トップページ  > 教員個別情報  > 著書 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 河合 真吾 (Kawai Shingo)

著書 等

【著書 等】
[1]. 木材の化学 木材科学講座4
海青社 (2021年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 分担執筆
[著者]河合真吾 (川田俊成・伊藤和貴 編) [担当範囲] 第3章木材化学の基礎 第2節 芳香族化合物の化学 [総頁数] 255 [担当頁] 4

[2]. 木材の化学 木材科学講座4
海青社 (2021年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 分担執筆
[著者]河合真吾 (川田俊成・伊藤和貴 編) [担当範囲] 第8章生合成 第1節セルロースの生合成、第2節ヘミセルロースの生合成、第3節リグニンの生合成、第4節抽出成分の生合成、第5節糖代謝と樹木成分生合成の関係 [総頁数] 255 [担当頁] 24

[3]. 植物細胞壁実験法
弘前大学出版 (2016年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]河合 真吾
[備考] 第7章 細胞壁の生合成と生分解 7.3 リグニン生分解と生合成 7.3.1リグニン生分解 pp. 348-355
[4]. 植物細胞壁
講談社 (2013年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]河合 真吾
[備考] 第1章 構成分子 1.11 フェニルプロパノイド 1.11.3 スベリン,クチン,ワックス、pp. 83-88、第5章 利用技術 5.3 細胞壁分解技術 5.3.1 リグニンの分解、pp. 223-227
[5]. 木質の形成 バイオマス科学への招待(第2版)
海青社 (2011年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]河合真吾
[備考] 5.抽出成分、5.2抽出成分の分類と化学的性質 [5.2.3フラボノイド5.2.4スチルベノイド]、pp 408-413,、5.3生合成 [5.3.3フラボノイド5.3.4スチルベノイド])pp431-437.
[6]. 木質の化学
文永堂出版 (2010年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]河合真吾
[備考] 第5章抽出成分の化学、3.フラボノイドとスチルベノイドの分布と特性、259-266
[7]. 木質の形成 バイオマス科学への招待
海青社 (2003年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]河合真吾他24名
[備考] 共著担当箇所(第5章269-273, 290-295)
[8]. 樹木の顔 抽出成分の効用と利用
海青社 (2002年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]河合真吾他26名
[備考] 共著担当箇所(2章18-20, 46章252-258)
[9]. Biotechnology in Pulp and Paper Manufacture: Chapter 34 Degradation mechanisms of phenolic β-O-4 lignin substructure model compounds by laccase of Coriolus versicolor
Butterworth-Heinemann(アメリカ合衆国, ISBN 0-409-90192-X) (1989年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]Shingo Kawai
[備考] 347-353頁