トップページ  > 教員個別情報  > その他社会活動

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 木村 浩之 (Kimura Hiroyuki)

その他社会活動

【その他社会活動】
[1]. 温泉メタンガス都市ガス化プロジェクトの推進 (2022年11月 )
[備考] 東海ガスおよび焼津市と連携して、焼津温泉港1号井から湧出する温泉メタンを都市ガスとして製造・供給するシステムを社会実装した。現在、焼津地区において1,800世帯分の都市ガス供給を行っている。
[2]. 静岡県工業技術研究所 外部研究員 (2022年5月 - 2023年3月 )
[備考] 静岡県工業技術研究所の職員に対して技術指導を行った。
[3]. 静岡生命科学若手フォーラム 庶務 (2019年4月 - 2021年4月 )
[4]. 静岡生命科学若手フォーラム 代表 (2017年5月 - 2019年4月 )
[5]. 川根温泉メタンガス発電システム創成プロジェクトの推進 (2017年4月 )
[備考] 島田市、日比谷総合設備、ヤンマーエネルギーシステムと連携して、川根温泉メタンガス発電システムを社会実装した。現在、年間70万kWhの発電と年間65万kWhの熱供給を行っている。
[6]. 温泉メタン研究会 幹事 (2017年1月 - 2023年3月 )
[備考] 付加体のメタンと微生物群集を活用した分散型エネルギー生産システムの創成とメタン・水素ガス生成リアクターの開発を目的としたクリーンメタン研究会を立ち上げ、企業・自治体と勉強会を開催した。
[7]. 静岡生命科学若手フォーラム 副代表 (2015年4月 - 2017年3月 )
[8]. 静岡生命科学若手フォーラム 会計 (2013年4月 - 2015年3月 )
[9]. 静岡生命科学若手フォーラム 庶務 (2011年4月 - 2013年3月 )