トップページ  > 教員個別情報  > 国際協力事業

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 下村 勝 (SHIMOMURA Masaru)

国際協力事業

【国際協力事業】
[1]. さくらサイエンス  (2019年9月 - 2019年9月 )
[相手方機関名] SRMIST(インド)、ペラデニヤ大学(スリランカ)、マラヤ大学(マレーシア)、UTHM(マレーシア)
[活動内容] 外国人留学生 短期受入事業
[備考] 学生25名、教員3名
[2]. Peradeniya大学との大学間協定の更新 (2019年2月 )
[相手方機関名] University of Peradeniya (Sri-Lanka)
[活動内容] Peradeniya大学(スリランカ)との大学間協定の更新を交流教員(主)として実施した。
[3]. Malaya大学との大学間協定の締結 (2019年2月 )
[相手方機関名] University of Malaya (Malaysia)
[活動内容] Malaya大学(マレーシア)との大学間協定の締結を交流教員(副)として実施した。
[4]. SSSVによるPeradeniya大学(スリランカ)及びUvaWellassa大学(スリランカ)との研究交流 (2019年1月 )
[相手方機関名] University of Peradeniya (Sri-Lanka), Uva Wellassa University (Sri-Lanka)
[活動内容] SSSV事業により、スリランカのPeradeniya大学及びUva Wellassa大学に学生6名、教員1名で訪問し、研究交流を行った。
[5]. Mariano Marcos State University (MMSU)訪問と大学間協定調印式への参加 (2018年11月 )
[相手方機関名] Mariano Marcos State University (Philippine)
[活動内容] Mariano Marcos State Universityで実施された大学間協定の調印式に参加した。
[6]. SRM Institute of Science and Technology (SRM IST)(インド) 客員教授 (2018年2月 - 2023年12月 )
[相手方機関名] SRM Institute of Science and Technology (SRM IST)
[活動内容] 先方大学への短期滞在と教育・研究指導
[7]. SSSVによるマレーシアUTHM及びマラヤ大学との研究交流 (2016年12月 )
[相手方機関名] UTHM (Universiti Tun Hussein Onn Malaysia) 及び University of Malaya
[活動内容] SSSV事業により、マレーシアUTHM及びマラヤ大学に学生5名、教員1名で訪問し、研究交流を行った。
[備考] 12/3名古屋国際空港発、12/4-12/13マレーシア滞在、12/14名古屋着