トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 牛塲 智 (USHIBA Satoshi)

牛塲 智 (USHIBA Satoshi)
准教授
学術院人文社会科学領域 - 経済・経営系列 地域創造学環

人文社会科学部 - 経済学科
大学院人文社会科学研究科 - 経済専攻






image-profile
最終更新日:2021/07/08 2:05:22

教員基本情報

【取得学位】
博士(創造都市)  大阪市立大学   2009年3月
【研究分野】
総合人文社会 - 地域研究 - 地域研究
社会科学 - 経営学 - 商学
【相談に応じられる教育・研究・社会連携分野】
流通
マーケティング
まちづくり
都市経済
【現在の研究テーマ】
中心市街地の活性化
エリアマーケティング
地域の電子経済化
【研究キーワード】
流通, マーケティング, まちづくり, 都市経済
【所属学会】
・近畿都市学会
・日本都市学会
・日本商業学会
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. 姉妹都市交流を活用した地域マーケティング -シズオカ×カンヌウィークを事例に-
日本都市学会年報 Vol.53/ 127-135 (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 牛塲 智
[2]. まちづくり会社の事業展開における組織戦略 -高松丸亀町まちづくり会社を事例として-
都市研究 16・17合併号/ 29-46 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 牛塲 智
[3]. インバウンド事業におけるまちづくり組織のマーケティング戦略 ―I Loveしずおか協議会を事例として―
日本都市学会年報 Vol.52/ 101-110 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 牛塲 智
[4]. シェアリング・エコノミーの視点による地域通貨への考察ー香川県「めぐりん」を事例にー
静岡大学経済研究 23/4 25-38 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[5]. 交通分野でのターゲティング戦略による中心市街地活性化—金沢市『まちバス』事業を事例にー
都市研究 14/ 37-54 (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 牛塲 智
【著書 等】
[1]. 都市構造と都市政策
古今書院 (2014年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]牛塲 智
[備考] 「商業と都市構造の変化- 3元モデルと中心市街地活性化の新しい戦略」 (pp.112〜124 担当)
[2]. 21世紀の都市像 -地域を活かすまちづくり-
古今書院 (2008年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]牛塲 智
[備考] 「商店街の活性化-中心都市と郊外-」 (pp.212〜229 担当)
【学会発表・研究発表】
[1]. ソーシャルビジネスの連鎖的展開-静岡県松崎町を事例に-
近畿都市学会2021年度春季大会 (2021年7月4日) 招待講演以外
[発表者]牛場智
[備考] 於zoom 近畿都市学会
[2]. 商店街のマネジメントにおけるコンセプト誘導への考察 -静岡呉服町名店街と小倉魚町商店街を事例として-
日本商業学会第70回全国研究大会 (2020年9月19日) 招待講演以外
[発表者]牛場智
[備考] 於拓殖大学(zoom形式) 日本商業学会
[3]. 姉妹都市交流を活用した地域マーケティング -シズオカ×カンヌウィークを事例に-
日本都市学会第 66回大会 (2019年10月27日) 招待講演以外
[発表者]牛場智
[備考] 於広島JMSアステールプラザ 日本都市学会
[4]. 商業集積における社会的マネジメントへの考察 ―静岡呉服町名店街「ランドオーナー会議」を事例に―
近畿都市学会2019年度春季大会 (2019年7月6日) 招待講演以外
[発表者]牛場智
[備考] 於大阪産業大学 近畿都市学会
[5]. インバウンド事業におけるまちづくり組織のマーケティング戦略 ―I Love しずおか協議会を事例として―
日本都市学会第 65 回大会 (2018年10月21日) 招待講演以外
[発表者]牛場智
[備考] 於九州産業大学 日本都市学会
【外部資金(科研費以外)】
[1]. (2012年9月 - 2013年1月 ) [提供機関] 財団法人大阪市北区商業活性化協会 [制度名] 財団法人大阪市北区商業活性化協会商店街調査 研究支援制度
[2]. (2010年9月 - 2011年3月 ) [提供機関] 財団法人大阪市北区商業活性化協会 [制度名] 財団法人大阪市北区商業活性化協会商店街調査 研究支援制度

