氏名(Name)
キーワード(Keyword)

トップページ  > 教員個別情報  > 学会発表・研究発表

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 小林 健二 (KOBAYASHI Kenji)

学会発表・研究発表

【学会発表・研究発表】
[1]. 水素結合に基づく光応答性分子集合アリールアゾフェニル-キャビタンドカプセルの構築と光によるゲスト包接制御
日本化学会第99春季年会(2019) (2019年3月17日) 招待講演以外
[発表者]塚本祥実・小林健二
[備考] 神戸市(甲南大学 岡本キャンパス)
[2]. 動的イミン結合に基づくキャビタンドカプセルの構築とゲスト包接
日本化学会第99春季年会(2019) (2019年3月17日) 招待講演以外
[発表者]下秀都・塚本祥実・小林健二
[備考] 神戸市(甲南大学 岡本キャンパス)
[3]. 水素結合に基づく2段および3段重ねサンドイッチポルフィリン会合体
日本化学会第99春季年会(2019) (2019年3月17日) 招待講演以外
[発表者]中林翔・小林健二
[備考] 神戸市(甲南大学 岡本キャンパス)
[4]. 1,8-ジアリール-3,6-ジボリルアントラセンを鍵とする環状ヘキサ-2,7-アントリレンエチニレン誘導体合成の検討
日本化学会第99春季年会(2019) (2019年3月17日) 招待講演以外
[発表者]松木洋憲・大久保恵介・小林健二
[備考] 神戸市(甲南大学 岡本キャンパス)
[5]. 界面とバルク環境下で顕著に異なる励起状態挙動を示す高蛍光性D-π-D色素
2018年光化学討論会 (2018年9月) 招待講演以外
[発表者]三井正明・高倉泰・新堀佳紀・中本将司・藤原寛・小林健二
[備考] 西宮市(関西学院大学・上ヶ原キャンパス)
[6]. 分子自己集合に基づくテトラアリールポルフィリンRhClとヘキサキス(p-ピリジルフェニル)ベンゼンとの6枚歯分子ギア
第29回基礎有機化学討論会 (2018年9月) 招待講演以外
[発表者]中林翔・藤沢清史・小林健二
[備考] 目黒区(東京工業大学大岡山キャンパス)
[7]. 水素結合性拡張型キャビタンドカプセルの構築とゲスト包接
第29回基礎有機化学討論会 (2018年9月) 招待講演以外
[発表者]塚本祥実・小林健二
[備考] 目黒区(東京工業大学大岡山キャンパス)
[8]. 1,8-ジアリール-3,6-ジボリルアントラセンを鍵とする大環状パイ共役アントラセン6量体の合成
第29回基礎有機化学討論会 (2018年9月) 招待講演以外
[発表者]松木洋憲・大久保恵介・小林健二
[備考] 目黒区(東京工業大学大岡山キャンパス)
[9]. 界面とバルク環境下で顕著に異なる励起状態挙動を示すD-π-D色素
第12回分子科学討論会 (2018年9月) 招待講演以外
[発表者]三井正明・高倉泰・新堀佳紀・中本将司・藤原寛・小林健二
[備考] 福岡市(福岡国際会議場)
[10]. 長鎖柔軟スペーサーを有するダンベル型ベンズアルデヒドとダンベル型アニリンとの動的イミン結合に基づく超分子ジャイアントリングの合成
日本化学会第98春季年会 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]藤村洸希,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部 船橋キャンパス)
[11]. キラルな配位結合ピリジルキャビタンドカプセル:プロキラルなゲストのジアステレオ包接
日本化学会第98春季年会 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]植田卓朗,中村宗親,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部 船橋キャンパス)
[12]. 水素結合に基づく拡張型キャビタンドヘテロカプセルとゲスト包接
日本化学会第98春季年会 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]塚本祥実,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部 船橋キャンパス)
[13]. 分子集合ギア:Rh(III)Clテトラアリールポルフィリンとテトラ(m-ピリジル)キャビタンドとの4:1錯体
日本化学会第98春季年会 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]中林翔,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部 船橋キャンパス)
[14]. 1,8-ジアリール-3,6-ジボリルアントラセンに基づく大環状パイ共役アントラセン6量体の合成
日本化学会第98春季年会 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]大久保恵介,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部 船橋キャンパス)
[15]. パイ共役拡張9,10-ジフェニルアントラセン誘導体の合成と光学特性
日本化学会第98春季年会 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]豊島勇斗,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部 船橋キャンパス)
[16]. D-π-A-π-D型四重極子色素の単一分子分光 : 発光特性に対する環境とコンフォメーションの影響
2017年光化学討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]水上俊成,井上翔太,小林健二,三井正明
[備考] 仙台(東北大学)
[17]. D-π-A構造を有するスターバースト色素を用いた色素増感太陽電池
2017年光化学討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]中込湧士郎,井上翔太,小林健二,三井正明
[備考] 仙台(東北大学)
[18]. 9,10-ジフェニルアントラセン誘導体の三重項-三重項消光アップコンバージョン過程に対する理論的研究
2017年光化学討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]佐藤竜馬,鬼頭-西岡宏任,鎌田賢司,小林健二,重田育照
[備考] 仙台(東北大学)
[19]. 分子集合ギア:Rh(III)Clテトラアリールポルフィリンとテトラ(m-ピリジル)キャビタンドとの4:1錯体
第28回基礎有機化学討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]中林翔,小林健二
[備考] 福岡市西区(九州大学 伊都キャンパス)
[20]. 単一分子分光によるD-π-A-π-D四重極子色素の発光特性に対する環境効果の解明
第11回分子科学討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]水上俊成,井上翔太,小林健二,三井正明
[備考] 仙台(東北大学)
[21]. Triplet-triplet annihilation upconversion in binary solids fabricated by solution casting.
The 28th International Conference on Photochemistry (ICP 2017) (2017年7月) 招待講演以外
[発表者]K. Kamada,* Y. Sakagami, A. Abulikemu, T. Mizokuro, K. Ohsawa, Y. Fujiwara, K. Kobayashi, K. Narushima, S. Hirata, M. Vacha
[備考] Strasbourg, France
[22]. Zn-レゾルシノールポルフィリンとピリジルエチニルキャビタンドから成る1:2および2:2水素結合性カプセルの構築とゲスト包接
第15回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム (2017年6月) 招待講演以外
[発表者]中林翔,小林健二
[備考] 草津(立命館大学)
[23]. 長鎖柔軟スペーサーを有するダンベル型ベンズアルデヒドとダンベル型アニリンとの動的イミン結合に基づく超分子ジャイアントリングの合成
日本化学会第97春季年会 (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]藤村洸希,小林健二
[備考] 横浜(慶応大学 日吉キャンパス)
[24]. ピリジルキャビタンドとアゾデンドロン-イソフタル酸リンカーとの分子集合に基づく光応答性水素結合カプセル
日本化学会第97春季年会 (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]廣田詩織,外狩結香,小林健二
[備考] 横浜(慶応大学 日吉キャンパス)
[25]. 配位結合に基づく拡張型ピリジルキャビタンドカプセルとゲスト包接
日本化学会第97春季年会 (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]植田卓朗,中村宗親,小林健二
[備考] 横浜(慶応大学 日吉キャンパス)
[26]. キラルな配位結合ピリジルキャビタンドカプセル:プロキラルなゲストのジアステレオ包接
日本化学会第97春季年会 (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]中村宗親,与座健治,小林健二
[備考] 横浜(慶応大学 日吉キャンパス)
[27]. 分子集合ギアを指向したRh(III)Clテトラアリールポルフィリンとテトラ(m-ピリジル)キャビタンドとの4:1錯体
日本化学会第97春季年会 (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]中林翔,小林健二
[備考] 横浜(慶応大学 日吉キャンパス)
[28]. 2,6-位を官能基化した二重C7-アルキレンストラップ9,10-ジフェニルアントラセンの合成と光学特性
日本化学会第97春季年会 (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]大澤弘和,小林健二
[備考] 横浜(慶応大学 日吉キャンパス)
[29]. 1,8-ジアリール-3,6-ジボリルアントラセンに基づく環状ヘキサ-2,7-アントリレン誘導体合成の検討
日本化学会第97春季年会 (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]大久保恵介,高木裕太,小林健二
[備考] 横浜(慶応大学 日吉キャンパス)
[30]. (D-π)5-Ph-A構造を有する新規増感色素を用いた色素増感太陽電池
日本化学会第97春季年会 (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]中込湧士郎,井上翔太,小林健二,三井正明
[備考] 横浜(慶応大学 日吉キャンパス)
[31]. (D-π)5-Ph-A構造を有する新規増感色素を用いた色素増感太陽電池
第35回 固体・表面光化学討論会 (2016年11月) 招待講演以外
[発表者]中込湧士郎,井上翔太,小林健二,三井正明
[備考] 室蘭(室蘭工業大学)
[32]. D-π-A-π-D四重極子色素の単一分子分光 : 発光特性に対する固体環境効果
第35回 固体・表面光化学討論会 (2016年11月) 招待講演以外
[発表者]水上俊成,高倉泰,井上翔太,小林健二,三井正明
[備考] 室蘭(室蘭工業大学)
[33]. Two-photon absorption of π-extended chromophore in confined geometry.
