トップページ  > 教員個別情報  > 学会発表・研究発表

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 小谷 真也 (KODANI SHINYA)

学会発表・研究発表

【学会発表・研究発表】
[1]. Heterologous production of a novel bicyclic peptide prunipeptin using a cryptic biosynthetic gene cluster from Streptomyces prunicolor
Pacifichem2021 symposium (RiPP Natural Products: Biosynthesis, Function, and Engineering) (2021年12月16日) 招待講演
[発表者]Shinya Kodani
[備考] Hawaii, Zoom presentation
[2]. 放線菌Streptomyces prunicolorの生合成遺伝子クラスターを利用した新規二環性ペプチドprunipeptinの異宿主生産
2021年度(第35回)日本放線菌学会大会 (2021年9月19日) 招待講演以外
[発表者]小谷真也、海野航太
[備考] オンライン開催、ZOOMでの発表
[3]. 新規生理活性物質を生産する海洋由来Streptomyces属株および超希少放線菌Goodfellowiella属株の分類学的研究
2021年度(第35回)日本放線菌学会大会 (2021年9月19日) 招待講演以外
[発表者]髙橋 未来, 浜田 盛之 ,小谷 真也, 道羅 英夫, 五十嵐 康弘, 小久保 晋, 中川 洋史, 早川 正幸, 山村 英樹
[備考] オンライン開催、ZOOMでの発表
[4]. Streptomyces coelicolor A3(2)におけるオフロキサシン耐性変異株の特性解析
2021年度(第35回)日本放線菌学会大会 (2021年9月19日) 招待講演
[発表者]星野 颯, 濱渦 亮子, 中川 博之, 小谷 真也, 保坂 毅
[備考] オンライン開催、ZOOMでの発表
[5]. 新規二環性ペプチドprunipeptinの異宿主生産
第63回天然有機化合物討論会 (2021年9月10日) 招待講演以外
[発表者]小谷真也、海野航太
[備考] オンライン開催、ZOOMでの発表
[6]. Bacillus amyloliquefaciensのランチペプチド生合成遺伝子の発現実験
日本農芸化学会2021年度大会 (2021年3月19日) 招待講演以外
[発表者]黒川 紗緒里、小谷 真也
[備考] 仙台大会、オンライン発表
[7]. 放線菌Streptomyces sp. 519Sから得られたlanthidinクラスに属する新規ペプチドの単離と構造決定
日本農芸化学会2021年度大会 (2021年3月19日) 招待講演以外
[発表者]荒川 美彩、道羅 英夫、小谷 真也
[備考] 仙台大会、オンライン発表
[8]. 新規三環性ペプチドgrimoviridinの異宿主生産
62回天然有機化合物討論会 (2020年9月22日) 招待講演以外
[発表者]海野航太、Issara Kaweewan, 中川博之、小谷真也
[9]. 新規ラッソペプチドbrevunsinの異宿主生産
第61回天然有機化合物討論会 (2020年9月12日) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也、逸見光、三宅 湧登、カウィワン イサラ、中川 博之
[備考] 広島国際会議場
[10]. アゾール環含有ペプチドcoryneazolicinの異宿主生産と生理活性
日本農芸化学会2020年度大会 (2020年3月27日) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也、田熊 桃子、長野 裕樹、KAWEEWAN Issara、逸見 光、大吉 崇文
[備考] 九州大学
[11]. ゲノム情報を活用した細菌の生理活性ペプチドの生産
日本農芸化学会中部支部第186回例会 若手シンポジウム「農芸化学を支える微生物研究の力」 (2019年11月9日) 招待講演
[発表者]小谷真也
[備考] 信州大学農学部、日本農芸化学会中部支部
[12]. Isolation and structure determination of a new lasso peptide specialicinbased on genome mining
2019年度日本放線菌学会大会 (2019年9月23日) 招待講演以外
[発表者]Issara Kaweewan, Hikaru Hemmi, Hisayuki Komaki, Shigeyoshi Harada,Shinya Kodani
[備考] 北海道大学、日本放線菌学会
[13]. 大腸菌を用いたcoryneazolicinの異宿主生産
2019年度日本放線菌学会大会 (2019年9月23日) 招待講演以外
[発表者]小谷真也、田熊桃子、黒羽真衣、長野裕樹、Issara Kaweewan、逸見光、大吉崇文
[備考] 北海道大学、日本放線菌学会
[14]. Heterologous production of new protease inhibitory peptide marinostatin E
Marine Biotechnology Conference 2019 (2019年9月12日) 招待講演以外
[発表者]Kohta Unno,Hiroyuki Nakagawa,Shinya Kodani
[備考] 静岡市、マリンバイオテクノロジー学会
[15]. Genome sequencing and chemical investigation on a marine actinobacterium Streptomyces spongiicola 531S
