トップページ  > 教員個別情報  > その他国際貢献実績

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 朴 龍洙 (PARK Enoch Y.)

その他国際貢献実績

【その他国際貢献実績】
[1]. UNIVERSITY OF PRETORIAの博士課程外部審査委員として論文を評価した。 (2022年2月 - 2022年3月 )
[備考] UNIVERSITY OF PRETORIAの博士課程学生P Kabwe氏の論文「Development of a fluorescent quantum dot-mycolic acid probe for use in Mycobacterium tuberculosis antibody de
[2]. マレーシア工科大学(UTM)との職員交流プログラム「Non-academic Exchange Between UTM & SU」 (2021年10月 - 2021年10月 )
[備考] コロナ禍における大学マネジメント及び留学生支援をテーマにUTMから3名、SUから3名発表を行い、議論した。 2022年度はマレーシアで開催することになった。
[3]. ONG HUI KIAN (FACULTY OF BIOTECHNOLOGY AND BIOMOLECULAR SCIENCES, UNIVERSITI PUTRA MALAYSIA, Malaysis)の博士論文審査委員 (2021年6月 - 2021年10月 )
[備考] 博士論文 Title: EFFECTS OF ADJUVANTS ON IMMUNE RESPONSES AND PROTECTION ELICITED BY A POTENTIAL UNIVERSAL INFLUENZA A VACCINE の論文を審査した。
[4]. King Saud University (KSD)の教授人事選考委員 (2021年5月 - 2021年6月 )
[備考] King Saud University (KSD)の教授候補者「Farid Shokry Ataya」氏の外部選考委員として候補者の評価を行った。
[5]. King Saud University (KSD)の教授人事選考委員 (2021年1月 - 2021年3月 )
[備考] King Saud University (KSD)の教授候補者「MAQSOOD AHMED SIDDIQUI」氏の外部選考委員として候補者の評価を行った。
[6]. Israel Science Foundation (ISF)の研究費選考委員 (2020年10月 - 2020年10月 )
[備考] Milko van Der Boom, Michal Lahavが申請した「Rapid diagnostic tools for mass screening for the Coronavirus」の審査を行った。
[7]. NINYIO NATHANIEL NYAKAAT (FACULTY OF BIOTECHNOLOGY AND BIOMOLECULAR SCIENCES, UNIVERSITI PUTRA MALAYSIA, Malaysis)の博士論文審査委員 (2020年6月 - 2020年7月 )
[備考] 博士論文 Title: DISPLAY OF HEPATITIS B VIRUS 'A' DETERMINANT ON THE SURFACE OF MACROBRACHIUM ROSENBERGII NODAVIRUS CAPSID PROTEIN の論文を審査した。
[8]. Swiss National Science Foundation (SNSF)の研究費選考委員 (2020年6月 - 2020年7月 )
[備考] Zingg, Walter, Wang, Jingが申請した「Development of a real-time biosensing system of SARS-CoV-2 to improve healthcare workers safety during COVID 19 pandemi
[9]. Israel Science Foundation (ISF)の研究費選考委員 (2020年2月 - 2020年3月 )
[備考] Muhammad Bashoutiが申請した「Biosensor based on conjugated plasmonic nano-structures with antibody」の審査を行った。
[10]. National Research Foundation of South Africaの選考委員 (2019年9月 - 2019年10月 )
[備考] National Research Foundation of South Africaの申請者 Dr MI Sabelaの審査を行った。
[11]. Hanieh Montaseri (Faculty of Natural and Agricultural Sciences, DePt. of Chemistry, UNIVERSITY OF PRETORIA, South Africa)の博士論文審査委員 (2018年8月 - 2018年10月 )
[備考] 博士論文 Title: Quantum dot - molecularly imprinted polymer nanomaterials for the fluorescence sensing of selected pharmaceutical and personal care produ
[12]. Doaa Abdel Rashid Hassan Mohammed (Faculty of Science,Alexandria University)の博士論文審査委員 (2016年5月 - 2016年6月 )
[備考] 博士論文 Title: Bioprocess development for production, isolation and purification of protease with keratinolytic activity by a thermophilic microbe “ther
[13]. Qiu Shi Science & Technologies Foundationの選考委員 (2016年4月 - 2016年5月 )
[備考] Qiu Shi Science & Technologies Foundationの受賞候補者 Dr. Hai-jun Xuの受賞選考を行った。
[14]. UNIVERSITY OF AGRICULTURE, FAISALABAD (PAKISTAN)の教授人事選考委員 (2016年4月 - 2016年5月 )
[備考] UNIVERSITY OF AGRICULTURE, FAISALABAD (PAKISTAN)のPUNJAB BIO-ENERGY INSTITUTE (PBI)教授人事の外部選考委員として候補者の評価を行った。