トップページ  > 教員個別情報  > 論文 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 太田 隆之 (OTA Takayuki)

論文 等

【論文 等】
[1]. 「観光地のライフサイクル」が観光地の自治体にもたらす影響の検証 ──「温泉観光都市」・伊東市の再検証
公共研究 16/1 180-236 (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[2]. 「観光のダイナミズム」下にあるスノーリゾート地域の現状と課題
静岡大学経済研究 23/2 13-50 (2018年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[3]. 訪日観光客に注目したヒアリング調査報告
静岡大学経済研究 22/1 19-39 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 黄愛珍・石橋太郎・狩野美知子・太田隆之・大脇史恵
[4]. 観光は地域の「消滅」を防ぐか―静岡県東伊豆地域の事例検討―
財政と公共政策 38/2 18-40 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田 隆之
[5]. 伊豆地域観光ヒアリング調査報告
地域研究 /7 1-17 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 石橋太郎・狩野美知子・太田隆之・大脇史恵
[6]. 「観光のダイナミズム」からみた観光地の現状と課題―東伊豆地域を事例に―
静岡大学経済研究 20/4 129-152 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田 隆之
[7]. 農山村地域における小水力発電導入による地域再生効果の検証―長野県馬曲温泉を事例に―
水利科学 /338 111-154 (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田 隆之
[8]. 鳥取県観光ヒアリング調査報告
静岡大学経済研究 18/1 17-39 (2013年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 石橋太郎・狩野美知子・太田隆之・大脇史恵
[9]. 湯河原温泉観光ヒアリング調査報告
地域研究 /4 1-8 (2013年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 石橋太郎・狩野美知子・太田隆之・大脇史恵
[10]. 農山村地域で小水力発電を導入・普及する際の費用負担問題-長野県内の動向を手がかりに-
静岡大学経済研究 17/4 221-245 (2013年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田 隆之
[11]. 鉄道が地域の観光振興に果たす役割-伊豆急の取り組みを事例に-
運輸と経済 73/1 42-51 (2013年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田 隆之
[12]. 東伊豆町観光ヒアリング調査報告
地域研究 /3 1-15 (2012年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 狩野美知子・太田隆之・大脇史恵
[13]. 連携に基づいた広域観光振興の現状と課題―伊豆観光圏を事例に―
静岡大学経済研究 16/4 93-113 (2012年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[14]. 観光地のライフサイクルとそれに伴う政策課題の動態的変化-下田市を事例に-
静岡大学経済研究 15/3 1-26 (2011年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[15]. 第2回下田市観光ヒアリング調査報告:概要
静岡大学経済研究 15/3 53-62 (2011年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 狩野美知子・野方宏・太田隆之
[16]. 補助金改革を通じた地域づくり活動の一検証(下)―長野県コモンズ支援金・元気づくり支援金を事例に―
静岡大学経済研究 15/1-2 31-60 (2010年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[17]. 観光地再生のための政策課題と地域政策の可能性・方向性
静岡大学経済研究センター研究叢書 /8 12-47 (2010年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[18]. 観光地における地域的課題の一検証―静岡県伊東市における雇用に注目して-
地域研究 /1 79-104 (2010年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[19]. 補助金改革を通じた地域づくり活動の一検証(上)―長野県コモンズ支援金・元気づくり支援金を事例に―
静岡大学経済研究 14/4 37-61 (2010年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[20]. 「温泉観光都市」伊東市の現状と課題-伊豆地域の面的再生のための政策研究に向けて―
静岡大学経済研究 13/3 25-49 (2008年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[21]. 利水者による「自治的水管理」と政府の関与-矢作川流域における渇水対策を事例に-
静岡大学経済研究 13/1 1-38 (2008年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[22]. 運動団体から管理組織へ-矢作川流域における水質保全活動から環境ガバナンスへの含意-
公共研究 5/1 113-164 (2008年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[23]. 学会動向 第63回国際財政学会
財政と公共政策 30/1 130-132 (2008年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[24]. 小規模自治体の維持可能性と政府間関係─長野県における支援策の評価─
環境と公害 37/4 31-37 (2008年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 八木信一 ・太田隆之
[25]. 矢作川における水質管理-水質汚濁克服の経験と管理の本質的特徴
水 48/4 34-39 (2006年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[26]. 資源管理における制度構築問題とリーダーシップ
環境経済・政策学会年報 /10 102-117 (2005年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之
[27]. 受益者負担論からみた森林保全制度の検証-豊田市水道水源保全基金を素材にして-
水利科学 /285 48-85 (2005年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 太田隆之