The 14th International Conference on the Frontiers of Polymers and Advanced Materials (The 14th ICFPAM) (2016年10月) 招待講演
[発表者]K. Kamada,* K. Kobayashi
[備考] Daejeon, Korea
[34]. キャビタンドによって二重にキャップされた水素結合性Zn-ポルフィリンカプセル
第27回基礎有機化学討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]中林翔,岸本和樹,小林健二
[備考] 広島(広島大学):広島国際会議場
[35]. 動的イミン結合に基づく超分子ジャイアントリングの合成
第27回基礎有機化学討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]藤村洸希,梶原貴紀,小林健二
[備考] 広島(広島大学):広島国際会議場
[36]. キャスト法により作成した固体結晶粒の低しきい値三重項-三重項消滅光アップコンバージョン
2016年光化学討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]鎌田賢司,阪上裕介,溝黒登志子,藤原寛,小林健二
[備考] 東京都目黒区(東京大学駒場第一キャンパス)
[37]. 直鎖アルキル拡張型ジフェニルアントラセンを用いた固体キャスト試料の三重項-三重項消滅アップコンバージョン特性
2016年光化学討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]阪上裕介,溝黒登志子,鎌田賢司,大澤弘和,小林健二
[備考] 東京都目黒区(東京大学駒場第一キャンパス)
[38]. 一分子蛍光イメージングによる枝分かれ多重極子色素の発光サイトの可視化
2016年光化学討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]髙倉泰,藤原寛,小林健二,三井正明
[備考] 東京都目黒区(東京大学駒場第一キャンパス)
[39]. (D-π)5-Ph-A型色素を用いた色素増感太陽電池の作製と特性評価
2016年光化学討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]中込湧士郎,井上翔太,小林健二,三井正明
[備考] 東京都目黒区(東京大学駒場第一キャンパス)
[40]. アンサンブル分光と単一分子分光によるD-π-A-π-D四重極子色素の発光挙動に対する固体環境効果の解明
第10回分子科学討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]水上俊成,高倉泰,井上翔太,小林健二,三井正明
[備考] 神戸ファッションマート
[41]. Efficient photon upconversion in binary solid fabricated by solution casting.
1st International Symposium on Photosynergetics, Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas (2014-2018), MEXT, Japan (2016年6月) 招待講演以外
[発表者]K. Kamada,* Y. Sakagami, T. Mizokuro, Y. Kitagawa, M. Nakano, Y. Shigeta, K. Kobayashi, K. Narushima, S. Hirata, M. Vacha
[備考] Osaka University, Osaka
[42]. 水素結合ヘテロカプセルに基づく超分子ジャイアントリングとダンベル型ゲストとの分子集合
日本化学会第96春季年会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]梶原貴紀,小林健二
[備考] 京田辺(同志社大学 京田辺キャンパス)
[43]. 動的イミン結合に基づく超分子ジャイアントリングの合成
日本化学会第96春季年会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]藤村洸希,梶原貴紀,小林健二
[備考] 京田辺(同志社大学 京田辺キャンパス)
[44]. カリックス[4]レゾルシンアレーンの分子自己集合における長鎖アルキル側鎖の影響
日本化学会第96春季年会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]廣田詩織,小林健二
[備考] 京田辺(同志社大学 京田辺キャンパス)
[45]. 水素結合性キャビタンドによって二重または一重にキャップされたポルフィリンカプセル
日本化学会第96春季年会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]中林翔,岸本和樹,小林健二
[備考] 京田辺(同志社大学 京田辺キャンパス)
[46]. 分子集合ギア:Rh-テトラアリールポルフィリンとテトラ(p-ピリジル)キャビタンドとの4:1錯体
日本化学会第96春季年会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]中村宗親,岸本和樹,与座健治,小林健二
[備考] 京田辺(同志社大学 京田辺キャンパス)
[47]. 立体保護ルブレン誘導体の合成研究
日本化学会第96春季年会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]大澤弘和,小林健二
[備考] 京田辺(同志社大学 京田辺キャンパス)
[48]. 複数の電子ドナー型側鎖と1つの電子アクセプター型アンカーを有するスターバースト型パイ共役分子の合成
日本化学会第96春季年会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]井上翔太,小林健二
[備考] 京田辺(同志社大学 京田辺キャンパス)
[49]. アントラセン-アセチレン-ピリジン-アセチレンユニットから成る平面性大環状パイ共役3量体の合成
日本化学会第96春季年会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]大久保恵介,高木裕太,小林健二
[備考] 京田辺(同志社大学 京田辺キャンパス)
[50]. 大環状パイ共役アントラセン6量体の合成
日本化学会第96春季年会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]高木裕太,小林健二
[備考] 京田辺(同志社大学 京田辺キャンパス)
[51]. 結晶性固体の三重項-三重項消滅アップコンバージョン発光:単一結晶粒の励起光強度依存性と量子収率の測定
日本化学会第96春季年会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]阪上裕介,溝黒登志子,鎌田賢司,大澤弘和,小林健二
[備考] 京田辺(同志社大学 京田辺キャンパス)
[52]. Large Distance Interaction during Triplet-Triplet Annihilation Process.
The 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2015) (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]A. Sakurai, Y. Sakagami, Y. Fujiwara, K. Kobayashi, K. Kamada*
[備考] Honolulu, Hawaii, USA
[53]. キャビタンドを基盤とする分子集合カプセル
茨城大学理学部理学科化学コース講演会 (2015年11月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 茨城大学理学部理学科化学コース
[54]. 枝分かれ多重極子発色団の単一分子蛍光分光
2015年光化学討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]高倉泰,藤原寛,小林健二,三井正明
[備考] 大阪(大阪市立大学)
[55]. スターバースト型(D-π)5-A-COOH色素を用いた色素増感太陽電池の特性評価
2015年光化学討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]廣口瑛一,井上翔太,小林健二,三井正明
[備考] 大阪(大阪市立大学)
[56]. アジマス・ラジアル偏光を用いた枝分かれ多重極子発色団の発光サイトスイッチング挙動の解明
第9回分子科学討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]高倉泰,藤原寛,小林健二,三井正明
[備考] 東京目黒(東京工業大学)
[57]. 分子集合ギア:Rh-テトラアリールポルフィリンとテトラ(4-ピリジル)キャビタンドとの4:1錯体
第26回基礎有機化学討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]中村宗親,岸本和樹,与座健治,小林健二
[備考] 松山(愛媛大学)
[58]. Characterization of Two-Photon Absorption of Highly Symmetric Molecules.
