氏名(Name)
キーワード(Keyword)

トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 牛塲 智 (USHIBA Satoshi)

牛塲 智 (USHIBA Satoshi)
准教授
学術院人文社会科学領域 - 経済・経営系列 地域創造学環

人文社会科学部 - 経済学科
大学院人文社会科学研究科 - 経済専攻






image-profile
最終更新日:2019/04/16 2:08:00

教員基本情報

【研究分野】
総合人文社会 - 地域研究 - 地域研究
社会科学 - 経営学 - 商学
【相談に応じられる教育・研究・社会連携分野】
流通
マーケティング
まちづくり
都市経済
【現在の研究テーマ】
中心市街地の活性化
エリアマーケティング
地域の電子経済化
【研究キーワード】
流通, マーケティング, まちづくり, 都市経済
【所属学会】
・日本都市学会
・日本商業学会
・近畿都市学会
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. シェアリング・エコノミーの視点による地域通貨への考察ー香川県「めぐりん」を事例にー
静岡大学経済研究 23/4 25-38 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[2]. 交通分野でのターゲティング戦略による中心市街地活性化—金沢市『まちバス』事業を事例にー
都市研究 14/ 37-54 (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 牛塲 智
[3]. 「コンパクトシティ」政策と商業の相互関係の構築
Urban 26/ 45- 52 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 牛塲 智
[4]. 梅田東地区における地域活性化‐「ファッションタウン」構想を通じての各セクターの連携」
「3セクター協働の地域活性化教育プログラム」運営委員会編地域活性化ニューズレター 4/ 20-23 (2013年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 牛場智
[5]. 「LRT」導入による「コンパクトシティ」政策と地域商業のアート的マーケティングー富山市を事例にー
創造都市研究 8/1 7- 29 (2012年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 牛塲 智
【著書 等】
[1]. 都市構造と都市政策
古今書院 (2014年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]牛塲 智
[備考] 「商業と都市構造の変化- 3元モデルと中心市街地活性化の新しい戦略」 (pp.112〜124 担当)
[2]. 21世紀の都市像 -地域を活かすまちづくり-
古今書院 (2008年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]牛塲 智
[備考] 「商店街の活性化-中心都市と郊外-」 (pp.212〜229 担当)
【学会発表・研究発表】
[1]. インバウンド事業におけるまちづくり組織のマーケティング戦略 ―I Love しずおか協議会を事例として―
日本都市学会第 65 回大会 (2018年10月21日) 招待講演以外
[発表者]牛場智
[備考] 於九州産業大学 日本都市学会
[2]. 「事業開始後におけるまちづくり会社の展開に関する考察―高松丸亀町まちづくり株式会社の「分化」を事例に―」
近畿都市学会2018年度春季大会 (2018年7月7日) 招待講演以外
[発表者]牛場智
[備考] 於同志社大学 近畿都市学会
[3]. 地方都市における中心市街地活性化とイノベーション-金沢のまちづくり会社を事例に-
第63回日本商業学会 全国研究大会 (2013年5月) 招待講演以外
[発表者]牛塲 智
[備考] 日本商業学会
[4]. 「コンパクトシティと商業-富山市を事例に-」
近畿都市学会2011年秋季大会 (2011年11月) 招待講演
[発表者]牛場智
[備考] 於奈良県立文化会館 近畿都市学会
[5]. 「eリテイルと「新しい街」-大阪・中崎町を事例に-」
日本商業学会関西部会9月例会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]牛場智
[備考] 於大阪市立大学文化交流センター 日本商業学会関西部会
【外部資金(科研費以外)】
[1]. (2012年9月 - 2013年1月 ) [提供機関] 財団法人大阪市北区商業活性化協会 [制度名] 財団法人大阪市北区商業活性化協会商店街調査 研究支援制度
[2]. (2010年9月 - 2011年3月 ) [提供機関] 財団法人大阪市北区商業活性化協会 [制度名] 財団法人大阪市北区商業活性化協会商店街調査 研究支援制度

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 学部専門科目 地域活性化概論 (2018年度 - 前期 )
[備考] 主担当教員
[2]. 学部専門科目 地域創造演習Ⅰ (2018年度 - 後期 )
[備考] 副担当教員
[3]. 学部専門科目 地域創造演習ⅡA (2018年度 - 前期 )
[備考] 副担当教員
[4]. 学部専門科目 地域創造演習ⅡB (2018年度 - 後期 )
[備考] 副担当教員
[5]. 全学教育科目(共通科目) 地域創造インターンシップⅡ (2018年度 - 前期 )
[備考] 副担当教員
【指導学生数】
2019年度
卒研指導学生数(3年) 2 人

社会活動

【講師・イベント等】
[1]. 講演会 「商店街支援・まちバスなどの回遊戦略におけるターゲティングの威力」 (2016年3月 )
[内容]  一般財団法人大阪市北区商業活性化協会・大阪市北区商店会総連合会主催 平成27年度『 まちづくり研修会(大学連携)』 於阪急ターミナルスクエア17
[2]. 講演会 「マーケティング戦略のトレンドと商店街活性化」 (2012年3月 )
[内容] 大阪市北区地域開発協議会・財団法人大阪市北区商業活性化協会合同企画 平成23年度『 まちづくり研修会(大学連携)』 於大阪市立大学文化交流センター
[3]. 講演会 「商店街活性化の法則と大阪市北区商業活性化協会=大学院連携プロジェクト報告」 (2009年8月 )
[内容] 大阪市北区地域開発協議会・財団法人大阪市北区商業活性化協会合同企画 平成21年度『 まちづくり研修会(大学連携)』 於大阪市立大学文化交流センター

国際貢献実績

管理運営・その他