Marine Biotechnology Conference 2019 (2019年9月10日) 招待講演以外
[発表者]Issara Kaweewan,Hideo Dohra,Yuka Ito,Beatriz E. Casareto,Yoshimi Suzuki, Shinya Kodani
[備考] 静岡市、マリンバイオテクノロジー学会
[16]. Heterologous production of a new lasso peptide koreensin which contains two cell adhesion motifs
Society for Industrial Microbiology and Biotechnology 2019 annual meeting and exhibition (2019年7月23日) 招待講演以外
[発表者]Shinya Kodani, Hiroki Fuwa, Rakeshkumar Jain, Hikaru Hemmi
[備考] Marriott Wardman Park Hotel, Washington D.C., Society for Industrial Microbiology and Biotechnology
[17]. Heterologous production of a new lasso peptide brevunsin
The Chemistry and Biology of Natural Products Symposium XIII (2019年6月25日) 招待講演以外
[発表者]Shinya Kodani
[備考] University of Warwick,Zeeman Building
[18]. 細胞接着活性配列を有するラッソペプチドの異宿主生産
日本農芸化学会平成31年度大会 (2019年3月24日) 招待講演以外
[発表者]小谷真也, 不破啓貴, 逸見 光
[備考] 東京農業大学(世田谷キャンパス)、日本農芸化学会
[19]. ゲノムマイニングを基盤としたバクテリアの生理活性ペプチドの生産
第64回日本放線菌学会学術講演会 (2019年3月14日) 招待講演
[発表者]小谷真也
[備考] 微生物化学研究所別館2階、日本放線菌学会
[20]. Heterolougous production of new lasso peptide using shuttle vector system
4th International Conference on Circular Proteins and Peptides (2018年11月29日) 招待講演以外
[発表者]Shinya Kodani
[備考] 川崎市、ペプチドリーム
[21]. Lasso peptides: unique cyclic peptides biosynthesized by bacteria
6th Biennial International Conference on New Developments in Drug Discovery from Natural Products and Traditional Medicines (DDNPTM-2018) (2018年11月15日) 招待講演
[発表者]Shinya Kodani
[備考] National Institute of Pharmaceutical Education and Research (NIPER), Chandigarh, india
[22]. 海洋性放線菌Streptomyces spongiicolaの生産するペプチドの化学分析
2018年度日本放線菌学会大会 (2018年9月12日) 招待講演以外
[発表者]鈴木麻那, 神田美波, 山村英樹, 早川正幸, 小谷真也
[備考] 武蔵野薬科大学有明キャンパス、日本放線菌学会
[23]. 線菌Streptomyces lavenduligriseusの新規ラッソペプチドlavenducinの単離
2018年度日本放線菌学会大会 (2018年9月12日) 招待講演以外
[発表者]西村のどか, Issara Kaweewan, 中川博之, 小谷真也
[備考] 武蔵野薬科大学有明キャンパス、日本放線菌学会
[24]. Isolation and structure determination of new antibacterial peptide curacomycin based on genome mining
2018年度日本放線菌学会大会 (2018年9月11日) 招待講演以外
[発表者]ssara Kaweewan, Hisayuki Komaki, Hikaru Hemmi, Shinya Kodani
[備考] 武蔵野薬科大学有明キャンパス、日本放線菌学会
[25]. 新規ラッソペプチド vesicusin A および B の異宿主生産
第70回日本生物工学会大会 (2018年9月5日) 招待講演以外
[発表者]不破啓貴, 小谷真也
[備考] 関西大学千里山キャンパス、日本生物工学会
[26]. Streptomyces olivochromogenesから単離したcyanopeptolinタイプのペプチドstreptopeptolin
2018年度日本放線菌学会大会 (2018年9月) 招待講演以外
[発表者]小谷真也, 小牧久幸, 逸見光, 三宅湧登, Issara Kaweewan, 道羅英夫
[備考] 武蔵野薬科大学有明キャンパス、日本放線菌学会
[27]. Heterologous production of a new lasso peptide brevunsin in Sphingomonas subterranea using shuttle vector system
