トップページ  > 教員個別情報  > 論文 等

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 伊藤 宏二 (ITO Koji)

論文 等

【論文 等】
[1]. ヨハネス・ブルクハルト著『三十年戦争』(1992年)翻訳(3)
静岡大学教育学部研究報告. 人文・社会・自然科学篇 71/ 1-22 (2020年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤宏二 [URL]
[2]. 世界史探究のためのウェストファリア条約
静岡大学教育学部研究報告(教科教育学篇) 51/ 27-46 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤宏二 [URL]
[3]. ヨハネス・ブルクハルト著『三十年戦争』(1992年)翻訳(2)
静岡大学教育学部研究報告. 人文・社会・自然科学篇 70/ 1-17 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤宏二 [URL]
[4]. (書評)杉原高嶺 近代国際法の生成母体と法史的展開に関する一考察
法制史研究 68/ 368-370 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[5]. 歴史教育における時代を考える力の育成 ―新学習指導要領で歴史教育にいかに取り組むか―
静岡大学教育実践総合センター紀要 29/ 62-71 (2019年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤宏二
[6]. ヴェストファーレン条約とスペイン ―オランダ・ポルトガル・カタルーニャの反乱に対する処理をめぐって-
静岡大学教育学部研究報告(人文・社会自然科学篇) 69/ 77-92 (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤宏二
[7]. (書評)沖祐太郎「エジプトにおける国際法受容の一側面:フランス語版『戦争法』(カイロ、一八七二年)のテキスト分析を中心に」藤波伸嘉「仲裁とカピチュレーション:一九〇一年オスマン・ギリシア領事協定にみる近代国際法思想」
法制史研究 67/ 512-515 (2018年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[8]. 「新しい世界史」に照らした世界史教科書記述の見直し―ウェストファリア条約を焦点にして―
静岡大学教育実践総合センター紀要 No.25/ (xxx) - (zzz) (2016年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二
[9]. (書評)山本文彦「一六四八年ヴェストファーレン条約に関する一試論 ―オスナブリュック条約の解釈とその歴史的意義をめぐって―
『法制史研究』 (vol)/64 (504) - (507) (2015年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二
[10]. (書評) 森田猛著『ブルクハルトの文化史学 ―市民教育から読みとく―』(ミネルヴァ書房、2014年)
図書新聞 No/3189 (xxx) - (zzz) (2015年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二
[11]. 翻訳 ヨハネス・ブルクハルト著『三十年戦争』(一) 
静岡大学教育学部研究報告(人文・社会・自然科学篇) /64 217-232 (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二
[12]. Book Review. Westphalia Joyaku: Sono Jitsuzo to Shinwa [The Peace of Westphalia: Its Myth and Truth], by Kinji Akashi. Tokyo: Keio Gijuku University Press, 2009.
“Japanese Yearbook of International Law.” Vol/53 524-527 (2011年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二
[13]. 三十年戦争におけるスウェーデン軍将校――ハンス・クリストファー・フォン・ケーニヒスマルクの生涯
歴史と地理 世界史の研究 225 /(num) 58 -62 (2010年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二
[14]. 紹介 明石欽司著『ウェストファリア条約――その実像と神話』
国際法外交雑誌 (vol)109/(num)3 182 - 192 (2010年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二
[15]. 我国における「過去の克服」と歴史教育
静岡大学教育学部研究報告(教化教育学篇) /41 9 -23 (2009年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[著者] [責任著者]清水啓行 [共著者]伊藤 宏二 [備考] 共著者の指導下で責任著者が作成した卒業論文である旨を冒頭で示している
[16]. ヴェストファーレン使節と近世ヨーロッパ国際政治
創文 508/(num) (23-26 (2008年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二
[17]. 公開講演会記録1 ヴェストファーレン条約をつくった人たち
ヨーロッパ文化史研究 (vol)/9 139 -164 (2008年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二
[18]. (翻訳)ヴェストファーレン講和文書の成立(二)ACTA PACIS WESTPHALICAE, III B 1/1, Einleitung II4-7 より
静岡大学教育学部研究報告(人文・社会科学篇) (vol)/58 293-315 (2008年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二
[19]. (翻訳)ヴェストファーレン講和文書の成立(一)、ACTA PACIS WESTPHALICAE, III B 1/1, Einleitung I-II より
静岡大学教育学部研究報告 人文・社会科学篇 (vol)/57 355-370 (2007年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[著者] 伊藤 宏二