XXIV International Materials Research Congress (IMRS) (2015年8月) 招待講演
[発表者]T. Namikawa, Y. Kita, Y. Fujiwara, K. Kobayashi, K. Kamada*
[備考] Cancun, Mexico
[59]. 新奇なπ電子系スターバースト有機色素を用いた色素増感太陽電池の作製と特性評価
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]廣口瑛一,井上翔太,小林健二,三井正明
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[60]. 多分岐フェニルエチニルベンゼンの二光子吸収特性:ドナー性スチリル基によるπ共役の拡張
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]並河知孝,鎌田賢司,喜多佑斗,藤原寛,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[61]. 大環状パイ共役アントラセンを指向した9-置換-3,6-ジボリルアントラセンの合成
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]高木裕太,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[62]. 二重アルキレンストラップ保護ジフェニルテトラセンの合成と性質
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]大澤弘和,高木裕太,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[63]. 電子供与性パイ共役側鎖を有する電子受容体の合成と光学特性
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]井上翔太,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[64]. レスベラトロール側鎖を有するカリックス[4]レゾルシンアレーンの合成
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]廣田詩織,大橋俊文,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[65]. 光応答性分子集合カプセルにおけるデンドロン-アゾベンゼン側鎖の影響
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]大橋俊文,坂野翼,外狩結香,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[66]. キラルな動的ホウ酸エステル結合キャビタンドカプセル
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]大石歩実,玉木健斗,田中康隆,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[67]. 四つ葉型キャビタンド:Rh-ポルフィリンとテトラ(4-ピリジル)キャビタンド誘導体との4:1分子集合体
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]岸本和樹,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[68]. 配位結合に基づく分子集合拡張型ピリジルキャビタンドカプセル
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]中村宗親,岸本和樹,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[69]. 超分子ジャイアントリング:ダンベル型水素結合性キャビタンドの分子自己集合
日本化学会第95春季年会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]梶原貴紀,岸本和樹,木下敬太,高野敦志,小林健二
[備考] 船橋(日本大学理工学部)
[70]. 分子カプセル化による9,10-ビス(フェニルエチニル)アントラセンの二光子吸収の増大
2014年光化学討論会 (2014年10月) 招待講演以外
[発表者]並河知孝,蛭海洋平,玉木健斗,小林健二,鎌田賢司
[備考] 札幌(北海道大学)
[71]. アルキル鎖保護ジフェニルアントラセンの三重項−三重項消滅過程と光アップコンバージョン特性
2014年光化学討論会 (2014年10月) 招待講演以外
[発表者]櫻井亮彦,阪上裕介,鎌田賢司,藤原寛,小林健二
[備考] 札幌(北海道大学)
[72]. レゾルシノールポルフィリンとピリジルエチニルキャビタンドとの1:2水素結合性分子集合カプセル
第25回基礎有機化学討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]岸本和樹,小林健二
[備考] 仙台(東北大学)
[73]. パイ共役拡張側鎖を有するスターバースト型分子の合成と光学特性
第25回基礎有機化学討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]井上翔太,小林健二
[備考] 仙台(東北大学)
[74]. ダンベル型キャビタンドの水素結合に基づく分子集合性巨大環状体
第12回ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2014年5月) 招待講演以外
[発表者]岸本和樹,梶原貴紀,高野敦志,木下敬太,小林健二
[備考] 東京、東京工業大学
[75]. 平面性大環状パイ共役アントラセン誘導体の合成と分子自己集合
日本化学会第94春季年会 (2014年3月) 招待講演以外
[発表者]高木裕太,梶谷孝,福島孝典,小林健二
[備考] 名古屋大学、日本化学会
[76]. 2,8-および2,9-官能基化テトラセン誘導体の合成と性質
日本化学会第94春季年会 (2014年3月) 招待講演以外
[発表者]梅田侑里,小林健二
[備考] 名古屋、名古屋大学、日本化学会
[77]. パイ共役拡張側鎖を有するスターバースト型分子の合成と光学特性
日本化学会第94春季年会 (2014年3月) 招待講演以外
[発表者]井上翔太,高木裕太,小林健二
[備考] 名古屋、名古屋大学、日本化学会
[78]. アリールアゾカリックスアレーンとピリジルキャビタンドから成る水素結合性分子集合ヘテロカプセル
日本化学会第94春季年会 (2014年3月) 招待講演以外
[発表者]大橋俊文,小林健二
[備考] 名古屋、名古屋大学、日本化学会
[79]. ダンベル型キャビタンドを基盤とする水素結合性超分子カプセル会合体の構築
日本化学会第94春季年会 (2014年3月) 招待講演以外
[発表者]岸本和樹,梶原貴紀,高野敦志,木下敬太,小林健二
[備考] 名古屋、名古屋大学、日本化学会
[80]. レゾルシノールポルフィリンとピリジルエチニルキャビタンドから成る水素結合性分子集合カプセル
日本化学会第94春季年会 (2014年3月) 招待講演以外
[発表者]岸本和樹,小林健二
[備考] 名古屋、名古屋大学、日本化学会
[81]. 動的ホウ酸エステル結合に基づく分子集合カリックスアレーン
日本化学会第94春季年会 (2014年3月) 招待講演以外
[発表者]大石歩実,玉木健斗,小林健二
[備考] 名古屋、名古屋大学、日本化学会
[82]. 動的ホウ酸エステル結合に基づく分子集合拡張型キャビタンドカプセル
日本化学会第94春季年会 (2014年3月) 招待講演以外
[発表者]玉木健斗,小林健二
[備考] 名古屋、名古屋大学、日本化学会
[83]. 三重項-三重項消滅機構によるアップコンバージョン発光収率の強度依存性
平成25年度日本分光学会年次講演会 (2013年11月) 招待講演以外
[発表者]櫻井亮彦,鎌田賢司,藤原寛,小林健二
[備考] 豊中、大阪大学
[84]. 2,7-ジボリルアントラセンを鍵中間体とする大環状パイ共役拡張アントラセンの合成と分子自己集合
日本化学会秋季事業 第3回CSJ化学フェスタ2013 (2013年10月) 招待講演以外
[発表者]高木裕太,小澤遼太,梶谷孝,福島孝典,小林健二
[備考] 東京
[85]. 2,7-ジボリルアントラセンを鍵中間体とする大環状パイ共役拡張アントラセンの合成と分子自己集合
第24回基礎有機化学討論会 (2013年9月) 招待講演以外
[発表者]高木裕太,小澤遼太,梶谷孝,福島孝典,小林健二
[備考] 東京、学習院大学
[86]. 様々なビス(カテコール)リンカーから成る動的ホウ酸エステル結合キャビタンドカプセル
第24回基礎有機化学討論会 (2013年9月) 招待講演以外
[発表者]玉木健斗,小林健二
[備考] 東京、学習院大学
[87]. 発光体分子のアルキル鎖保護が三重項-三重項消滅光アップコンバージョン過程に及す影響
2013年光化学討論会 (2013年9月) 招待講演以外
[発表者]櫻井亮彦,鎌田賢司,藤原寛,小林健二
[備考] 松山、愛媛大学
[88]. D-π-D型四重極色素の単一分子分光:構造と電子状態局在性の相関
第7回分子科学討論会 (2013年9月) 招待講演以外
[発表者]中本将司,藤原寛,小林健二,三井正明
[備考] 京都、京都大学
[89]. アントラセン誘導体とその超分子カプセル錯体の単一分子分光:項間交差過程の不均一性の抑制と光安定性の増強
第7回分子科学討論会 (2013年9月) 招待講演以外
[発表者]東弘二,蛭海洋平,小林健二,三井正明
[備考] 京都、京都大学
[90]. Self-Assembled Boronic Ester Cavitand Capsule as a Guard Nanocontainer for Cruciform 9,10-Bis(arylethynyl)anthracene Derivatives.