2018 annual meeting of Society for Industrial Microbiology and Biotechnology at Chicago (2018年8月13日) 招待講演以外
[発表者]Shinya Kodani, Hikaru Hemmi, Yuto Miyake, Issara Kaweewan, Hiroyuki Nakagawa
[備考] Sep12/2018-Sep16/2018, Society for Industrial Microbiology and Biotechnology, Hilton Chicago
[28]. 新規ラッソペプチドbrevunsin の異宿主生産
第50回若手ペプチド夏の勉強会 (2018年8月7日) 招待講演以外
[発表者]三宅湧登、逸見光、Issara Kaweewan、中川博之、小谷真也
[備考] 方広寺(浜松)、日本ペプチド学会
[29]. RGD モチーフを含むラッソペプチド生合成遺伝子クラスターの異宿主生産
第50回若手ペプチド夏の勉強会 (2018年8月7日) 招待講演以外
[発表者]不破啓貴、小谷真也
[備考] 方広寺(浜松)、日本ペプチド学会
[30]. バクテリア由来生理活性ペプチドの化学
平成30年度静岡県バイオテクノロジー研究会特別講演会 (2018年6月) 招待講演
[発表者]小谷 真也
[備考] 2018年6月15日、静岡県バイオテクノロジー研究会、グランディエールブケトーカイ(静岡市)
[31]. 細菌の生産するラッソペプチドに関する研究
BIO tech 2018 第17回 バイオ・ライフサイエンス研究展 (2018年6月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也
[備考] 2018年6月27日(水),東京ビッグサイト, リード エグジビション ジャパン 株式会社
[32]. 新規ラッソペプチドbrevunsinの異宿主生産
日本農芸化学会2018年度大会 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,三宅 湧登,中川 博之
[備考] 2018年3月17日、名城大学天白キャンパス、日本農芸化学会
[33]. 放線菌の単コロニー化がその生育及び二次代謝に及ぼす影響の解析
日本農芸化学会2018年度大会 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]森本 諒,丸山 友子,濱渦 亮子,小谷 真也,保坂 毅
[備考] 2018年3月16日、名城大学天白キャンパス、日本農芸化学会
[34]. Structure determination of a new thiopeptide globimycin
The 4th International Symposium toward the Future of Advanced Researches in Shizuoka University (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]Issara Kaweewan,Hisayuki Komaki,Hikaru Hemmi,Shinya Kodani
[備考] 2018年3月6日、静岡大学浜松キャンパス、静岡大学
[35]. 沖縄サンゴ礁環境中から単離した放線菌のスクリーニング
第19回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]伊藤由佳,小谷 真也
[備考] 2018年3月4日、静岡大学大学会館、静岡生命科学若手フォーラム
[36]. 放線菌 Streptomyces wuyuanensis の生産する新規チオペプチドの構造決定
第19回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]鈴木麻那,小谷 真也
[備考] 2018年3月4日、静岡大学大学会館、静岡生命科学若手フォーラム
[37]. 放線菌 Streptomyces lavenduligriseus の二次代謝産物に関する研究
第19回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]西村のどか,小谷 真也
[備考] 2018年3月4日、静岡大学大学会館、静岡生命科学若手フォーラム
[38]. 放線菌の単コロニー化が同菌の生育及び二次代謝に与える影響の解析
第19回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]森本諒,丸山友子,濱渦亮子,小谷真也,保坂毅
[備考] 2018年3月4日、静岡大学大学会館、静岡生命科学若手フォーラム
[39]. 岡河津桜由来清酒酵母のゲノム解析による遺伝特性の解明
第3回ふじのくに地域・大学フォーラムwith地域イノベーター (2018年2月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也
[備考] 2018年2月17日、日本大学国際関係学部三島駅北口校舎、公益社団法人ふじのくに地域・大学コンソーシアム
[40]. Discovery of bioactive peptides from actinomycetes based on genome mining
Inter Academia Asia 2017:Young Researchers Conference (2017年12月) 招待講演以外
[発表者]Issara Kaweewan,Mayumi Ohnishi-Kameyama,Hikaru Hemmi,Hisayuki Komaki,Shinya Kodani
[備考] 2017年12月5日、ホテルアソシア、静岡大学
