氏名(Name)
キーワード(Keyword)

トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 内山 秀樹 (UCHIYAMA Hideki)

内山 秀樹 (UCHIYAMA Hideki)
講師
学術院教育学領域 - 理科教育系列 教育学部 - 教科教育学専攻
大学院教育学研究科 - 学校教育研究専攻






uchiyama.hideki@@@shizuoka.ac.jp
image-profile
最終更新日:2017/12/08 2:08:00

教員基本情報

【取得学位】
理学博士  京都大学   2010年3月
【研究分野】
数物系科学 - 物理学 - 素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理
数物系科学 - 天文学 - 天文学
複合領域 - 科学教育・教育工学 - 科学教育
【相談に応じられる教育・研究・社会連携分野】
天文学
物理学
天文・物理教育
【現在の研究テーマ】
X線天文学
天文・物理教育
【研究キーワード】
X線天文学, 天の川銀河
【所属学会】
・ 高エネルギー宇宙物理連絡会 事務局長 [任期]2017年10月 -
・ 日本天文学会 天文教育委員 [任期]2017年4月 -
・ 天文教育普及研究会
・ 日本物理学会
【個人ホームページ】
http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~ehuchiy/
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. Solar abundance ratios of the iron-peak elements in the Perseus cluster
Nature 551/ 478-480 (2017年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Kyoko Matsushita , Hiroya Yamaguchi
[共著者]Hitomi Collaboration (計193名)
[備考] 「ひとみ」衛星搭載機器の開発への貢献
[URL]
[2]. Hitomi Constraints on the 3.5 keV Line in the Perseus Galaxy Cluster
Astrophysical Journal Letters 837/1 15-9 pp. (2017年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]M. Markevitch, C. Kilbourne, T. Tamura
[共著者]他215名
[備考] 「ひとみ」衛星搭載機器の開発への貢献、原稿へのコメント
[URL]
[3]. Origin of the Galactic Diffuse X-Ray Emission: Iron K-shell Line Diagnostics
Astrophysical Journal 833/2 268- (2016年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Nobukawa Masayoshi
[共著者]他4名
[備考] GCスペクトルデータの作成、議論への参加、原稿へのコメント
[URL]
[4]. The quiescent intracluster medium in the core of the Perseus cluster
Nature 535/ 117-121 (2016年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Hitomi Collaboration
[共著者]全215名
[備考] 「ひとみ」衛星搭載機器の開発への貢献、最終稿の確認・コメント
[URL]
[5]. The ASTRO-H (Hitomi) x-ray astronomy satellite
Proceedings of the SPIE 9905/ - (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Tadayuki Takahashi
[共著者]他268名
[備考] HXI・SGDのBGOシールド単体の熱サイクル試験の実施、各種熱真空試験への参加、最終稿の確認・コメント
[URL]
【学会発表・研究発表】
[1]. 人工衛星電波受信実験の教育利用
第15回 ものづくり・創造性教育に関するシンポジウム (2017年12月) 招待講演以外
[発表者]内山 秀樹
[備考] 静岡大学 浜松キャンパス 佐鳴会館 会議室

[2]. 教育学部大学生及び現職教員を対象にしたGIGASTARによる天体望遠鏡実習
日本天文学会2017年秋季年会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]内山 秀樹, 間瀬 康文
[備考] 北海道大学 講演予稿 http://www.asj.or.jp/nenkai/archive/2017b/pdf/Y08b.pdf
[URL]
[3]. 人工衛星電波受信実験の教育利用 : 附属浜松中学校での実践報告と今後に向けて
第5回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2017年8月) 招待講演以外
[発表者]内山 秀樹
[備考] パネルディスカッション話題提供。2017/8/4~5 静岡大学浜松キャンパス。https://wwp.shizuoka.ac.jp/sess/
[URL]
[4]. 人工衛星電波受信実験の教育利用:静岡大学附属浜松中学校での実践
天文教育 (2017年7月) 招待講演以外
[発表者]内山秀樹, 原田裕貴, 増田光希
[備考] ISSN 1346-616X. 天文教育普及研究会中部支部 天文教育研究集会 (ハイランドしらびそ) の発表に基づく。
[URL]
[5]. 人工衛星電波受信実験のためのArduinoとProcessingを使った方位・仰角計の製作
天文教育 (2017年7月) 招待講演以外
[発表者]増田光希, 内山秀樹
[備考] ISSN 1346-616X. 天文教育普及研究会中部支部 天文教育研究集会 (ハイランドしらびそ) の発表に基づく。
[URL]
【科学研究費助成事業(科研費)】
[1]. 超小型人工衛星からの電波受信実験の高校物理での教育利用 ( 2017年4月 ~ 2019年3月 ) 若手研究(B) 代表

