トップページ  > 教員個別情報  > 論文 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 大岩 孝彰 (OIWA Takaaki)

論文 等

【論文 等】
[1]. 中空構造軸継手の提案と基礎的機械特性の評価
設計工学 : 日本設計工学会誌 57/1 29-38 2021.2928 (2022年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 田中 淑晴, 大石 利樹, 清水 利弘, 小谷 明, 大岩 孝彰 [DOI]
[2]. Proposal for a Multiple-DOF Spherical Gear and Investigation of Backlash and Transmitted Efficiency Between Gears
International Journal of Precision Engineering and Manufacturing 22/ 1987-1908 (2021年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Tanaka, T., Oiwa, T. and Kotani, A.
[3]. 超精密位置決めにおけるアンケート調査—精密メカトロニクスと精密計測に関するアンケート調査—
精密工学会誌 86/10 735-740 (2021年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰,勝木雅英
[4]. 超精密位置決め技術のトレンドと展望
自動化推進 49/4 2-5 (2021年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰
[5]. 精密位置決め技術の最新動向(特集Ⅰ機械要素技術/解析技術)
月刊トライボロジー 35/6 12-17 406 (2021年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰
[6]. 特集 精密位置決め技術の最新動向と要素技術を活かした設計への展開 Part1 最新の位置決め技術 総論 超精密位置決めの最新技術トレンドと利用動向
機械設計(日刊工業新聞社) 64/9 2-8 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰
[7]. 2自由度制御形磁気浮上モータにおけるd軸電流を用いた共振回避法
日本機械学会論文集 85/872 18-00417- (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] 森 洸太郎,朝間淳一,大岩孝彰,鳥居孝夫
[8]. 永久磁石モータの零相電流を用いた磁気浮上システムにおける浮上位置決め精度の改善
電気学会論文誌D(産業応用部門誌) 139/3 322-329 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]藤井勇介 [共著者]朝間淳一,大岩孝彰,千葉 明
[9]. 特集 精密位置決め技術の最新動向と有効活用のポイント Part1 精密位置決めの最新技術とその適用 総論 精密位置決めの動向とその基礎技術
機械設計(日刊工業新聞社) 62/9 16-21 (2018年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰
[10]. Simple Driving Method for a Two-DOF Controlled Bearingless Motor Using One Three-Phase Inverter
IEEE Transactions on Industry Application 54/5 4365-4376 (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] Junichi Asama, Takumi Oi, Takaaki Oiwa, and Akira Chiba
[11]. Experimental Evaluation for Core Loss Reduction of a Consequent-Pole Bearingless Disk Motor Using Soft Magnetic Composites
IEEE Transactions on Energy Conversion 33/1 324- 332 (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]J. Asama [共著者]T. Oiwa,T. Shinshi,A. Chiba, [備考] ,
[12]. Positioning behavior resulting from the application of ultrasonic oscillation to a linear motion ball bearing during step motion
Precision Engineering 81/ 362-372 (2017年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Toshiharu Tanakaa, [共著者]Takaaki Oiwa,Hashim Syamsul
[13]. 直動転がり案内を用いたリニアモータ駆動による超精密位置決め—サブミリ〜ナノメートル変位領域の摩擦挙動—
精密工学会誌 82/10 881-887 (2016年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]田中淑晴 [共著者]足立和輝,大岩孝彰,小谷明,大塚二郎
[14]. 特集 高度化する精密位置決め技術の最新動向と設計への応用Part1超精密位置決め技術の最新動向と設計のポイント 総論 超精密位置決めの最新技術トレンドと利用動向
機械設計 60/6 8-13 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩 孝彰
[15]. 超精密位置決めにおけるアンケート調査—精密メカトロニクスと精密計測に関するアンケート調査—
精密工学会誌 81/10 904-910 (2015年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者]大岩孝彰,勝木雅英
[16]. Ultra-precision machine system feedback-controlled with hexapod-type measurement device for six-degree-of-freedom relative motions between tool and workpiece
Advances in Intelligent Systems and Computing -Advanced Mechatronics Solutions / 237-242 (2015年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者] Takaaki Oiwa [共著者] Takaaki Oiwa,Kazuki Kobayashi,Kenji Terabayashi,Junichi Asama
[17]. Novel Control Method for Magnetic Suspension and Motor Drive with One Three-Phase Voltage Source Inverter Using Zero-Phase Current
Mechanical Engineering Journal 2/4 15-00116- (zzz) (2015年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]J. Asama, Y. Fujii, T. Oiwa, and A. Chiba [共著者]J. Asama, Y. Fujii, T. Oiwa, and A. Chiba
[18]. 光ファイバと超音波技術を用いた高感度3Dタッチトリガープローブ
ケミカルエンジニヤリング 60/9 8-14 (2015年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩 孝彰
