トップページ  > 教員個別情報  > 論文 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 小山 眞人 (KOYAMA MASATO)

論文 等

【論文 等】
[1]. 火山学の知見が活かされない原発の規制基準
学術の動向 25/12 54-57 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[2]. 世界遺産・富士山の噴火史と防災
日本学術会議中部地区会議ニュース /148 9-10 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山眞人
[3]. 欧州の火山遺産と富士山
第4回静岡県富士山世界遺産センター・ふじのくに地球環境史ミュージアム合同国際シンポジウム「富士山学の頂へ−富士山がもつ普遍的価値の多面性−」シンポジウム記録集 / 6-6 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[4]. 富士宮周辺の地形の成り立ちと大鹿窪遺跡
史跡大鹿窪遺跡の歴史と環境,令和元年度埋蔵文化財シンポジウム事業発表要旨集,富士宮市教育委員会 / 17-23 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[5]. 伊豆ジオめぐり(10)松崎の大地の物語 誇るべき歴史と人材育成
SERI Monthly /657 36-37 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[6]. 伊豆ジオめぐり(9)南伊豆の大地の物語 海から眺める伊豆の成り立ち
SERI Monthly /656 38-39 (2020年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[7]. 伊豆ジオめぐり(8)丹那の大地の物語 活断層と向き合った人間社会
SERI Monthly /654 38-39 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[8]. 伊豆ジオめぐり(6)狩野川の大地の物語 地形が生んだ宿命と治水
SERI Monthly /652 36-37 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[9]. 伊豆ジオめぐり(7)沼津の大地の物語 津波被害を乗り越えた町
SERI Monthly /653 38-39 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[10]. 伊豆ジオめぐり(5)下田の大地の物語 海と陸が出会う場所
SERI Monthly /651 36-37 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[11]. 地球科学者がブラタモリを案内して考えたこと
月刊地理 64/8 10-15 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[12]. 富士山の山体崩壊―想定外の災害にしないために
月刊地理 64/7 40-47 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[13]. 伊豆ジオめぐり(4)天城の大地の物語 最新測量がさぐる謎の地形
SERI Monthly /650 38-39 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[14]. 伊豆ジオめぐり(3)西伊豆の大地の物語 地上で見られる海底火山
SERI Monthly /649 42-43 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[15]. 低頻度巨大災害のリスク評価はいかにあるべきか
土木学会誌 104/6 14-17 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[16]. 伊豆ジオめぐり(2)伊東の大地の物語 消えた湖と「赤牛」の伝説
SERI Monthly /648 42-43 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[17]. 伊豆ジオめぐり(1)湯ヶ島の大地の物語 文豪を惹きつけた土地の秘密
SERI Monthly /647 40-41 (2019年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[18]. 伊豆半島の地域資源とジオパーク ジオパークは地域の未来を変えるか?
静岡大学地域課題解決支援プロジェクト成果報告書 (vol)/3 78-84 (2018年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[19]. 箱根山の火山活動シナリオ試案とそこに付された噴火確率に対する危険度認知
火山噴火予知連絡会報 (vol)/121 130-137 (2018年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]小山 眞人 [共著者]村越 真
[20]. ドローンで見る大地のいとなみ(12)火山の山体崩壊
科学 87/9 821-825 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[21]. ドローンで見る大地のいとなみ(11)富士山から流れた溶岩
科学 87/8 717-721 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[22]. ドローンで見る大地のいとなみ(10)伊豆半島の貫入岩体
科学 87/7 631-635 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[23]. ドローンで見る大地のいとなみ(9)大地震が起こした巨大崩壊
科学 87/6 528-531 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[24]. ドローンで見る大地のいとなみ(8)駿河湾と浜名湖の砂嘴
科学 87/5 446-449 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[25]. ドローンで見る大地のいとなみ(7)富士山の大沢崩れ
科学 87/4 323-327 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[26]. ドローンで見る大地のいとなみ(6)伊豆-本州衝突帯の活断層
科学 87/3 241-243 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[27]. ドローンで見る大地のいとなみ(5)伊豆大島火山
科学 87/2 113-117 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[28]. ドローンで見る大地のいとなみ(4)箱根火山と大涌谷
科学 87/1 37-39 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[29]. 箱根山の火山防災と2015年噴火
科学 87/1 24-36 (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[30]. ドローンで見る大地のいとなみ(3)英国形成の長い歴史
科学 86/12 1221-1223 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[31]. ドローンで見る大地のいとなみ(2)伊豆東部火山群がつくりだした風景
科学 86/11 1123-1125 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[32]. ドローンで見る大地のいとなみ(1)富士山の宝永火口と宝永山
科学 86/10 1015-1017 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[33]. ドローンで見た2016年熊本地震
科学 86/9 915-920 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]小山 眞人 [共著者]早川 由紀夫
[34]. 地震に対する抜き打ち避難訓練は臨機応変な避難行動を促進するか?
