トップページ  > 教員個別情報  > 外部資金(科研費以外)

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 大橋 剛介 (OHASHI Gosuke)

外部資金(科研費以外)

【外部資金(科研費以外)】
[1]. 夜間野菜収穫用人工太陽光照明システムの試作開発 (2020年9月 - 2021年3月 ) [提供機関] 公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構 [制度名] 第6期 A-SAP産学官金連携イノベーション推進事業 [担当区分] 研究代表者
[2]. (2013年1月 ) [提供機関] 中部電気利用基礎研究振興財団 [制度名] 出版助成
[3]. RFID等のICタグを用いた病理検査用検体管理システムの開発 (2011年4月 ) [提供機関] NEDO [制度名] SBIR技術革新事業
[4]. 多地点間忠実色共有画像システム構築に向けた要素技術の開発 (2010年4月 ) [提供機関] 科学技術振興機構 [制度名] 研究成果最適展開支援事業フィージビリ
[5]. 忠実な色再現手法に基づくカメラ及び画像データベースの研究開発 (2008年4月 ) [提供機関] 経済産業省 [制度名] 平成20年度地域イノベーション創出研究開発事業
[6]. 高精細・忠実色再現静止画カメラ及びイメージングシステムの開発 (2007年4月 ) [提供機関] 経済産業省 [制度名] 地域新生コンソーシアム研究開発事業
[7]. エネルギー弁別型高エネルギー放射線イメージングデバイスの開発 (2006年4月 ) [提供機関] 新エネルギー・産業技術総合開発機構 [制度名] 産業技術研究助成事業
[8]. 高忠実度色再現イメージングシステム(画像表示・印刷部)開発 (2006年4月 ) [提供機関] 文部科学省 [制度名] 知的クラスタ創生事業
[9]. 高忠実度色再現イメージングシステム(撮像部)開発 (2006年4月 ) [提供機関] 文部科学省 [制度名] 知的クラスタ創生事業
[10]. データマイニングを用いたスケッチ画像検索システムの構築 (2006年1月 ) [提供機関] 栢森情報科学振興財団 [制度名] 研究助成
[11]. ネットワーク型生体モニタリングと自律ロボットを用いた災害救助 (2005年4月 ) [提供機関] 静岡大学 [制度名] 学長裁量経費:工学部若手プロジェクト
[12]. 高忠実度色再現イメージングシステム(撮像部)開発 (2005年4月 ) [提供機関] 文部科学省 [制度名] 知的クラスタ創生事業
[13]. 高忠実度色再現イメージングシステム(画像表示・印刷部)開発 (2005年4月 ) [提供機関] 文部科学省 [制度名] 知的クラスタ創生事業
[14]. エネルギー弁別型高エネルギー放射線イメージングデバイスの開発 (2005年4月 ) [提供機関] 新エネルギー・産業技術総合開発機構 [制度名] 産業技術研究助成事業
[15]. 遠隔医療と高忠実度色再現イメージングシステム開発(卓上型色域内高忠実色再現LCD) (2004年4月 ) [提供機関] 文部科学省 [制度名] 知的クラスタ創生事業
[16]. 遠隔医療と高忠実度色再現イメージングシステム開発(広色域高忠実度色再現動画カメラ) (2004年4月 ) [提供機関] 文部科学省 [制度名] 知的クラスタ創生事業
[17]. エネルギー弁別型高エネルギー放射線イメージングデバイスの開発 (2004年4月 ) [提供機関] 新エネルギー・産業技術総合開発機構 [制度名] 産業技術研究助成事業
[18]. 遠隔医療と高忠実度色再現イメージングシステム開発(広色域高忠実度色再現イメージングシステム) (2004年4月 ) [提供機関] 文部科学省 [制度名] 知的クラスタ創生事業
[19]. 遠隔医療と高忠実色再現イメージングシステム開発(プロジェクション型色域内高忠実色再現ディスプレイ) (2004年4月 ) [提供機関] 文部科学省 [制度名] 知的クラスタ創生事業
[20]. 遠隔医療と高忠実色再現イメージングシステム開発 (2003年4月 ) [提供機関] 文部科学省 [制度名] 知的クラスタ創生事業
[21]. 遠隔医療と高忠実色再現イメージングシステム開発 (2002年4月 ) [提供機関] 文部科学省 [制度名] 知的クラスタ創生事業
[22]. ユーザ主導型画像データベース検索システムの構築 (2002年3月 ) [提供機関] 財団法人中部電力基礎技術研究所 [制度名] 中部電力基礎技術研究助成