トップページ  > 教員個別情報  > 共同・受託研究

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 松本 和浩 (MATSUMOTO Kazuhiro)

共同・受託研究

【共同・受託研究】
[1]. 国内共同研究 耕作放棄茶および柑橘園再生のための矮性アボカド新品種の選抜および新規日光温室の開発
代表 ( 2020年7月 ~ 2022年2月 )
[2]. 国内共同研究 りんご赤肉品種に係る栽培技術の確立及び加工品の開発研究
代表 ( 2016年4月 ~ 2017年3月 )
[3]. 国内共同研究 『紅の夢』のコルクスポット対策、並びに品質の安定化
分担 ( 2016年4月 ~ 2017年3月 )
[4]. 国内共同研究 特定リンゴ新品種及び関連する系統品種の香気評価並びに香気成分分析
代表 ( 2016年2月 ~ 2017年6月 )
[5]. 国内共同研究 りんご赤肉品種に係る栽培技術の確立及び加工品の開発研究
代表 ( 2015年4月 ~ 2016年3月 )
[6]. 国内共同研究 『紅の夢』のコルクスポット対策、並びに品質の安定化
代表 ( 2015年4月 ~ 2016年3月 )
[7]. 国内共同研究 地域振興のための官学連携モデル構築に関する研究
分担 ( 2015年4月 ~ 2016年3月 )
[8]. 国際共同研究 リンゴの苗木、果実、加工品の基礎的生産技術を持つ普及員養成を通じた生産者への技術普及事業
代表 ( 2015年2月 )
[相手先] JICA草の根技術協力事業(地域活性化特別枠)
[9]. 国内共同研究 「蜜入りおよび赤肉リンゴ品種を組み合わせた慶事用進物加工品の開発
代表 ( 2014年4月 ~ 2015年3月 )
[相手先] 公益財団法人中央果実協会果実加工需要対応産地育成事業(新需要開発型)
[10]. 国内共同研究 ブータンとの草の根技術協力事業(果樹栽培支援)に向けた事前調査
代表 ( 2014年4月 ~ 2015年3月 )
[相手先] JICA東北市民参加協力事業(海外プログラム)
[11]. 国内共同研究 植物ホルモン剤の処理がリンゴ果実の品質向上に及ぼす効果に関する研究
代表 ( 2014年4月 ~ 2015年3月 )
[12]. 国内共同研究 リンゴ赤肉品種に係る栽培技術の確立及び加工品の開発研究
代表 ( 2014年4月 ~ 2015年3月 )
[13]. 国内共同研究 加工品向けリンゴとして最適かつ簡便な「紅の夢」栽培方法の確立
代表 ( 2014年4月 ~ 2015年3月 )
[14]. 国内共同研究 地域振興のための官学連携モデル構築に関する研究
分担 ( 2014年4月 ~ 2015年3月 )
[15]. 国内共同研究 『紅の夢』等弘大育成リンゴの種苗化に関する共同研究
代表 ( 2013年4月 ~ 2014年3月 )
[相手先] (株)原田種苗
[16]. 国内共同研究 植物ホルモン剤の処理がリンゴ果実の品質向上に及ぼす効果に関する研究
代表 ( 2013年4月 ~ 2014年3月 )
[17]. 国内共同研究 加工品向けリンゴとして最適かつ簡便な「紅の夢」栽培方法の確立
代表 ( 2013年4月 ~ 2014年3月 )
[18]. 国内共同研究 地域振興のための官学連携モデル構築に関する研究
分担 ( 2013年4月 ~ 2014年3月 )
[19]. 国内共同研究 『紅の夢』の果実品質改善に向けた栽培技術開発にかかる共同研究
代表 ( 2013年4月 ~ 2015年3月 )
[20]. 国内共同研究 植物成長調整剤処理がリンゴ樹の切り口癒合促進に及ぼす効果
代表 ( 2013年4月 ~ 2015年3月 )
[21]. 国内共同研究 赤い果肉リンゴの有機性廃棄物の機能性を活用したブランド化の推進
分担 ( 2013年4月 ~ 2014年3月 )
[相手先] 農山漁村6次産業化対策事業費補助金新需要創造フロンティア育成事業
[22]. 国内共同研究 果実まで赤い新規リンゴ品種「紅の夢」を利用した新規事業の創生
代表 ( 2012年4月 ~ 2013年3月 )
[相手先] 農山漁村6次産業化対策事業費補助金新需要創造フロンティア育成事業
[23]. 国内共同研究 『ステビア』抽出物がリンゴの果実品質に及ぼす影響調査
代表 ( 2012年4月 ~ 2013年3月 )
[24]. 国内共同研究 地域振興のための官学連携モデル構築に関する研究
分担 ( 2012年4月 ~ 2013年3月 )
[25]. 国内共同研究 『紅の夢』の種苗化に関する共同研究
代表 ( 2012年4月 ~ 2013年3月 )
[相手先] (株)原田種苗
[26]. 国内共同研究 炭入り堆肥の安定生産技術の開発と性能実証事業
分担 ( 2011年4月 ~ 2012年3月 )
[相手先] むつ小川原地域・産業振興プロジェクト
[27]. 国際共同研究 「炭入りコンポスト」を活用した半乾燥地域の土壌環境改善に関する研究
分担 ( 2010年4月 ~ 2014年3月 )
[相手先] JSPS日本・スペイン二国間交流事業
[28]. 国内共同研究 リンゴおよびナシ台木種の耐乾性および耐塩性に関する生理学的研究
代表 ( 2010年4月 ~ 2012年3月 )
[相手先] 鳥取大学乾燥地研究センター
[29]. 国内共同研究 リンゴ新台木品種における効率的な苗木生産手法の確立
分担 ( 2009年4月 ~ 2010年3月 )
[30]. 国内共同研究 リンゴおよびナシ台木種の耐乾性および耐塩性に関する生理学的研究
代表 ( 2009年4月 ~ 2010年3月 )
[相手先] 鳥取大学乾燥地研究センター
[31]. 国内共同研究 希釈海水を用いたニホンナシ,リンゴ栽培方法の確立~耐塩性台木の選抜とそのメカニズムの解明
代表 ( 2009年4月 ~ 2012年3月 )
[相手先] ソルト・サイエンス研究財団
[32]. 国内共同研究 リンゴ新台木品種における効率的な苗木生産手法の確立
分担 ( 2008年4月 ~ 2009年3月 )