トップページ  > 教員個別情報  > 受賞

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 大岩 孝彰 (OIWA Takaaki)

受賞

【受賞】
[1]. 一般表彰優秀講演 電磁アクチュエータとトグル機構を用いた高速・高分解能直動インチワームメカニズム, (2018年4月)
[受賞者] 大岩孝彰 [授与機関] 日本機械学会機素潤滑設計部門
[備考] 日本機械学会2017年度年次大会,S1140201,2017年9月3日(日)~6日(水),埼玉大学
[2]. Best Paper Award (2017年11月)
[備考] The 7th International Conference of Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology(ASPEN2017),
[3]. 日本機械学会フェロー (2015年1月)
[備考] 日本機械学会
[4]. 論文賞 (2013年12月)
[備考] 財団法人FA財団
[5]. 業績賞 (2013年5月)
[備考] 日本機械学会機素潤滑設計部門
[6]. 功労賞 (2013年5月)
[備考] 日本設計工学会
[7]. 精密工学会研究奨励賞 (2013年1月)
[備考] 社団法人精密工学会
[8]. 財団法人マザック財団優秀論文賞 (2008年6月)
[備考] 財団法人マザック財団
[9]. 精密工学会研究奨励賞 (2007年3月)
[備考] 社団法人精密工学会
[10]. 日本機械学会機素潤滑設計部門一般表彰 (課題名:パラレルメカニズム型マイクロCMMの研究(第3報)(対偶誤差補正装置の改良)) (2005年6月)
[備考] 授与・助成団体名(財団法人日本機械学会機素潤滑設計部門)
[11]. ベストオーガナイザー賞 (課題名:パラレルメカニズム) (1998年3月)
[備考] 授与・助成団体名(社団法人精密工学会1998年度春季大会実行委員会)
[12]. 研究開発表彰 (課題名:圧電素子を用いた高剛性多自由度微動機構の開発) (1996年3月)
[備考] 授与・助成団体名(財団法人相川技術振興財団)
[13]. 精密工学会論文賞 (課題名:圧電素子を用いた高剛性多自由度微動機構) (1995年3月)
[備考] 授与・助成団体名(社団法人精密工学会)
[14]. 工作機械技術新興財団論文賞 (課題名:精密鼓形ウォームギヤの製作―ウォーム研削装置の試作―) (1989年6月)
[備考] 授与・助成団体名(財団法人工作機械技術振興財団)
[15]. 精密工学会東海支部 支部賞 (2020年3月)
[受賞者] 大岩孝彰 [授与機関] 公益社団法人 精密工学会 東海支部