トップページ  > 教員個別情報  > 著書 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 鎌塚 優子 (KAMAZUKA Yuko)

著書 等

【著書 等】
[1]. 探究的な学び×ケースメソッドー教育イノベ-タ-のための新しい授業チャレンジ
学事出版 (2022年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]中村美太郎,鎌塚優子,竹内伸一 [担当範囲] 第2章,第4章,第1節,第2節 [総頁数] 159 [担当頁] 130-154
[2]. 養護教諭、看護師、保健師のための新版学校看護
東山書房 (2021年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]遠藤伸子、池添志乃、籠谷恵、鎌塚優子他 [担当範囲] 第6章 (1)特別支援教育インクル-シブ教育システム(2)医療的ケアとは [総頁数] 319頁 [担当頁] 260-265
[3]. 学校教育の現代的課題と養護教諭
大学図書出版 (2021年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 分担執筆
[著者]鎌塚優子 [担当範囲] 10.虐待 20.LGBTQ+(性的マイノリティの子どもへの対応) [総頁数] 168頁 [担当頁] p.130-131,p.150-151
[4]. 中学校保健DVDシリ-ズ第1巻ストレス~ストレスへの対処と心の健康~、第3巻生活習慣の変化と生活習慣病~原因と予防~、第4巻喫煙・飲酒の体と健康への影響、第5巻薬物乱用の怖さと健康への影響、第6巻感染症とその予防 熱中症とその予防と対策
日本コロンビア株式会社 (2021年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 監修
[著者]鎌塚優子
[5]. 学校の新しい生活様式対応、これで解決養護教諭のための新型感染症対策Q&A
ぎょうせい (2020年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]三木とみ子、岡部信彦、大沼久美子、遠藤伸子、道上恵美子、鎌塚優子他 [担当範囲] 「国際化、グロ-バリゼ-ションと感染症対策」、「発達障害の子供への配慮と対応はどのように」、「貧困の子供への配慮のあり方はどのように」 [総頁数] 160頁 [担当頁] p.54-58,p.136-139,p.148-149
[6]. 実践・事例から学ぶ生徒指導
ト-ル出版 (2020年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]片山紀子、長瀬拓也、伊田勝憲編著,片山紀子、長瀬拓也、伊田勝憲、金沢ますみ,鎌塚優子、堀田千絵他 [担当範囲] 第6章 第6節 保健室・養護教諭から見たいじめ,第7節保健室・養護教諭から見た不登校 [担当頁] 112-113,114-115
[7]. 「新しい学校生活」のための感染症対策ハンドブック
学事出版 (2020年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]鎌塚優子・大沼久美子編 [総頁数] 127頁 [担当頁] p43-48、p106-108、p120-122
[8]. 養護教諭の活動の実際 (第3版)
東山書房 (2019年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]鎌塚優子 [総頁数] 336 [担当頁] p250、pp263-265
[9]. 新版学校保健ーチ-ムとして学校で取り組むヘルスプロモ-ションー
東山書房 (2019年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 分担執筆
[著者]徳山美智子他 [担当範囲] 第6節救急処置 [総頁数] 293
[10]. 新訂 養護教諭が行う健康相談・健康相談活動の理論と実践
ぎょうせい (2019年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 分担執筆
[著者]鎌塚優子 [担当範囲] 3 健康相談・健康相談活動の研究方法 [総頁数] 222 [担当頁] p.205-207
[11]. とことん考え話し合う道徳ーケ-スメソッド教育実践入門ー
学事出版 (2018年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]中村美智太郎,鎌塚優子,竹内伸一,岡田加奈子 [担当範囲] 3 ケ-スメソッド教育の具体的な進め方 [総頁数] 127 [担当頁] 48-63,72-103
[12]. 学校の事例から学ぶフィジカルアセスメントワ-クブック