[2]. 銀河拡散X線放射の空間・時間的「揺らぎ」から迫る天の川銀河の高エネルギー活動性 ( 2013年8月 ~ 2014年3月 ) 研究活動スタート支援 代表
【学会・研究会等の開催】
[1]. 第5回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2017年8月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 静岡大学浜松キャンパス
[備考] https://wwp.shizuoka.ac.jp/sess/
[2]. 第4回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2017年3月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 九州工業大学(戸畑キャンパス)
[備考] 招待講演調整、Webサイト管理 http://uchiyama1.ed.shizuoka.ac.jp/~sess/
[3]. 第3回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2016年8月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 京都市立京都工学院高等学校
[備考] http://uchiyama1.ed.shizuoka.ac.jp/~sess/
[4]. 第2回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2016年3月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 平塚市博物館
[備考] http://uchiyama1.ed.shizuoka.ac.jp/~sess/
[5]. 第1回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2015年8月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 北海道大学
[備考] http://uchiyama1.ed.shizuoka.ac.jp/~sess/?page_id=6

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 学部専門科目 理科教科内容指導論Ⅰ (2017年度 - 前期 )
[クラス名] 理科
[備考] 副担当
[2]. 大学院科目(修士) 理科内容論Ⅰ(物理) (2017年度 - 前期 )
[クラス名] M理
[3]. 学部専門科目 天文学 (2017年度 - 前期 )
[クラス名] 理科
[備考] 市民開放授業・県立大単位互換授業
[4]. 学部専門科目 基礎地学 (2017年度 - 後期 )
[クラス名] 理科
[備考] 副担当
[5]. 学部専門科目 物理学演習Ⅱ (2017年度 - 後期 )
[クラス名] 理科
[備考] 副担当
【指導学生数】
2017年度
学部指導学生数 9 人
2016年度
学部指導学生数 6 人
2015年度
学部指導学生数 3 人
2014年度
学部指導学生数 2 人
【その他教育関連情報】
[1]. 放送研究会 Cue-FM 顧問 (2016年6月 )
[備考] http://sdstyle.seesaa.net/ https://twitter.com/CueFMshizuoka

社会活動

【講師・イベント等】
[1]. 出張講義 超小型人工衛星の電波をキャッチしよう (2017年11月 )
[内容] 十和田工業高校 放送委員・コンピュータ部員対象に11/3,4で人工衛星電波受信をテーマとした科学教室。
[備考] 青森県立十和田工業高校。 平成29年度元気な十和田市づくり市民活動支援事業「Space Program Class room」(十和田へ宇宙をPRサークル)の一環として実施。
[2]. 展示 キャンパスフェスタ in 静岡 「静岡大学からつながる宇宙〜太陽黒点を見てみよう・衛星の電波を受信してみよう〜」 (2017年11月 )
[備考] 静岡大学 2017/11/18-19
[3]. 出張講義 人工衛星からの電波を受信しよう! (2017年10月 )
[内容] 希望者向けの3時間での科学教室。
[備考] 10/11 西遠女子学園高校にて。18名参加。科研費 17K12933 にて実施。https://t.co/Kox9xS8pLH
[4]. 研修会 富士市委託事業学校研修 (2017年10月 )
[内容] 富士市委託事業 学校研修にて助言
[備考] 富士市立田子浦中学校
[5]. その他 人工衛星電波受信実験の技術支援 (2017年9月 )
[内容] 自然科学部での人工衛星電波受信実験の技術支援
[備考] 清水西高校
【報道】
[1]. 新聞 衛星の“声”無線でキャッチ 静大講師が「理科離れ」解消へ教室 (2017年8月21日)
[概要]衛星電波受信実験の教材利用(科研費17K12933)についての報道
[備考] 静岡新聞夕刊 http://www.at-s.com/news/article/education/etc/393444.html
[2]. ラジオ コミュニティラジオ局FM-Hi!の「ゆうラジ 静大スタイル」への出演 (2016年7月21日)
[概要]研究内容の紹介
[備考] http://sdstyle.seesaa.net/article/440467954.html
[3]. 新聞 人工衛星、児童に説明 浜松科学館で静大講師内山さん 紙工作で関心高める (2016年2月29日)
[概要]浜松科学館で実施した科学教室「浜松初の人工衛星とはどんなもの?」について
[備考] 静岡新聞 朝刊 21面
[4]. 新聞 宇宙エレベーターできるかな? 浜松で開発の人工衛星知って (2016年2月29日)
[概要]浜松科学館で実施した科学教室「浜松初の人工衛星とはどんなもの?」について
[備考] 中日新聞 朝刊 17面
[5]. テレビ 静岡大学発 人工衛星知る講座 (2016年2月28日)
[概要]浜松科学館で実施した科学教室「浜松初の人工衛星とはどんなもの?」について
[備考] NHK Shizuoka 18:45からのニュース

国際貢献実績

管理運営・その他

【学内委員等】
[1]. 教育実習実施委員会 委員 (2017年4月 )
[2]. 経理委員会 委員 (2015年4月 - 2016年3月 )
[3]. 介護等体験実施委員会 委員 (2015年4月 - 2017年3月 )
[4]. 部内ハラスメント防止対策委員会 委員 (2014年4月 - 2015年3月 )
[5]. 小学校教員資格認定試験実施委員会 委員 (2014年4月 - 2015年3月 )