トップページ  > 教員個別情報  > 学会発表・研究発表

静岡大学教員データベース - 教員個別情報 : 近藤 満 (KONDO Mitsuru)

学会発表・研究発表

【学会発表・研究発表】
[1]. カプセル分子を利用した過塩素酸イオンの高感度呈色
静岡県三大学連携シンポジウム (2020年11月17日) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[2]. 多座イミダゾール型配位子を用いたケージ型錯体の合成と構造
錯体化学会第69会討論会 (2019年9月23日) 招待講演以外
[発表者]勝原 冬偉 , 成川 遼 , 近藤 満
[備考] 3PA-025 名古屋大学、日本錯体化学会
[3]. メトキシ基の水素結合を利用したケージ型錯体の構造制御
錯体化学会第69会討論会 (2019年9月23日) 招待講演以外
[発表者]福永沙希、成川 遼、小林斗彌、近藤 満
[備考] 3Ab-04 名古屋大学、日本錯体化学会
[4]. ビスベンズイミダゾール型配位子を用いた錯体の構造と機能
錯体化学会第69会討論会 (2019年9月23日) 招待講演以外
[発表者]鈴木佑奈、今村祐輔、勝原冬偉、近藤 満
[備考] 3Ab-05 名古屋大学、日本錯体化学会
[5]. アミノ基をチャンネルに組み込んだ多孔性配位高分子の合成と構造
錯体化学会第69会討論会 (2019年9月23日) 招待講演以外
[発表者]清水佐紀、佐藤萌子、近藤 満
[備考] 3Ab-06 名古屋大学 日本錯体化学会
[6]. ケージ型錯体を利用したロタキサン構造の構築
錯体化学会第69会討論会 (2019年9月23日) 招待講演以外
[発表者]ビリー オクトラ , 清水 陽和子 , 成 川 遼 , 近藤 満
[備考] 3PA-021 名古屋大学、日本錯体化学会
[7]. 水素結合サイトを組み込んだ多核金属錯体の合成と構造
錯体化学会第69会討論会 (2019年9月) 招待講演以外
[発表者]加藤 駿 , 宗宮 晃子 , 近藤 満
[備考] 3PA-022 名古屋大学、日本錯体化学会
[8]. The M2L4 complexes for Perchlorate Ion
43rd International Conference on Coordination Chemistry, 2018 (2018年8月4日) 招待講演以外
[発表者]Mitsuru Kondo
[備考] Sendai International Center, Sendai
[9]. New Porous Coordination Polymer that has Negative Charges in the Channel Surface
43rd International Conference on Coordination Chemistry, 2018 (2018年8月3日) 招待講演以外
[発表者]Toya Kobayashi, Akiko Sohmiya, Yoshiki Nakayama, Maya Nakanishi, MItsuru Kondo
[備考] S35-P05 Sendai International Center, Sendai
[10]. M2L4 and M2L2 cages constructed by bis-imidazole ligands with bulky substituent
43rd International Conference on Coordination Chemistry, 2018 (2018年8月3日) 招待講演以外
[発表者]Ryo Narukawa, Kazuki Yamaguchi, Mitsuru Kondo
[備考] S35-P04 Sendai International Center, Sendai
[11]. Synthesis and structure of coordination polymer with urea units in the channel framework
43rd International Conference on Coordination Chemistry, 2018 (2018年8月3日) 招待講演以外
[発表者]Saki Shimizu, Moeko Sato, Mitsuru Kondo
[備考] S35-P05 Sendai International Center, Sendai
[12]. Syntheses and structures of the multi-nuclear metal complexes by tetrakis-imidazole ligand
43rd International Conference on Coordination Chemistry, 2018 (2018年8月2日) 招待講演以外
[発表者]Yuna Suzuki, Mao Kono, Tatsunari Inoue, Mitsuru Kondo
[備考] S35-P06 Sendai International Center, Sendai
[13]. Syntheses of M2L4 complexes with crown ethers for trapping the anion and cation
43rd International Conference on Coordination Chemistry, 2018 (2018年8月2日) 招待講演以外
[発表者]Saki Fukunaga, Ryohei Suzuki, Tatsunari Inoue, Mitsuru Kondo
[備考] S35-P07 Sendai International Center, Sendai
[14]. Syntheses and structures of the multi-nuclear metal complexes constructed by tetrakis-imidazole ligand
The 4th International Symposium toward the Future of Advanced Researches in Shizuoka University 2018 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]Yuna Suzuki,Mao Kono,Tatsunari Inoue,Mitsuru Kondo
[備考] PS-G8 浜松