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 全学教育科目(共通科目) 地域創造演習ⅡA (2020年度 - 前期 )
[2]. 全学教育科目(共通科目) 地域創造演習ⅢA (2020年度 - 前期 )
[3]. 全学教育科目(共通科目) 地域創造演習ⅣA (2020年度 - 前期 )
[4]. 全学教育科目(共通科目) 地域創造特論Ⅱ (2020年度 - 前期 )
[5]. 学部専門科目 地域経営Ⅰ (2020年度 - 前期 )
【指導学生数】
2021年度
卒研指導学生数(3年) 4 人
卒研指導学生数(4年) 4 人
2020年度
卒研指導学生数(3年) 3 人
卒研指導学生数(4年) 2 人
2019年度
卒研指導学生数(3年) 2 人
【指導学生の受賞】
[1]. 地域創造学環賞(卒業論文) (2021年3月)
[授与団体名] 地域創造学環

社会活動

【講師・イベント等】
[1]. 出張講義 令和元年度 静岡県立掛川西高等学校 大学模擬講義「ミニ大学」 (2019年9月 - 2019年9月 )
[内容] 「地域を経営するとは? -地域通貨(ポイント)をヒントに考えてみる-」
[2]. 講演会 「商店街支援・まちバスなどの回遊戦略におけるターゲティングの威力」 (2016年3月 - 2016年3月 )
[内容]  一般財団法人大阪市北区商業活性化協会・大阪市北区商店会総連合会主催 平成27年度『 まちづくり研修会(大学連携)』 於阪急ターミナルスクエア17
[3]. 講演会 「マーケティング戦略のトレンドと商店街活性化」 (2012年3月 - 2012年3月 )
[内容] 大阪市北区地域開発協議会・財団法人大阪市北区商業活性化協会合同企画 平成23年度『 まちづくり研修会(大学連携)』 於大阪市立大学文化交流センター
[4]. 講演会 「商店街活性化の法則と大阪市北区商業活性化協会=大学院連携プロジェクト報告」 (2009年8月 - 2009年8月 )
[内容] 大阪市北区地域開発協議会・財団法人大阪市北区商業活性化協会合同企画 平成21年度『 まちづくり研修会(大学連携)』 於大阪市立大学文化交流センター
【学外の審議会・委員会等】
[1]. 「ひとり1改革運動」コメント作成者及び表彰書面審査員 (2021年6月 - 2022年3月 ) [団体名] 静岡県
[活動内容]静岡県庁内における「ひとり1改革運動」(事務改善運動)の事例内容について専門的知見からコメント作成及び審査を行う。
[2]. 富士市社会福祉センター事業審議会 委員長 (2021年6月 - 2022年3月 ) [団体名] 富士市
[活動内容]富士市社会福祉センターの運営方法及び利用条件について審議を行う。
[3]. 静岡県都市公園懇話会委員兼外部評価委員 (2020年8月 - 2022年8月 ) [団体名] 静岡県
[活動内容]県営都市公園の運営に関する基本方針その他重要事項についての審議
[4]. 「ひとり1改革運動」コメント作成者及び表彰書面審査員 (2020年5月 - 2021年3月 ) [団体名] 静岡県
[活動内容]静岡県庁内における「ひとり1改革運動」(事務改善運動)の事例内容について専門的知見からコメント作成及び審査を行う。
[5]. 「ひとり1改革運動」コメント作成者及び表彰書面審査員 (2019年7月 - 2020年3月 ) [団体名] 静岡県
[活動内容]静岡県庁内における「ひとり1改革運動」(事務改善運動)の事例内容について専門的知見からコメント作成及び審査を行う。

国際貢献実績

管理運営・その他