トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 劉 志 (Liu Zhi)

劉 志 (Liu Zhi)
助教
学術院工学領域 - 数理システム工学系列 工学部 - 数理システム工学科
大学院総合科学技術研究科工学専攻 - 数理システム工学コース
創造科学技術研究部 - インフォマティクス部門







image-profile
最終更新日:2020/04/16 2:06:37

教員基本情報

【取得学位】
情報学博士  総合研究大学院大学,国立情報学研究所
【研究分野】
工学 - 電気電子工学 - 通信・ネットワーク工学
【現在の研究テーマ】
情報通信ネットワーク、メディア通信
【研究キーワード】
マルチメディア、コンピュータネットワーク,情報通信ネットワーク
【所属学会】
・米国電気電子学会(IEEE), 電子情報通信学会,情報処理学会
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. Contactless Body Movement Recognition during Sleeping via WiFi Signal
IEEE Internet of Things Journal 7/3 2028-2037 (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Nan Lin, Xinxin Lu, Fuchao Wang, Yangjie Cao, Bo Zhang, Zhi Liu, Stephan Sigg
[2]. Optimal Multi-View Video Transmission in OFDMA Systems
IEEE Communications Letters 24/3 667-671 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] Wei Xu, Ying Cui, Zhi Liu, Haoran Li
[3]. A Near-optimal Protocol for the Generalized RFID Grouping Problem
IEEE Transactions on Mobile Computing / - (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] Xiujun Wang, Zhi Liu∗, Yan Gao, Xiao Zheng, Zhe Dang, Xiaojun Shen
[4]. Optimal Multi-view Video Transmission in Multiuser Wireless Networks by Exploiting Natural and View Synthesis Enabled Multicast Opportunities
IEEE Transactions on Communications / - (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Wei Xu, Yuzhuo Wei, Ying Cui, Zhi Liu
[5]. Edge-based V2X communications with Big Data Intelligence
IEEE Access 8/ 8603-8613 (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Siri Guileng, Celimuge Wu, Zhi Liu, Xianfu Chen
【著書 等】
[1]. Smart Technologies for Emergency Response & Disaster Management
IGI Global (2017年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]Zhi Liu, Kaoru Ota
【学会発表・研究発表】
[1]. Demo abstract: NarWhal: a DASH-based Point Cloud Video Streaming over Wireless Networks
IEEE International Conference on Computer Communications(infocom) (2020年7月) 招待講演以外
[発表者]Jie Li, Cong Zhang, Zhi Liu, Wei Sun, Wei Hu, Qiyue Li,
[2]. DeepMigration: Flow Migration for NFV with Graph-based Deep Reinforcement Learning
54th IEEE International Conference on Communications (ICC) (2020年6月) 招待講演以外
[発表者]Penghao Sun, Julong Lan, Zehua Guo, Di Zhang, Xianfu Chen, Yuxiang Hu, Zhi Liu
[3]. Joint Communication and Computational Resource Allocation for QoE-driven Point Cloud Video Streaming
54th IEEE International Conference on Communications (ICC) (2020年6月) 招待講演以外
[発表者]Jie Li, Cong Zhang, Zhi Liu, Wei Sun, Qiyue Li
[4]. Implementation of Video Data Transmission System for a Narrow Underground Pipe Screening System Using Drifting Wireless Camera Nodes,
The 33rd International Conference on Information Networking (ICOIN) (2020年1月) 招待講演以外
[発表者]Susumu Ishihara, Zhi Liu, Tomonori Yasuda, Seiya Tachibana
[5]. Optimal Transmission of Multi-Quality Tiled 360 VR Video by Exploiting Multicast Opportunities
IEEE Global Communications Conference (GLOBECOM) (2019年12月9日) 招待講演以外
[発表者]Kaixuan Long, Ying Cui, Chengcheng Ye, Zhi Liu
[備考] Waikoloa, Hawaii, US, December 2019
【共同・受託研究】
[1]. 国内共同研究 Communication and Computation Resource Allocation for Adaptive Point Cloud Video Streaming
代表 ( 2020年4月 ~ 2021年3月 )
【科学研究費助成事業】
[1]. AI-empowered Point Cloud Video Streaming ( 2020年4月 ~ 2024年3月 ) 基盤研究(B) 代表

