トップページ  > 教員個別情報  > 著書 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 村越 真 (Murakoshi Shin)

著書 等

【著書 等】
[1]. 野外教育学研究法
杏林書院 (2018年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]日本野外教育学会
[備考] フィールド研究の紹介1:人は自然の中のリスクをどう認知しているのか?Pp.206-209
[2]. 教科開発学を創る 第1集
愛知教育大学出版会 (2017年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]飯島康之他
[備考] 分担執筆:「リスク科の構想:21世紀型能力を踏まえたマネジメント教育」 Pp.125-146.
[3]. なぜ遭難するのか?2012-2013 年の山岳遭難データによる疫学的分析
山と渓谷社 (2016年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[備考] pp.204-210
[4]. Naviation:読図・ナヴィゲーションの基礎
スキージャーナル社 (2015年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]村越 真,宮内佐季子
[備考] 共著担当箇所(49-74)
[5]. 山のリスクと向き合うために:登山におけるリスクマネジメントの理論と実践
東京新聞 (2015年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]村越 真,長岡健一
[6]. ひとはなぜ地図を回すのか:方向オンチの博物誌
角川学芸出版 (2013年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 単著
[著者]村越 真
[7]. 山岳読図大全
山と渓谷社 (2011年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 単著
[8]. 山岳ナヴィゲーション
エイ出版社 (2011年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[備考] 共著担当箇所(3,4章以外)
[9]. 地図が読めればもう迷わない
岩波書店 (2004年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 単著
[10]. 方向オンチの謎がわかる本
集英社 (2003年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 単著
[11]. アウトドアGPS最新活用術
山と渓谷社 (2003年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 単著
[12]. 子供たちには危険がいっぱい
山と渓谷社 (2002年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 単著
[13]. ナヴィゲーションにおける状況的認知
金子書房 (2001年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[備考] 共著担当箇所(166-187)
[14]. 道迷い遭難を防ぐ最新読図術
山と渓谷社 (2001年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 単著