トップページ  > 教員個別情報  > 著書 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 北村 晃寿 (KITAMURA Akihisa)

著書 等

【著書 等】
[1]. Geological Records of Tsunamis and Other Extreme Waves.
Elsevier (2020年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 分担執筆
[著者]Kitamura, A [担当範囲] CHAPTER 15 The application of molluscs for Investigating tsunami deposits. [総頁数] 848 [担当頁] 20 [URL]
[2]. 静岡の大規模自然災害の科学
静岡新聞社 (2020年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 編者
[著者]岩田孝仁・北村晃寿・小山真人 [担当範囲] 第Ⅰ部・第2章,第Ⅱ部・第1・4・5章 [総頁数] 255 [担当頁] 6-9, 18-35, 38-50, 92-115, 168-171, 220-223
[備考] 第Ⅰ部 第2章 東北地方太平洋沖地震・貞観地震による津波堆積物 北村晃寿 第Ⅱ部 静岡県の地震・津波 第1章 静岡県の地質  北村晃寿・小山真人 第4章 静岡周辺の直下型地震と断層運動  狩野謙一・北村晃寿 第5章 静岡県における南海・駿河トラフの巨大地震・津波の最新の地質学的知見  北村晃寿
[3]. 企画展図録 大絶滅 地球環境の変遷と生物の栄枯盛衰
ふじのくに地球環境史ミュージアム (2019年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]北村晃寿,池田昌之,浦野雪峰,後藤和久,高橋 聡,山田和芳,菅原大助,西岡佑一郎 [担当範囲] 文章,標本化石の写真撮影,図表作成 [総頁数] 112 [担当頁] 46
[4]. 静岡大学公開講座 ブックレット8 災害を知り,防災を考える
静岡大学イノベーション社会連携推進機構 (2014年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]北村 晃寿,原田賢治,鵜川元雄
[備考] 第3回 大地が伝える津波と地質の記憶ー静岡・伊豆の堆積物調査から
[5]. 進化学事典
共立出版 (2012年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 単訳
[著者]日本進化学会
[備考] 14.9 気候変動を執筆
[6]. 古生物学事典第二版
朝倉書店 (2010年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 単訳
[備考] 編集幹事を担当.共著担当箇所(第四紀,完新世,海水準変動,古環境など20の用語説明を担当.)
[7]. 淡水魚類地理の自然史
北海道大学出版会 (2010年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[備考] 共著担当箇所(第2章 日本列島の成立と古環境,13-28.)
[8]. 日本列島ジオサイト地質百選II
オーム社 (2010年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 単訳
[著者]日本の地質百選選定委員会
[備考] 共著担当箇所(33.犀川沿い大桑層<石川県>,42.日本平<静岡県>)
[9]. デジタルブック最新第四紀学
日本第四紀学会電子出版編集委員会 (2009年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[備考] 共著担当箇所(軟体動物(更新世))
[10]. 日本地方地質誌 4 中部地方
朝倉書店 (2006年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[備考] 共著担当箇所(「大桑層」を担当)
[11]. 堆積学辞典
朝倉書店 (1998年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 単訳
[著者]堆積学研究会
[備考] 共著担当箇所(10の用語説明を担当)
[12]. 暖かい地球と寒い地球
福音館 (1998年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]北村晃寿,夏目義一
[備考] 共著担当箇所(北村晃寿(文)・夏目義一(絵))