[2]. 広域低速度無線通信とDTNを用いたセキュアな緊急情報配信技術の実証的研究 ( 2019年4月 ~ 2023年3月 ) 基盤研究(B) 分担

[3]. Error resilient virtual reality (VR) video streaming ( 2018年4月 ~ 2021年3月 ) 若手研究 代表

[4]. Real-time Video Analytics in Compressed Domain for Big Data Traffic Management ( 2015年4月 ~ 2018年3月 ) 若手研究(B) 代表

[5]. Context-aware, Resource Requirement-based Wireless Access Network Densification ( 2015年4月 ~ 2019年3月 ) 基盤研究(B) 分担
【外部資金(科研費以外)】
[1]. Communication and Computation Resource Allocation for Adaptive Point Cloud Video Streaming (2020年4月 - 2021年3月 ) [提供機関] 国立情報学研究所 [制度名] 公募型共同研究 [担当区分] 研究代表者
[2]. Virtual Reality(VR)ビデオネットワーク 伝送に関する研究 (2019年4月 - 2020年3月 ) [提供機関] 電気通信普及財団 [制度名] 研究調査助成 [担当区分] 研究代表者
[3]. 平成30年度 地域ICT振興型研究開発フェーズII (2018年4月 - 2020年3月 ) [提供機関] 総務省 [制度名] 戦略的情報通信開発推進事業(SCOPE) [担当区分] 研究分担者
【受賞】
[1]. Best Paper Award of The 4th IEEE International Conference on Cloud and Big Data Computing (IEEE CBDCom 2018) Large Scale Spectral Clustering Using Sparse Representation Based on Hubness (2018年10月)
[受賞者] Xiucai Ye, Hongmin Li, Tetsuya Sakurai, Zhi Liu [授与機関] IEEE CBDCOM18
[2]. The 32nd International Conference on Information Networking (ICOIN) Best Paper award Effect of channel bonding and parallel data transmission with IEEE802.11n wireless LAN in a small sewer pipe (2018年1月)
[受賞者] Yuki Takei, Zhi Liu, Susumu Ishihara [授与機関] IEEE ICOIN18
【学会・研究会等の開催】
[1]. 16th International Conference on Mobile Ad-hoc and Sensor Networks (IEEE MSN) (2020年12月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] Tokyo
[備考] Poster and demo chair
[2]. 10th EAI International Conference on Mobile Networks and Management (MONAMI 2020), (2020年9月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] Chiba, Japan
[3]. 5th IEEE International Conference on Cloud and Big Data Computing (CBDCom 2019) (2019年8月)
[役割] 責任者以外
[備考] Track chair
[4]. First International Workshop on Heterogenous Mobile/Multi-Access Edge Computing (HMEC) (in conjunction with VTC2019-Spring), (2019年5月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] Kuala Lumpur, Malaysia, May 2019
【その他学術研究活動】
[1]. Guest Editor of ACM/Springer Mobile Networks & Applications (MONET) special issue ”Exploring the Challenges and Opportunities of Heterogenous Mobile Edge Com- puting Networks, Services, and Applications” (2019年9月 )
[2]. Associate Editor of Springer Wireless Networks (2019年7月 )

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 学部専門科目 プログラミング基礎 (2019年度 - 後期 )
[備考] 副担当
[2]. 大学院科目(修士) 分散システム論 (2019年度 - 前期 )
[備考] 副担当
[3]. 学部専門科目 コンピュータ入門 (2019年度 - 前期 )
[備考] 副担当
[4]. 学部専門科目 システム工学応用実習Ⅱ (2019年度 - 後期 )
[備考] 副担当
【指導学生数】
2020年度
卒研指導学生数(4年) 1 人
2019年度
卒研指導学生数(4年) 1 人
2018年度
卒研指導学生数(3年) 1 人
【指導学生の受賞】
[1]. English Session Award of IEICE General Conference 2017 (2017年5月)
[授与団体名] IEICE

社会活動

【学外の審議会・委員会等】
[1]. MBL研究会運営委員 (2020年4月 ) [団体名] 情報処理学会
[2]. IEEE TCBD officer (2019年12月 ) [団体名] IEEE
[活動内容]Web chair
[3]. IEICE ネットワークシステム研究会・専門委員 (2019年6月 ) [団体名] IEICE

国際貢献実績

管理運営・その他