北樹出版 (2018年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]遠藤伸子,成川美和(編),岡田加奈子,宇田川和子,三森寧子,齊藤理砂子,久保田美穂,鎌塚優子,籠谷惠 [総頁数] 171 [担当頁] 77-80,106-110,136-140,141-144
[13]. 新訂 養護概説
ぎょうせい (2018年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]三木とみ子(編) [担当範囲] 第3節健康実態の把握と課題「5健康観察」 [総頁数] 249 [担当頁] 129-133
[14]. 共生時代の特別支援教育第3巻連携とコンサルテ-ション 多様な子供を多様な人材で支援する
ぎょうせい (2017年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共編者
[著者]柘植雅義、大石幸三、鎌塚 優子、滝川国芳(編) [担当範囲] 第2章 子供の多様性の実態pp.12-20,第7章 保護者との信頼関係を築く相談活動(養護教諭の役割) [総頁数] 212 [担当頁] 60-66
[15]. 養護教諭のための現代的教育ニーズに対応した養護学概論―理論と実践―
東山書房 (2017年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]岡田加奈子,河田史宝,鎌塚優子他 [担当範囲] 第4章 健康教育 [総頁数] 251 [担当頁] 176-190
[16]. 特別支援教育の到達点と可能性2001~2016年:学術研究からの論考
金剛出版 (2017年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]柘植雅義,石橋由紀子,近藤武男,佐藤克敏,納富恵子,鎌塚 優子他 [担当範囲] 1-5支援体制・コ-ディネ-ター・地域性 1-5-3学校保健・養護教諭に関わる研究の動向と特別支援教育への貢献 [総頁数] 297 [担当頁] 82-86
[17]. 保健教材イラストブック 中学・高校編 下巻
少年写真新聞社 (2016年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 監修
[著者]鎌塚 優子(監修) [総頁数] 131 [担当頁] 16-17,20-21,98-99,110-111,116-117,124-125
[備考] (監修)
[18]. スキルアップ 養護教諭の実践力 養護教諭・保健室の5S
東山書房 (2016年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共編者
[著者]林典子・田嶋八千代・鎌塚 優子・下村淳子・平川俊功(編著) [担当範囲] 第4章保健室に求められる機能の5S+Sとは「①保健室に求められるものとは」「②保健室に求められる機能」「5疾病や感染症の予防と管理を行う場としての機能」「6児童生徒が委員会活動を行う場としての機能」「9組織活動のセンタ-的機能」第8章「①場面別の引き継ぎの留意点」第9章「養護教諭へのメッセ-ジ」 [総頁数] 151 [担当頁] 36-37,53-58,68-70,134-138,149
[19]. 養護教諭のための現代の教育ニ-ズに対応した養護学概論ー理論と実践ー
東山書房 (2016年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]岡田加奈子・河田史宝(編),鎌塚優子 [担当範囲] 第二部第4章 健康教育 [総頁数] 251 [担当頁] 176-189
[20]. 中学校保健DVD
日本コロンビア (2016年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 監修
[著者]岡田加奈子・鎌塚優子(監修)
[備考] 3巻「生活習慣の変化と生活習慣病~原因と予防~」、4巻「喫煙・飲酒の体と健康への影響」、5巻「薬物乱用の怖さと健康への影響」、6巻「知っておこう!熱中症への対応と予防」(監修)
[21]. 養護教諭実践事例集14 保健室からの情報発信~伝える方法と伝わる工夫~
静岡教育出版社 (2015年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 監修
[著者]鎌塚 優子(監修)
[備考] (監修)
[22]. 保健教材イラストブック 中学・高校編 上巻
少年写真新聞社 (2015年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 監修
[著者]鎌塚 優子(監修) [担当範囲] 第1章1養護教諭の職務と役割とは,第2章2学校保健計画とは,第7章1養護教諭の行う健康相談とは,第8章学校保健委員会とは,第9章文書管理とは,第11章引き継ぎ [総頁数] 131
