氏名(Name)
キーワード(Keyword)

トップページ  > 教員個別情報  > 学会発表・研究発表

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 山本 歩 (Yamamoto Ayumu)

学会発表・研究発表

【学会発表・研究発表】
[1]. 減数分裂型キネトコア形成にはセントロメアコアとキネトコアの結合が必要である
第51回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2018年9月) 招待講演以外
[発表者]南部 将志, 市川 研絢, 岸川 敦紀、山田 貴富、村上 浩士、山本 歩
[備考] 開催場所:九州大学・博多 主催団体:酵母遺伝学フォーラム
[2]. 分裂酵母の定常期の移行にはCDKが関与する
第51回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2018年9月) 招待講演以外
[発表者]清田 由紀、平岡 幹章、野津 裕佑、山本 歩
[備考] 開催場所:九州大学・博多 主催団体:酵母遺伝学フォーラム
[3]. Dam1による染色体の往復運動と染色体と紡錘体の結合修正
第50回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2018年9月) 招待講演以外
[発表者]脇谷 美鈴、西 絵里子,板橋 裕太,勝俣 和大,平安 亜美,山本 歩
[備考] 開催場所:九州大学・博多 主催団体:酵母遺伝学フォーラム
[4]. Chiasma function in meiotic chromosome segregation: a relationship between chromosome oscillation and correction of erroneous kinetochore-microtubule attachments
IPR International Seminar on "Genome Stability and Instability in Mitotic and Meiotic Cells" (2018年4月10日) 招待講演
[発表者]Ayumu Yamamoto
[備考] 開催場所:大阪大学蛋白質研究所・吹田キャンパス
[5]. グルコース欠乏環境における休止細胞の生存機構
第19回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]清田 由紀,平岡 幹章,野津 祐佑,佐藤 研太,山本 歩 他4名
[備考] 開催場所:静岡大学大学会館 主催団体:静岡生命科学若手フォーラム
[6]. キアズマに依存した相同染色体のセントロメアの同調的な往復運動による染色体と紡錘体の結合修正
第19回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]脇谷 美鈴,西 絵里子,板橋 裕太,勝俣 和大,山本 歩 他1名
[備考] 開催場所:静岡大学大学会館 主催団体:静岡生命科学若手フォーラム
[7]. 減数分裂型コヒーシン因子Rec8とDNA複製制御因子Mrc1は減数第一分裂時のキネトコアの結合制御に関与する
第40回日本分子生物学会年会・第90回日本生化学会大会 (2017年12月) 招待講演以外
[発表者]南部 将志,市川 研絢,山田 貴富,佐藤 憲亮 他2名,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸ポートアイランド・兵庫 主催団体:日本分子生物学会・日本生化学会
[8]. グルコース飢餓による休止期細胞の生存機構の解明
第40回日本分子生物学会年会・第90回日本生化学会大会 (2017年12月) 招待講演以外
[発表者]平岡 幹章,野津 裕佑,河合 信之輔,佐藤 研太,山本 歩  他4名
[備考] 開催場所:神戸ポートアイランド・兵庫 主催団体:日本分子生物学会・日本生化学会
[9]. キアズマによる染色体とスピンドルの結合修正と相同染色体のセントロメアの同調的な往復運動
第40回日本分子生物学会年会・第90回日本生化学会大会 (2017年12月) 招待講演以外
[発表者]西 絵里子,板橋 裕太,勝俣 和大,平安 亜美,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸ポートアイランド・兵庫 主催団体:日本分子生物学会・日本生化学会
[10]. 減数分裂における染色体と紡錘体の結合制御機構
第35回染色体ワークショップ・第16回核ダイナミクス研究会 (2017年12月) 招待講演以外
[発表者]山本 歩
[備考] 開催場所:グリーンホテル三ヶ根・愛知 主催団体:染色体ワークショップ・核ダイナミクス研究会
[11]. 分裂酵母の定常期における栄養飢餓耐性と染色体状態の変化
第50回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]平岡 幹章,野津 裕佑,佐藤 研太,山口 彩,山本 歩  他2名
[備考] 開催場所:東京大学・東京 主催団体:酵母遺伝学フォーラム
[12]. キアズマによる染色体とスピンドルの結合制御機構の解明
第50回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]西 絵里子,板橋 裕太,勝俣 和大,平安 亜美,山本 歩
[備考] 開催場所:東京大学・東京 主催団体:酵母遺伝学フォーラム
[13]. 減数分裂におけるキネトコア制御機構の解明
第50回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]南部 将志,市川 研絢,佐藤 憲亮,日野原 裕美,山本 歩