[15]. Synthesis and structure of coordination polymer with urea units in the channel framework
The 4th International Symposium toward the Future of Advanced Researches in Shizuoka University 2018 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]Saki Shimizu,Moeko Sato,Mitsuru Kondo
[備考] PS-G7 浜松
[16]. Syntheses and structure of M₂L₄complexes bearing crown ethers that traps inorganic cation and anion
The 4th International Symposium toward the Future of Advanced Researches in Shizuoka University 2018 (2018年3月) 招待講演以外
[発表者]Saki Fukunaga,Ryohei Suzuki,Tatsunari Inoue,Miki Inoue,Mitsuru Kondo
[備考] PS-G7 浜松
[17]. 非対称な内部空間を有するカプセル分子の合成と構造
錯体化学会第67回討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]神尾千洋,曽根絵理子,近藤 満
[備考] 3Aa-06 北海道大学
[18]. イミダゾールとカルボン酸を配位サイトに有する架橋配位子を用いた配位高分子の合成と構造
錯体化学会第67回討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]杉山優介,宗宮晃子,近藤 満
[備考] 3Aa-07 北海道大学
[19]. 親水基を骨格に導入した配位高分子の系統的な合成と結晶構造
錯体化学会第67回討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]石井香那,宗宮晃子,桒島美樹,近藤 満
[備考] 3Pa-006 北海道大学
[20]. カルボン酸を負電荷サイトにもつ架橋配位子を用いた配位高分子の合成と構造
錯体化学会第67回討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]小林斗彌,宗宮晃子,桒島美樹,近藤 満
[備考] 3Pa-027 北海道大学
[21]. ビスイミダゾール型架橋配位子を用いたケージ型錯体の合成と構造
錯体化学会第67回討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]成川 遼,近藤 満,
[備考] 3Pa-014 北海道大学
[22]. 尿素部位を骨格に導入した配位高分子の合成と選択的小分子捕捉
錯体化学会第67回討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]清水佐紀,佐藤萌子,近藤 満
[備考] 3Pa-031 北海道大学
[23]. テトラキスイミダゾール型架橋配位子を用いた多核金属錯体の合成と構造
錯体化学会第67回討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]鈴木佑奈,神尾千洋,河野真央,井上達成,近藤 満
[備考] 3Pa-024 北海道大学
[24]. 種々のクラウンエーテルを骨格に導入したカプセル型金属錯体の合成と構造
錯体化学会第67回討論会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]福永沙希,鈴木良平,井上達成,近藤 満
[備考] 3Pa-033 北海道大学
[25]. 空配位サイトを細孔内に有する配位高分子の合成と構造
錯体化学会第66回討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]宗宮晃子,中山栄希,近藤 満
[備考] 1Ab-09 福岡大学
[26]. クラウンエーテルを骨格に組み込んだカプセル分子の合成と構造
錯体化学会第66回討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]鈴木良平,井上達成,桒島美樹,近藤 満
[備考] 3Aa-02 福岡大学
[27]. 尿素基を骨格に組み込んだ配位高分子の合成と構造
錯体化学会第66回討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]佐藤萌子,鈴木良平,近藤 満
[備考] 3Aa-03 福岡大学
[28]. アミノ基を細孔内部に有する配位高分子の合成
錯体化学会第66回討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]石井香那,宗宮晃子,近藤 満
[備考] 1PA-027 福岡大学
[29]. ビスイミダゾール型架橋配位子を用いた配位高分子の合成と構造
錯体化学会第66回討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]成川 遼,宗宮晃子,近藤 満
[備考] 1PA-057 福岡大学
[30]. 未配位カルボン酸を細孔内に有する配位高分子の合成と構造
錯体化学会第66回討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]中山栄希,宗宮晃子,近藤 満
[備考] 1PA-058 福岡大学
[31]. 非対称な内部空間を有するカプセル分子の合成
錯体化学会第66回討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]神尾千洋,佐藤萌子,近藤 満
[備考] 2PA-010 福岡大学
[32]. コバルトセニウムジカルボン酸を架橋配位子に用いた酸化還元活性な配位高分子の合成
錯体化学会第66回討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]杉山優介,早川友梨,本田淳子,山西克典,近藤 満
[備考] 2PA-011 福岡大学
[33]. イオン対を捕捉したカプセル分子の合成と構造
錯体化学会第66回討論会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]桒島美樹,鈴木良平,井上達成,近藤 満