[23]. 養護教諭のための発達障害児の学校生活を支える教育・保健マニュアル
治療と診断社 (2014年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共編者
[著者]鎌塚 優子,柘植雅義、永井利三郎、古川恵美 [担当範囲] 総論1「発達障害児の学校生活を支えるために養護教諭にできること」,各論1「1けがの手当て」「2熱・腹痛などのよくある症状への対応」,「3 保健室にて 保健室登校」,「4虐待」,「5いじめ」,各論2「1入学前、卒業後の引き継ぎ」 [総頁数] 176 [担当頁] 2-5,37-49,58-66,120-123
[24]. ケ-スメソッド教育に活かす 学校用ケ-ス・ブック ティ-チング・ノ-ト
東京学芸大学 養護教育講座 (2014年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]竹鼻ゆかり、岡田加奈子、鎌塚優子、齋藤千景, [総頁数] 58
[25]. 発達障害特別支援教育ハンドブック
株式会社東山書房 (2014年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]飯野順子、岡田加奈子、玉川進(編) [担当範囲] 第2章「Ⅰリスクマネジメント」,第3章Ⅰ「7.発達障害のある子どもの学校生活上の留意点」,「8.養護教諭の役割」 [総頁数] 338 [担当頁] 30-45,64-66,67-70
[26]. スキルアップ養護教諭の実践力 レッツチェック養護教諭の活動
株式会社東山書房 (2014年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]林典子・下村淳子・鎌塚優子・井澤昌子・大野志保(編著)
[27]. 標準保健師講座3 対象別公衆衛生看護活動(第3版)
医学書院 (2014年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[担当範囲] 第9章 学校保健 「学校保健制度とシステム)」、「養護教諭の職務と保健室の機能」 [総頁数] 364 [担当頁] 228-237,245-255
[28]. 「感じ」と「気づき」を大切にした保健の授業づくり
教育出版株式会社 (2013年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[担当範囲] 4 学びの実感を促す工夫ー児童生徒・学生、他職種、他領域の教職員チ-ム力を生かした保健学習 [総頁数] 156 [担当頁] 137-144
[29]. 養護教諭が行う健康相談・健康相談活動の理論と実際
株式会社ぎょうせい (2013年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]三木とみ子,徳山美智子(編) [担当範囲] 第10章 健康相談・健康相談活動の実践力向上のために『4 ストレスマネジメント』『5 ソ-シャルスキルトレ-ニング』 [総頁数] 249 [担当頁] 228-233,228-234
[30]. 養護教諭,看護師,保健師のための学校看護-学校環境と身体的支援を中心に
株式会社東山書房 (2013年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]岡田加奈子,遠藤伸子,池添志乃(編) [担当範囲] 「フロ-レンス・ナイチンゲ-ルの看護の覚書」,「ジョイス・トラベルビ-の看護理論」,「知っておくべき保健室備品,看護関連備品一覧」 [総頁数] 302 [担当頁] 294.295-296,297-298
[31]. 養護教諭の活動の実際 (第2版)
株式会社東山書房 (2013年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]林典子(監修)静岡県養護教諭研究会(編) [担当範囲] 第4章 保健教育 第1節 保健教育,③保健学習『4 指導案の立て方』,『4 授業案の書き方』,第11章 実践研究のまとめ方 [総頁数] 326 [担当頁] 87-189,199-201,320-324
[32]. 対人援助専門職のための発達障害者支援ハンドブック
株式会社金剛出版 (2012年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]柘植雅義,皇倫子,大石幸二,村松京子(編) [担当範囲] 第7章 実践例②-学校の立場から『養護教諭へのコンサルテ-ション-中学校』 [総頁数] 203 [担当頁] 155-159
[33]. ケ-スメソッド教育に活かす 学校用ケ-ス・ブック