8th International Symposium on Macrocyclic & Supramolecular Chemistry (2013年7月) 招待講演以外
[発表者]K. Kobayashi,Y. Hirumi,K. Tamaki,T. Namikawa,K. Kamada
[備考] Arlington, Virginia, USA
[91]. 分子自己集合に基づく有機機能ナノ化学
東京工業大学資源化学研究所セミナー (2013年3月) 招待講演
[発表者]小林健二
[備考] 横浜、東京工業大学
[92]. デンドロン-アゾベンゼン側鎖を有するカリックス[4]レゾルシンアレーンの光応答性分子集合キュービックカプセル
日本化学会第93春季年会 (2013年3月) 招待講演以外
[発表者]坂野翼,山中正道,小林健二
[備考] 日本化学会、草津(立命館大学)
[93]. 様々なビス(カテコール)リンカーから成る動的ホウ酸エステル結合キャビタンドカプセル
日本化学会第93春季年会 (2013年3月) 招待講演以外
[発表者]玉木健斗,小林健二
[備考] 日本化学会、草津(立命館大学)
[94]. ダイトピックホストとしてのダンベル型キャビタンドの合成
日本化学会第93春季年会 (2013年3月) 招待講演以外
[発表者]岸本和樹,市原啓佑,小林健二
[備考] 日本化学会、草津(立命館大学)
[95]. ダンベル型キャビタンドの水素結合性超分子カプセルポリマーへの分子自己集合
日本化学会第93春季年会 (2013年3月) 招待講演以外
[発表者]市原啓佑,岸本和樹,小林健二
[備考] 日本化学会、草津(立命館大学)
[96]. p-(p-ジアルキルアミノスチリル)フェニルエチニル基を有するパイ共役拡張分子の合成と光学特性
日本化学会第93春季年会 (2013年3月) 招待講演以外
[発表者]藤原寛,並河知孝,鎌田賢司,小林健二
[備考] 日本化学会、草津(立命館大学)
[97]. 2,8-ビス(アルキルチオ)テトラセン誘導体の合成とFET特性
日本化学会第93春季年会 (2013年3月) 招待講演以外
[発表者]梅田侑里,柚賀春希,早川竜馬,若山裕,小林健二
[備考] 日本化学会、草津(立命館大学)
[98]. LED励起によるアルキル鎖保護されたジフェニルアントラセンの三重項?三重項消滅アップコンバージョン特性
日本化学会第93春季年会 (2013年3月) 招待講演以外
[発表者]櫻井亮彦,鎌田賢司,藤原寛,小林健二
[備考] 日本化学会、草津(立命館大学)
[99]. 単一分子計測による超分子カプセル保護アントラセン誘導体の光安定性評価
2012年光化学討論会 (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]東弘二,高橋良弥,蛭海洋平,小林健二,三井正明
[備考] 光化学研究会、東京(東京工業大学)
[100]. デンドロン-アゾベンゼン側鎖を有するカリックス[4]レゾルシンアレーンの光応答性分子集合キュービックカプセル
第23回基礎有機化学討論会 (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]坂野翼,山中正道,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、京都(京都大学)
[101]. 2,6-ビス(p-アルキルフェニルエチニル)アントラセン誘導体の合成とOFET特性
第23回基礎有機化学討論会 (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]高木裕太,若山裕,石黒康志,与座健治,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、京都(京都大学)
[102]. 1,4-ビス(1-プロピニル)ベンゼンを包接した水素結合性ヘテロカプセルの異常な安定性
第9回ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2012年5月) 招待講演以外
[発表者]市原啓佑,外狩結香,都築誠二,小林健二
[備考] ホスト・ゲスト化学研究会、札幌(北海道大学)
[103]. 2,7-ジボリルアントラセンを鍵中間体とする大環状パイ共役拡張アントラセン誘導体の合成と性質
日本化学会第93春季年会 (2012年4月) 招待講演以外
[発表者]高木裕太,小澤遼太,小林健二
[備考] 日本化学会、草津(立命館大学)
[104]. アゾベンゼン側鎖を有するカリックス[4]レゾルシンアレーンの光応答性分子集合キュービックカプセル
日本化学会第92春季年会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]坂野翼,山中正道,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(慶応大学)
[105]. 配位結合分子集合キャビタンドカプセルにおけるメタルまたはキャビタンドセレクション
日本化学会第92春季年会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]市原啓佑,山中正道,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(慶応大学)
[106]. 動的ホウ酸エステル結合キャビタンドカプセル:様々なビス(カテコール)リンカーの検討
日本化学会第92春季年会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]玉木健斗,蛭海洋平,石神あすみ,山中正道,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(慶応大学)
[107]. 動的ホウ酸エステル結合キャビタンドカプセル:ビス(フェニルエチニル)アントラセン誘導体のナノ保護容器としての利用
日本化学会第92春季年会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]蛭海洋平,鈴木健吾,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(慶応大学)
[108]. 2,7-ジボリルアントラセンを鍵中間体とする大環状パイ共役拡張アントラセン誘導体の合成と性質
日本化学会第92春季年会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]小澤遼太,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(慶応大学)
[109]. 位置選択的ジボリルアセンを鍵中間体とするOFET半導体を指向したパイ共役拡張アセンの合成と性質
日本化学会第92春季年会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]高木裕太,若山裕,与座健治,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(慶応大学)
[110]. OFET半導体を指向したビス(メチルチオ)アントラセン誘導体の合成と性質
日本化学会第92春季年会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]梅田侑里,若山裕,与座健治,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(慶応大学)
[111]. 立体保護ジフェニルアントラセン誘導体の光学特性および光安定性における置換基効果
日本化学会第92春季年会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]藤原寬,小澤遼太,鈴木健吾,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(慶応大学)
[112]. 立体保護ジフェニルペンタセン誘導体の合成と性質
日本化学会第92春季年会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]芹沢是高,与座健治,鈴木健吾,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(慶応大学)
[113]. C2v対称キャビタンドの合成とハイブリッド型超分子カプセルの構築
日本化学会第92春季年会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]仁藤有紀,小林健二,山中正道
[備考] 日本化学会、横浜(慶応大学)
[114]. Heteroatom-Functionalized Acenes.
1st International Symposium on Creation of Functional Materials (2011年12月) 招待講演
[発表者]Kenji Kobayashi
[備考] University of Tsukuba, Tsukuba, Japan
[115]. 特性向上を指向したアセン誘導体の合成と性質
福井大学大学院工学研究科大学院プログラム プロジェクト型学習講演会 (2011年9月) 招待講演
[発表者]小林健二
[備考] 福井、福井大学
[116]. 分子集合キャビタンドカプセル
福井大学大学院工学研究科大学院プログラム プロジェクト型学習講演会 (2011年9月) 招待講演
[発表者]小林健二
[備考] 福井、福井大学
[117]. 蛍光収率計測における標準的な物質の探索:ピラニンとジフェニルアントラセン
2011年光化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]金原悠紀,鈴木健吾,小林健二,古部昭広,加藤隆二
[備考] 光化学研究会、宮崎(宮崎大学)
[118]. 動的ホウ酸エステル結合に基づく分子集合キャビタンドカプセル
第22回基礎有機化学討論会 (2011年9月) 招待講演
[発表者]小林健二,蛭海洋平,石神あすみ,玉木健斗
[備考] 基礎有機化学会、つくば(筑波大学)
[119]. 大環状パイ共役拡張アントラセン誘導体の合成と性質
第22回基礎有機化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]小澤遼太,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、つくば(筑波大学)
[120]. 立体保護アントラセン誘導体の光学特性における置換基効果
第22回基礎有機化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]藤原寛,小澤遼太,鈴木健吾,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、つくば(筑波大学)
[121]. ゲスト分子包接によるハイブリッド型超分子カプセルの構造変化
第22回基礎有機化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]仁藤有紀,河原田将史,小林健二,山中正道
[備考] 基礎有機化学会、つくば(筑波大学)
[122]. Self-Assembled Cavitand-Based Capsules.
The 11th International Conference on Calixarenes (2011年6月) 招待講演
[発表者]Kenji Kobayashi
[備考] International Committee of Calixarenes; The Institute of Chemical Research of Catalonia, Tarragona, Catalonia, Spain
[123]. 動的ホウ酸エステル結合に基づく分子集合キャビタンドカプセル
第7回ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2011年5月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,蛭海洋平,石神あすみ
[備考] ホスト・ゲスト化学研究会、東広島(広島大学)
[124]. ピリジルキャビタンドとアゾデンドロン-イソフタル酸リンカーとの分子集合に基づく光応答性水素結合カプセル
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]外狩結香,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[125]. 動的ホウ酸エステル結合キャビタンドカプセル:様々なビス(カテコール)リンカーとゲスト包接との相関
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]石神あすみ,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[126]. 動的ホウ酸エステル結合キャビタンドカプセル:アントラセン誘導体のナノ保護容器としての利用
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]蛭海洋平,鈴木健吾,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[127]. 立体保護アントラセンの合成と性質
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]藤原寬,小澤遼太,鈴木健吾,与座健治,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[128]. 2,7-ジボリルアントラセンを鍵中間体とする大環状パイ共役化合物の合成と性質
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]小澤遼太,鈴木健吾,与座健治,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[129]. 可溶性パイ共役拡張テトラセン誘導体の合成とOFET特性
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]田中健朗,早川竜馬,若山裕,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[130]. 立体保護ペンタセンの合成と性質
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]芹沢是高,鈴木健吾,与座健治,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[131]. ゲスト分子包接によるハイブリッド型超分子カプセルの構造変化
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]河原田将史,小林健二,山中正道
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[132]. ハイブリッド型超分子カプセルのゲスト分子包接
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]仁藤有紀,河原田将史,藤井啓統,小林健二,山中正道
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[133]. ダンベル型ピリジルおよびフェノールキャビタンドの合成:水素結合超分子カプセルポリマーの構築を目指して
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]市原啓佑,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[134]. アゾデンドロン側鎖を有するカリックス[4]レゾルシンアレーンの合成:光応答性分子集合キュービックカプセルの構築を目指して
日本化学会第91春季年会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]坂野翼,外狩結香,山中正道,小林健二
[備考] 日本化学会、横浜(神奈川大学)
[135]. 特性向上を指向した新規アセン誘導体の合成と性質
私立大学戦略的研究基盤整備支援事業「第4回グリーン元素科学シンポジウム」 (2011年2月) 招待講演
[発表者]小林健二
[備考] 岡山、岡山理科大学
[136]. Molecular Self-Assembly Directed to Functional Materials.
