トップページ  > 教員個別情報  > 学会発表・研究発表

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 松本 敏隆 (MATSUMOTO Toshitaka)

学会発表・研究発表

【学会発表・研究発表】
[1]. Caratheodory条件を満たす準線形作用素に支配される発展方程式に対する適切性と近似可解性について
日本数学会 実函数論分科会 (2020年9月) 招待講演以外
[発表者]松本敏隆
[備考] 熊本大学(オンライン)
[2]. サイズ構造モデルへの抽象準線形理論的アプローチ
第200回広島数理解析セミナー (2016年5月27日) 招待講演
[発表者]松本 敏隆
[備考] 広島大学理学部
[3]. サイズ構造モデルへの準線形理論的接近法
日本数学会年会 実函数論分科会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]松本 敏隆
[備考] 筑波大学、日本数学会
[4]. Abstract Cauchy problem for weakly continuous operators
「応用解析」研究会 (2015年12月) 招待講演
[発表者]松本 敏隆
[備考] 早稲田大学、「応用解析」研究会
[5]. 弱連続作用素に対する抽象的Cauchy問題について
ポテンシャル論セミナー (2015年12月) 招待講演
[発表者]松本 敏隆
[備考] 名城大学、名城大学理工学部数学教室鈴木研究室
[6]. 弱連続作用素に対する抽象的Cauchy問題
第13回浜松偏微分方程式研究集会 (2015年12月) 招待講演
[発表者]松本 敏隆
[備考] 静岡大学工学部