千葉大学教育学部養護教諭養成課程 (2012年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]竹鼻ゆかり、岡田加奈子、鎌塚優子、齋藤千景 [担当範囲] 「第1章 インクル-シブ教育を目指したスキルアップ 」「第2章 連携・協働を目指したスキルアップ」 [総頁数] 94 [担当頁] 19-22,37-41,51-56,85-89
[34]. 教師のためのケ-スメソッド教育
株式会社少年写真新聞社 (2011年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]岡田加奈子,竹鼻ゆかり(編) [担当範囲] 第5章「ケ-ス」&ティ-チング・ノ-ト ,『気持ちが悪いと訴えて来室,養護教諭の対応に過敏過ぎる反応を示す絵里【3部構成】』 [総頁数] 207 [担当頁] 129-145
[35]. 養護教諭の活動の実際
株式会社東山書房 (2010年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]林典子(監修)静岡養護教諭研究会(編) [担当範囲] 第5章 心身の健康に関する相談 『第3節 養護教諭と特別支援教育』,第9章 文書管理 『第1節 文書に関する基礎知識』『第2節 法定表簿・保健に関する公文書』『第3節 養護教諭の執務に関する引き継ぎ項目』 [総頁数] 331 [担当頁] 255-260,302-305,306-310,311-315
[36]. 「小・中特別支援教育コ-ディネ-タ-のための実践・新学習指導要領」
株式会社教育開発研究所 (2009年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]柘植雅義(編) [担当範囲] 5章 中学校新学習指導要領と特別支援教育の視点を踏まえた指導、『社会の改訂ポイントと特別支援教育の配慮』,『美術の改訂ポイントと特別支援教育の配慮』,『総合的な学習の時間の改訂ポイントと特別支援教育の配慮』、『特別活動の改訂ポイントと特別支援教育の配慮』 [総頁数] 321 [担当頁] 112-113.120-121.130-131.132-133
[37]. 自立をめざす生徒へのメンタル・学業 進路支援 中学・高校におけるLD・ADHD・高機能自閉症等の指導
株式会社東洋館出版社 (2007年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]柘植雅義,秋田喜代美,納富惠子,佐藤光昭(編) [担当範囲] 養護教諭との連携 養護教諭が果たす役割 [総頁数] 321 [担当頁] 79-85
[38]. スキルアップ教師力シリ-ズ 生徒指導
株式会社図書文化社 (2006年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]犬塚文雄(編) [担当範囲] 第3章 多様な場面で行う実践『性教育と保健指導』,第6章 身につけておきたい集団技法『ライフスキル教育』 [総頁数] 187 [担当頁] 182-183
[39]. 養護教諭 毎日の執務とその工夫 第3巻
株式会社第一法規 (2006年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]吉田瑩一郎(編) [担当範囲] 第4章-7どのように学習・指導していますか・心の健康『保健室から発信する心の健康教育-コミケ-ションサポ-トプログラムへの養護教諭のかかわり,集団指導と個別指導との連動-』 [担当頁] 25-34
[40]. 救急処置 なぜなに辞典・基礎編1
株式会社東山書房 (2006年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]大谷尚子,中桐佐智子,岡田加奈子(編),芹澤健,明石文吾 [担当範囲] 「1 器具の滅菌・消毒法,廃棄方法」,「2 衛生材料の種類と用い方」,「3 いろいろな場面での救急処置セット救急処置」 [総頁数] 187 [担当頁] 24,29,31,34,39,45,79,85.87,89,95,97,99,100-123
[41]. アスペルガ-症候群と高機能自閉症の理解とサポ-ト
株式会社学習研究社 (2001年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]杉山登志郎(編) [担当範囲] 第2章 指導や支援の具体的な手立ては? 4 養護教諭による対応『私はアスペルガー症候群Aさんのカミングアウト』 [総頁数] 192 [担当頁] 95-103
[42]. ANIMUSU 養護教諭実務全集⑤ 保健指導
株式会社小学館プロダクション (1995年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]国崎弘,石川哲也(監修) [担当範囲] 第5章 個別の保健指導『けがや病気にともなう個別の保健指導-小学校 [総頁数] 222 [担当頁] 200-203