[41]. coryneazolicin生合成遺伝子クラスターの異宿主発現
第69回日本生物工学会大会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]田熊 桃子,黒羽 真以,小谷 真也
[備考] 2017年9月12日、早稲田大学西早稲田キャンパス、日本生物工学会
[42]. 大腸菌-Sphingomonas属細菌の発現用シャトルベクターの構築
第69回日本生物工学会大会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]三宅 湧登,小谷 真也
[備考] 2017年9月12日、早稲田大学西早稲田キャンパス、日本生物工学会
[43]. Sphingomonas subterraneaからの新規ラッソペプチドの単離と構造決定
第69回日本生物工学会大会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]黒羽真衣,逸見光,亀山 眞由美,小谷真也
[備考] 2017年9月12日、早稲田大学早稲田西キャンパス、日本生物工学会
[44]. Streptomyces incarnatus の RpoB 遺伝子変異株の生産する二次代謝産物の 化学分析
2017年度(第32回)日本放線菌学会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]早瀬 真邑,田村 隆,逸見 光,小谷 真也
[備考] 2017年9月7日、 長野市若里市民文化ホール、日本放線菌学会
[45]. Isolation and structure determination of a new thiopeptide globimycin from Streptomyces globisporus based on genome mining
2017年度(第32回)日本放線菌学会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]Issara Kaweewan,Hisayuki Komaki,Hikaru Hemmi,Shinya Kodani
[備考] 2017年9月7日、長野市若里市民文化ホール、日本放線菌学会
[46]. 単コロニー化が放線菌の表現型に及ぼす影響の解析とその活用による 潜在的二次代謝産物生産
2017年度(第32回)日本放線菌学会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]丸山友子,森本 諒,濱渦 亮子,小谷真也,保坂 毅
[備考] 2017年9月7日、長野市若里市民文化ホール、日本放線菌学会
[47]. 大腸菌を用いたErwinia persicina のmicrocin B17類縁体の異宿主発現
第18回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,田熊桃子
[備考] 平成29年3月5日、静岡大学、静岡生命科学若手フォーラム
[48]. 希少放線菌Herbidospora daliensis の産生する抗菌物質に関する研究
第18回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,早瀬真邑
[備考] 平成29年3月5日、静岡大学、静岡生命科学若手フォーラム
[49]. 放線菌Streptomyces olivochromogenes から得られたペプチドの単離と構造決定
第18回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,三宅湧登
[備考] 平成29年3月5日、静岡大学、静岡生命科学若手フォーラム
[50]. 希少放線菌Planomonospora sphaericaから単離した新規ラッソペプチドsphaericinの構造と生合成
第31回(2016年度)日本放線菌学会大会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,井上雄斗,道羅英夫,鈴木智大,逸見光
[備考] 平成28年9月9日、東京大学、日本放線菌学会
[51]. 大腸菌を用いたCorynebacterium urealyticum のplantazolicin類縁体生合成遺伝子の異宿主発現
第31回(2016年度)日本放線菌学会大会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,黒羽真衣
[備考] 平成28年9月9日、東京大学、日本放線菌学会
[52]. Streptomyces cattleyaからの新規抗菌物質demethyl-L-681,217 の単離及び構造決定
第31回(2016年度)日本放線菌学会大会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,菅井翔吾,逸見光,小牧久幸
[備考] 平成28年9月9日、東京大学、日本放線菌学会
[53]. 新規抗菌物質demethyl-L-681,217の単離とその生合成
第68回日本生物工学会大会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,菅井翔吾,逸見光,小牧久幸
[備考] 平成28年9月30日、富山、日本生物工学会
[54]. 希少放線菌を中心とした微生物が生産する有用物質の探索
第17回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]大内結貴,小谷 真也
[備考] 平成28年3月5日、静岡大学
[55]. Plantazolicin 類縁体生合成遺伝子の異宿主発現に関する研究
第17回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]黒羽真以,小谷 真也
