氏名(Name)
キーワード(Keyword)

トップページ  > 教員個別情報  > 学会・研究会等の開催

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 毛利 出 (MORI IZURU)

学会・研究会等の開催

【学会・研究会等の開催】
[1]. 第23回静岡代数学セミナー (2018年11月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 静岡大学、静岡県
[備考] 世話人
[2]. 第51回環論および表現論シンポジウム (2018年9月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 岡山理科大学、岡山県
[備考] プログラム責任者
[3]. 第22回静岡代数学セミナー (2018年6月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 静岡大学、静岡県
[備考] 世話人
[4]. (非)可換代数とトポロジー (2018年2月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 信州大学、長野県、松本市
[5]. RIMS研究集会「非可換代数幾何学とその周辺」 (2017年9月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 京都大学数理解析研究所、京都
[備考] 学会主催者(Izuru Mori, Colin Ingalls)
[6]. (非)可換代数とトポロジー (2017年2月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 信州大学、長野県、松本市
[7]. (非)可換代数とトポロジー (2016年2月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 信州大学、長野県、松本市
[8]. Derived categories of finite dimensional algebras: Conference honoring Hideto Asashiba on the occasion of his 60th birthday (2015年9月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 静岡大学、静岡県
[9]. 第60回代数学シンポジウム (2015年8月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 静岡大学、静岡県
[備考] 会場責任者
[10]. (非)可換代数とトポロジー (2015年2月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 信州大学
[11]. (非)可換代数とトポロジー (2014年2月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 信州大学
[12]. Perspectives of representation theory of algebras (2013年11月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 名古屋大学
[13]. 第58回代数学シンポジウム (2013年8月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 広島大学
[備考] 環論プログラム責任者
[14]. RIMS研究集会「非可換代数幾何学とその周辺」 (2013年7月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 京都大学数理解析研究所
[15]. (非)可換代数とトポロジー (2012年3月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 信州大学
[備考] 学会主催者(栗林 勝彦、 毛利 出)
[16]. 第56回代数学シンポジウム (2011年8月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 岡山大学
[備考] 学会主催者(N/A)
[17]. 「(非)可換代数とトポロジー」 (2011年3月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 信州大学、松本
[備考] 学会主催者(栗林 勝彦、毛利 出)
[18]. XIV International Conference on Representation of Algebras (2010年8月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] Tokyo
[備考] 学会主催者(山形 邦夫)
[19]. 「(非)可換代数とトポロジー」 (2010年3月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 信州大学、松本
[備考] 学会主催者(栗林 勝彦、毛利 出)
[20]. RIMS研究集会(特別計画)「非可換代数幾何学とその周辺」 (2009年8月)
[役割] 責任者(議長、実行委員長等) [開催場所] 京都大学、京都
[備考] 学会主催者(Izuru Mori, Colin Ingalls)
[21]. 第41回環論および表現論シンポジウム (2008年9月)
[役割] 責任者以外 [開催場所] 静岡大学
[備考] 学会主催者(日本学術振興会科学研究費補助金、基盤研究B(研究代表者:大城紀代市))