トップページ  > 教員個別情報

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 徳山 真治 (TOKUYAMA Shinji)

徳山 真治 (TOKUYAMA Shinji)
准教授
学術院農学領域 - 応用生命科学系列 農学部 - 応用生命科学科
大学院総合科学技術研究科農学専攻 - 応用生物化学コース


image-profile
最終更新日:2022/06/24 9:40:42

教員基本情報

【取得学位】
博士(農学)  北海道大学   1994年3月
 

研究業績情報

【論文 等】
[1]. Saccharopolyspora pathumthaniensis sp. nov., a novel actinomycetes isolated from termite guts (Speculitermes sp.),
JOURNAL OF GENERAL AND APPLIED MICROBIOLOGY 57(2)/ 93-100 (2011年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Sinma [共著者]K.,Ishida,Y.,Tamura,T.,kitpreechavanich,V.,,Tokuyama,S.
[2]. A novel poly (L-Lactide) degraded actinomycetes isolated from Thai forest soil, phylogenic relationship and the enzyme characterization,
JOURNAL OF GENERAL AND APPLIED MICROBIOLOGY 55(6)/ 459-467 (2010年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Sukkhuma S. [共著者]Tokuyama,S.,Tamura,T.,,Kitpreechavanich,V.
[3]. Taxonomic characterization of Streptomyces strain CH54-4 isolated from mangrove sediment,
ANNALS OF MICROBIOLOGY 60/ 299-305 (2010年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Srivibool [共著者]R.,Jaidee,K.,Sukchotiratana,M.,Tokuyama,S.,,Pathom-aree,W.
[4]. Development of fermentation process for PLA-degrading enzyme production by a new thermophilic Actinomadura sp. T16-1.
Biotechnology and Bioprocess Engineering 14/ 302-306 (2009年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Sukhumaporn Sukkhum [共著者]Shinji Tokuyama,Vichien Kitpreechavanich
[5]. Microbispora siamensis sp. nov., Thermotolerant actinomycete, Isolated from Thailand.
INTERNATIONAL JOURNAL OF SYSTEMATIC AND EVOLUTIONARY MICROBIOLOGY 59/ 3136 - 3139 (2009年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Boondaen A. [共著者]Ishida Y.,Tamura T.,Tokuyama S.,,Kitpreechavanich,V.
【著書 等】
[1]. Asian Core Program 2010年度報告書
(2011年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 単著
[著者]徳山真治
[2]. 平成22年度社会人学び直しニーズ対応教育推進プログラム成果報告書
(2011年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 単著
[著者]徳山真治
[3]. 駿河湾地域産業創出研究会平成22年度研究報告書
(2011年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 単著
[著者]徳山真治
[4]. 富士市バイオマス研究会平成22年度研究報告書
(2011年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 単著
[著者]徳山真治
[5]. 平成21年度社会人学び直しニーズ対応教育推進プログラム成果報告書
(2010年)
[著書の別]その他
[単著・共著・編著等の別] 単著
[著者]徳山真治
【学会発表・研究発表】
[1]. フミズキタケの生産する植物成長調節物質の探索
2011年度日本農芸化学会大会 (2011年3月) 招待講演以外
[2]. サケツバタケ由来の新規機能性物質の探索
2011年度日本農芸化学会大会 (2011年3月) 招待講演以外
[3]. イチゴ内生及び根圏土壌放線菌の分離
2011年度日本農芸化学会大会 (2011年3月) 招待講演以外
[備考] 開催場所(京都)
[4]. Micromonospora sp. B-12由来ポリ乳酸分解酵素の精製と性質
日本生化学会大会 (2010年12月) 招待講演以外
[備考] 開催場所(神戸)
[5]. Physical factor affecting poly (L-lactide) degrading enzyme production by Actinomadura keratinilytica T16-1.
bstract of Asian Core Program The 2nd Joint Seminar (2010年11月) 招待講演以外
[備考] 開催場所(Khon Kaen (Thailand))
【共同・受託研究】
[1]. 国内共同研究 キノコ菌糸体培養法の開発
( 2010年4月 ~ 2011年3月 )
[2]. 出資金による受託研究 イチゴ炭疽病防除微生物資材の開発他
( 2010年4月 ~ 2011年3月 )
[3]. 出資金による受託研究 微生物酵素に関する研究他
( 2009年4月 ~ 2010年3月 )
[4]. 企業等からの受託研究 駿河湾プロジェクト(微細藻類を用いたアスタキサンチンの効率的生産)
( 2008年7月 )
[5]. 出資金による受託研究 放線菌の利用に関する研究他
( 2008年4月 ~ 2009年3月 )
【外部資金(科研費以外)】
[1]. 高輝度LEDを用いた微細藻類ヘマトコッカスからのアスタキサンチンの高密度生産技術開発 (2008年4月 ) [提供機関] 駿河湾地域新事業推進プロジェクト
[2]. 新規食品成分を用いた高機能食品と植物成長調節剤の開発 (2008年4月 ) [提供機関] JST
[3]. 次世代型食品産業の育成に関する研究 (2006年4月 ) [制度名] 地域イノベーション促進研究開発助成
[4]. 次世代型食品産業の育成に関する研究 (2005年4月 ) [制度名] 地域イノベーション促進研究開発助成
[5]. 孟宗だけミクロパウダー由来抗MRSA活性物質 (2004年4月 ) [制度名] 地域研究開発触診拠点支援事業第5回育成試験研究
【受賞】
[1]. 日本農芸化学会奨励賞 (課題名:新規酵素N-アシルアミノ酸ラセマーゼの諸性質とその応用に関する研究) (1997年4月)
[備考] 授与・助成団体名(社団法人日本農芸化学会)
【特許 等】
[1]. シアタン誘導体及びこれを有効成分とする抗菌剤 [出願番号] 053849 (2004年2月27日) [特許番号] 4551993