[備考] 2PA-014 福岡大学
[34]. S9.OC13 Perchlorate removals from aqueous solutions by M2L4 type cage complexes
42nd International Conference on Coordination Chemistry (2016年7月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] Room Pierre & Marie Curie, Le Quartz Congrès 60, rue du chateau, Brest, France
[35]. S9.P13 Syntheses and crystal structures of new M2L4 cage type complexes constructed by bis-imidazole type ligands
42nd International Conference on Coordination Chemistry, Brest, France (2016年7月) 招待講演以外
[発表者]石井香那,小池詩織,佐藤萌子,近藤 満
[備考] Le Quartz Congrès 60, rue du chateau, Brest, France
[36]. S9.P14 Self-assembly synthesis of sheet-type coordination polymer bearing cationic M2L4 cage type complexes
42nd International Conference on Coordination Chemistry, Brest, France (2016年7月) 招待講演以外
[発表者]神尾千洋,曽根絵理子,佐藤萌子,近藤 満
[備考] Le Quartz Congrès 60, rue du chateau, Brest, France
[37]. S9.P36 Syntheses and crystal structures of 1D coordination polymers constructed by bis-imidazole type ligands
42nd International Conference on Coordination Chemistry, Brest, France (2016年7月) 招待講演以外
[発表者]杉山優介,小池詩織,佐藤萌子,近藤 満
[備考] Le Quartz Congrès 60, rue du chateau, Brest, France
[38]. Coordination polymers that convert to the discrete cage complexes for anions
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満,井上達成,小池詩織
[備考] 333/Wed, Dec 16/Mid-Pacific Center, Sea Pearl Suites 1 & 2 - Hilton Hawaiian Village
[39]. 3D coordination polymer for removal of perchlorate ion from aqueous solutions
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]佐藤萌子,井上恵梨奈,近藤 満
[備考] 600/Thu, Dec 17/Halls I, II, III - Hawaii Convention Center/Hawaii
[40]. Molecular capsules that trap perchlorate ion and alkali cation
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]鈴木良平,井上達成,山西克典,近藤 満
[備考] 601/Thu, Dec 17/Halls I, II, III - Hawaii Convention Center/Hawaii
[41]. Self-assembled construction of M2L4 cage complex for visual detection of ClO4-
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (2015年12月) 招待講演以外
[発表者]宗宮晃子,半田絢子,近藤 満
[備考] 597/Thu, Dec 17/Halls I, II, III - Hawaii Convention Center/Hawaii
[42]. ビスイミダゾール型架橋配位子を用いた多核錯体の合成と構造
錯体化学会第65回討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]石井香那,小池詩織,佐藤萌子,近藤 満
[備考] 1PA-39 奈良女子大学
[43]. M2L4型カプセル分子の溶媒に応じた陰イオン捕捉
錯体化学会第65回討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]佐藤萌子,曽根絵理子,近藤 満
[備考] 2PA-49 奈良女子大学
[44]. M2L親水基を骨格に組み込んだビスイミダゾール型架橋配位子を有する金属錯体の合成
錯体化学会第65回討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]宗宮晃子,半田絢子,山西克典,近藤 満
[備考] 2PA-50 奈良女子大学
[45]. クラウンエーテル環を導入したM2L4 型錯体の合成とイオンペア捕捉
錯体化学会第65回討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]鈴木良平,井上達成,増田祐樹,近藤 満
[備考] 2PA-51 奈良女子大学
[46]. 二次元シート上にカプセル分子が配列した配位高分子の合成と陰イオン除去活性
錯体化学会第65回討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]神尾千洋,曽根絵理子,近藤 満
[備考] 2PA-52 奈良女子大学
[47]. ビスイミダゾール型架橋配位子を用いた配位高分子の合成と構造変換