[備考] 平成28年3月5日、静岡大学
[56]. 産業廃棄物貝殻粉末を有効利用した微生物培地基質の開発
第17回静岡ライフサイエンスシンポジウム (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]中島佳奈,小谷 真也
[備考] 平成28年3月5日、静岡大学
[57]. ゲノムマイニングに基づくStreptomyces cattleyaの新規ラッソペプチドの単離
日本農芸化学会大会2016年度大会 (2016年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,菅井 翔吾,亀山 眞由美
[備考] 平成28年3月28日、札幌
[58]. Isolation and structure determination of new lasso peptide sphaericin from Planomonospora sphaerica
Inter-Academia Asia: The 2nd Conference (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]Yuto Inoue,Hikaru Hemmi,Mayumi Ohnishi-Kameyama,Shinya Kodani
[備考] 1st December, 2015, Shizuoka
[59]. Isolation and structure determination of new Lasso peptide cattlecin from Streptomyces cattleya
Inter-Academia Asia: The 2nd Conference (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]Shogo Sugai,Mayumi Ohnishi-Kameyama,Shinya Kodani
[備考] 1st December, 2015, Shizuoka
[60]. Structure determination of a siderophore peucechelin from Streptomyces peucetius
Inter-Academia Asia: The 2nd Conference (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]Masahiro Suzuki,Hisayuki Komaki,Fumiya Kobayakawa,Hikaru Hemmi,Shinya Kodani
[備考] 1st December, 2015, Shizuoka
[61]. Isolation and structure determination of new lasso peptide Actinokineosin from Actinokineospora spheciospongiae
Inter-Academia Asia: The 2nd Conference (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]Norimasa Takasaka,Mayumi Ohnishi-Kameyama,Shinya Kodani
[備考] 1st December, 2015, Shizuoka
[62]. Isolation and structure determination of new lasso peptide sphaericin from Planomonospora sphaerica
第52回ペプチド討論会 (2015年11月) 招待講演以外
[発表者]Yuto Inoue,Hikaru Hemmi,Mayumi Ohnishi-Kameyama,Shinya Kodani
[備考] 平成27年11月17日、平塚市中央公民館(平塚市)
[63]. Isolaton and structure determination of new lasso peptide cattlecin  from streptomyces cattleya
第52回ペプチド討論会 (2015年11月) 招待講演以外
[発表者]Shogo Sugai,Mayumi Ohnishi-Kameyama,Shinya Kodani
[備考] 平成27年11月17日、平塚市中央公民館(平塚市)
[64]. Isolation and structure determination of new lasso peptide actinokineosin from actinokineospora spheciospongiae
第52回ペプチド討論会 (2015年11月) 招待講演以外
[発表者]Norimasa Takasaka,Mayumi Ohnishi-Kameyama,Shinya Kodani
[備考] 平成27年11月16日、平塚市中央公民館(平塚市)
[65]. 新規生理活性物質の探索法の現在地 -リボゾーム工学からゲノムマイニングまで
微生物化学研究所講義 (2015年10月15日) 招待講演
[発表者]小谷真也
[備考] 微生物化学研究所、東京都品川区
[66]. Amycolatopsis albaの生産する新規シデロフォアalbachelinの構造決定
第67回日本生物工学会大会 (2015年10月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,小牧 久幸,鈴木 雅博,逸見 光,亀山 眞由美
[備考] 平成27年10月28日、鹿児島
[67]. 新規シデロフォアalbachelinの構造決定とその生合成遺伝子