International Joint Symposium on Emerging Technologies in Nano-Bioscience (2011年2月) 招待講演
[発表者]Kenji Kobayashi
[備考] Shizuoka University
[137]. 様々な特性の向上を指向した新規アセン誘導体の合成と性質
第4回有機π電子系シンポジウム (2010年11月) 招待講演
[発表者]小林健二
[備考] 有機π電子系研究会、神戸、兵庫県立大学
[138]. 不朽発光材料:アントラセン誘導体の光化学反応に対する保護
第21回基礎有機化学討論会 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,小澤遼太,蛭海洋平,鈴木健吾,大沼大起
[備考] 基礎有機化学会、名古屋(名古屋大学)
[139]. ハイブリッド型超分子カプセルのゲスト交換における配位子の効果
第21回基礎有機化学討論会 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]山中正道,足立博文,豊田直晃,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、名古屋(名古屋大学)
[140]. 動的ホウ酸エステル結合に基づくキャビタンドカプセル:包接された9,10-ビス(アリールエチニル)アントラセン誘導体の光学特性
第21回基礎有機化学討論会 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]蛭海洋平,鈴木健吾,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、名古屋(名古屋大学)
[141]. 2,7-ジボリルアントラセンを鍵中間体とする大環状化合物の構築
第21回基礎有機化学討論会 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]小澤遼太,与座健治,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、名古屋(名古屋大学)
[142]. Self-Assembled Boronic Ester Cavitand-Capsule and Guest Encapsulation Properties.
第6回ホスト・ゲスト化学シンポジウム(Post Symposium of 5th ISMSC) (2010年6月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,蛭海洋平,西村直樹
[備考] ホスト・ゲスト化学研究会、大阪
[143]. Self-Assembled Boronic Ester Cavitand-Capsule.
5th International Symposium on Macrocyclic & Supramolecular Chemistry (2010年6月) 招待講演以外
[発表者]Kenji Kobayashi,Yohei Hirumi,Naoki Nishimura
[備考] International Committee of Macrocyclic & Supramolecular Chemistry; Nara, Japan
[144]. Self-Assembled Capsule with Guest Encapsulation Directed to Supramolecular Gyroscope.
The 239th American Chemical Society National Meeting (symposium on "Self-Assembled Molecular Containers") (2010年3月) 招待講演
[発表者]Kenji Kobayashi
[備考] American Chemical Society; San Francisco, California, USA
[145]. 1,4-ビス(1-プロピニル)ベンゼンを包接した水素結合ヘテロカプセルの異常な安定性
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]外狩結香,菊田恵美,北川仁美,与座健治,小林健二
[備考] 日本化学会、東大阪(近畿大学)
[146]. 動的ホウ酸エステル結合に基づく分子集合キャビタンドカプセル:ビス(カテコール)リンカーの検討
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]石神あすみ,西村直樹,小林健二
[備考] 日本化学会、東大阪(近畿大学)
[147]. 分子集合キャビタンドカプセルに包接された2,6-ジアセトキシアントラセンの光化学的性質
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]西村直樹,蛭海洋平,小林健二
[備考] 日本化学会、東大阪(近畿大学)
[148]. 複数のアントラセン部位を有する可溶性パイ共役拡張型分子の合成と性質
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]皆川優,小林健二
[備考] 日本化学会、東大阪(近畿大学)
[149]. ストラップ保護アントラセンの合成と性質
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]大沼大起,与座健治,小林健二
[備考] 日本化学会、東大阪(近畿大学)
[150]. 2,7-ビス(4-ピリジル)アントラセンの合成と配位結合に基づく分子自己集合
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]小澤遼太,皆川優,田中健朗,与座健治,小林健二
[備考] 日本化学会、東大阪(近畿大学)
[151]. 可溶性2,8- and 2,9-ビス(3,4,5-トリアルコキシフェニル)テトラセンの合成とOFET特性
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]芹沢是高,田中健朗,鈴木夕起,酒井良正,小林健二
[備考] 日本化学会、東大阪(近畿大学)
[152]. 可溶性2,8- and 2,9-ビス[(3,4,5-トリアルコキシフェニル)エテニル]テトラセンの合成とOFET特性
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]田中健朗,鈴木夕起,小野祐樹,酒井良正,小林健二
[備考] 日本化学会、東大阪(近畿大学)
[153]. ハイブリッド型超分子カプセルにおけるゲスト交換速度の解析
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]足立博文,豊田直晃,小林健二,山中正道
[備考] 日本化学会、東大阪(近畿大学)
[154]. 水素結合と配位結合を駆動力に自己集合するハイブリッド型超分子カプセル
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]河原田将史,小林健二,山中正道
[備考] 日本化学会、東大阪(近畿大学)
[155]. 2,8-および2,9-ジボリルテトラセン:拡張π共役型テトラセン合成の有用なビルディングブロック
第20回基礎有機化学討論会 (2009年9月) 招待講演以外
[発表者]田中健朗,木元孝和,酒井良正,大野玲,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、桐生(群馬大学)
[156]. 分子デバイスを指向した分子自己集合
岡山大学ワークショップ「インテリジェント材料を指向した分子設計と合成」 (2009年7月) 招待講演
[発表者]小林健二
[備考] 岡山、岡山大学
[157]. 動的共有結合カプセルのゲスト包接・回転挙動
第5回ホスト-ゲスト化学シンポジウム (2009年5月) 招待講演以外
[発表者]西村直樹,与座健治,小林健二
[備考] ホスト-ゲスト化学研究会、宇都宮(宇都宮大学)
[158]. 異種非共有結合を介した超分子カプセルによる動的ゲスト分子包接
第5回ホスト-ゲスト化学シンポジウム (2009年5月) 招待講演以外
[発表者]山中正道,豊田直晃,小林健二
[備考] ホスト-ゲスト化学研究会、宇都宮(宇都宮大学)
[159]. オリゴエーテルデンドロン側鎖を有する水溶性テトラハロキャビタンドの合成と分子集合
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]石神あすみ,山田修己,林寛貴,松浦和則,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[160]. 糖デンドロン側鎖を有する水溶性テトラハロキャビタンドの合成と分子集合
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]山田修己,林寛貴,松浦和則,君塚信夫,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[161]. ピリジル配位子を有する水溶性キャビタンドの合成と分子集合
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]菊田恵美,山田修己,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[162]. 官能基化キャビタンドと水素結合リンカーから成る分子集合カプセル
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]外狩結香,北川仁美,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[163]. ゲスト包接水素結合ヘテロカプセルの超分子ジャイロスコープへの展開
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]北川仁美,小堀康博,与座健治,山中正道,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[164]. 動的ホウ酸エステル結合に基づくキャビタンドカプセルのゲスト包接挙動
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]西村直樹,与座健治,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[165]. 光応答部位を有するキャビタンド2量体の合成と性質
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]深田匠,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[166]. 2,8-ビス(5’-アルキルチオフェン-2’-イル)テトラセンの合成とOFET特性
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]木元孝和,酒井良正,大野玲,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[167]. 拡張パイ共役型テトラセン2量体の合成と性質
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]田中健朗,木元孝和,酒井良正,大野玲,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[168]. 発散型水素結合部位を有する芳香族化合物の合成と分子自己集合
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]大沼大起,西村直樹,与座健治,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[169]. アントリルアセチレン部位を有するパイ共役分子の合成
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]皆川優,小林健二
[備考] 日本化学会、船橋(日本大学)
[170]. 分子自己集合に基づく分子デバイスの構築
名古屋大学グローバルCOEフロンティアセミナー (2009年3月) 招待講演
[発表者]小林健二
[備考] 名古屋、名古屋大学
[171]. 分子デバイスを指向した分子自己集合
物質・材料研究機構講演会 (2008年11月) 招待講演
[発表者]小林健二
[備考] 物質・材料研究機構、つくば(茨城)
[172]. 分子デバイスを指向した分子自己集合
九州大学グローバルCOEセミナー (2008年11月) 招待講演
[発表者]小林健二
[備考] 福岡、九州大学
[173]. 超分子ジャイロスコープ:自己集合ヘテロカプセル内でのゲスト配向・回転挙動
第19回基礎有機化学討論会 (2008年10月) 招待講演以外
[発表者]北川仁美,小堀康博,与座健治,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、吹田(大阪大学)
[174]. 2,7-ビス(レゾルシノール)ピレンの多孔質2次元水素結合ネットワーク結晶
第19回基礎有機化学討論会 (2008年10月) 招待講演以外
[発表者]西村直樹,与座健治,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、吹田(大阪大学)
[175]. ヘテロカプセルの非対称ゲスト分子包接における配向選択性発現メカニズム:ab initio 分子軌道法計算による解析
第19回基礎有機化学討論会 (2008年10月) 招待講演以外
[発表者]都築誠二,内丸忠文,三上益弘,北川仁美,小林健二
[備考] 基礎有機化学会、吹田(大阪大学)
[176]. C2v対称キャビタンドの自己集合による超分子カプセルの構築とゲスト分子の包接
第19回基礎有機化学討論会 (2008年10月) 招待講演以外
[発表者]豊田直晃,小林健二,山中正道
[備考] 基礎有機化学会、吹田(大阪大学)
[177]. Guest-Encapsulation Behavior in a Self-Assembled Unsymmetrical Nano-Space.