安全教育学研究 16/1 3-13 (2016年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]村越真 [共著者]小山 眞人,河合美保
[35]. 伊豆東部火山群(東伊豆単成火山地域)の分布・噴火史の再検討
土と岩 (vol)/64 12-23 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]小山 眞人 [共著者]鈴木雄介
[36]. 日本の火山活動と防災
アカデミア (vol)/116 8-13 (2016年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[37]. 富士山南東山麓の噴火痕跡
地図中心 (vol)/516 12-13 (2015年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[38]. 読めて使える美しい火山地質図を安価で市場に出す
地図 53/1 57-65 (2015年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]早川由紀夫 [共著者]小山 眞人,萩原佐知子,野村正弘
[39]. 原子力発電所の「新規制基準」とその適合性審査における火山影響評価の問題点
科学 85/2 182-193 (2015年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[40]. 富士山での突発的噴火の可能性と登山者対策
科学 84/12 1236-1242 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[41]. 300年の沈黙を破る富士山大噴火の脅威
中央公論 (vol)/1573 154-157 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[42]. 附属浜松小学校舎の耐震性能
楷樹 /56 1-1 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[43]. 富士山には世界自然遺産の価値がないのか
地質と調査 (vol)/140 1-10 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[44]. 伊豆大島の噴火史からみた2013年10月の火山泥流災害
地理 59/5 34-41 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] [責任著者]小山 眞人 [共著者]鈴木雄介
[45]. 誤報(いわゆる「オオカミ少年効果」)を考慮した災害情報の最適化に関する研究
平成26年度砂防地すべり技術研究成果報告会講演論文集 (vol)/(num) 95-111 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]伊藤英之 [共著者]小山 眞人,村越真,吉川肇子
[46]. "安全宣言"事例から考える科学者の役割(後編)
科学 84/3 270-278 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 尾内隆之,小山 眞人,平川秀幸,山岡耕春
[47]. 低頻度巨大災害のリスクを定量評価する-合理的な「想定外」対策へ向けて
科学 84/2 191-194 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[48]. "安全宣言"事例から考える科学者の役割(前編)
科学 84/2 177-184 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 尾内隆之,小山 眞人,平川秀幸,山岡耕春
[49]. 富士山をよむ
科学 84/1 46-47 (2014年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[50]. Leakage of magmatic-hydrothermal volatiles from a crater bottom formed by a submarine eruption in 1989 at Teishi Knoll, Japan
Journal of Volcanology and Geothermal Research 270/ 90-98 (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Notsu, Kenji [共著者]Sorin, Rumi,Wada, Hideki,Masuda, Toshiaki,Hernandez, P.A.,Koyama, Masato
[51]. Abrupt Late Holocene uplifts of the southern Izu Peninsula, central Japan: Evidence from emerged marine sessile assemblages
Island Arc 23/ 51-61 (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]Kitamura, Akihisa [共著者]Koyama, Masato,Itasaka, Koji,Miyairi, Y.,Mori, H.
