トップページ  > 教員個別情報  > 科学研究費助成事業

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 一家 崇志 (IKKA Takashi)

科学研究費助成事業

【科学研究費助成事業】
[1]. チャの硝酸吸収同化関連遺伝子のクローニングとその発現制御機構の解明 ( 2011年4月 ~ 2014年3月 ) 基盤研究(C) 分担

[2]. タケの生存戦略の化学 ( 2013年4月 ~ 2015年3月 ) 挑戦的萌芽研究 分担

[3]. 茶で検出されたニコチンの起源の解明 ( 2014年4月 ~ 2017年3月 ) 基盤研究(B) 分担

[4]. 担子菌類-植物共生メカニズムの解明及び劣悪環境下における食糧生産への応用 ( 2014年4月 ~ 2017年3月 ) 基盤研究(B) 分担

[5]. 根分泌物質への走化性に基づく有用土壌細菌と植物相互作用成立機構の解明 ( 2015年7月 ~ 2019年3月 ) 基盤研究(B) 分担

[6]. 茶で検出されたニコチンの内生要因の解明 ( 2017年4月 ~ 2020年3月 ) 基盤研究(B) 分担

[7]. 根圏に放出されるカフェインが植物のアルミニウム耐性に及ぼすインパクト ( 2020年4月 ~ 2023年3月 ) 基盤研究(C) 分担

[8]. フェアリー化合物の科学とその応用展開 ( 2020年8月 ) 特別推進研究 分担

[9]. チャのアルミニウム耐性に関わる転写因子と誘導遺伝子群の同定とその機能解析 ( 2012年4月 ~ 2015年3月 ) 若手研究(B) 代表

[10]. ゲノムワイド関連解析による茶葉中のアルミニウム含量低減を目指した育種素材の開発 ( 2020年4月 ~ 2024年3月 ) 基盤研究(B) 代表