The 3rd Joint International Symposium on Macrocyclic & Supramolecular Chemistry (2008年7月) 招待講演以外
[発表者]Kenji Kobayashi,Hitomi Kitagawa,Yasuhiro Kobori,Kenji Yoza
[備考] International Committee of Macrocyclic & Supramolecular Chemistry; Las Vegas, Nevada, USA
[178]. テトラホウ酸キャビタンドとビス(カテコール)リンカーとの動的共有結合に基づく自己集合カプセル
第3回ホスト-ゲスト化学シンポジウム (2008年5月) 招待講演以外
[発表者]西村直樹,小林健二
[備考] ホスト-ゲスト化学研究会、東京(上智大学)
[179]. 水素結合に基づく自己集合ヘテロカプセル内での非対称ゲストの配向制御
第3回ホスト-ゲスト化学シンポジウム (2008年5月) 招待講演以外
[発表者]北川仁美,山中正道,与座健治,小林健二
[備考] ホスト-ゲスト研究会、東京(上智大学)
[180]. 水素結合に基づく自己集合ヘテロカプセル内でのゲスト配向と回転挙動
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]北川仁美,小堀康博,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(東京)
[181]. 糖側鎖を有する水溶性テトラハロ-キャビタンドの合成と分子集合
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]山田修己,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(東京)
[182]. 動的共有結合に基づくキャビタンドカプセルへの分子自己集合
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]西村直樹,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(東京)
[183]. ビス(メチルチオ)テトラセンの結晶パッキング構造とOFET特性
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]木元孝和,川幡正俊,山口健太郎,酒井良正,大坪才華,小林健二
[備考] 開催場所(東京)
[184]. アルキルチオ基を有する官能基化ペンタセンの合成
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]森口隆史,小林健二
[備考] 開催場所(東京)
[185]. 水溶性テトラ(p-ピリジル)-キャビタンドの合成と分子集合
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]菊田恵美,山田修己,北川亮輔,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(東京)
[186]. テトラ(7-クマリニル)-キャビタンドおよびその類縁体の合成
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]深田匠,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(東京)
[187]. 2,3,9,10-テトラアルキル-6,13-ビス(メチルチオ)ペンタセンの合成と性質
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]皆川優,内田義孝,小林健二
[備考] 開催場所(東京)
[188]. オリゴエーテル側鎖を有する水溶性テトラハロ-キャビタンドの合成と分子集合
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]北川亮輔,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(東京)
[189]. ビス(メチルチオ)テトラセンの合成と性質
第34回有機典型元素化学討論会 (2007年12月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,木元孝和,川幡正俊,山口健太郎
[備考] 開催場所(吹田)
[190]. ヘテロ原子間相互作用に基づくアセンの分子配列制御
会議名(第4回有機元素化学セミナー) (2007年11月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(京都大学化学研究所) 開催地(京都)
[191]. Multi-value transistor by self-assemble molecular nanowires
9th International Conference on Atomically Controlled Surfaces, Interfaces and Nanostructures (2007年11月) 招待講演以外
[発表者]Yutaka Wakayama,Seiichi Takami,Ryoma Hayakawa,Toyohiro Chikyow,Kenji Kobayashi
[備考] 開催場所(Tokyo)
[192]. Synthesis and Packing Structures of Bis(methylthio)tetracenes
The 1st International Symposium on Synergy of Elements (2007年11月) 招待講演以外
[発表者]Kenji Kobayashi,Takakazu Kimoto,Masatoshi Kawahata,Kentaro Yamaguchi
[備考] 開催場所(Tokyo)
[193]. 官能基化非対称キャビタンドの合成とその性質
第37回構造有機化学討論会 (2007年10月) 招待講演以外
[発表者]豊田直晃,小林健二,山中正道
[備考] 開催場所(札幌)
[194]. Molecular Nanowires for Multi-Channel Transistor
The 34th International Symposium on Compound Semiconductor (2007年10月) 招待講演以外
[発表者]Yutaka Wakayama,Seiichi Takami,Ryoma Hayakawa,Toyohiro Chikyow,Kenji Kobayashi
[備考] 開催場所(Kyoto)
[195]. DOSY法によるヘテロダイマーカプセルのゲスト包接の解析
核磁気共鳴学会第46回NMR討論会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]末松孝子,内海博明,小林健二
[備考] 開催場所(札幌)
[196]. 分子ナノワイヤーによる多値論理デバイス(I):分子ワイヤの成長
第68回応用物理学会学術講演会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]若山裕,早川竜馬,高見誠一,知京豊裕,小林健二
[備考] 開催場所(札幌)
[197]. 分子ナノワイヤーによる多値論理デバイス(II):素子特性
第68回応用物理学会学術講演会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]若山裕,早川竜馬,高見誠一,知京豊裕,小林健二
[備考] 開催場所(札幌)
[198]. ヘテロ原子間相互作用に基づく分子配列制御
会議名(特定領域「元素相乗系化合物の化学」第2回若手コロキュウム) (2007年9月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(特定領域「元素相乗系化合物の化学」) 開催地(岡崎)
[199]. 有機超分子化学
会議名(名古屋大学大学院工学研究科物質制御工学専攻講演会) (2007年7月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(名古屋大学大学院工学研究科物質制御工学専攻) 開催地(名古屋)
[200]. Analysis of the Hetertodimeric Capsule-Guest Complexation by DOSY-NMR Experiments
EUROMER Magnetic Resonance Conference (2007年7月) 招待講演以外
[発表者]Hiroaki Utsumi,Takako Suematsu,Kenji Kobayashi
[備考] 開催場所(Tarragona, Spain)
[201]. ヘキサキス[4-(ジヒドロキシボリル)フェニル]ベンゼンの分子自己集合とその性質
第2回ホスト-ゲスト化学シンポジウム (2007年5月) 招待講演以外
[発表者]西村直樹,桝飛雄真,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(大阪)
[202]. 水素結合に基づくヘテロダイマーカプセルのゲスト包接挙動
第2回ホスト-ゲスト化学シンポジウム (2007年5月) 招待講演以外
[発表者]北川亮輔,北川仁美,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(大阪)
[203]. ヘキサキス[4-(ジヒドロキシボリル)フェニル]ベンゼンの分子自己集合とその性質
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]西村直樹,桝飛雄真,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[204]. 尿素及びチオ尿素部位を有するヘキサアリールベンゼンの分子自己集合とその性質
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]栗原誠,川幡正俊,桝飛雄真,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[205]. ヘキサキスおよびテトラキス[4-(p-置換スチリル)フェニルエチニル]ベンゼン誘導体の二光子吸収特性
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]喜多佑斗,茂岩統之,前田修一,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[206]. ヘキサキス(4-カルバモイルフェニル)ベンゼンの多孔質3次元水素結合ネットワークに基づく有機ゼオライト機能
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]遠藤貴文,川幡正俊,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[207]. 6,13-ビス(アルキルチオ)ペンタセン誘導体の合成と分子配列制御
会議名(CREST鯉沼チーム年度末研究会) (2007年3月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(CREST鯉沼チーム) 開催地(三島)
[208]. デンドロン側鎖を有するカリックス[4]レゾルシンアレーンの合成
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]松村憲吾,大森俊輔,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[209]. 水溶性カリックス[4]レゾルシンアレーンの合成と分子認識能
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]大森俊輔,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[210]. 非対称キャビタンドの合成と性質
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]豊田直晃,小林健二,山中正道
[備考] 開催場所(吹田)
[211]. ビス[6-(13-アルキルチオ)ペンタセニル]スルフィドの合成の試み
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]森口隆史,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[212]. 5,11-および5,12-ビス(アルキルチオ)テトラセンの合成と性質
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]木元孝和,酒井良正,荒牧晋司,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[213]. ダンベル型カリックス[4]レゾルシンアレーンの合成研究
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]高村正,那須田真実,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[214]. 6,13-ビス(アルキルチオ)ペンタセン誘導体の合成とOFET特性
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]内田義孝,酒井良正,荒牧晋司,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[215]. 水中での自己集合性キュービックカプセルを指向したテトラハロ-キャビタンドの合成
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]山田修己,北川亮輔,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[216]. 水素結合に基づくヘテロダイマーカプセルのゲスト包接挙動-その2
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]北川仁美,北川亮輔,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[217]. 水素結合に基づくヘテロダイマーカプセルのゲスト包接挙動-その1