[備考] 開催場所:東京大学・東京 主催団体:酵母遺伝学フォーラム
[14]. 減数分裂型コヒーシン因子Rec8とDNA複製制御因子Mrc1は減数分裂型キネトコア形成に関与する
第69回日本細胞生物学会大会 (2017年6月) 招待講演以外
[発表者]南部 将志,市川 研絢,佐藤 憲亮,日野原 裕美,山本 歩
[備考] 開催場所:仙台国際センター・仙台 主催団体:日本細胞生物学会
[15]. 減数分裂におけるキアズマによる染色体とスピンドルの結合制御機構の解析
第69回日本細胞生物学会大会 (2017年6月) 招待講演以外
[発表者]西 絵里子,板橋 裕太,勝俣 和大,平安 亜美,山本 歩
[備考] 開催場所:仙台国際センター・仙台 主催団体:日本細胞生物学会
[16]. Meiotic cohesin is required for sister kinetochore association at meiosis I
SMC proteins: Chromosomal Organizers from Bacteria to Human (2017年6月) 招待講演以外
[発表者]Masashi Nambu,Kento Ichikawa,Kensuke Sato,Yumi Hinohara,Ayumu Yamamoto
[備考] 開催場所:南陽市民会館、山形
[17]. Chiasmata causes destabilization of bipolar attachments of sister chromatids at meiosis I
The 9th International Fission Yeast Meeting (2017年5月) 招待講演以外
[発表者]Ayumu Yamamoto
[備考] 開催場所:Banff Centre, Banff, Alberta, Canada
[18]. 減数分裂時におけるキネトコア制御機構の解明
第18回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]南部 将志,市川 研絢,佐藤 憲亮,日野原 裕美,山本 歩
[備考] 開催場所:静岡大学大学会館 主催団体:静岡生命科学若手フォーラム
[19]. 分裂酵母における減数分裂型キネトコアの解析法の確立
第39回日本分子生物学会年会 (2016年12月) 招待講演以外
[発表者]市川 研絢,佐藤 憲亮,日野原 裕美,南部 将志,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜 主催団体:日本分子生物学会
[20]. 減数分裂期の染色体と紡錘体の結合修正におけるキアズマの役割
第39回日本分子生物学会年会 (2016年12月) 招待講演以外
[発表者]西 絵里子,板橋 裕太,勝俣 和大,平安 亜美,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜 主催団体:日本分子生物学会
[21]. 分裂酵母の定常期における染色体の動態の変化と低栄養に対する耐性
第39回日本分子生物学会年会 (2016年12月) 招待講演以外
[発表者]平岡 幹章,野津 裕佑,佐藤 研太,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜 主催団体:日本分子生物学会
[22]. 分裂酵母の定常期における染色体制御機構の解明
第49回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]平岡 幹章,野津 裕佑,佐藤 研太,山本 歩
[備考] 開催場所:シーサイドホテル舞子ビラ・神戸 主催団体:酵母遺伝学フォーラム
[23]. 減数分裂型キネトコアの解析法の確立
第49回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]市川 研絢,佐藤 憲亮,日野原 裕美,南部 将志,山本 歩
[備考] 開催場所:シーサイドホテル舞子ビラ・神戸 主催団体:酵母遺伝学フォーラム
[24]. 染色体とスピンドルの結合形成におけるキアズマの機能解析
第49回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]西 絵里子,板橋 裕太,勝俣 和大,平安 亜美,山本 歩
[備考] 開催場所:シーサイドホテル舞子ビラ・神戸 主催団体:酵母遺伝学フォーラム
[25]. 減数分裂時におけるキネトコア制御機構の解明
第17回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]市川研絢,佐藤憲亮,日野原裕美,板橋裕太 他1名,山本 歩
[備考] 開催場所:静岡大学大学会館 主催団体:静岡生命科学若手フォーラム
[26]. オートファジーは減数分裂における正常な染色体分配に必要である
第38回日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会・合同大会 (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]松原 央達,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸ポートアイランド、神戸
[27]. 減数分裂期のテロメアによるセントロメアの制御とスピンドル形成における役割
第38回日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会・合同大会 (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]勝俣 和大,平安 亜美,建穂 一樹,松原 央達,他4名、山本 歩
