トップページ  > 教員個別情報  > 学会発表・研究発表

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 戸部 健 (TOBE Ken)

学会発表・研究発表

【学会発表・研究発表】
[1]. 「茶どころ」静岡の現在、およびその対外的取組み
講座「アジア共同体の可能性」第5回 座談会:地方自治体のアジア諸地域交流の諸相 (2021年10月17日) 招待講演
[発表者]戸部 健
[備考] 流通経済大学新松戸キャンパス
[2]. 近代中国における感染症流行と中医
大阪大学歴史教育研究会第129回例会 (2020年7月18日) 招待講演
[発表者]戸部健
[備考] Zoomを通して報告
[3]. 1940~60年代台湾における総合的社会教育機関と地方演劇―档案史料から見えるもの―
中国都市芸能研究会2019年度冬季大会 (2019年12月21日) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 静岡大学人文社会科学部大会議室
[4]. 20世紀初頭華北における近代教育の普及と基督教青年会
2019年東華大学・静岡大学・明治大学「中日人文・自然・学際的」国際シンポジウム (2019年9月5日) 招待講演
[発表者]戸部健
[備考] 東華大学松江キャンパス 中主棟第一会議室
[5]. 1920年代上海における霍乱流行と中医
2019年度史学研究会例会―テーマ「病」― (2019年4月20日) 招待講演
[発表者]戸部健
[備考] 京都大学文学部新館第3講義室
[6]. 日・米との教育交流のあり方から見た天津地域社会のスタンス―清末民初を中心に―
アジア教育史学会大会 (2018年8月6日) 招待講演
[発表者]戸部 健
[備考] 中央大学駿河台記念館
[7]. 清末天津におけるYMCAと学校教育との関わり ―「日本モデル」から「アメリカ・モデル」への転換の底流―
第92回経済史研究会 (2018年6月) 招待講演
[発表者]戸部健
[備考] 大阪経済大学 G館3階 共同研究室Ⅰ(2018年6月16日)
[8]. 南開学校とYMCA―日本軍による南大攻撃(1937年7月)の遠因―
盧溝橋事件80周年国際シンポジウム:戦争をどう乗り越えるか~歴史研究の現場からのメッセージ~ (2017年7月) 招待講演
[発表者]戸部健
[備考] 明治学院大学本館3101教室(2017年7月1日)
[9]. 清末民初の華北社会とYMCA―学校教育への影響力の拡大過程―
2017年度三田史学会大会東洋史部会 (2017年6月) 招待講演
[発表者]戸部健
[備考] 慶應義塾大学三田キャンパス西校舎513番教室(2017年6月24日)
[10]. 北米における近代中国関係史料調査報告
中国都市芸能研究会2016年度冬季大会 (2017年1月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 静岡大学静岡キャンパス
[11]. 小学校教科書の記述にみる中華民国初期の健康観
NIHUエコヘルスプロジェクト・国際ワークショップ「東アジア健康と養生の歴史」 (2016年11月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 総合地球環境学研究所
[12]. 近代中国における病気予防意識の多様性―衛生の近代化と個人の養生
静岡大学人文社会科学部・アジア研究センター第一回・国際ワークショップ「アジアの近代化と日本―中国とモンゴルにおける医療・衛生・芸能―」 (2016年11月) 招待講演
[発表者]戸部健
[備考] 静岡大学静岡キャンパス
[13]. 近代中国都市における 霍乱の予防と「健康な身体」作り―中国伝統医学の視点から―
NIHUエコヘルス「アジアにおける健康と環境」研究会・第43回中国環境問題研究拠点研究会 (2015年10月) 招待講演以外
[発表者]戸部 健
[備考] 総合地球環境学研究所(書面報告)
[14]. 中華人民共和国初期天津社会教育与大衆運動
「華北社会経済史研究の新視点」ワークショップ (2015年8月) 招待講演以外
[発表者]戸部 健
[備考] 東洋文庫
[15]. 1920年代後半期到1940年代天津義務教育的普及過程―以公立小学地理分布的変遷為中心―
第5届白沙歴史地理国際学術研討会(国立台湾歴史博物館・国立彰化師範大学歴史研究所主催) (2014年10月) 招待講演
[発表者]戸部 健
[備考] 国立彰化師範大学(台湾・彰化)
[16]. The Review of Studies about Social History of Medicine in Modern China by Japanese Scholars (2000-2012)
延世大学校医科大学医史学科定例研究会 (2012年11月) 招待講演
[発表者]戸部健
[備考] 開催場所(延世大学校医科大学)
[17]. 近代中国鼠疫流行与中医界―二十世紀初天津鼠疫騒乱的背景―
“日常生活史視野下中国的生命與健康”国際学術研討会(南開大学中国社会史研究中心主催) (2012年7月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 開催場所(中華人民共和国天津市会賓園大酒店)
[18]. 中国の「失学者」にとっての日中戦争の意味―天津の事例から―
辛亥革命100周年記念国際シンポジウム―アジア主義・近代ナショナリズムの再検討―(特定非営利活動法人中日学術交流センター・日本華人教授会議主催) (2011年11月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 開催場所(東京大学・情報学環 福武ホール)
[19]. 近代天津におけるペストの流行とそれへの対応
歴史学会第35回大会 (2010年11月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 開催場所(明治大学和泉キャンパス)
[20]. Public Health Knowledge in Republican Tianjin―Prevention and Treatment of Diseases―
International Symposium on Medicine and Modernity in East Asia (2007年8月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 延世大学校
[21]. Public Health Knowledge in Republican Tianjin
Workshop on State and Public Health in Modern China (2007年5月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 香港中文大学
[22]. 通俗「衛生」知識の「近代」―天津の事例、1915年~1942年―
東アジアにおける植民地近代ワークショップ (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[23]. 近代天津“社会教育”的演変(1905-1945)
江南百年プロジェクト杭州会議学術報告会 (2007年3月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 浙江大学
[24]. 「社会教育」と日中戦争―天津特別市第五社教区新民教育館の活動を中心に―
「中華人民共和国成立前後における中国都市社会管理システム形成の再検討」 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 開催場所(東京龍名館)
[25]. 北洋新政時期天津中医薬的改革與地域社会
「社会分化視野下的中国疾病医療史」国際学術研討会(南開大学中国社会史研究中心主催) (2006年8月) 招待講演
[発表者]戸部健
[備考] 開催場所(天津)
[26]. 「旧知識教育」在商埠―以清末天津為例
中国的開港場與文物交流国際学術研討会 (2006年6月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 開催場所(釜山大学校)
[27]. 南京国民政府の成立と地方における社会教育の変容
2005年度三田史学会大会東洋史部会 (2005年6月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 開催場所(慶應義塾大学三田キャンパス)
[28]. 清末における通俗教育と地域社会―天津における「衛生」の教育を例として―
史学会第102回大会東洋史部会 (2004年11月) 招待講演以外
[発表者]戸部健
[備考] 開催場所(東京大学本郷キャンパス)
[29]. 中華民国北京政府時期的儒教教育―天津社会教育?事処的活動為中心―
第7届「中華文明21世紀新意義」研討会 (2003年12月) 招待講演
[発表者]戸部健
[備考] 開催場所(台湾桃園)