氏名(Name)
キーワード(Keyword)

トップページ  > 教員個別情報  > その他学術研究活動

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 竹内 浩昭 (TAKEUCHI Hiro-aki)

その他学術研究活動

【その他学術研究活動】
[1]. 静岡県教育委員会受託事業「高校生アカデミックチャレンジ事業チャレンジラボ(生物化学)」 (2017年8月 - 2017年8月 )
[備考] 県立高校生4名受け入れ,4日間(8/7,8,14,15)の実験講座開設(竹内浩昭@理・生物,瓜谷眞裕@理・化)
[2]. 『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』 (2017年8月 - 2017年11月 )
[備考] JST委託事業「未来の科学者養成講座」『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』2010-2012の学内予算による継続事業 http://www.mirai-sss.jp/ サイエンスサマープログラム受講生延べ約50名/3日間(2017/08/16.17,19) サイエンスオー
[3]. 『リケしず「理系女子夢みっけ☆応援プロジェクト in しずおか」』 (2017年7月 - 2017年11月 )
[備考] JST委託事業「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」『リケしず「理系女子夢みっけ☆応援プロジェクト in しずおか」』2016-2017の理学部分担 http://www.rikeshizu.sankaku.shizuoka.ac.jp/ リケしずキックオフシンポジウム :静岡会場(16
[4]. JST-GSC「つなげる力で世界に羽ばたけ 未来の科学者養成スクール」 (2017年6月 - 2018年3月 )
[備考] JST委託事業「グローバルサイエンスキャンパス」『JST-GSC「つなげる力で世界に羽ばたけ 未来の科学者養成スクール」』2017-2020の理学部分担
[5]. 静岡県教育委員会受託事業「高校生アカデミックチャレンジ事業チャレンジラボ(生物化学)」 (2016年8月 - 2016年8月 )
[備考] 県立高校生4名受け入れ,4日間の実験講座開設(竹内浩昭@理・生物,瓜谷眞裕@理・化)
[6]. 『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』 (2016年8月 - 2016年11月 )
[備考] JST委託事業「未来の科学者養成講座」『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』2010-2012の学内予算による継続事業 http://www.mirai-sss.jp/ サイエンスサマープログラム受講生延べ約50名/3日間(2016/08/17-19) サイエンスオータムプ
[7]. 『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』 (2015年8月 - 2015年11月 )
[備考] JST委託事業「未来の科学者養成講座」『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』2010-2012の学内予算による継続事業 http://www.mirai-sss.jp/ サイエンスサマープログラム受講生延べ約80名/5日間(2015/08/17-21) サイエンスオータムプ
[8]. 静岡県教育委員会受託事業「高校生アカデミックチャレンジ事業チャレンジラボ(生物)」 (2015年8月 - 2015年9月 )
[備考] 県立高校生5名受け入れ,4日間の実験講座開設
[9]. 静岡県教育委員会受託事業「高校生アカデミックチャレンジ事業チャレンジラボ(生物)」 (2014年8月 - 2014年9月 )
[備考] 県立高校生8名受け入れ,4日間の実験講座開設
[10]. 『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』 (2014年4月 - 2015年3月 )
[備考] JST委託事業「未来の科学者養成講座」『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』2010-2012の学内予算による継続事業 http://www.mirai-sss.jp/ STEP3受講生13名, サイエンスサマープログラム受講生延べ約100名/5日間(2014/08/11-
[11]. 学生引率(静岡市立日本平動物園) (2014年4月 - 2017年6月 )
[備考] 「新入生セミナー」の一環として、毎年4〜5月に理学部生物科学科1年生約50名を引率
[12]. 平成25年度静岡大学地域連携応援プロジェクト『体験型複合的理数教育プログラム「三本の矢」による 理系人材の発掘と育成事業』 (2013年8月 - 2013年8月 )
[備考] サイエンスワークショップ受講生約20名/4日間(2013/08/20-23) プレ・サイエンスワークショップ,キャリアデザインワークショップ受講生約40名/1日間(2013/08/24)
[13]. 『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』 (2013年4月 - 2014年3月 )
[備考] JST委託事業「未来の科学者養成講座」『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』2010-2012の学内予算による継続事業 http://www.mirai-sss.jp/ STEP2受講生23名,STEP3受講生11名 サイエンスサマープログラム(平成25年度静岡大学地域連携
[14]. サイエンスカフェ in 静岡 第62話 「動物はなぜ動く?」 (2012年3月 - 2012年3月 )
[備考] http://www.sci.shizuoka.ac.jp/sciencecafe/news/sciencecafe_13.pdf http://www.sci.shizuoka.ac.jp/sciencecafe/backnumber.html
[15]. JST委託事業「未来の科学者養成講座」『地域で育む未来の科学者 - 静岡サイエンススクール -』 (2010年6月 - 2013年3月 )
[備考] http://www.mirai-sss.jp/ STEP1,2,3 受講生:年間約80名
[16]. 静岡県教育委員会受託事業「ニュートン・チャレンジ」 (2009年8月 - 2013年9月 )
[備考] http://park2.wakwak.com/~raiga/nasa2010/torikumi6-1.pdf 県立高校生2〜4名受け入れ(2009年2名,2010年4名,2011年3名,2012年2名,2013年4名),4日間の実験講座開設
[17]. 学生引率(静岡市立日本平動物園) (2009年4月 - 2013年3月 )
[備考] 「生物多様性学実験I」の一環として、毎年4〜5月に理学部生物科学科1年生約50名を引率
[18]. 学生引率(静岡市立日本平動物園) (2006年4月 - 2008年5月 )
[備考] 「生物科学入門I」の一環として、毎年4〜5月に理学部生物科学科1年生約50名を引率