[備考] 開催場所:神戸ポートアイランド、神戸
[28]. 減数分裂期のテロメアによるセントロメア制御とスピンドル形成の関係
第48回酵母遺伝学フォーラム研究発表会 (2015年8月) 招待講演以外
[発表者]勝俣 和大,平安 亜美,建穂 一樹,西 絵里子,他4名、山本 歩
[備考] 開催場所:広島大学キャンパス、広島
[29]. Telomere clustering-dependent regulation of meiotic centromere formation via a telomere binding protein Taz1 and its importance in spindle formation
The 8th International Fission Yeast Meeting (2015年5月) 招待講演以外
[発表者]Ayumu Yamamoto,Kazuhiro Katsumata,Ami Hirayasu,Kento Ichikawa,Junpei Miyoshi et al
[備考] 開催場所:生田神社会館、神戸
[30]. テロメア結合因子Taz1による減数分裂型セントロメアの形成制御
第32回染色体ワークショップ・第13回核ダイナミクス研究会 (2014年12月) 招待講演以外
[発表者]平安 亜美,勝俣 和大,建穂 一樹,市川 絢登 他2名,山本 歩
[備考] 開催場所:広島
[31]. 減数分裂期のテロメア集合による動原体の構造変換制御
第37回日本分子生物学会年会 (2014年11月) 招待講演以外
[発表者]平安 亜美,勝俣 和大,建穂 一樹,市川 絢登 他2名,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜
[32]. 分裂酵母の定常期における染色体の構造変化
第37回日本分子生物学会年会 (2014年11月) 招待講演以外
[発表者]山本 歩,野津 裕佑,佐藤 研太,石田 桃圭,横田 清花 他3名
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜
[33]. 分裂酵母の定常期における染色体の動態解析
第47回酵母遺伝学フォーラム研究発表会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]野津 裕佑,佐藤 研太,石田 桃圭,横田 清花 他3名,山本 歩
[備考] 開催場所:東京大学・弥生キャンパス
[34]. 減数分裂期におけるテロメア集合を介した動原体制御
第47回酵母遺伝学フォーラム研究発表会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]勝俣 和大,平安 亜美,建穂 一樹,和久田 愛理 他2名,山本 歩
[備考] 開催場所:東京大学・弥生キャンパス
[35]. 減数分裂期におけるテロメアの動原体制御
第66回日本細胞生物学会大会 (2014年6月) 招待講演以外
[発表者]勝俣 和大,平安 亜美,建穂 一樹,和久田 愛理 他1名,山本 歩
[備考] 開催場所:奈良
[36]. 減数分裂の進行と染色体分配におけるオートファジーの役割
第66回日本細胞生物学会大会 (2014年6月) 招待講演以外
[発表者]松原 央達,山本 歩
[備考] 開催場所:奈良
[37]. 減数分裂の進行と染色体分配におけるオートファジーの役割
第36回日本分子生物学会年会 (2013年12月) 招待講演以外
[発表者]松原 央達,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸ポートアイランド
[38]. 分裂酵母におけるテロメア集合の制御機構
第36回日本分子生物学会年会 (2013年12月) 招待講演以外
[発表者]建穂 一樹,吉田 昌史,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸ポートアイランド
[39]. 分裂酵母の定常期における染色体の凝縮と姉妹染色分体の分離増加
第36回日本分子生物学会年会 (2013年12月) 招待講演以外
[発表者]野津 裕佑,石田 桃圭 ,横田 清花,齋藤 雪奈 他3名,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸ポートアイランド
[40]. 減数分裂のセントロメア構造形成におけるDNA複製の役割
第36回日本分子生物学会年会 (2013年12月) 招待講演以外
[発表者]佐藤 憲亮,板橋 裕太,日野原 裕美,大羽 辰典 他2名,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸ポートアイランド
[41]. 減数分裂期のセントロメア構造変換とテロメア集合のクロストーク
第31回染色体ワークショップ・第12回核ダイナミクス研究会 (2013年11月) 招待講演以外
[発表者]平安 亜美,勝俣 和大,和久田 愛理,三好 純平,山本 歩
[備考] 開催場所:ホテルおかだ(箱根)
[42]. 分裂酵母の定常期における染色体の構造解析
第46回酵母遺伝学フォーラム研究発表会 (2013年9月) 招待講演以外
[発表者]野津 裕佑,石田 桃圭,横田 清花,齋藤 雪奈 他2名,山本 歩
[備考] 開催場所:東北学院大学
[43]. Meiotic telomere clustering depends on the telocentrosome, a novel microtubule-organizing center formed at the telomere.