2015 年度日本放線菌学会大会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,小牧久幸,鈴木雅博,逸見光,亀山眞由美
[備考] 平成27年9月8日、富山
[68]. 放線菌Planomonospora sphaericaの生産するラッソペプチドの構造決定
第47回若手ペプチド夏の勉強会 (2015年8月) 招待講演以外
[発表者]井上雄斗,逸見光,亀山眞由美,小谷真也
[備考] 2015年8月10日、アスティかたおか(長野県塩尻市)
[69]. 放線菌Streptomyces cattleyaの生産するラッソペプチドの構造決定
第47回若手ペプチド夏の勉強会 (2015年8月) 招待講演以外
[発表者]菅井翔吾,亀山眞由美,小谷真也
[備考] 2015年8月10日、アスティかたおか(長野県塩尻市)
[70]. 放線菌Actinokineospora spheciospongiaeの生産するラッソペプチドの構造決定
第47回若手ペプチド夏の勉強会 (2015年8月) 招待講演以外
[発表者]高坂憲正,亀山眞由美,小谷真也
[備考] 2015年8月10日、アスティかたおか(長野県塩尻市)
[71]. ゲノムマイニングによるペプチド性シデロフォアの探索
第47回若手ペプチド夏の勉強会 (2015年8月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也
[備考] 2015年8月10日、アスティかたおか(長野県塩尻市)
[72]. Structural determination of new siderophore albachelin from Amycolatopsis alba
4th International Conference of IAMBR, Mauritius (2015年7月) 招待講演以外
[発表者]Shinya Kodani,Hisayuki Komaki,Masahiro Suzuki,Hikaru Hemmi,Mayumi Ohnishi-Kameyama
[備考] Mauritius, 平成27年7月29日
[73]. 放線菌 Planomonospora sphaerica から得られた抗菌ペプチドの単離と構造決定
第16回 静岡ライフサイエンスシンポジウム (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]井上雄斗,小谷真也,逸見光,亀山眞由美
[備考] 2015年3月7日、静岡大学
[74]. 大腸菌を用いた Bacillus aidingensis のランチビオティック前駆体の異宿主発現
第16回 静岡ライフサイエンスシンポジウム (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]高坂憲正,小谷真也
[備考] 2015年3月7日、静岡大学
[75]. Bacillus sonorensis からのランチビオティックの単離および構造決定
第16回 静岡ライフサイエンスシンポジウム (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]菅井翔吾,小谷真也
[備考] 2015年3月7日、静岡大学
[76]. 放線菌Planomonospora sphaerica から得られた抗菌ペプチドの単離と構造決定
2015年度日本農芸化学会大会 (2015年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,井上 雄斗,逸見 光,亀山 眞由美
[備考] 2015年3月29日、岡山大学
[77]. Chemical analysis on coral associated bacteria
Asia Africa Environmental leader program, Shizuoka University Special Seminoar (2014年10月28日) 招待講演以外
[発表者]Shinya Kodani
[備考] Ramkhamhaeng University, Bangkok, Thailand
[78]. 放線菌Streptomyces sp. OCTN84株由来ペプチドの化学分析
2014年度日本生物工学会大会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,鈴木 雅博,田中 幸徳,越智 幸三
[備考] 2014年9月10日、札幌コンベンションセンター
[79]. 新規疎水性ペプチド venepeptide の構造決定
2014年度放線菌学会大会 (2014年6月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,佐藤 和紀,逸見 光,亀山 眞由美
[備考] 2014年6月19日、エポカルつくば
[80]. そうか病放線菌Steptomyces scabiesが産生する新規シデロフォアの構造と生合成遺伝子
2013年度日本放線菌学会大会 (2013年9月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,Joanna Bicz,Lijiang Song,Robert J Deeth,他4名
[81]. 石サンゴMontipora digitata由来montiporic acid Dの構造決定
2013年度日本農芸化学会大会 (2013年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,佐藤神奈,CASARETO Beatriz,鈴木款
[82]. 放線菌Streptomyces sp.MK‐19株からの新規bafilomycin類縁体の単離と構造の決定
