トップページ  > 教員個別情報  > 著書 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 小川 裕子 (OGAWA Hiroko)

著書 等

【著書 等】
[1]. 未来の生活をつくる―家庭科で育む生活リテラシー―
明治図書 (2019年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]日本家庭科教育学会編 [担当範囲] 第Ⅰ部 「2.社会人調査」の一部 [総頁数] 141 [担当頁] p.36,37,40,41
[2]. デンマークのヒュッゲな生活空間
萌文社 (2014年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]中島明子,小川正光,小川裕子,海道清信,丸谷博男
[備考] 第2章
[3]. 子どもがいきる家庭科
開隆堂出版 (2010年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]吉原崇恵編著
[備考] 分担執筆
[4]. 『世代間交流効果』
三学出版 (2009年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]草野篤子、金田利子、間野百子、柿沼幸雄共編著
[備考] 共著担当箇所(第8章 99-109)
[5]. 『家庭科の授業をつくる―授業技術と基礎』
学術図書出版社 (2009年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]柳 昌子,中屋紀子,小川裕子他,計18名
[備考] 共著担当箇所(第1章 第4節 32-37)
[6]. 家庭科の授業をつくる
(2009年)
[著書の別]著書(教育)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]柳 昌子編著
[備考] 分担執筆
[7]. 『世代間交流効果』
三学出版 (2009年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]草野篤子,金田利子,間野百子,柿沼幸雄,小川裕子他,計17名
[備考] 共著担当箇所(第8章  99-114)
[8]. 福祉教育論
北大路書房 (1998年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]大橋謙策,伊藤隆二,阪野 貢,小川裕子,他26名
[備考] 共著担当箇所(第8章82-89)
[9]. 家庭科の21世紀プラン―小・中・高等学校家庭科教育の新構想研究―
家政教育社 (1997年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]内藤道子,中間美砂子,金田利子,吉原崇恵,小川裕子他45名
[備考] 共著担当箇所(第1部、第5章、第4節98-101 )
[10]. 高齢者介護の政策課題
勁草書房 (1996年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]坂本重雄,山脇貞司,金田利子,外山徳知,小川裕子ほか12名
[備考] 共著担当箇所(第8章157-176)
[11]. 男女共学家庭科研究の展開
法律文化社 (1993年)
[著書の別]著書(研究)
[単著・共著・編著等の別] 共著
[著者]菊地るみ子,牧野カツコ,小川裕子,吉原崇恵他17名
[備考] 共著担当箇所(第10章137-151)