
[5]. 「フランスにおける若者保証プログラムー包摂領域の再編ー」
EU福祉レジーム・市民権研究会 (2020年6月13日) 招待講演以外
[発表者]松原仁美
[6]. 「フランスの貧困青年の就労支援をめぐる政策論争の変遷」
進化経済学会・現代日本の経済制度部会 (2019年6月15日) 招待講演以外
[7]. 「フランスにおける週35時間労働制と雇用形態の変化」
京都大学経済研究所国際カンファレンス(京都大学) (2013年12月14日) 招待講演以外
[8]. 「社会的包摂に向けた包括的支援―フランス・パリのミッション・ローカルを事例に」
社会政策学会第125回大会(長野大学) (2012年10月14日) 招待講演以外
[9]. 「90年代フランスにおける就労困難層の自立支援」
貧困研究会第2回大会(大阪市立大学) (2009年10月17日) 招待講演以外
[10]. 「フランス非市場領域における就労支援事業とその変化」
社会政策学会第117回大会(岩手大学) (2008年10月11日) 招待講演以外