[19]. High-speed and High-resolution Linear Microstepper Based on Toggle Mechanism Actuated by Electromagnet
Mechanisms, Transmissions and Applications / 343-350 (2015年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]Takaaki Oiwa [共著者]Takaaki Oiwa,Yuichiro Toyoda,Junichi Asama
[20]. アンケートから見た位置決め技術の動向
インターラボ 114/ - (z (2015年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩 孝彰
[21]. 精密位置決め
日刊工業新聞 / - (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩 孝彰
[22]. 特集 高精度・高スループットを実現する精密位置決め機構設計 第1部高速・高精度の一義決め設計の勘どころ 解説1 「精密位置決め機構設計のあらまし」
日刊工業新聞社 機械設計 58/8 14-20 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩 孝彰
[23]. 特集 高精度・高スループットを実現する精密位置決め機構設計 第1部高速・高精度の一義決め設計の勘どころ 総論 「精密・超精密・高能率位置決め技術トレンド」
日刊工業新聞社 機械設計 58/8 21-27 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩 孝彰
[24]. Positioning error improvement based on ultrasonic oscillation for a linear motion rolling bearing during sinusoidal motion
Precision Engieering 38/3 617-627- (zzz) (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Hashim Syamsul [共著者]大岩 孝彰,田中淑晴,朝間淳一
[25]. Development of a Compact Centrifugal Pump With a Two-Axis Actively Positioned Consequent-Pole Bearingless Motor
IEEE Transactions on Industry Applications 50/1 288-295 (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]朝間淳一 [共著者]兼原大輔,大岩孝彰,千葉明
[26]. Suspension Performance of a Two-Axis Actively Regulated Consequent-Pole Bearingless Motor
IEEE Transactions on Energy Conversion 28/4 894-901 (2013年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]朝間淳一 [共著者]兼原大輔,大岩孝彰,千葉明
[27]. パラレルメカニズム形機械のフレームの変形補正に関する研究(アッベの原理に基づく補正装置の改良)
日本機械学会論文集C編 79/808 5103-5116 (2013年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者]寺澤祐哉
[28]. A Calibration Method for a Six-degree-of-freedom Parallel Manipulator with a Redundant Passive Chain
Mechanisms and Machine Science 17/(num) 349-356 (2013年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]T. Oiwa [共著者]H. Ikuma
[29]. Proposal and Analysis of a Novel Single-drive Bearingless Motor
IEEE TRANSACTIONS ON INDUSTRIAL ELECTRONICS 60/1 129-138 (2013年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]J. Asama [共著者]Y. Hamasaki,T. Oiwa,A. Chiba
[30]. Optimal Suspension Winding Configuration in a Homo-polar Bearingless Motor
IEEE Transactions on Magnetics 48/11 2973-2976 (2012年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] J. Asama,R. Natsume,H. Fukuhara,A. Chiba
[31]. 研究室紹介:高性能・高精度な機械実現を目指して(解説)
精密工学会誌 76/6 (2012年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[32]. パラレルメカニズムを利用した三次元座標測定機(解説)
日本ロボット学会誌 30/3 (2012年)
[責任著者・共著者の別]
[33]. A Calibration Method for a Three-degrees-of-freedom Parallel Manipulator with a Redundant Passive Chain
Applied Mechanics and Materials 162/ 171-178 (2012年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki Oiwa [共著者]Harunaho Daido,Junichi Asama
[34]. Reduction of force interference and performance improvement of a consequent-pole bearingless motor
PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION 36/ 10-18 (2012年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Junichi Asama [共著者]Ryo Kawata,Tomoyasu Tamura,Takaaki Oiwa,Akira Chiba
[35]. 超音波振動による歯車歯面の摩擦力減少と潤滑性向上に関する研究(歯車歯面の摩擦低減実験)
日本機械学会論文集C編 0/0 0 (2012年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]牧野陽平,朝間淳一
[36]. 超精密位置決めにおけるアンケート調査(総説)
精密工学会誌 77/10 912-917 (2011年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]勝木雅英
[37]. 超音波振動による転がり案内の摩擦力制御(解説)
超音波テクノ 23/5 63 (2011年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[38]. パラレルメカニズムの工業応用(総説)
日本機械学会論文集C編 77/778 2420-2429 (2011年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰
[39]. Questionnaire Survey on Ultra-precision Positioning