[52]. 富士山には世界自然遺産の価値がないのか
科学 83/9 1-1 (2013年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[53]. ジオパークが変える地域の教育
楷樹 /54 9-10 (2013年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[54]. 東日本大震災を起こした地震と東海地域への影響
成形加工 25/ 204-205 (2013年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[55]. 静岡県周辺で詳細放射線量マップを描く意義
科学 82/8 828-831 (2012年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 真人 [URL]
[56]. 駿河トラフ軸部の石花海ゴージ伊豆側斜面から採集された貝化石:「しんかい2000」第579潜航の追補報告
静岡大学地球科学研報 /39 1-6 (2012年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]延原尊美 [共著者]小山 真人 [URL]
[57]. 富士山宝永噴火とそれに伴う降灰災害
武蔵野 87/1 35-43 (2012年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山 眞人
[58]. 変則的な東海地震の可能性 異常な余震や津波に注意(解説)
静岡新聞 (2003年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[59]. みやげ物屋で火山マップが売られる日(解説)
月刊地図ニュース (2003年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[60]. 地震予知の魅力 落とし穴に注意すべき(解説)
静岡新聞 (2003年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[61]. 静岡平野の地下構造探査を 断層確認や震度予測に有効(解説)
静岡新聞 (2003年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[62]. 大地震は予知できるか 前兆を把握しても困難(解説)
静岡新聞 (2003年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[63]. 東海地震20XX年説を考える(解説)
静岡新聞 (2003年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[64]. 認知遅れがちな大規模災害(解説)
静岡新聞 (2003年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[65]. 「死都日本」 石黒 耀著 教訓的巨大噴火の仮想体験(書評)
静岡新聞 (2003年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[66]. サンデー版大図解「富士山の防災」のコラム(解説)
東京新聞,中日新聞 (2003年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[67]. 現代社会は破局災害とどう向き合えばよいのか
月刊地球 25/ 821-824 (2003年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[68]. 「死都日本」(書評)
理科教室 (2003年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[69]. 藤沢の自然編集員会 編「ふじさわの大地―人々の暮らしと自然―」藤枝孝善 編著「自然地理探訪 伊豆の地形がわかる本」(書評)
静岡地学 /86 (2002年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[70]. 鎌田浩毅 著「火山はすごい 日本列島の自然学」白尾元理 著「火山とクレーターを旅する 地球ウォッチング紀行」(書評)
静岡地学 /86 (2002年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[71]. 大沢崩れは,なぜそこにあるのか?(解説)
ふじあざみ (2002年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[72]. 伊豆東部火山群もハザードマップを 地域振興や教育に役立つ(解説)
静岡新聞 (2002年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[73]. 青木ケ原樹海の地形が見えた(解説)
ふじあざみ (2002年)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]千葉達朗 [共著者]小山真人
[74]. 「脅しの防災」はやめよう 自然災害と恵みは不可分(解説)
静岡新聞 (2002年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[75]. 富士山ハザードマップ検討委員会中間報告(解説)
科学技術動向 (2002年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[76]. 富士山の火山ハザードマップ作成の経緯と現状(解説)
科学技術動向 (2002年)
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[77]. 宝永四年富士山噴火に先立って発生した地震の規模の推定
歴史地震 /18 127-132 (2002年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]林 豊 [共著者]小山真人
[78]. 富士山宝永噴火(1707)後の土砂災害
歴史地震 /18 133-147 (2002年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]角谷ひとみ [共著者]井上公夫,小山真人,冨田陽子
[79]. 火山としての富士山に対する住民意識(2000年11~12月調査結果)
火山噴火予知連絡会報 /79 103-108 (2002年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]小山真人 [共著者]羽根優子
[80]. 日本全土を対象にした火山被災年代マップの作成
月刊地球 /S39 210-216 (2002年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]早川由紀夫 [共著者]小山真人,佐々木達哉,山縣耕太郎,林 信太郎,市川八州夫
[81]. 有珠山2000年噴火で発生した火砕サージ
火山 47/ 333-337 (2002年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]宇井忠英 [共著者]池田保夫,小山真人,鎌田桂子,岡田 弘,新井田清信
[82]. 2000年8月の三宅島に関する火山活動評価・情報伝達上の問題点
火山噴火予知連絡会報 /78 125-133 (2002年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[83]. 火山で生じる異常現象と近隣地域で起きる大地震の関連性―その事例とメカニズムにかんするレビュー―
地学雑誌 111/ 222-232 (2002年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[84]. 史料にもとづく富士山宝永噴火の推移
月刊地球 24/ 609-616 (2002年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[85]. 富士山貞観噴火・宝永噴火の推移
消防科学と情報 /70 23-28 (2002年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[86]. 火山がつくった伊東の大地と自然―火山の恵みを生かす文化構築の提案―
伊東市史研究 1/ 21-41 (2001年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[87]. 噴火想定からみた日本の火山ハザードマップ
月刊地球 23/ 811-820 (2001年) [査読] 無
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 小山真人
[88]. 富士山宝永噴火の推移を記録する良質史料『伊東志摩守日記』
歴史地震 /17 80-88 (2001年) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]小山真人 [共著者]西山昭仁,井上公夫,今村隆正,花岡正明