トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 岡部 誠 (OKABE Makoto)

岡部 誠 (OKABE Makoto)
准教授
学術院工学領域 - 数理システム工学系列 工学部 - 数理システム工学科
大学院総合科学技術研究科工学専攻 - 数理システム工学コース








image-profile
最終更新日:2020/05/12 2:05:08

教員基本情報

【取得学位】
学士(理学)  東京大学   2003年3月
修士(情報理工学)  東京大学大学院   2005年3月
博士(情報理工学)  東京大学大学院   2008年3月
【研究分野】
情報学 - 計算基盤 - 高性能計算
【所属学会】
・画像電子学会
・情報処理学会
【個人ホームページ】
http://makotookabe.com/
https://wwp.shizuoka.ac.jp/okabe-lab/
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. Interactive Video Completion
IEEE Computer Graphics and Applications 40/1 127-139 (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] Makoto Okabe, Keita Noda, Yoshinori Dobashi, Ken Anjyo
[2]. 乗数形式2段階DEA比率尺度モデルの改訂と動的DEAへの展開
オペレーションズ・リサーチ機関紙 63/5 287-294 (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 岡部誠$$甲斐充彦$$嶋田陽子$$関谷和之
[3]. Inverse appearance modeling of interwoven cloth
The Visual Computer (vol)/(num) (xxx) - (zzz) (2017年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Yoshinori Dobashi,Kei Iwasaki,Makoto Okabe,Takashi Ijiri,Hideki Todo [DOI]
[4]. Animating pictures of water scenes using video retrieval
The Visual Computer (vol)/(num) 1-12 (2016年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]Makoto Okabe [共著者]Yoshinori Dobashi,Ken Anjyo [DOI]
[5]. SIGGRAPH 2015 参加報告
情報処理 2015年/11月号 1130-1131 (2015年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 岡部 誠
【著書 等】
[1]. Computer Graphics Gems JP 2015 - コンピュータグラフィックス技術の最前線 -
ボーンデジタル (2015年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]山本 醍田,鈴木 健太郎,小口 貴弘,德吉 雄介,白鳥 貴亮,向井 智彦,五十嵐 悠紀,岡部 誠,森本 有紀,上瀧 剛,坂東 洋介,加藤 諒
[2]. Computer Graphics Gems JP 2012 - コンピュータグラフィックス技術の最前線 -
ボーンデジタル (2012年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]三谷 純,五十嵐 悠紀,岩崎 慶,徳吉 雄介,吉澤 信,高山 健志,岡部 誠,向井 智彦,山本 醍田,辛 孝宗,井尻 敬,梅谷 信行,安東 遼一,原田 隆宏
【学会発表・研究発表】
[1]. 動画中の異常検出技術の実装と分析
第175回 CGVI研究会 (2019年9月28日) 招待講演以外
[発表者]岡部 誠
[2]. ディープラーニングを用いた脳波からの運動意図の識別
Visual Computing 2019 ポスター発表 (2019年6月29日) 招待講演以外
[発表者]毛島 由裕, 岡部 誠
[3]. 学習的画像合成による立体誇張の高度化
Visual Computing 2019 ポスター発表 (2019年6月29日) 招待講演以外
[発表者]杉本 達哉, 岡部 誠
[4]. ラフスケッチの線画化技術を用いたリアルタイムの線画修正
Visual Computing 2019 ポスター発表 (2019年6月29日) 招待講演以外
[発表者]原田 望, 岡部 誠
[5]. 単眼カメラからリアルタイムで人の姿勢を推定する手法の姿勢矯正への応用
Visual Computing 2019 ポスター発表 (2019年6月29日) 招待講演以外
[発表者]朝倉 康弘, 岡部 誠
【科学研究費助成事業】
[1]. コンピュータグラフィクスによる質感表現技術 ( 2018年4月 ~ 2019年3月 ) 新学術領域研究(研究領域提案型) 分担

[2]. 疎な2次元入力に基づく高画質な3次元形状モデリング ( 2018年4月 ~ 2021年3月 ) 基盤研究(C) 代表

[3]. コンピュータグラフィクスによる質感表現技術 ( 2017年4月 ~ 2018年3月 ) 新学術領域研究(研究領域提案型) 分担

[4]. コンピュータグラフィクスによる質感表現技術 ( 2016年4月 ~ 2017年3月 ) 新学術領域研究(研究領域提案型) 分担

[5]. コンピュータグラフィクスによる質感表現技術 ( 2015年4月 ~ 2016年3月 ) 新学術領域研究(研究領域提案型) 分担

【受賞】
[1]. 画像電子学会 VC賞 (2016年6月)
[2]. 情報処理学会 グラフィクスとCAD(GCAD)研究会 優秀研究発表賞 (2016年6月)
[3]. 画像関連学会連合会 第2回 秋季大会 優秀ポスター賞 (2015年11月)
[4]. 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) インタラクティブ発表賞 (2015年7月)
[備考] "見た目の転送を用いた疎な多視点画像からの流体ボリュームのモデリング"という発表に対して。
[5]. 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) インタラクティブ発表賞 (2015年7月)
[備考] "料理写真撮影におけるおいしそうな構図決定を支援するシステム"という発表に対して。
【特許 等】
[1]. 画像処理装置、画像処理方法、ならびに、プログラム (2014年9月5日)
【学会・研究会等の開催】
[1]. NICOGRAPH 2019 (2019年11月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 名古屋市立大学 北千種キャンパス
[2]. 情報処理学会 コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会(CGVI)研究会 第175回研究会 (2019年9月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 東京大学
[備考] 運営幹事
[3]. IEEE International Conference on Multimedia and Expo (ICME) 2019 (2019年7月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] Shanghai, China
[4]. NICOGRAPH International 2019 (2019年7月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 中国・西安
[5]. Computer Graphics International 2019 (2019年6月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] University of Calgary, Canada

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 学部専門科目 システム工学概論 (2019年度 - 後期 )
[備考] 副担当
[2]. 学部専門科目 データ構造とアルゴリズム (2019年度 - 前期 )
[3]. 学部専門科目 プログラミング基礎 (2019年度 - 後期 )
[備考] 副担当
[4]. 学部専門科目 プログラムコンテスト (2019年度 - 前期 )
[備考] 副担当
[5]. 大学院科目(修士) メディア情報処理論 (2019年度 - 前期 )
[備考] 副担当
【指導学生数】
2019年度
卒研指導学生数(4年) 3 人
修士指導学生数 3 人
博士指導学生数(主指導) 0 人
2018年度
卒研指導学生数(4年) 5 人
修士指導学生数 1 人
2017年度
修士指導学生数 1 人

社会活動

国際貢献実績

管理運営・その他