トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 加藤 英明 (KATO Hideaki)

加藤 英明 (KATO Hideaki)
准教授
学術院教育学領域 - 理科教育系列 教育学部 - 教科教育学専攻
大学院教育学研究科 - 学校教育研究専攻








image-profile
最終更新日:2021/08/10 2:05:04

教員基本情報

【取得学位】
博士(農学)  岐阜大学   2007年3月
【研究分野】
生物学 - 基礎生物学 - 生物多様性・分類
総合生物 - 生物資源保全学 - 生物資源保全学
【現在の研究テーマ】
動物の系統と進化に関する研究
外来生物が生態系に及ぼす影響に関する研究
絶滅の恐れのある野生生物の保護に関する研究
【研究キーワード】
分類, 系統, 進化, 生物地理, 保全
【所属学会】
・日本生態学会
・日本生物地理学会
・日本爬虫両棲類学会
【個人ホームページ】
http://shizuokakameken.seesaa.net/
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. Establishment of a detection system for the invasive species Chelydra serpentina using environmental DNA
DNA Testing 12/ 17-26 (2021年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] Naoya Ishiguro, Kuniaki Jinno, Tatsuya Saito and Hideaki Kato [備考] 環境DNA分析を用いたカミツキガメ検出系の確立(Detection for the snapping turtles using eDNA analysis)
[2]. Immunohistological analysis on distribution of smooth muscle tissues in livers of various vertebrates with attention to different liver architectures
Annals of Anatomy - Anatomischer Anzeiger 2020/ 151594-151594 (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Noriaki Ota, Haruka Hirose, Hideaki Kato, Hikari Maeda, Nobuyoshi Shiojiri
[3]. 中学生における外来生物の認識の状況調査と授業実践
静岡大学教育実践総合センター紀要 /30 97-105 (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 村瀬亮太, 加藤英明
[4]. 静岡県浜松市で捕獲されたオキナワキノボリトカゲ Diploderma polygonatum polygonatum Hallowell, 1861
東海自然誌 /(12) 97-100 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 加藤 英明, 森口 宏明, 北川 学, 白輪 剛, 本多 正尚
[5]. 中大連携教育における21世紀型スキルの開発Ⅱ
静岡大学教育実践総合センター紀要 /(29) 236-244 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 青島 範明, 加藤 英明
【著書 等】
[1]. ビバリウムガイド94号
エムピージェー (2021年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]加藤 英明ほか [担当範囲] 78-85 [担当頁] 78-85
[備考] 共著分担箇所(ウガンダの自然と動物, ビクトリア湖と巨大ニシキヘビ.pp.78-85)概要:ビクトリア湖に暮らすハシビロコウや町に出没するアフリカニシキヘビの現状紹介. ハシビロコウBalaeniceps rex, アフリカニシキヘビPython sebae, ライノセラスアダーBitis nasi
[2]. 加藤先生のいきものふしぎ発見
新星出版社 (2021年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 単著
[著者]加藤英明 [総頁数] 160 [担当頁] 1-160
[3]. ビバリウムガイド93号
エムピージェー (2021年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]加藤 英明ほか [担当範囲] 82-89 [担当頁] 82-89
[備考] 共著分担箇所(広州の自然と動物, 四大家魚とカメ市場.pp.82-89)概要:四大家魚の混生飼養と外来種問題を紹介. ペイント着色されたアカミミガメ, カミツキガメ, ハクレンHypophthalmichthys molitrix, コクレンH. nobilis, ミリガルカープCirrhinus
[4]. ビバリウムガイド92号
エムピージェー (2021年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]加藤 英明ほか [担当範囲] 80-87 [担当頁] 80-87
[備考] 共著分担箇所(ミシシッピの自然と動物, 太古の森と沼のカミツキガメ.pp.80-87)概要:氾濫原に暮らす生き物, 野生のカミツキガメやミシシッピアカミミガメなどの生態紹介. カミツキガメChelydra serpentina, ミシシッピアカミミガメTrachemys scripta elegan
[5]. 加藤英明スーパーサバイバル入門
新星出版社 (2021年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 単著
[著者]加藤 英明 [総頁数] 159 [担当頁] 1-159
【学会発表・研究発表】
[1]. 円口類ヌタウナギ・ヤツメウナギの肝臓から探る、原始的な肝臓構築からの進化
日本動物学会第91回大会 (2020年9月) 招待講演以外
[発表者]太田考陽, 加藤英明, 山崎裕治, 塩尻信義
[2]. 肝臓形成遺伝子の分子進化と円口類の肝臓における発現パターン
日本進化学会第22回大会 (2020年9月) 招待講演以外
[発表者]太田考陽, 加藤英明, 山崎裕治, 池尾一穂, 塩尻信義
[3]. ヒト胆管発生様式の進化学的起源の解明に向けた脊椎動物肝臓の比較発生学的解析
第26回肝細胞研究会 (2020年5月) 招待講演以外
[発表者]太田考陽, 加藤英明, 塩尻信義
[4]. 両生類ユビナガガエル科における骨組織の共通点と相違点
第90回日本動物学会 (2019年9月) 招待講演以外
[発表者]近藤恵昭, 加藤英明, 雪田聡
[5]. スッポンモドキの嗅覚器は2種類の感覚上皮を持つか
第162回日本獣医学会学術集会 (2019年9月) 招待講演以外
[発表者]中牟田祥子, 春日井苗子, 松田乾, 加藤英明, 谷口和美, 横須賀誠, 山本欣郎, 中牟田信明
【科学研究費助成事業】
[1]. 国内外来爬虫類が分布拡大の最前線で在来生態系に与える影響 ( 2017年4月 ~ 2021年3月 ) 基盤研究(C) 分担