2013年度日本農芸化学会大会 (2013年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,肥田木道生,吉田充,小川直人
[83]. 放線菌Streptomyces sp.TM‐74の産生するシデロフォアの構造決定
2012年度日本農芸化学会大会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,小早川文哉,肥田木道生
[84]. Streptomyces sp.MK‐30株からのbafilomycin類縁体の単離と構造の決定
2012年度日本農芸化学会大会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,肥田木道生,村尾綾子,佐藤神奈,小川直人
[85]. 放線菌Streptomyces sp.MK‐30株からの新規抗酵母物質の単離と構造の決定
2012年度日本放線菌学会大会 (2012年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,肥田木道生,村尾綾子,,佐藤神奈,小川直人
[86]. Function and structure of siderophore in streptomycetes
Shizuoka University International symposium 2011 (2011年11月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也
[87]. Screening and identification of siderophores produced by streptomycetes
Shizuoka University International symposium 2011 (2011年11月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,小早川文哉
[88]. Detremination of partial structure of new peptide antibiotic isolated from Streptomyces sp. TM-59
Shizuoka University International symposium 2011 (2011年11月) 招待講演以外
[発表者]肥田木道生,小谷真也,逸見光,亀山眞由美
[89]. 深海土壌から単離したフェナジン色素を生産する放線菌Nocardiopsis sp.DS14‐1
2011年度マリンバイオテクノロジー学会大会 (2011年5月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,二宮彰紀,肥田木道生,小原泰彦,道林克禎
[90]. 放線菌Streptomyces atroolivaceusから単離された新しい抗菌物質berninamycin EおよびFの単離と構造決定
2011年度日本農芸化学会大会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,二宮彰紀,
[91]. 放線菌Streptomyces sp.TM‐59株からの新しい抗菌物質の単離と部分構造の決定
2011年度日本農芸化学会大会 (2011年3月) 招待講演以外
[発表者]小谷 真也,肥田木道生
[92]. 放線菌Streptomyces hawaiiensisからの気菌糸誘導物質の単離と構造決定
日本農芸化学会2010年度大会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]小早川 文哉,小谷 真也
[備考] 平成22年3月29日、東京大学駒場キャンパス(東京都渋谷区)
[93]. 放線菌Streptomyces aureofaciensからの気菌糸誘導物質の単離と構造決定
日本農芸化学会2010年度大会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]青木 信幸,小谷 真也
[備考] 平成22年3月29日、東京大学駒場キャンパス(東京都渋谷区)
[94]. コフキサルノコシカケ(Elfvingia applanta)培養濾液由来の口腔内細菌に対する抗菌活性物質の探索
日本農芸化学会2009年度大会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]鈴木 香里,堀川 まどか,小谷 真也,三浦 聡仁,菅野 範,志村 進,関谷 敦,河岸 洋和
[備考] 平成21年3月28日、福岡国際会議場(福岡市)
[95]. ヤマブシタケ(Hericium erinaceum)廃菌床由来の生物活性物質の探索
日本農芸化学会2009年度大会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]上田 恵子,小山 純平,渡邊 俊恵,小谷 真也,徳山 真治,増野 和彦,久保 昌一,長井 薫,河岸 洋和
[備考] 平成21年3月28日、福岡国際会議場(福岡市)
[96]. アカヤマドリ子実体由来の生体機能調節物質の探索
日本農芸化学会2009年度大会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]小澤 允彦,小谷 真也,徳山 真治,河岸 洋和
[備考] 平成21年3月28日、福岡国際会議場(福岡市)
[97]. ガルガル子実体由来の破骨細胞形成阻害物質の探索
日本農芸化学会2009年度大会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]吉田 美友紀,村山 京子,小谷 真也,原田 栄津子,中島 千絵,小山 智之,矢澤 一良,河岸 洋和
[備考] 平成21年3月28日、福岡国際会議場(福岡市)