トップページ  > 教員個別情報  > 報道

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 原田 賢治 (Harada Kenji)

報道

【報道】
[1]. その他 被災地で進む「緑の防潮堤」 津波を抑えることはできるのか?生育と防災効果を探る (2021年3月24日)
[備考] Yahoo!ニュース,オリジナル特集
[2]. 新聞 防波堤どうする 議論再び 伊豆地域 県が新たな協議会 (2020年6月1日)
[備考] 朝日新聞朝刊21面
[3]. 新聞 松崎町 津波被害軽減へ防災計画策定 (2020年5月31日)
[備考] 静岡新聞朝刊15面
[4]. 新聞 西伊豆町 防災まちづくり推進へ (2020年4月4日)
[備考] 静岡新聞朝刊19面
[5]. 新聞 静岡、海岸 独特の地形引き波強く 水難学会調査「最も危険」指摘 (2019年9月11日)
[備考] 静岡新聞朝刊31面
[6]. 新聞 静岡大・読売講座 自然災害と防災対策 (2019年7月20日)
[備考] 読売新聞朝刊30面
[7]. 新聞 静岡大読売講座 津波被害「避難行動で軽減を」 (2019年7月7日)
[備考] 読売新聞朝刊24面
[8]. 新聞 静岡大読売講座 「令和」最先端の研究紹介 (2019年6月11日)
[備考] 読売新聞朝刊30面
[9]. 新聞 どこに、どう逃げる,小土肥対象に防災考える会,地区の計画まとめる (2018年9月22日)
[備考] 伊豆日日新聞
[10]. 新聞 静大生,高校生と防災課題分析,訓練内容見直し提起,松崎 (2018年9月3日)
[備考] 静岡新聞朝刊18面
[11]. 新聞 夜間訓練 避難行動の情報収集,ビーコン使い経路記録,伊豆・土肥 (2018年3月15日)
[備考] 静岡新聞(朝刊)
[12]. 新聞 津波災害特別警戒区域指定へ,16日,伊豆で市民集会,県と市 (2018年1月11日)
[備考] 静岡新聞(朝刊)県内政治
[13]. 新聞 「争点」の現場,託す’17衆院選しずおか,津波防災対策-変化する住民意識-地域の将来像考慮を (2017年10月16日)
[備考] 静岡新聞(朝刊),社会
[14]. 新聞 『提言 減災』執筆 町の将来考え津波対策 (2017年9月24日)
[備考] 静岡新聞朝刊31面
[15]. 新聞 『提言 減災』執筆 津波の区域指定推進を (2017年6月11日)
[備考] 静岡新聞朝刊31面
[16]. 新聞 県内津波災害警戒区域本社アンケート 危険性の「見える化」を(インタビュー) (2017年3月11日)
[備考] 静岡新聞朝刊31面
[17]. 新聞 『提言 減災』執筆 地域全体で安全議論を (2017年2月26日)
[備考] 静岡新聞朝刊37面
[18]. 新聞 『提言 減災』執筆 住民参加の津波対策を (2016年10月23日)
[備考] 静岡新聞朝刊33面
[19]. 新聞 『提言 減災』執筆 津波避難対策 屋内から (2016年6月12日)
[備考] 静岡新聞朝刊29面
[20]. テレビ 震災5分あれから・・・8分で沼津市に来る津波—対策に課題 (2016年3月10日)
[備考] とびっきり静岡,静岡朝日テレビ
[21]. 新聞 『提言 減災』執筆 津波対策 住民と協働で (2016年2月14日)
[備考] 静岡新聞朝刊9面
[22]. 新聞 『提言 減災』執筆 防潮堤整備 住民参加を (2015年9月27日)
[備考] 静岡新聞朝刊24面
[23]. 新聞 津波対策と景観保全考える,松崎で防災シンポ,想定高上昇受け (2015年9月6日)
[備考] 静岡新聞(朝刊)
[24]. 新聞 「地域で津波対策を」県,賀茂1市5町で講演会 (2015年7月14日)
[備考] 静岡新聞(朝刊)
[25]. 新聞 『提言 減災』執筆 津波の周期にも注意を,いのち守る—防災しずおか (2015年5月24日)
[備考] 静岡新聞朝刊10面
[26]. 新聞 『提言 減災』執筆 (2014年11月23日)
[備考] 静岡新聞朝刊9面
[27]. 新聞 『提言 減災』執筆  警戒区域 重要性説明を (2014年7月27日)
[備考] 静岡新聞朝刊10面
[28]. 新聞 『提言 減災』執筆 相模トラフにも注目を (2014年3月23日)
[備考] 静岡新聞朝刊9面
[29]. テレビ 津波河川遡上で浸水域増か (2014年3月5日)
[備考] NHK静岡,ニュース845
[30]. 新聞 浜松特別支援学校で地震や津波への対策考える防災シンポジウム開催、保護者など関係者と意見を交わす (2014年2月22日)
[備考] 中日新聞朝刊31面
[31]. 新聞 南海トラフ巨大地震の津波被害を想定し、浜松江之島高校で津波への対策や心構えを指導 (2014年1月22日)
[備考] 中日新聞18面
[32]. 新聞 『提言 減災』執筆 (2013年12月8日)
[備考] 静岡新聞朝刊7面
[33]. 新聞 富士山「山体崩壊」シミュレーションで津波の恐れ (2013年5月18日)
[備考] 静岡新聞朝刊31面
[34]. 新聞 『提言 減災』執筆 (2013年5月12日)
[備考] 静岡新聞朝刊6面
[35]. 新聞 津波の威力や浸水の深さが及ぼす被害状況について解説 (2013年5月12日)
[備考] 朝日新聞朝刊29面
[36]. 新聞 『提言 減災』執筆 (2013年1月27日)
[備考] 静岡新聞朝刊6面
[37]. 新聞 『知りたい!』にてコメント (2012年11月13日)
[備考] 毎日新聞夕刊1面
[38]. 新聞 浜松江之島高校の津波対策や防災計画について助言 (2012年10月24日)
[備考] 中日新聞朝刊15面
[39]. 新聞 浜松江之島高校の津波対策や防災計画について助言 (2012年10月24日)
[備考] 静岡新聞朝刊30面
[40]. 新聞 南海トラフ巨大地震の被害想定についてコメント (2012年10月22日)
[備考] 中日新聞朝刊27面
[41]. 新聞 『提言 減災』執筆 (2012年10月14日)
[備考] 静岡新聞朝刊9面
[42]. 新聞 静岡大学・中日新聞連携講座「震災後の日本を考える 社会の読み方、創り方」にて講演 (2012年10月14日)
[備考] 中日新聞朝刊24面・34面
[43]. 新聞 第3次地震被害想定で津波浸水域内に立地する公立小、中、高校の「学校防災アドバイザー」に就任 (2012年9月14日)
[備考] 静岡新聞朝刊31面
[44]. 新聞 「識者コメント」にコメント  (2012年8月30日)
[備考] 静岡新聞朝刊11面
[45]. 新聞 南海トラフ対象巨大地震・津波想定見直しについて提言 静岡新聞朝刊7面 (2012年5月27日)
[備考] 静岡新聞
[46]. 新聞 ふじのくに防災学講座で「東日本大震災から1年を経て津波防災を考える」と題して講演 (2012年4月22日)
[備考] 静岡新聞