トップページ  > 教員個別情報  > 論文 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 山岡 拓也 (YAMAOKA Takuya)

論文 等

【論文 等】
[1]. オセアニアにおける旧石器時代の考古学研究
文部科学省科学研究費補助金・新学術領域研究2016-2020:「パレオアジア文化史学—アジア新人文化形成プロセスの総合的研究」研究計画A01班「アジアにおけるホモ・サピエンス定着プロセスの地理的編年的枠組み構築」2019年度研究報告 / 92-98 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡拓也 [URL]
[2]. 新潟県真人原遺跡D地点第7次調査
静岡大学人文社会科学部考古学研究室調査研究集報2019 / 3-7 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡拓也・橋詰潤・古瀬岳洋
[3]. 東京都府中市武蔵台遺跡から出土した剥片に残された剥離痕
旧石器研究 15/ 147-153 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡拓也
[4]. 静岡の旧石器時代の遺跡
大学的静岡ガイド-こだわりの歩き方 / 3-19 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡拓也
[5]. 東南アジアにおける旧石器時代の考古資料と研究の特徴
文部科学省科学研究費補助金・新学術領域研究2016-2020:「パレオアジア文化史学—アジア新人文化形成プロセスの総合的研究」研究計画A01班「アジアにおけるホモ・サピエンス定着プロセスの地理的編年的枠組み構築」2018年度研究報告 / 105-112 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡拓也
[6]. 愛鷹・箱根編年の第1期の遺物と遺構
境界の考古学 日本考古学協会2018年度静岡大会研究発表資料集 / 49-54 (2018年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡拓也・萩原涼太
[7]. 愛鷹・箱根山麓の後期旧石器時代前半期石器群の資料集
境界の考古学 日本考古学協会2018年度静岡大会研究発表資料集 / 89-160 (2018年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[備考] 編集を担当した。
[8]. Shooting and stabbing experiments using replicated trapezoids
Quaternary International 442/Part B 55-65 (2017年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] Takuya Yamaoka [URL]
[9]. EARLY UPPER PALEOLITHIC ASSEMBLAGES FROM THE JAPANESE ISLANDS: A CASE STUDY FROM THE MUSASHINO UPLAND AROUND TOKYO.
Archaeology Ethnology & Anthropology of Eurasia 42 (2014)/2 18-30 (2015年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[10]. CHAPTER FORTY TWO USE AND MAINTENANCE OF LEAF-SHAPED POINTS IN THE LATE UPPER PALEOLITHICIN THE JAPANESE ISLANDS.
International Conference on Use-Wear Analysis Use-Wear 2012 edited by João Marreiros, Nuno Bicho & Juan Gibaja Bao, Cambridge Scholars Publishing (vol)/(num) 496-507 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[11]. 「4 旧石器時代研究の動向」
日本考古学年報(2012年度版) 65/ 17-23 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[12]. 「日本 考古 1 旧石器時代」
史学雑誌 2012年の歴史学界 ‐回顧と展望‐ 122/5 11- 16 (2013年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[13]. 道具資源利用に関する人類の行動的現代性―武蔵野台地の後期旧石器時代前半期資料の含意―
旧石器研究 /8 91-104 (2012年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[14]. Use and maintenance of trapezoids of the initial Early Upper Paleolithic of the Japanese Islands.
Quaternary International 248/ 32- 42 (2012年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[15]. Transitions in the Early Upper Paleolithic: An examination of lithic assemblages on the Musashino Upland, Tokyo, Japan.
Asian Perspective 49/2 251-278 (2011年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[16]. Initial Early Upper Paleolithic assemblages in the Japanese Islands
Characteristic features of the Middle to Upper Paleolithic transition in Eurasia. Proceedings of the International Symposium “Characteristic features of the Middle to Upper Paleolithic transition in Eurasia: Development of Culture and Evolution of Genous” (July 4-10, 2011, Denisova Cave, Altai) / 214-221 (2011年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[17]. 「台形様石器」の欠損資料―日本列島の後期旧石器時代前半期における現代人的行動の一事例―
旧石器研究 /6 17- 32 (2010年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[18]. 東南アジアにおける更新世から完新世前半の考古学研究とタケ仮説
論集忍路子III / 75- 88 (2010年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[19]. 新潟県小千谷市真人原遺跡出土の尖頭器欠損資料の形成要因と遺跡をめぐる活動
人文学報 /415 1-21 (2009年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[20]. 武蔵野台地における後期旧石器時代前半期石器群の層位編年研究に関する諸問題
比田井民子・伊藤 健・西井幸雄編『後期旧石器時代の成立と古環境復元 考古学リーダー14』六一書房 (vol)/(num) 61-71 (2008年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[21]. 北海道勇払郡厚真町上幌内モイ遺跡旧石器地点出土の旧石器時代石器資料に関する石器素材利用の特質と技術的コンテクスト
論集忍路子Ⅱ / 99-110 (2008年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[22]. 第8章 環境生態と適応
佐藤宏之編『ゼミナール旧石器考古学』同成社 (vol)/(num) 145-158 (2007年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[23]. 武蔵野台地にける後期旧石器時代前半期石器群の変遷過程
古代文化 58/Ⅲ 107- 125 (2006年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[24]. 石器認定研究の現状と課題
論集忍路子Ⅰ / 29- 42 (2005年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[25]. 後期旧石器時代における石器素材利用形態の一画期
考古学研究 51/3 12-31 (2004年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也
[26]. 後期旧石器時台前半期の武蔵野台地における石器素材のリダクション・プロセス
旧石器考古学 /65号 33-47 (2004年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 山岡 拓也