トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 矢野 潔子 (YANO Kiyoko)

矢野 潔子 (YANO Kiyoko)
准教授
学術院教育学領域 - 保健体育系列 教育学部 - 養護教育専攻
大学院教育学研究科 - 学校教育研究専攻








image-profile
最終更新日:2021/06/30 2:10:55

教員基本情報

【取得学位】
修士(看護学)  佐賀大学   2008年3月
博士(教育学)  福岡大学   2015年3月
【研究分野】
医歯薬学 - 看護学 - 地域看護学
【相談に応じられる教育・研究・社会連携分野】
学校保健分野(保健教育・保健管理)
看護学分野(学校看護学・基礎看護学)
幼児教育分野(子どもの保健・保育内容「健康」)
【現在の研究テーマ】
養護教諭の養成教育
保育所および幼保連携型認定こども園における保健管理
子育て支援
【研究キーワード】
応急処置, 感染症対策, 保育者, 養護教諭
【所属学会】
・日本学校保健学会
・日本保育学会
・日本養護教諭教育学会
・日本健康教育学会
・日本思春期学会
【個人ホームページ】
https://wwp.shizuoka.ac.jp/school-nursing/
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. がんサバイバーが語る「がん教育」の実践に対する認識~養護教諭の役割を中心に~
学校保健研究 62/5 324-330 (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 鈴江毅、鎌塚優子、矢野潔子、谷健二
[2]. 医療職の養成教育に携わる教員に求められるもの-理学療法士および作業療法士を対象として-
静岡大学教育学部研究報告(人文・社会・自然科学篇) /71 264-275 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 矢野潔子、原賢治
[3]. 幼保連携型認定こども園における子育て支援の現状と課題
静岡大学教育学部研究報告(人文・社会・自然科学篇) 70/ 247-263 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 矢野潔子 [URL] [DOI]
[4]. がん教育における養護教諭の役割に関する研究
東海学校保健研究 43/1 91-102 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 鈴江毅,鎌塚優子,矢野潔子,谷健二
[5]. Web-based Education for Preventing Sexual Violence among Junior High School Students in Japan
School Health 15/ 34-42 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Miyuki Nagamatsu, Kiyoko Yano, Kazuki Ota, Mitsuhiro Takasaki
【著書 等】
[1]. 改訂 養護教諭、看護師、保健師のための学校看護学-学校環境と身体的支援を中心に-
東山書房 (2018年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]朝倉隆司,荒木田美香子,葛西敦子,矢野潔子,ほか(50音順) [担当範囲] 第Ⅰ章 4 4)学校看護にかかわる法的側, 第Ⅳ章 2 4) 休息と睡眠, 第Ⅳ章 2 5)活動-遊び・学習・生活リズム- [総頁数] 317ページ [担当頁] 48-49, 204-206, 206-208
[2]. 養護教諭のための現代の教育ニーズに対応した養護学概論-理論と実践-
東山書房 (2016年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]朝倉隆司,荒木田美香子,池添志乃,矢野潔子,ほか(50音順) [担当範囲] 第2部第7章 学校環境衛生活動 [総頁数] 317ページ [担当頁] 242-247
[3]. 養護教諭のための発達障害児の学校生活を支える教育・保健マニュアル
診断と治療社 (2015年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]鎌塚優子,拓植雅義,永井利三郎,古川恵美,ほか [担当範囲] 各論1 イベント別事例1.定期健康診断にて [総頁数] 176ページ [担当頁] 30-36
[4]. International Handbook of Adolescent Pregnancy
Springer (2014年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]Andrew L.Cherry,Mary E.Dillon [担当範囲] Adolescent Heath,Public Health Responses, and Sex Education Program in Japan [総頁数] 712ページ [担当頁] 419-431
[5]. 心とからだを育む 子どもの保健Ⅱ(演習)
保育出版社 (2013年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]髙内 正子,梶 美穂,上山 和子,矢野 潔子,ほか [担当範囲] 第8章2節 子どもの歯のケア方法 [総頁数] 142ページ [担当頁] 60-61
【学会発表・研究発表】
[1]. 子育て支援に関するニーズと子育て支援センター等の利用状況について-未就園児の保護者を対象とした調査より-
日本小児保健研究 (2020年9月) 招待講演以外
[発表者]矢野潔子
[備考] 小児保健協会第67回学術集会(Web開催)
[2]. 幼保連携型認定こども園における子育て支援の取組み
日本保育学会 第73回大会 (2020年5月17日) 招待講演以外
[発表者]矢野潔子
[備考] 奈良教育大学(近畿ブロック)
[3]. 幼保連携型認定こども園における養護教諭の職務について-他職種を対象とした実態調査から-
日本健康相談活動学会・第16回学術集会抄録集 (2020年2月23日) 招待講演以外
[発表者]矢野潔子
[備考] 日本健康相談活動学会/静岡県コンベンションアーツセンター(静岡市)
[4]. 認可初年度における子育て支援の現状-幼保連携型認定こども園を対象として-
第66回日本小児保健協会学術集会 講演集 (2019年6月) 招待講演以外
[発表者]矢野 潔子,福地友子
[備考] 日本小児保健協会/タワーホール船堀(東京)
[5]. 幼保連携型認定こども園における子育て支援の現状
日本保育学会 第72回大会・日本保育学会第72回大会発表論文集 (2019年5月5日) 招待講演以外
[発表者]矢野潔子
[備考] 日本保育学会/大妻女子大学
【科学研究費助成事業】
[1]. 養護教諭の専門性を生かした幼保連携型認定こども園における子育て支援モデルの検討 ( 2018年4月 ~ 2021年3月 ) 挑戦的研究(萌芽) 代表