7th International Fission Yeast Meeting (2013年6月) 招待講演以外
[発表者]山本 歩
[備考] University of London, UK
[44]. Analysis of the substrate specificity of meiosis-specific APC activator Fzr1 in fission yeast meiosis
第35回日本分子生物学会年会 (2012年12月) 招待講演以外
[発表者]松永 あや乃,日原 大輔,山本 歩
[備考] 開催場所:福岡国際会議場(福岡県)
[45]. Meiotic telomere clustering requires MTOC formation at telomeres in fission yeast
第35回日本分子生物学会年会 (2012年12月) 招待講演以外
[発表者]建穂 一樹,吉田 昌史,勝山 聡,中村 博人 etc,山本 歩
[備考] 開催場所:福岡国際会議場(福岡県)
[46]. Autophgy contributes to meiotic progression and chromosome segregation in fission yeast
第35回日本分子生物学会年会 (2012年12月) 招待講演以外
[発表者]松原 央達,山本 歩
[備考] 開催場所:福岡国際会議場(福岡県)
[47]. Inhibition of Wee1 and Mik1 kinases induces reductional chromosome segregation in fission yeast meiosis
第35回日本分子生物学会年会 (2012年12月) 招待講演以外
[発表者]板橋 裕太,大羽 辰典,村上 浩士,山本 歩
[備考] 開催場所:福岡国際会議場(福岡県)
[48]. 分裂酵母のオートファジーは減数分裂において染色体分配と進行の制御に関わる
第45回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]松原 央達,山本 歩
[備考] 開催場所:京都大学宇治キャンパス(京都府)
[49]. テロメア集合はテロセントロゾーム形成によって起こる
第45回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]建穂 一樹,吉田 昌史,勝山 聡,中村 博人 etc,山本 歩
[備考] 開催場所:京都大学宇治キャンパス(京都府)
[50]. 減数分裂におけるテロメアを介した染色体動態制御:ゲノムの多様性創出と恒常性の維持機構
第182回酵母細胞研究会例会 (2012年7月) 招待講演
[発表者]山本 歩
[備考] 開催場所:東京大学農学部キャンパス(東京都)
[51]. 張力はキアズマを介した染色体と紡錘体との結合形成に寄与する
第34回日本分子生物学会年会 (2011年12月) 招待講演以外
[発表者]板橋 裕太,廣瀬 幸伸,鈴木 廉,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[52]. 分裂酵母amb変異株は減数分裂における核構造の制御と栄養源の細胞内供給に欠損がある。
第34回日本分子生物学会年会 (2011年12月) 招待講演以外
[発表者]松原 央達,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[53]. 分裂酵母の減数分裂特異的APC活性化因子Fzr1の機能解明
第34回日本分子生物学会年会 (2011年12月) 招待講演以外
[発表者]松永 あや乃,日原 大輔,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[54]. 減数分裂前期のテロメア集合において細胞質ダイニン重鎖と軽鎖はテロセントロゾームの維持に必要である。
第34回日本分子生物学会年会 (2011年12月) 招待講演以外
[発表者]吉田 昌史,勝山 聡,中村 博人,建穂 一樹 etc,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[55]. 中心体とテロメアーその新たな関係
グローバルCOE「システム生命科学の展開:生命機能の設計」セミナー (2011年10月) 招待講演
[発表者]山本 歩
[備考] 開催場所:名古屋大学理学研究科(愛知県)
[56]. 分裂酵母の減数分裂の進行には蛋白質分解による窒素源の供給が必要である
第44回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]松原 央達,山本 歩
[備考] 開催場所:九州大学医学部(福岡県)