日本化学会第87春季年会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]北川亮輔,末松孝子,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(吹田)
[218]. 6,13-ビス(アルキルチオ)ペンタセン誘導体の合成と分子集合
第18回基礎有機化学連合討論会 (2006年10月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,島岡怜史,内田義孝,山中正道,川幡正俊,山口健太郎
[備考] 開催場所(福岡)
[219]. 選択的ゲスト包接を可能にする6成分分子集合カプセルの構築
第18回基礎有機化学連合討論会 (2006年10月) 招待講演以外
[発表者]山中正道,石井圭,小林健二
[備考] 開催場所(福岡)
[220]. 6,13-ビス(アルキルチオ)ペンタセン誘導体の合成と分子配列制御
会議名(第55回高分子討論会) (2006年9月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(高分子学会) 開催地(富山)
[221]. Unsymmetrical Nanospace: Orientational Isomerism of Unsymmetrical Guests Encapsulated in Self-Assembling Heterodimeric Capsules
会議名(The 232nd ACS Conference) (2006年9月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(ACS (American Chemical Society)) 開催地(San Francisco,USA)
[222]. Synthesis and Cofacial π-Stacked Packing Arrangement of 6,13-Bis(alkylthio)pentacene
2nd International Symposium of Core-to-Core Program on Main Group Chemistry (2006年8月) 招待講演以外
[発表者]K. Kobayashi,R. Shimaoka,M. Kawahata,M. Yamanaka,K. Yamaguchi
[備考] 開催場所(Tokyo)
[223]. Unsymmetrical Nanospace: Self-Assembling Heterodimeric Capsule
会議名(The First Joint International Symposium on Macrocyclic and Supramolecular Chemistry) (2006年6月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(Joint International Committe on Macrocyclic and Supramolecular Chemistry) 開催地(Victoria,Canada)
[224]. 分子集合に基づくナノカプセル空間の創製
会議名(第5回新規素材探索研究会セミナー) (2006年6月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(第5回新規素材探索研究会) 開催地(静岡)
[225]. 非対称ナノ空間:フェノールキャビタンドとピリジルキャビタンドとの自己集合に基づくヘテロカプセル
第1回ホスト-ゲスト化学シンポジウム (2006年5月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,山田能史,山中正道
[備考] 開催場所(つくば)
[226]. 6成分分子集合によるカプセル形成と選択的ゲスト包接
第1回ホスト-ゲスト化学シンポジウム (2006年5月) 招待講演以外
[発表者]山中正道,石井圭,小林健二
[備考] 開催場所(つくば)
[227]. 6,15-ビス(アルキルチオ)ヘキサセン合成の試み
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]内田義孝,島岡怜史,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[228]. π共役系アセン誘導体分子薄膜の成長と構造(III)-針状ペンタセン結晶の成長-
第53回応用物理学関係連合講演会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]若山裕,佐々木洋征,知京豊裕,小林健二
[備考] 開催場所(東京)
[229]. テトラフェノール-キャビタンドとテトラピリジル-キャビタンドとの水素結合ヘテロカプセルへの自己集合とゲスト包接能
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]山田能史,山中正道,清悦久,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[230]. ヘキサキス[4-(ジヒドロキシボリル)フェニル]ベンゼンの多孔質2次元水素結合ネットワーク結晶と脱水挙動
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]西村直樹,生田真大,桝飛雄真,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[231]. 拡張型キャビタンドの合成と自己集合性水素結合カプセルの形成
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]北川亮輔,山田能史,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[232]. 側鎖に官能基を導入したカリックス[4]レゾルシンアレーンの合成と性質
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]大森俊輔,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[233]. 水中での自己集合性キュービックカプセルを指向したキャビタンド合成
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]澤野桂一郎,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[234]. オリゴフルオロ-6,13-ビス(アルキルチオ)ペンタセンの合成
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]森口隆史,島岡怜史,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[235]. 官能基化スチルベン部位を有するヘキサエチニルベンゼンの合成と二光子吸収特性
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]喜多佑斗,茂岩統之,前田修一,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[236]. ヘキサキス(3,5-ジヒドロキシフェニル)ベンゼンの多孔質3次元水素結合ネットワークに基づく有機ゼオライト機能
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]遠藤貴文,生田真大,川幡正俊,桝飛雄真,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[237]. 不斉有機ゼオライトを指向したアミノ酸含有ヘキサアリールベンゼンの合成
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]栗原誠,遠藤貴文,川幡正俊,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[238]. 非対称6,13-ビス(アルキルチオ)ペンタセンの合成
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]島岡怜史,川幡正俊,山中正道,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(船橋)
[239]. ビス-アルキルカルコゲノ基を有するアセン化合物の合成と分子集合性
第32回ヘテロ原子化学討論会 (2005年12月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,島岡怜史,首藤敦子,山中正道,桝飛雄真,山口健太郎
[備考] 開催場所(つくば)
[240]. 分子集合に基づく非対称ナノカプセル空間の構築
会議名(新物質創製研究アスペクト研究交流会) (2005年10月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(筑波大学先端学際領域研究センター) 開催地(つくば)
[241]. テトラカルボキシル-キャビタンドと水素結合リンカーとの6成分分子集合カプセルとゲスト包接挙動
第35回構造有機化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,石井圭,山中正道
[備考] 開催場所(大阪)
[242]. 6,13-ビス(アルキルチオ)ペンタセンの合成
第35回構造有機化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]島岡怜史,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(大阪)
[243]. ヘキサキス(3,5-ジヒドロキシフェニル)ベンゼンの多孔質3次元水素結合ネットワークとゲスト包接挙動
第35回構造有機化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]遠藤貴文,生田真大,桝飛雄真,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(大阪)
[244]. スチルベン部位を有するヘキサエチニルベンゼンの合成と光学特性
第36回中部化学関係学協会支部連合秋季大会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]喜多佑斗,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(静岡)
[245]. 速度論および熱力学支配によるヘテロキャビタンドケージの合成
第36回中部化学関係学協会支部連合秋季大会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]山中正道,山田能史,清悦久,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(静岡)
[246]. 自己集合によるホモおよびヘテロキャビタンドケージの形成と制御
第20回生体機能関連化学シンポジウム (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]○山中正道,山田能史,清悦久,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(名古屋)
[247]. 分子集合に基づくキャビタンド-カプセル
会議名(第11回機能性ホスト・ゲスト化学研究会サマーセミナー) (2005年7月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(機能性ホスト・ゲスト化学研究会) 開催地(富山)
[248]. 6,13-ビス(アルキルチオ)ペンタセンの合成
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]島岡怜史,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(横浜)
[249]. カルバゾールおよび蛍光色素を有するヘキサエチニルベンゼンの合成と光学特性
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]小林憲史,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(横浜)
[250]. ヘキサキス(3,5-ジヒドロキシフェニル)ベンゼンのゲスト包接挙動
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]生田真大,遠藤貴文,山中正道,桝飛雄真,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(横浜)
[251]. 不斉中心を有するヘキサアリールベンゼンの合成
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]遠藤貴文,生田真大,山中正道,桝飛雄真,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(横浜)
[252]. カルコゲン原子間相互作用に基づく9,10-ビス(メチルカルコゲノ)アントラセンの分子集合
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]首藤敦子,山中正道,桝飛雄真,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(横浜)
[253]. スチルベン部位を有するヘキサエチニルベンゼンの合成と光学特性
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]喜多佑斗,小林憲史,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(横浜)
[254]. ヘキサピリジルエチニルベンゼンの合成と性質
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]澤野桂一郎,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(横浜)
[255]. 水溶性カリックス[4]レゾルシンアレーンの合成
