氏名(Name)
キーワード(Keyword)

トップページ  > 教員個別情報  > 科学研究費助成事業

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 鈴木 信行 (SUZUKI Nobu-Yuki)

科学研究費助成事業

【科学研究費助成事業】
[1]. 制度・認識・正義の経済学の構築に向けて ( 2016年4月 ~ 2019年3月 ) 基盤研究(A) 分担

[2]. 構成性を中間述語論理の観点から理解する ( 2016年1月 ~ 2020年3月 ) 基盤研究(C) 代表

[3]. 非古典述語論理のための代数的意味論の再構築 ( 2015年4月 ~ 2017年3月 ) 基盤研究(C) 代表

[4]. 制度・認識・正義の経済学の構築に向けて ( 2015年4月 ~ 2016年3月 ) 基盤研究(A) 分担

[5]. 制度・認識・正義の経済学の構築に向けて ( 2014年4月 ~ 2015年3月 ) 基盤研究(A) 分担

[6]. 非古典述語論理のための代数的意味論の再構築 ( 2014年4月 ) 基盤研究(C) 代表

[7]. 非古典述語論理のための代数的意味論の再構築 ( 2013年4月 ) 基盤研究(C) 代表

[8]. 帰納的ゲーム論:信念・知識の起源と進化、その限定性と意志決定・行動との相互関連 ( 2013年4月 ) 基盤研究(A) 分担

[9]. 帰納的ゲーム論:信念・知識の起源と進化、その限定性と意志決定・行動との相互関連 ( 2012年4月 ) 基盤研究(A) 分担

[10]. 非古典述語論理のための代数的意味論の再構築 ( 2012年4月 ) 基盤研究(C) 代表

[11]. 帰納的ゲーム論:信念・知識の起源と進化、その限定性と意志決定・行動との相互関連 ( 2011年4月 ) 基盤研究(A) 分担

[12]. 帰納的ゲーム論:信念・知識の起源と進化、その限定性と意志決定・行動との相互関連 ( 2010年4月 ) 基盤研究(A) 分担

[13]. 帰納的ゲーム論:信念・知識の起源と進化、その限定性と意志決定・行動との相互関連 ( 2009年4月 ) 基盤研究(A) 分担

[14]. 多様相論理とゲーム理論の融合的研究 ( 2008年4月 ) 基盤研究(C) 代表

[15]. 多様相論理とゲーム理論の融合的研究 ( 2007年4月 ) 基盤研究(C) 代表

[16]. 多様相論理の総合的研究とゲーム理論への応用 ( 2006年4月 ) 基盤研究(B) 代表

[17]. 多様相論理の総合的研究とゲーム理論への応用 ( 2005年4月 ) 基盤研究(B) 代表

[18]. 多様相論理の総合的研究とゲーム理論への応用 ( 2004年4月 ) 基盤研究(B) 代表

[19]. クリプキ意味論の拡張と認識論理・ゲーム理論への応用 ( 2003年4月 ) 基盤研究(C) 代表

[20]. クリプキ意味論の拡張と認識論理・ゲーム理論への応用 ( 2002年4月 ) 基盤研究(C) 代表

[21]. クリプキ意味論の拡張と認識論理・ゲーム理論への応用 ( 2001年4月 ) 基盤研究(C) 代表