[57]. Cytoplasmic dynein induces meiotic telomere clustering by tethering gamma-TuRC to the telomere
Gordon Research Conference "Chromosome Dynamics" (2011年7月) 招待講演以外
[発表者]山本 歩
[備考] 開催場所:Mount Snow Resort(Vermont, USA)
[58]. 分裂酵母の減数分裂前期テロメア集合における微小管モータータンパク質とSUNファミリー核膜タンパク質の役割
第33回日本分子生物学会年会 (2010年12月) 招待講演以外
[発表者]吉田 昌史,勝山 聡,三木 双葉,岡崎 孝映 etc,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸国際会議場(兵庫県)
[59]. 減数分裂においてキアズマは染色体と紡錘体の正しい結合および分配における正しい力発生に寄与する
第33回日本分子生物学会年会 (2010年12月) 招待講演以外
[発表者]山本 歩,廣瀬 幸伸,鈴木 廉,大羽 辰典,日野原 裕美 etc
[備考] 開催場所:神戸国際会議場(兵庫県)
[60]. 減数分裂においてキアズマは染色体と紡錘体の正しい結合および分配における正しい力発生に寄与する
第33回日本分子生物学会年会 (2010年12月) 招待講演以外
[発表者]松永 あや乃,日原 大輔,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸国際会議場(兵庫県)
[61]. 分裂酵母の減数分裂における染色体制御因子の探索と解析
第33回日本分子生物学会年会 (2010年12月) 招待講演以外
[発表者]松原 央達,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸国際会議場(兵庫県)
[62]. 複製チェエクポイント因子Mrc1は減数第一分裂において姉妹染色分体の紡錘体との結合を制御する
第33回日本分子生物学会年会 (2010年12月) 招待講演以外
[発表者]日野原 裕美,大羽 辰典,鈴木 廉,山本 歩
[備考] 開催場所:神戸国際会議場(兵庫県)
[63]. 減数分裂期染色体分配におけるキアズマの働き
第43回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]廣瀬 幸伸,鈴木 廉,大羽 辰典,日野原 裕美 etc,山本 歩
[備考] 開催場所:ならまちセンター(奈良県)
[64]. 減数分裂期染色体分配におけるキアズマの働き
第43回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]吉田 昌史,勝山 聡,三木 双葉,岡崎 孝映 etc,山本 歩
[備考] 開催場所:ならまちセンター(奈良県)
[65]. 分裂酵母の減数分裂における染色体制御因子の探索と解析
第43回酵母遺伝学フォーラム研究報告会 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]松原 央達,山本 歩
[備考] 開催場所:ならまちセンター(奈良県)
[66]. Screening of novel fission yeast mutants defective in meiotic chromosome segregation
第32回日本分子生物学会年会 (2009年12月) 招待講演以外
[発表者]松原 央達,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[67]. Meiotic telomere clustering is mediated by the SUN domain protein and microtubule motors in fission yeast.
第32回日本分子生物学会年会 (2009年12月) 招待講演以外
[発表者]吉田 昌史,勝山 聡,三木 双葉,岡崎 孝映 etc,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[68]. A replication checkpoint factor Mrc1 contributes to meiosis-specific regulation of the centromere
第32回日本分子生物学会年会 (2009年12月) 招待講演以外
[発表者]大羽 辰典,鈴木 廉,村上 浩士,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[69]. Meiotic telomere clustering does not require the centromere and depends on cytoplasmic microtubules.