教育関連情報

【今年度担当授業科目】
[1]. 全学教育科目(共通科目) 情報処理・データサイエンス演習 (2022年度 - 前期 )
[2]. 学部専門科目 応用微生物学 (2022年度 - 後期 )
[3]. 大学院科目(修士) 応用微生物学特論 (2022年度 - 前期 )
[4]. 大学院科目(修士) 応用微生物学演習Ⅰ (2022年度 - 前期 )
[5]. 大学院科目(修士) 応用微生物学演習Ⅱ (2022年度 - 前期 )
【指導学生数】
2013年度
修士指導学生数 4 人
博士指導学生数(主指導) 0 人 博士指導学生数(副指導) 2 人

社会活動

【講師・イベント等】
[1]. 講演会 ふじのくに食と農の健康づくりフェア2011 (2011年1月 )
[備考] 開催場所(静岡市)
[2]. 公開講座 地域食品産業の安全と安心を支える実務型分析オペレーター育成のための再教育プログラ (2010年4月 )
[備考] 開催場所(静岡市)
[3]. 講演会 第39回静岡コロキウム (2010年2月 )
[内容] 環境への取り組み
[4]. 講演会 第4回環境技術セミナー (2009年12月 )
[内容] 第4回環境技術セミナー
[5]. 公開講座 地域食品産業の安全と安心を支える実務型分析オペレーター育成のための再教育プログラ (2009年4月 )
[備考] 開催場所(静岡市)
【報道】
[1]. 新聞 『おもしろ農学 静岡大研究室から』執筆 (2013年8月4日)
[備考] 静岡新聞朝刊25面
[2]. 新聞 アグリニス研究会講演会開催 日経新聞朝刊31面 (2012年6月8日)
[備考] 日経新聞
【学外の審議会・委員会等】
[1]. 日本生物工学会中部支部 (2009年4月 - 2011年3月 )
[備考] 役割(評議員)
[2]. 沼津工業技術支援センター (2007年4月 - 2010年3月 )
[備考] 役割(客員研究員)
[3]. 富士商工会議所 (2007年4月 - 2011年3月 )
[備考] 役割(富士バイオマス研究会委員)
[4]. 富士商工会議所 (2007年4月 - 2009年3月 )
[備考] 役割(富士バイオマス研究会委員)
[5]. 日本農芸化学会中部支部 (2007年4月 - 2009年3月 )
[備考] 役割(日本農芸化学会中部支部連絡評議員)

国際貢献実績

管理運営・その他