International Journal of Automation Technology 5/6 766-772 (2011年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者]Masahide KATSUKI,Mituji KARITA,Wei GAO,Susumu MAKINOUCHI,Kaiji SATO
[40]. 超音波振動による歯車歯面の摩擦力減少と潤滑性向上(歯車軸の設計と試作)
日本機械学会誌C編 77/775 737-741 (2011年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]牧野陽平,佐藤元宥,朝間淳一
[41]. パラレルメカニズムの歴史と現状,今後の技術展望(総説)
自動化推進 40/1 2-3 (2011年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰
[42]. (総説)
4/4 326-337 (2010年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[43]. 高性能を確保する精密位置決め機構設計の概要(解説)
機械設計 53/12 21-25 (2009年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[44]. Precision Positioning Control by Medling Frictional Behaviors of Linear-Ball Guideway
Int. J. of Automation Technology 3/3 334-341 (2009年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Toshiharu Tanaka [共著者]Jiro Otsuka,,Takaaki Oiwa
[45]. 精密位置決め制御のためのリニアボールガイドの摩擦モデルに関する研究(第3報)―非線形摩擦モデルを用いた制御による位置決め精度向上―
精密工学会誌 74/11 1171-1175 (2008年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]田中淑晴 [共著者]大岩孝彰,大塚二郎,増田郁郎
[46]. 超精密位置決めにおけるアンケート調査(解説)
精密工学会誌 74./10 1027-1032 (2008年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]勝木英雅
[47]. 超音波振動による小形エアベアリング(解説)
ケミカルエンジニヤリング 52/4 37-42 (2007年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[48]. 精密位置決めのためのリニアボールガイドに関する研究(第2報)━ブラシモデルを用いた閉ループ制御によるシミュレーション━
精密工学会誌 73/4 465-469 (2007年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]田中淑晴 [共著者]大岩孝彰,大塚二郎
[49]. 精密位置決めのためのリニアボールガイドに関する研究 : 非線形ばね領域の静特性から動特性を推定する方法
精密工学会誌 73/3 350-354 (2007年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]田中淑晴 [共著者]大岩孝彰,大塚二郎,恩田 一
[50]. Influence of rolling friction in linear ball guideway on positioning accuracy
International Journal of Precision Engineering and Manufacturing 1/2 334 (2007年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Toshiharu Tanaka [共著者]Kyohei Ikeda,Jiro Otsuka,Ikuro Masuda,Takaaki Oiwa
[51]. An Ultraprecise Machining System with a Hexapod Device to Measure Six-Degree-Of-Freedom Relative Motions Between The Tool And Workpiece
International Journal of Precision Engineering and Manufacturing 8/2 3-8 (2007年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] Takaaki OIWA
[52]. 精密位置決めのための機構設計(解説)
機械の研究 58/12 9-16 (2007年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩 孝彰
[53]. パラレルメカニズムにおける位置決め技術(解説)
機械設計 50/8 30-35 (2006年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰
[54]. 精密位置決め制御のためのリニアボールガイドの摩擦モデルに関する研究
精密工学会誌 74/2 470-474 (2006年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]田中淑晴 [共著者]大岩孝彰,大塚二郎
[55]. Friction reduction using ultrasonic oscillation for rolling element linear motion guide
REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS 77/016107 1-4 (2006年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] Takaaki OIWA
[56]. Error Compensation System for Joints, Links and Machine Frame of Parallel Kinematics Machines
INTERNATIONAL JOURNAL OF ROBOTICS RESEARCH 24/12 (2005年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] Takaaki OIWA
[57]. パラレルメカニズムの三次元座標測定機への応用(総説)
精密工学会誌 71/12 (2005年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰
[58]. 三次元座標比較測定機
精密工学会誌 71/10 1276-1280 (2005年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]先生宗弘,中島正晴,牧田直巳,大塚二郎
[59]. Linear Rectangular Air Bearing Based on Squeeze Film Generated by Ultrasonic Oscillation
REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS 76/7 075101 (2005年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki Oiwa [共著者]Ryosuke Suzuki
[60]. Hand-operated translation stage with sub-nanometer resolution
REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS 76/7 076105 (2005年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]T. Oiwa [共著者]M. Senjo,M. Nakajima,,T. Masuda
[61]. 機械工学年鑑機械設計(総説)
日本機械学会誌 108/1041 651 (2005年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰
[62]. パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正に関する研究―冗長パッシブジョイントを用いたキャリブレーション―
精密工学会誌論文集 71/4 (2005年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者]首藤 圭一
[63]. Motion error compensation of a mechanical contact spindle using a multi-degree-of-freedom micro-positioning stage
Review of Scientific Instruments 76/2 (2005年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki Oiwa [共著者]Katsumi KANEKO,Akira Kyusojin
[64]. Miniaturized three-dimensional touch trigger probe using optical fiber bundle
MEASUREMENT SCIENCE & TECHNOLOGY 16/ 1574-1581 (2005年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki Oiwa [共著者]Toshio Tanaka
[65]. Squeeze air bearing based on ultrasonic oscillation : motion error compensation using amplitude modulation
REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS 75/11 4615-4620 (2004年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki Oiwa [共著者]Masaya Kato
[66]. Three-Dimensional Touch Probe Based on Fiber Optic Displacement Sensors
Measurement Science and Technology 15/1 84-90 (2004年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki OIWA [共著者]Hiroshi Nishitani
[67]. 専門委員会研究レビュー,超精密位置決め専門委員会「超精密位置決めにおけるアンケート調査」(解説)
(2003年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]勝木雅英
[68]. 「機械の研究」ナノメートルの計測と位置決め(解説)
(2003年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]大塚二郎
[69]. パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正に関する研究―ダブルボールバーとタッチプローブを用いたキャリブレーション―
精密工学会誌 69/2 222-226 (2003年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]片岡頼洋
[70]. 6自由度パラレルメカニズムにおけるアッベの原理に関する研究(対偶の回転誤差が機構の運動誤差に及ぼす影響)
日本機械学会論文集C編 69/678 472-477 (2003年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]玉木雅人
[71]. 歯車偏心誤差のインプロセス計測に関する研究
精密工学会誌 68/2 244-247 (2002年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]吉田理
[72]. パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機(第5報)―立体的なボールプレートを用いたキャリブレーション―
精密工学会誌 68/1 65-69 (2002年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]京極正人,山口浩希
[73]. 遺伝的アルゴリズムを用いたパラレルメカニズムのリンク配置の最適設計
精密工学会誌 67/10 1652-1656 (2001年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]山本俊夫 [共著者]大岩孝彰 [備考] 原著以外の論文
[74]. パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機(第4報)―試作機の開発―
精密工学会誌 66/11 1711-1715 (2000年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]馬場周平
[75]. パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機(第3報)―アッベの原理―
精密工学会誌 66/9 1378-1382 (2000年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]山口浩希
[76]. プラモデルと精密成形技術,グラビア・インタビュー(解説)
(2000年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]望月陸史 [共著者]大岩孝彰
[77]. ナノオーダーへの世界へ―精密位置決めと関連機器(解説)
(2000年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩孝彰
[78]. ねじり型弾性ヒンジに関する研究
精密工学会誌 66/6 955-959 (2000年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]松永高宏
[79]. パラレルメカニズムを用いた6自由度精密運動機構(続報)-試作機の性能評価-
精密工学会誌 66/2 277 (2000年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者]大多和 毅
[80]. パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機(続報) -リンク配置の検討と誤差解析-
精密工学会誌 65/2 288 (1999年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者](学)久利 直道,(学)馬場 周平
[81]. ボルト結合部の剛性向上に関する研究 -接合面圧力の均一化-
精密工学会誌 65/4 1999 (1999年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者](学)太田 匠,(学)大久保 聡
[82]. パラレルメカニズムを用いた6自由度精密運動機構-リンク配置の検討-
精密工学会誌 65/10 1425 (1999年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者](学)平野 正和
[83]. 移動する荷重を支えるはりの摺動面形状の最適化設計(荷重点のたわみとたわみ角の同時最小化)
設計工学 34/10 334 (1999年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者](学)小池 俊介,(学)村瀬 慎太郎
[84]. パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機 -基本原理と運動学-
精密工学会誌 64/12 1791 (1998年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 大岩 孝彰
[85]. New Coordinate Measuring Machine Featuring a Paraller Mechanism.
