氏名(Name)
キーワード(Keyword)

トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 内山 秀樹 (UCHIYAMA Hideki)

内山 秀樹 (UCHIYAMA Hideki)
講師
学術院教育学領域 - 理科教育系列 教育学部 - 教科教育学専攻
大学院教育学研究科 - 学校教育研究専攻






uchiyama.hideki@@@shizuoka.ac.jp
image-profile
最終更新日:2018/06/21 2:08:00

教員基本情報

【取得学位】
理学博士  京都大学   2010年3月
【研究分野】
数物系科学 - 物理学 - 素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理
数物系科学 - 天文学 - 天文学
複合領域 - 科学教育・教育工学 - 科学教育
【相談に応じられる教育・研究・社会連携分野】
天文学
物理学
天文・物理教育
【現在の研究テーマ】
X線天文学
天文・物理教育
【研究キーワード】
X線天文学, 天の川銀河
【所属学会】
・ 高エネルギー宇宙物理連絡会 事務局長 [任期]2017年10月 -
・ 日本天文学会 天文教育委員 [任期]2017年4月 -
・ 天文教育普及研究会
・ 日本物理学会
【個人ホームページ】
http://uchiyama1.ed.shizuoka.ac.jp/~uchiyama/wordpress/
【研究シーズ】
[1]. 「宇宙」を入り口とした物理・理科教育 (2018年度) [分野] 7.地域連携 [URL]
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. Atmospheric gas dynamics in the Perseus cluster observed with Hitomi
Publications of the Astronomical Society of Japan 70/2 9- (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Yuto ICHINOHE, Shutaro UEDA, Ryuichi FUJIMOTO, Shota INOUE, Caroline KILBOURNE他8名
[共著者]Hitomi Collaboration (計197名)
[備考] 「ひとみ」衛星搭載機器の開発への貢献
[URL]
[2]. Measurements of resonant scattering in the Perseus Cluster core with Hitomi SXS
Publications of the Astronomical Society of Japan 70/2 10- (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Kosuke SATO, Irina ZHURAVLEVA, Frits PAERELS, Maki FURUKAWA, Masanori OHNO他4名
[共著者]Hitomi Collaboration(計194名)
[備考] 「ひとみ」衛星搭載機器の開発への貢献
[URL]
[3]. Temperature structure in the Perseus cluster core observed with Hitomi
Publications of the Astronomical Society of Japan 70/2 11- (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Shinya NAKASHIMA, Kyoko MATSUSHITA, Aurora SIMIONESCU, Mark BAUTZ, Kazuhiro NAKAZAWA他2名
[共著者]Hitomi Collaboration(計194名)
[備考] 「ひとみ」衛星搭載機器の開発への貢献
[URL]
[4]. Atomic data and spectral modeling constraints from high-resolution X-ray observations of the Perseus cluster with Hitomi
Publications of the Astronomical Society of Japan 70/2 12- (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Makoto Sawada, Liyi Gu, Jelle Kaastra, Randall K. Smith, Adam R. Foster他4名
[共著者]Hitomi Collaboration(計194名)
[備考] 「ひとみ」衛星搭載機器の開発への貢献
[URL]
[5]. Hitomi observation of radio galaxy NGC 1275: The first X-ray microcalorimeter spectroscopy of Fe-Kα line emission from an active galactic nucleus
Publications of the Astronomical Society of Japan 70/2 13- (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Hirofumi Noda, Yasushi Fukazawa, Frederick S. Porter, Laura W. Brenneman, Koichi Hagino他4名
[共著者]Hitomi Collaboration(計193名)
[備考] 「ひとみ」衛星搭載機器の開発への貢献
[URL]
【学会発表・研究発表】
[1]. 人工衛星電波受信実験の教育利用:中学・高校での科学教室での実践1
天文教育普及研究会中部支部 2017年度 天文教育研究集会 (2018年6月) 招待講演以外
[発表者]内山 秀樹, 小林 尚輝
[備考] 2018/06/09 静岡大学静岡キャンパス

[2]. 人工衛星電波受信実験の教育利用:中学・高校での科学教室での実践2
天文教育普及研究会中部支部 2017年度 天文教育研究集会 (2018年6月) 招待講演以外
[発表者]小林 尚輝, 内山 秀樹
[備考] 2018/06/09 静岡大学静岡キャンパス

[3]. 軌道上望遠鏡超小型衛星 Stars-AO を用いた中高生の研究体験の計画
天文教育普及研究会中部支部 2017年度 天文教育研究集会 (2018年6月) 招待講演以外
[発表者]齋藤 茉美, 内山 秀樹
[備考] 2018/06/09 静岡大学静岡キャンパス

[4]. 静岡大学キャンパスフェスタでの一般来場者向け天文教育普及活動
天文教育普及研究会中部支部 2017年度 天文教育研究集会 (2018年6月) 招待講演以外
[発表者]河内 礼乃, 伊東 慎介, 内山 秀樹
[備考] 2018/06/09 静岡大学静岡キャンパス

[5]. 人工衛星電波受信実験の物理教材化 : 中高生向けの科学教室としての実践
第6回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]内山 秀樹
[備考] 2018/3/3~4 東京都立産業技術高等専門学校 荒川キャンパス https://wwp.shizuoka.ac.jp/sess/
[URL]
【科学研究費助成事業(科研費)】
[1]. 超小型人工衛星からの電波受信実験の高校物理での教育利用 ( 2017年4月 ~ 2020年3月 ) 若手研究(B) 代表