錯体化学会第65回討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]杉山優介,小池詩織,宗宮晃子,近藤 満
[備考] 2PA-66 奈良女子大学
[48]. メチレン鎖を有するフレキシブルな架橋配位子を用いた配位高分子の構築と過塩素酸イオン除去
錯体化学会第65回討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]村上 綾,山西克典,近藤  満
[備考] 3Aa-05 奈良女子大学
[49]. アミド基を導入したポルフィリン錯体の性質及び機能
錯体化学会第65回討論会 (2015年9月) 招待講演以外
[発表者]岡久正志,柴田佳那,山西克典,近藤 満
[備考] 2PA-73 奈良女子大学
[50]. クラウンエーテル環を導入したカプセル分子の合成とイオン対捕捉
第13回 ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2015年6月) 招待講演以外
[発表者]鈴木良平,井上達成,増田祐樹,近藤 満
[備考] 1P-01 東北大学 川内キャンパス
[51]. カプセル分子の形成反応を利用した過塩素酸イオンの検出
第13回 ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2015年6月) 招待講演以外
[発表者]宗宮晃子,半田絢子,近藤 満
[備考] 2P-27 東北大学 川内キャンパス
[52]. カプセル分子を二次元シートに固定した配位高分子による陰イオン除去
第13回 ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2015年6月) 招待講演以外
[発表者]佐藤萌子,曽根絵理子,近藤 満
[備考] 2P-28 東北大学 川内キャンパス
[53]. メチレン部位を有するビスイミダゾール型架橋配位子を用いた三次元型配位高分子の合成
第13回 ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2015年6月) 招待講演以外
[発表者]村上 綾,山西克典,近藤 満
[備考] 2P-29 東北大学 川内キャンパス
[54]. カルコゲンを骨格に導入した配位高分子の合成とその温度変化に応答した構造相転 移挙動
錯体化学会第64回討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]山下幸実,山田裕介,山西克典,近藤 満
[備考] 1Aa-04 中央大学
[55]. 四座のイミダゾール型架橋配位子を用いた多核金属錯体の合成と性質
錯体化学会第64回討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]河野真央,井上達成,宗宮晃子,近藤 満
[備考] 2Aa-05 中央大学
[56]. M2L4 カプセル型金属錯体の溶媒に依存した陰イオンの捕捉と放出
錯体化学会第64回討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]曽根絵理子,望月 優,近藤 満
[備考] 2Aa-06 中央大学
[57]. カプセル型銅錯体の生成に対する陰イオン・溶媒の影響
錯体化学会第64回討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] S7-4 シンポジウム「溶液の目で錯体化学の他分野を見る・何が違う?研究深化のために」開催責任者:石原 浩二(早大院先進理工)・篠崎 一英(横市大院生命ナノ)・立屋敷 哲(女子栄養大)
[58]. 遠位にアミド基を持つポルフィリン錯体よる酸素分子の活性化と酸化反応
錯体化学会第64回討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,近藤 満
[備考] 1PA-034 中央大学
[59]. ビスイミダゾール型架橋配位子を用いた三次元構造を持つ配位高分子の合成
錯体化学会第64回討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]佐藤萌子,井上恵梨奈,近藤 満
[備考] 1PA-101 中央大学
[60]. アミド基を有する鉄ポルフィリン錯体の合成と性質
錯体化学会第64回討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]岡久正志,柴田佳那,山西克典,近藤 満
[備考] 2PA-044 中央大学
[61]. 親水性置換基を導入したビスイミダゾール架橋配位子を用いたカプセル型錯体の合 成と構造
錯体化学会第64回討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]鈴木良平,小池詩織,井上達成,増田祐樹,近藤 満
[備考] 2PA-055 中央大学
[62]. 多座イミダゾール型架橋配位子を用いた新規多核銅錯体の合成と構造
錯体化学会第64回討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]宗宮晃子,河野真央,小池詩織,近藤 満
[備考] 2PA-056 中央大学
[63]. フレキシブルなビスイミダゾール型架橋配位子を用いた配位高分子の合成と構造
錯体化学会第64回討論会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]村上 綾,近藤 満
[備考] 2PA-057 中央大学
[64]. Coordination Polymer that Converts to Discrete Cage Molecule
41st International Conference on Coordination Chemistry (2014年7月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] Suntec Singapore Convention & Exhibition Centre, Singapore
[65]. Syntheses and Structures of Coordination Polymers with Flexible Bis-Imidazole Type Ligands
41st International Conference on Coordination Chemistry (2014年7月) 招待講演以外
[発表者]村上 綾,近藤 満