[2]. 淡水カメ類の現状から生物多様性を学ぶ教材教育プログラムの開発とその普及 ( 2015年4月 ~ 2017年3月 ) 若手研究(B) 代表
【外部資金(科研費以外)】
[1]. 自然再生協議会 湿地再生・植生管理部会「多様性のある湿地環境の再生と子供たちの自然体験活動の推進」 (2014年4月 - 2015年3月 ) [提供機関] 公益財団法人河川財団 [制度名] 河川整備基金助成事業
[2]. 自然再生協議会 湿地再生・植生管理部会「多様性のある湿地環境の再生と子供たちの自然体験活動の推進」 (2013年1月 - 2014年3月 ) [提供機関] 公益財団法人河川財団 [制度名] 河川整備基金助成事業
【学会・研究会等の開催】
[1]. 第60回日本生態学会大会 (2013年3月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 静岡県静岡市
[備考] 実行委員、大会参加者2,300名

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 学部専門科目 生物学原書講読 (2020年度 - 後期 )
[2]. 学部専門科目 応用生物学 (2020年度 - 前期 )
[3]. 学部専門科目 系統進化学 (2020年度 - 後期 )
[4]. 全学教育科目(共通科目) 生物と環境 (2020年度 - 前期 )
[備考] 副担当
[5]. 学部専門科目 理科教科内容指導論Ⅰ (2020年度 - 前期 )
[備考] 副担当
【指導学生数】
2021年度
卒研指導学生数(3年) 3 人
卒研指導学生数(4年) 3 人
修士指導学生数 0 人
博士指導学生数(主指導) 0 人 博士指導学生数(副指導) 0 人
2020年度
卒研指導学生数(3年) 3 人
卒研指導学生数(4年) 3 人
修士指導学生数 0 人
2019年度
卒研指導学生数(3年) 3 人
卒研指導学生数(4年) 4 人
修士指導学生数 0 人
2018年度
卒研指導学生数(3年) 4 人
卒研指導学生数(4年) 6 人
修士指導学生数 1 人
2017年度
卒研指導学生数(3年) 6 人
卒研指導学生数(4年) 4 人
修士指導学生数 2 人

