トップページ  > 教員個別情報  > 研究シーズ

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 内山 秀樹 (UCHIYAMA Hideki)

【研究シーズ】
[1]. 「宇宙」を入り口にした物理・理科教育
子供達の関心・興味が強い宇宙から出発し、しかし、天文に限らない基礎的な分野を科学技術や社会との関わりを明らかにしつつ学習できる理科教材の開発を、本来の専門であるX線天文学の研究での経験を活かしつつ行っています。  現在は、人工衛星からの電波受信実験を、高校物理のための教材化することに取り組んでいます。万有引力と円運動といった、高校物理で扱われるものの実験が難しい現象を、衛星受信実験では定量的に扱いやすい形で学べます。更に、目には見えない人工衛星が頭上を通過していることを実感できます。ここから「衛星をはじめとする科学技術が気づかない所で重要な社会インフラをなすこと」、「その原理は高校で学ぶ理科でも理解できること」を高校生が実感し、理科の有用感を高める教材になると考えています。県内外の中学校・高校・科学館にご協力いただき、小中高生を対象に実践・教育効果測定を行なっています。更にこれを踏まえ、受信実験専用の超小型衛星や、中等教育での理科・プログラミング教材としての超小型人工衛星デモ機の開発を目指しています。 その他にも、天文データを利用した小学〜大学における物理・理科教材も開発しています。また、天文学一般に関する講演や科学教室も実施しています。
デフォルト 2020-05-28 17.58.51.jpg
中学生による衛星電波受信実験の様子
JAXAの人工衛星計画に参加し、その中で得た経験を教材開発に活かしています。 県内外の中学校・高校で実践を行い、受講した生徒の方だけでなく、教員の方からも好評を得ています。また、教育学部の学生もアシスタントとして参加し、理科教員を目指す学生への実践的な教育の場ともなっています。 「小型衛星の科学教育利用を考える会」の実行委員の1人であり、その中で培われた多彩な人々によるネットワークの支援を受けつつ、研究を進めています。
「小型衛星の科学教育利用を考える会」 実行委員、日本天文学会 教育委員、静岡県教育委員会 教科等指導リーダー研修会 講師 (H26年度)、富士市民大学 第23回前期ミニカレッジ 講師 (H29年度)、教員免許更新講習 講師 (H27, H29年度)、ディスカバリーパーク焼津天文科学館 中学生宇宙探求講座 講師 (H26-H29年度)、志太教育研究集会 理科研究部 講演会 講師 (H30年度)、富士市委託事業学校研修 助言 (H29-R1年度)
( 2020年度 - 2021年度 ) [分野] 7.地域連携 [URL]