トップページ  > 教員個別情報  > 論文 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 鈴木 康之 (SUZUKI Yasuyuki)

論文 等

【論文 等】
[1]. 山梨県内の保育所における食物アレルギーの子供の状況と保育現場の対応策に関する検討
山梨学院短期大学研究紀要 41/ 1-9 (2021年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 鈴木睦代、根津美智子、鈴木康之
[2]. スピードスケート選手におけるスポーツ栄養サポート介入と自己管理の必要性
山梨学院短期大学研究紀要 39/ 1-13 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 鈴木睦代、伊東潤二、鈴木康之、岡本裕子、川上隆史 [URL]
[3]. PicoAPRSの魅力
CQ hamradio 2017/11 90-95 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 鈴木 康之
[4]. 学術安全保障を考える
CISTEC Journal 159/ 84-98 (2015年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]河合孝尚(長崎大学) [共著者]鈴木 康之,河合孝尚(長崎大学),佐藤弘道(九州大学),井内健介(徳島大学) [備考] 鈴木は主として第2章を執筆 [特集/大学における輸出管理]の1セクションとして執筆 CISTEC:一般財団法人安全保障貿易情報センター(静岡大学は法人会員)
[URL]
[5]. 事例研究に基づく浜松地域における産業競争力強化のための オープン・イノベーション政策への提言
地域活性研究 / 地域活性学会 編. [21850623:P-ISSN:刊行中] 6/ 309-318 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 鈴木 康之,江馬 正信(浜松市役所) [備考] 発刊後最低1年間論文は学会会員のみウエブからダウンロード可能 冊子体は有料公開でISSN-2185-0623
[URL]
[6]. Development of the Observed Data Disclosure System
7th International Conference on Hydro-Informatics 3/2006 2255-2262 (2007年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]森山聡之(崇城大学) [共著者]鈴木康之,小川明子(京都大学)
[7]. Treatment of dye wastewater by using photo-catalytic oxidation with sonication
Ultrasonics Sonochemistry 14/2007 615-620 (2007年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Akinori Maezawa [共著者]Hiroya Nakadoi,Keiko Suzuki,Tsubasa Furusawa,Yasuyuki Suzuki,Shigeo Uchida
[8]. 光酸化触媒・超音波併用による新廃水処理プロセスの開発
超音波Techno 12/6 37-41 (2000年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]鈴木 康之 [共著者]内田 重男
[9]. Utilization of Ultrasonic Energies in Photo-catalytic Oxidation Process for Treatment of Waste Water Containing Surfactant
Japanese Journal of Applied Physics 39/2000 2958-2961 (2000年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]Yasuyuki Suzuki [共著者]Akinori Maezawa,Shigeo Uchida
[10]. ソノテクノロジーの応用 超音波照射による懸濁光触媒粒子の固液分離
ケミカルエンジニヤリング 45/4 282-286 (2000年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]鈴木 康之 [共著者]内田 重男
[11]. Liquid-Solid  Separation of  Photo-catalyst Suspension Induced by Ultrasound
Chemistry Letters 2000/ 130-131 (2000年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]Yasuyuki Suzuki [共著者]Warsito,Akinori Maezawa,Shigeo Uchida
[12]. Effects of Frequency and Aeration Rate on Ultrasonic Oxidation of a Surfactant
Chemical Engineering & Technology 6/ 507-510 (1999年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]Yasuyuki Suzuki [共著者]Warsito,Akinori Maezawa,Shigeo Uchida
[13]. Ultrasonic enhancement of photo-catalytic oxidation of surfactant
International Journal of PhotoEnergy 1/ 235-239 (1999年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]Yasuyuki Suzuki [共著者]Warsito,Hiroki Arakawa,Akinori Maezawa,Shigeo Uchida3
[14]. 徹底解説 アメリカ免許取得講座
CQ hamradio 1992/12 254-266 (1992年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 鈴木 康之
[15]. 相互運用でアメリカからQRV
CQ hamradio 1991/10 299-301 (1991年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 鈴木 康之
[16]. カリブ海QRV日記
CQ hamradio 1991/8 302-303 (1991年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 鈴木 康之
[17]. 車踏式移動用基台
CQ hamradio 1986/12 291-291 (1986年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 鈴木 康之