Int. Jour. Jpn. Soc. Eng. 31/3 232 (1997年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] Takaaki OIWA
[86]. 弾性ヒンジの形状最適化に関する研究
精密工学会誌 63/10 1454 (1997年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者](学)杉本 敏彦
[87]. 圧電素子を用いた高剛性多自由度微動機構(第2報)6自由度への拡張
精密工学会誌 62/9 (1996年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩 孝彰 [共著者](学)神浦 剛,久曽神 煌
[88]. Study of Cylindrical grinding using ball and Cone centers : Static and dynamic characteristics of cone and ball center systems
Precision Engneering 17/1 (1995年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki OIWA [共著者]Akira KYUSOJIN
[89]. 圧電素子を用いた高剛性多自由度微動機構
精密工学会誌 60/9 1355-1359 (1994年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者](学)金子 克,(学)金子 毅,久曽神 煌
[90]. Precision Linear Motion Link Mechanism Using Steel Balls
Advanced Automation Technology 6/1 15-20 (1994年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki OIWA [共著者]Akira KYUSOJIN
[91]. センタとセンタ穴の形状が工作物の回転精度に及ぼす影響
日本機械学会論文集C編 60/573 1843 (1994年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]久曽神 煌
[92]. 鋼球を支点に用いた精密直動リンク機構
精密工学会誌論 59/4 601-606 (1993年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]久曽神 煌
[93]. 球面ミラーと線状レーザー光を用いた空間座標位置の測定
精密工学会誌 59/2 (1993年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]鈴木 稔,久曽神 煌
[94]. Development of a precise cylindrical grinding by ball centres - Effect of ball wear -
Precision engineering 5/2 106-111 (1993年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki OIWA [共著者]Akira KYUSOJIN
[95]. ボールセンタを用いた精密円筒研削(続報)-鋼球の摩耗の影響-
精密工学会誌 58/8 1375-1380 (1992年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]久曽神 煌
[96]. Development of a precise cylindrical grinding by ball centers - Effect of dynamic stiffness on work profile -
Precision engineering 14/4 237-242 (1992年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki OIWA [共著者]Akira KYUSOJIN
[97]. Grinding of high accurate hourglass worm -Trial manufacture of worm grinding device-
Precision engineering 12/2 85-90 (1990年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki OIWA [共著者]Kazuo KOBAYASHI,Akira TOYAMA
[98]. Development of a precise cylindrical grinding by ball centres - Contact stiffness between ball and centre hole -
Precision engineering 12/1 37-42 (1990年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Takaaki OIWA [共著者]Akira KYUSOJIN
[99]. ボールセンタを用いた精密円筒研削(第1報)-接触剛性について-
精密工学会誌 54/12 2319-2324 (1988年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]久曽神 煌
[100]. 精密鼓形ウォームギヤの製作-ウォーム研削装置の試作-
精密工学会誌 54/2 408-413 (1988年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]大岩孝彰 [共著者]小林和夫,豊山 晃