[2]. がん教育における養護教諭の役割に関する研究 ( 2016年4月 ~ 2020年3月 ) 基盤研究(C) 分担

[3]. 親しい相手やインターネットを通じた相手からの性暴力予防と対応のICT活用教育開発 ( 2014年4月 ~ 2017年3月 ) 基盤研究(C) 分担

[4]. 養護教諭の専門性を支える「養護学」体系の構築 ( 2014年4月 ~ 2017年3月 ) 基盤研究(C) 分担
【学会・研究会等の開催】
[1]. 日本健康相談活動学会第16回学術集会 (2020年2月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 静岡市

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 学部専門科目 臨床実習Ⅱ (2020年度 - その他 )
[備考] 児童福祉施設での実習(別途2泊3日)
[2]. 全学教育科目(共通科目) 健康体育演習 (2020年度 - 前期 )
[3]. 全学教育科目(共通科目) 健康体育演習 (2020年度 - 後期 )
[4]. 学部専門科目 乳児保育Ⅱ (2020年度 - 前期 )
[5]. 学部専門科目 子どもの健康と安全 (2020年度 - 前期 )

社会活動

【講師・イベント等】
[1]. 研修会 令和元年度 子育て支援員研修 (2019年10月 - 2019年11月 )
[内容] 基礎科目④小児保健Ⅰ、⑤小児保健Ⅱ、専門科目⑤子どもの生活面における対応等
[備考] プラサヴェルデ、男女共同参画センターあざれあ
[2]. 研修会 令和元年度 放課後児童支援員認定資格研修 (2019年10月 )
[内容] 科目⑤児童期(6~12歳)の生活と発達
[備考] プラサヴェルデ
[3]. 研修会 平成30年度 子育て支援員研修 (2019年9月 - 2019年11月 )
[内容] 基礎科目④小児保健Ⅰ、⑤小児保健Ⅱ、⑧安全の確保とリスクマネジメント、専門科目⑤子どもの生活面における対応等
[備考] 静岡県男女共同参画センターあざれあ、浜松市勤労会館、もくせい会館
[4]. 研修会 平成30年度 放課後児童支援員認定資格研修 (2018年11月 - 2019年2月 )
[内容] 科目④子どもの発達理解、⑤児童期(6~12歳)の生活と発達
[備考] 静岡労政会館
[5]. 講習会 平成30年度 免許更新講習 (2018年8月 - 2018年8月 )
[内容] 食物アレルギーの理解と対応
[備考] 8/6 静岡キャンパス 8/20 日本大学国際関係学部

国際貢献実績

管理運営・その他