[2]. 銀河拡散X線放射の空間・時間的「揺らぎ」から迫る天の川銀河の高エネルギー活動性 ( 2013年8月 ~ 2014年3月 ) 研究活動スタート支援 代表
【学会・研究会等の開催】
[1]. 天文教育普及研究会中部支部 2017年度 天文教育研究集会 (2018年6月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 静岡大学静岡キャンパス
[備考] 地元世話人 2018/06/09~10
[2]. 第6回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2018年3月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 東京都立産業技術高等専門学校
[備考] 2018/3/3~4 https://wwp.shizuoka.ac.jp/sess/
[3]. 第5回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2017年8月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 静岡大学浜松キャンパス
[備考] http://sutv.shizuoka.ac.jp/video/82/1885
[4]. 第4回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2017年3月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 九州工業大学(戸畑キャンパス)
[備考] 招待講演調整、Webサイト管理 https://bit.ly/2MFzs4M
[5]. 第3回小型衛星の科学教育利用を考える会 (2016年8月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 京都市立京都工学院高等学校
[備考] https://wwp.shizuoka.ac.jp/sess/%E7%AC%AC3%E5%9B%9E-201682425-%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E7%AB%8B%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B7%A5%E5%AD%A6%E9%99%A2%E9%AB%

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 学部専門科目 天文学 (2017年度 - 前期 )
[クラス名] 理科
[備考] 市民開放授業・県立大単位互換授業
[2]. 学部専門科目 基礎地学 (2017年度 - 後期 )
[クラス名] 理科
[備考] 副担当
[3]. 学部専門科目 物理学演習Ⅱ (2017年度 - 後期 )
[クラス名] 理科
[備考] 副担当
[4]. 学部専門科目 近代物理学実験 (2017年度 - 後期 )
[クラス名] 理科
[備考] 副担当
[5]. 学部専門科目 基礎物理学実験 (2017年度 - 前期 )
[クラス名] 理科
[備考] 副担当
【指導学生数】
2018年度
学部指導学生数 6 人
修士指導学生数 1 人
2017年度
学部指導学生数 9 人
2016年度
学部指導学生数 6 人
2015年度
学部指導学生数 3 人
2014年度
学部指導学生数 2 人
【その他教育関連情報】
[1]. 放送研究会 Cue-FM 顧問 (2016年6月 )
[備考] http://sdstyle.seesaa.net/ https://twitter.com/CueFMshizuoka

社会活動

【講師・イベント等】
[1]. 出張講義 高校の物理から迫る人工衛星 (2018年5月 - 2018年6月 )
[内容] 理数科2年生に向けた2回 (5/16.6/6) の出張講義。アンテナの製作と衛星電波受信実験を実施。
[備考] 静岡県立科学技術高等学校。 5/16 https://bit.ly/2JPVYdu 6/6 https://bit.ly/2lkFQC1
[2]. その他 宇宙探究講座2017 (2018年1月 - 2018年1月 )
[内容] 中学生の研究発表への講評 (1/26)
[備考] ディスカバリーパーク焼津天文科学館 https://twitter.com/Discovery_Yaizu/status/957106627986911233
[3]. 出張講義 X線天文学入門 ~X線で探る宇宙の“変わり者”たち~ (2018年1月 - 2018年1月 )
[内容] 附属浜松中学校の正課の授業内での講話 (1/24)
[備考] 静岡大学附属浜松中学校
[4]. 出張講義 浜松中学校トップガン課外授業 「身近な物理学から迫る“人工衛星"」 (2017年12月 - 2018年3月 )
[内容] 小中高生が参加。全4回(12/16,1/27,2/18,3/10)。
[備考] 静岡大学教育学部附属浜松中学校 http://hdl.handle.net/10297/00025028
[5]. 出張講義 超小型人工衛星の電波をキャッチしよう (2017年11月 - 2017年11月 )
[内容] 十和田工業高校 放送委員・コンピュータ部員対象に11/3,4で人工衛星電波受信をテーマとした科学教室。
[備考] 青森県立十和田工業高校。 平成29年度元気な十和田市づくり市民活動支援事業「Space Program Class room」(十和田へ宇宙をPRサークル)の一環として実施。
【報道】
[1]. 新聞 衛星の“声”無線でキャッチ 静大講師が「理科離れ」解消へ教室 (2017年8月21日)
[概要]衛星電波受信実験の教材利用(科研費17K12933)についての報道
[備考] 静岡新聞夕刊 http://www.at-s.com/news/article/education/etc/393444.html
[2]. ラジオ コミュニティラジオ局FM-Hi!の「ゆうラジ 静大スタイル」への出演 (2016年7月21日)
[概要]研究内容の紹介
[備考] http://sdstyle.seesaa.net/article/440467954.html
[3]. 新聞 人工衛星、児童に説明 浜松科学館で静大講師内山さん 紙工作で関心高める (2016年2月29日)
[概要]浜松科学館で実施した科学教室「浜松初の人工衛星とはどんなもの?」について
[備考] 静岡新聞 朝刊 21面
[4]. 新聞 宇宙エレベーターできるかな? 浜松で開発の人工衛星知って (2016年2月29日)
[概要]浜松科学館で実施した科学教室「浜松初の人工衛星とはどんなもの?」について
[備考] 中日新聞 朝刊 17面
[5]. テレビ 静岡大学発 人工衛星知る講座 (2016年2月28日)
[概要]浜松科学館で実施した科学教室「浜松初の人工衛星とはどんなもの?」について
[備考] NHK Shizuoka 18:45からのニュース

国際貢献実績

管理運営・その他

【学内委員等】
[1]. 学生・キャリアサポート委員 委員 (2018年4月 )
[2]. 教育学部FD・学部評価委員 委員 (2018年4月 )
[3]. 学部広報委員 委員 (2018年4月 )
[4]. 教育実習実施委員会 委員 (2017年4月 - 2018年3月 )
[5]. 経理委員会 委員 (2015年4月 - 2016年3月 )