社会活動

【講師・イベント等】
[1]. 出張講義 藤枝市立藤岡小学校 環境教育講座 (2019年10月 )
[内容] カメの不思議について、1学年2学年
[備考] 場所:藤枝市藤岡小学校
[2]. 出張講義 周智郡森町宮園小学校 総合的な学習の時間 (2019年10月 )
[内容] 講師:水田周辺に生息する生きもの調査、5年生の環境教育
[備考] 場所:森町一宮地域の水田
[3]. 講演会 静岡市立日本平動物園 子供向け爬虫類講座 (2019年10月 )
[内容] 講演:爬虫類をもっと知ろう
[備考] 主催:静岡トヨタ自動車株式会社, 共催:静岡市環境創造課, 場所:日本平動物園
[4]. 講演会 長崎県佐世保市 九十九島の日制定20周年記念イベント「世界の爬虫類」 (2019年9月 )
[内容] 講演:爬虫類の魅力について
[備考] 主催:佐世保市, 場所:九十九島水族館海きらら
[5]. 出張講義 静岡県立磐田西高等学校 (2019年9月 )
[内容] 静岡大学教育学部について
[備考] 場所:静岡県立磐田西高等学校
【報道】
[1]. テレビ ザ!鉄腕!DASH!グリル厄介 東京都荒川~世界各国の厄介者で弁当を作れ!~ (2021年8月8日)
[概要]荒川の外来種コクチバス,ハクレン,カムルチー,アカミミガメ,ウシガエル,アメリカザリガニ, カワリヌマエビの捕獲と調理を紹介
[備考] 日本テレビ, ザ!鉄腕!DASH!
[2]. テレビ SBS, ハンター加藤のアニマル探検隊~お堀調査~ (2021年7月22日)
[概要]駿府城公園の生物紹介. シマヒレヨシノボリ, ヒタテテナガエビ, ヒメタニシ, 外来生物オオクチバスなど.
[備考] ORANGE「ハンター加藤のアニマル探検隊」SBSテレビ16:50~
[3]. テレビ SBS, ハンター加藤のアニマル探検隊~草食動物~ (2021年7月15日)
[概要]富士サファリパークの生物紹介. キリン, ムフロン, リャマ, シマウマなど. ナビゲーションカー!
[備考] ORANGE「ハンター加藤のアニマル探検隊」SBSテレビ16:50~
[4]. テレビ SBS, ハンター加藤のアニマル探検隊~肉食動物~ (2021年7月8日)
[概要]富士サファリパークの生物紹介. クマ, ライオン, チーター, ラクダなど. スーパージャングルバス!
[備考] ORANGE「ハンター加藤のアニマル探検隊」SBSテレビ16:50~
[5]. テレビ 緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦, 荒川, 多摩川, 石神井川など. (2021年7月4日)
[概要]水抜きによる外来種捕獲, 環境改善他
[備考] テレビ東京, 緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦
【学外の審議会・委員会等】
[1]. 静岡市子ども読書活動推進会議委員 (2019年7月 - 2021年6月 ) [団体名] 静岡市立中央図書館
[活動内容]子ども読書活動の推進に関する検討と助言
[2]. 麻機遊水地保全活用推進協議会専門委員 (2018年10月 - 2019年3月 ) [団体名] 麻機遊水地保全活用推進協議会
[活動内容]総会・専門委員会への出席、調査
[3]. 生物多様性はままつ戦略改訂部会 専門委員 (2017年5月 - 2019年1月 )
[活動内容]浜松市生物多様性地域戦略の推進に関する検討と助言
[4]. 静岡市こども読書活動推進協議会委員 学識委員 (2015年7月 - 2019年3月 )
[活動内容]静岡市が策定した静岡市子ども読書活動推進計画の効果的な実施と推進について検討する
[5]. 体験型動物園iZoo国際希少動物繁殖等共同研究推進委員会 学識委員 (2014年7月 - 2018年3月 )
[活動内容]爬虫類等国際希少動物の繁殖等の共同研究及び助言
【その他社会活動】
[1]. ラジオFM-Hi76.9, ラジオ島田FM76.5, 環境教育講座「ヒデ博士のワンダー!いきもの教室」 (2014年4月 - 2019年1月 )
[2]. ラジオ島田FM76.5環境教育講座「ヒデ博士の世界の生き物紹介」 (2012年10月 - 2014年1月 )
[3]. ラジオFM-Hi76.9環境教育講座「ヒデ博士の環境スクール」」 (2009年9月 - 2014年3月 )

国際貢献実績

管理運営・その他