第32回日本分子生物学会年会 (2009年12月) 招待講演以外
[発表者]中村 博人,吉田 昌史,勝山 聡,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[70]. Domain analysis of a meiosis-specific APC activator Fzr1/Mfr1 in fission yeast
第32回日本分子生物学会年会 (2009年12月) 招待講演以外
[発表者]日原 大輔,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[71]. Tension and the spindle assembly checkpoint play critical roles in correcting improper spindle attachment of chromosomes at meiosis I
第32回日本分子生物学会年会 (2009年12月) 招待講演
[発表者]廣瀬 幸伸,鈴木 廉,大羽 辰典,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[72]. The SUN domain protein links telomeres with cytoplasmic microtubules to induce telomere clustering in fission yeast meiosis
The Fifth International Fission Yeast Meeting (2009年10月) 招待講演以外
[発表者]Masashi Yoshida,Satoshi Katsuyama,Hiroto Nakamura,Futaba Miki etc,Ayumu Yamamoto
[備考] 開催場所:国際オリンピック記念青少年総合センター(東京)
[73]. The chiasma plays a critical role in spindle attachment of sister chromatids at meiosis I
The Fifth International Fission Yeast Meeting (2009年10月) 招待講演以外
[発表者]Yukinobu Hirose,Ren Suzuki,Ayumu Yamamoto
[備考] 開催場所:国際オリンピック記念青少年総合センター(東京)
[74]. The SUN domain protein links telomeres with cytoplasmic microtubules to induce telomere clustering in fission yeast meiosis
第61回日本細胞生物学会大会 (2009年6月) 招待講演
[発表者]勝山 聡,吉田 昌史,中村 博人,三木 双葉 etc.,山本 歩
[備考] 開催場所:名古屋国際会議場(愛知県)
[75]. スピンドルチェックポイント機構はキアズマ依存的なスピンドルと染色体の結合形成に関与する
第26回染色体ワークショップ (2009年1月) 招待講演以外
[発表者]廣瀬 幸伸,山本 歩
[備考] 開催場所:ウェルサンピア姫路ゆめさき(兵庫県)
[76]. 分裂酵母の減数分裂期におけるセントロメアはテロメア集合に必要ない
第31回日本分子生物学会年会 (2008年12月) 招待講演以外
[発表者]中村博人
[備考] 開催場所:神戸(兵庫県)
[77]. 分裂酵母の減数分裂前期におけるテロメア集合には微小管およびアクチンモーターが必要である
第31回日本分子生物学会年会 (2008年12月) 招待講演以外
[発表者]勝山 聡,中村 博人,三木 双葉,岡崎 孝映 etc,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[78]. スピンドルチェックポイント因子Mad2とBub1は動原体とスピンドルの結合形成に関与する
第31回日本分子生物学会年会 (2008年12月) 招待講演以外
[発表者]廣瀬 幸伸,平岡 泰,山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[79]. Meiotic telomere clustering depends on microtubule motors in fission yeast.
2nd International Symposium on Bio-nanosystems (2008年10月) 招待講演
[発表者]Satoshi Kutsuyama, Futaba Miki, Ko-ei Okazaki, Tokuko Haraguchi, Osami Niwa, Yasushi Hiraoka, and Ayumu Yamamoto
[備考] 東京大学・小柴ホール
[80]. 減数分期におけるテロメア集合は微小管およびアクチンモーターに依存する
第60回日本細胞生物学会大会 (2008年6月) 招待講演以外
[発表者]山本 歩
[備考] 開催場所:パシフィコ横浜(神奈川県)
[81]. Meiotic telomere clustering at the spindle pole body depends on microtubule motors
International Fission Yeast Meeting (2007年6月) 招待講演以外
[発表者]Ayumu Yamamoto,Satashi Katsuyama,Futaba miki,Ko-ei Okazaki,Tokuko Haraguchi,Osami Niwa,Yasushi Hiraoka
[備考] 開催場所(Copenhagen)
[82]. 減数分裂におけるスピンドルチェックポイント因子Bub1の機能解析
特定領域研究「染色体サイクルの制御ネットワーク」領域会議 (2007年5月) 招待講演以外
[発表者]山本歩,広瀬幸伸,北村憲司,平岡泰
[備考] 開催場所(山代温泉ホテル百万石、石川県加賀市)
[83]. Dynein drives clustering of telomeres at teh SPB in fission yeast meiosis
MEXT, Scientific Research on Priority Areas: Bio-nanosystems (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]Ayumu Yamamoto,Satashi Katsuyama,Futaba miki,Ko-ei Okazaki,Tokuko Haraguchi,Osami Niwa,Yasushi Hiraoka
[備考] 開催場所(松島ホテル大観荘、宮城県)
[84]. スピンドルチェックポイントによる減数分裂特異的なanaphase制御機構
特定領域研究「染色体サイクルの制御ネットワーク」領域会議 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]山本歩,北村憲司,平岡泰
[備考] 開催場所(唐津シーサイドホテル、佐賀県唐津)
[85]. 分裂酵母の減数分裂期テロメア集合は細胞質ダイニンに依存する
酵母遺伝学フォーラム (2006年7月) 招待講演以外
[発表者]山本歩,勝山聡,三木双葉,岡崎孝映,原口徳子,丹羽修身,平岡泰
[備考] 開催場所(東レ総合研修センター、三島)