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]大森俊輔,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(横浜)
[256]. 配位結合性ヘテロケージの形成における速度論的・熱力学的考察
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]山田能史,山中正道,清悦久,山口健太郎,小林健二
[備考] 開催場所(横浜)
[257]. Orientational Isomerism of Nonsymmetrical Guests Encapsulated in a Self-Assembling Heterodimeric Capsule
International Symposium on Molecular Smart System (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]K. Kobayashi,K. Ishii,M. Yamanaka
[備考] 開催場所(Tsukuba)
[258]. 水素結合性ヘテロダイマーカプセル内での非対称ゲストの配向制御
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]石井圭,山中正道,小林健二
[備考] 開催場所(横浜)
[259]. Growth of Anthracene Derivatives Thin Film on CaF2(111)/Si(111) Substrates
The 6th International Conference on Nano-Molecular Electronics (2004年12月) 招待講演以外
[発表者]H. Sasaki,Y. Wakayama,T. Chikyow,M. Nakayama,K. Kobayashi,K. Yamaguchi
[備考] 開催場所(Kobe)
[260]. 分子集合性ナノ空間の構築
会議名(日本化学会東海支部化学教育研究協議会) (2004年10月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(日本化学会東海支部化学教育研究協議会) 開催地(静岡)
[261]. 配位結合に基づくホモ-およびヘテロ-キャビタンドケージの選択的分子集合
第17回基礎有機化学連合討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,山田能史,山中正道,清悦久,山口健太郎
[備考] 開催場所(仙台)
[262]. Guest-Induced Assembly of Heterodimeric Capsule: Control of the Orientation of the Encapsulated Guest
会議名(XIIIth International Symposium on Supramolecular Chemistry) (2004年7月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(International Committe on Supramolecular Chemistry) 開催地(Notre Dame,USA)
[263]. 水素結合に基づく分子集合カプセル
会議名(第20回機能性ホスト・ゲスト化学研究会) (2004年3月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(機能性ホスト・ゲスト化学研究会) 開催地(豊中市)
[264]. 配位結合部位を有するキャビタンドの合成と分子集合
日本化学会第84春季年会 (2004年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,山田能史,山口健太郎
[備考] 開催場所(西宮)
[265]. ヘキサキス(3,5-ジヒドロキシフェニル)ベンゼンの多孔質3次元水素結合ネットワーク
日本化学会第84春季年会 (2004年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,生田真大,山口健太郎
[備考] 開催場所(西宮)
[266]. 相互作用部位と不斉置換基を交互に有するヘキサエチニルベンゼンの合成
日本化学会第84春季年会 (2004年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,小林憲史
[備考] 開催場所(西宮)
[267]. 水素結合部位を有する6,13-二置換ペンタセン誘導体の合成と吸収スペクトル挙動
日本化学会第84春季年会 (2004年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,島岡怜史
[備考] 開催場所(西宮)
[268]. 環状ビス(ジテルロキサン)ダイマーの合成
日本化学会第84春季年会 (2004年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,首藤敦子
[備考] 開催場所(西宮)
[269]. テトラカルボキシルキャビタンドと2-アミノピリミジンから成る水素結合性分子集合カプセルのゲスト包接挙動
日本化学会第84春季年会 (2004年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,石井圭,山口健太郎
[備考] 開催場所(西宮)
[270]. ヘキサキス(3,5-ジヒドロキシフェニルエチニル)ベンゼンとアミンゲストとの錯形成および吸収・蛍光挙動
日本化学会第84春季年会 (2004年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,澤野桂一郎,小林憲史
[備考] 開催場所(西宮)
[271]. 水素結合性分子集合体に基づく多孔質2次元高分子の創製
会議名(特定領域研究(A)、強相関ソフトマテリアルの動的制御、平15年度第二回公開シンポジウム) (2004年1月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(特定領域研究(A)、強相関ソフトマテリアルの動的制御) 開催地(東京)
[272]. ヘテロ原子間相互作用と水素結合との組合せに基づく分子自己集合
第30回ヘテロ原子化学討論会 (2003年12月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,首藤敦子,山口健太郎
[備考] 開催場所(富山)
[273]. 水素結合に基づくヘテロダイマーカプセルの構築と内包ゲストの配向制御
第33回構造有機化学討論会 (2003年10月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,石井圭,坂本茂,山口健太郎
[備考] 開催場所(富山)
[274]. 様々な官能基を有するヘキサキス(p-置換フェニルエチニル)ベンゼンの合成と性質
第33回構造有機化学討論会 (2003年10月) 招待講演以外
[発表者]小林憲史,小林健二
[備考] 開催場所(富山)
[275]. 水素結合性分子集合ナノ空間:多孔質結晶性分子集合体と分子集合カプセル
会議名(独立行政法人産業技術総合研究所セミナー) (2003年9月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(独立行政法人産業技術総合研究所) 開催地(つくば)
[276]. Self-Assembled Heterodimeric Capsule: Control of Orientation of Encapsulated Guest
7th International Conference on Calixarenes (2003年8月) 招待講演以外
[発表者]K. Kobayashi,K. Ishii,S. Sakamoto,K. Yamaguchi
[備考] 開催場所(Vancouver, Canada)
[277]. ヘテロトピック水素結合に基づくヘテロダイマーカプセルの形成と内包ゲストの配向制御
特定領域研究(A)、強相関ソフトマテリアルの動的制御、平15年度第一回公開シンポジウム (2003年7月) 招待講演以外
[発表者]小林健二
[備考] 開催場所(京都)
[278]. 拡張パイ共役型ヘキサアリールベンゼン誘導体の合成と分子集合性
日本化学会第83春季年会 (2003年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,小林憲史,坂本茂,山口健太郎
[備考] 開催場所(東京)
[279]. ゲスト分子によって誘起される水素結合性ヘテロダイマーカプセルの構築
日本化学会第83春季年会 (2003年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,石井圭,坂本茂,山口健太郎
[備考] 開催場所(東京)
[280]. 新規ヘキサアリールベンゼン誘導体の合成と分子集合性
日本化学会第83春季年会 (2003年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,生田真大,小林憲史,坂本茂,山口健太郎
[備考] 開催場所(東京)
[281]. Solvent-Induced Supramolecular Isomerism of Three-Dimensional Hydrogen-Bonded Networks of Hexakis(4-carbamoylphenyl)benzene
Internal Symposium on Dynamic Control of Strongly Correlated Softmaterials (2002年11月) 招待講演以外
[発表者]K. Kobayashi,K. Yamaguchi
[備考] 開催場所(Tokyo)
[282]. Solvent-Induced Isomerism of Three-Dimensional Hydrogen-Bonded Networks of Hexakis(4-carbamoylphenyl)benzene
Gordon Research Conference on Organic Structures and Properties (2002年7月) 招待講演以外
[発表者]K. Kobayashi,K. Yamaguchi
[備考] 開催場所(Hyogo)
[283]. 水素結合性分子集合体に基づく多孔質2次元高分子創製の試み
特定領域研究(A)、強相関ソフトマテリアルの動的制御、公開シンポジウム (2002年7月) 招待講演以外
[発表者]小林健二
[備考] 開催場所(福岡)
[284]. 水素結合に基づく分子集合性ナノ空間の構築
会議名(応用化学談話会「応用化学の新しい潮流」) (2002年4月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(東京大学大学院工学系研究科応用化学専攻) 開催地(東京)
[285]. ヘキサキス(4-カルバモイルフェニル)ベンゼンの新規多孔質3次元水素結合ネットワーク
日本化学会第81春季年会 (2002年3月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,坂本茂,山口健太郎
[備考] 開催場所(東京)
[286]. ヘキサキス(4-カルバモイルフェニル)ベンゼンの3次元水素結合ネットワークの多形現象
特定領域研究(A)、強相関ソフトマテリアルの動的制御、公開シンポジウム (2002年1月) 招待講演以外
[発表者]小林健二
[備考] 開催場所(名古屋)
[287]. ジテルロキサンの新規性質と反応性およびジセレノキサン合成の試み
第28回ヘテロ原子化学討論会 (2001年12月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,古川尚道
[備考] 開催場所(さいたま)
[288]. 水素結合に基づく分子集合性ナノ空間の構築と制御
会議名(静岡大学工学部ベンチャービジネスラボラトリー研究会) (2001年12月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(静岡大学工学部ベンチャービジネスラボラトリー) 開催地(浜松)
[289]. Two- and Three-Dimensional Hydrogen-Bonded Porous Networks of Hexaarylbenzene Derivatives
会議名(2nd Singapore International Chemical Conference) (2001年12月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(Singapore Chemical Society) 開催地(Singapore)
[290]. 水素結合に基づく分子集合性ナノ空間の構築と制御
会議名(独立行政法人産業技術総合研究所セミナー) (2001年11月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(独立行政法人産業技術総合研究所) 開催地(つくば)
[291]. ヘキサキス(4-カルバモイルフェニル)ベンゼンの多孔性3次元水素結合ネットワーク
第31回構造有機化学討論会 (2001年10月) 招待講演以外
[発表者]小林健二,佐藤梓実,古川尚道,山口健太郎
[備考] 開催場所(山口)
[292]. 放射状水素結合部位を有する6置換ベンゼンの分子集合性
会議名(第50回高分子討論会) (2001年9月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(高分子学会) 開催地(東京)
[293]. Hydrogen-Bonded Heterodimeric Molecular Capsule via Guest-Controlled Assembly
26th International Symposium on Macrocyclic Chemistry (2001年7月) 招待講演以外
[発表者]K. Kobayashi,K. Yamaguchi,N. Furukawa
[備考] 開催場所(Fukuoka)
[294]. ヘテロ原子間相互作用に基づく環状分子の構築
会議名(日本化学会第79春季年会) (2001年3月) 招待講演
[発表者]小林 健二
[備考] 主催団体名(日本化学会) 開催地(神戸)