[備考] Suntec Singapore Convention & Exhibition Centre, Singapore
[66]. Syntheses and Structures of Iron-Amideporphyrin
41st International Conference on Coordination Chemistry (2014年7月) 招待講演以外
[発表者]岡久正志,柴田佳那,山西克典,近藤 満
[備考] Suntec Singapore Convention & Exhibition Centre, Singapore
[67]. Biomimic push-pull O2 activation of the Co(II) porphyrin
第24回 金属の関与する生体関連反応シンポジウム (2014年6月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満,近藤 満
[68]. Synthesis and structures of iron-amideporphyrin
第24回 金属の関与する生体関連反応シンポジウム (2014年6月) 招待講演以外
[発表者]岡久正志,柴田佳那,山西克典,鈴木啓佑,近藤 満
[69]. 酸素分子を活性化するポルフィリン錯体による外部基質の酸化
錯体化学会第63回討論会 (2013年11月) 招待講演以外
[発表者]鈴木啓佑,山西 克典,近藤 満
[70]. ビスイミダゾール型架橋配位子を用いた配位高分子の合成と複核錯体への構造変換
錯体化学会第63回討論会 (2013年11月) 招待講演以外
[発表者]小池詩織,近藤 満
[71]. アミド基を骨格に有する鉄ポルフィリン錯体の合成と構造
錯体化学会第63回討論会 (2013年11月) 招待講演以外
[発表者]岡久正志,柴田佳那,山西克典,鈴木啓佑,近藤 満
[72]. カプセル型錯体による水溶液中からの選択的な過塩素酸イオン除去
錯体化学会第63回討論会 (2013年11月) 招待講演
[発表者]増田祐樹,井上達成,近藤 満
[73]. フレキシブルな架橋配位子を用いた配位高分子の合成
錯体化学会第63回討論会 (2013年11月) 招待講演以外
[発表者]村上 綾,井上恵梨奈,近藤 満
[74]. 一次元型配位高分子の合成と温度に応答した可逆的なチャンネル構造の変化
錯体化学会第63回討論会 (2013年11月) 招待講演以外
[発表者]河野真央,井上達成,近藤 満
[75]. 錯体化学会第63回討論会
遠位にアミド基を持つポルフィリン錯体による酸素分子の活性化 (2013年11月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,近藤 満
[76]. 水溶液中の陰イオン除去活性を持つカプセル型錯体の合成
錯体化学会第63回討論会 (2013年11月) 招待講演以外
[発表者]曽根絵理子,近藤 満
[77]. Meso-Hydroxylation of a Porphyrin Ring by Push-pull O2 Activation
The 23rd Symposium on Role of Metals in Biological Reactions, Biology and Medicine (SRM2013) (2013年5月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,近藤 満
[78]. Oxidation reaction by porphyrin complex with an amide group
The 23rd Symposium on Role of Metals in Biological Reactions, Biology and Medicine (SRM2013) (2013年5月) 招待講演以外
[発表者]鈴木啓佑,近藤 満
[79]. Self-assembled construction of a cyclic metal complex with a twin-cage structure
第10回ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2013年5月) 招待講演以外
[発表者]小池詩織,近藤 満
[80]. Removal of Perchlorate from Water by using Cationic Molecular Capsule
40th International Conference on Coordination Chemistry (ICCC40) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[81]. The Structure and O2 Activation Property of Cobalt(II) Porphyrin with Amide Group
40th International Conference on Coordination Chemistry (ICCC40) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,近藤 満
[82]. Coordination Polymers for ClO4- Removal from Water
40th International Conference on Coordination Chemistry (ICCC40) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]井上達成,近藤 満
[83]. Syntheses of Coordination Polymers Constructed by Bisimidazole-type Ligands
40th International Conference on Coordination Chemistry (ICCC40) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]小池詩織,近藤 満
[84]. 温度に応答して構造を変化させる一次元型コバルト錯体の合成と構造
錯体化学会第62回討論会(The 62nd JSCC Symposium) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]山田 裕介,近藤 満
[85]. 三次元骨格を有する配位高分子の合成と陰イオン交換反応
錯体化学会第62回討論会(The 62nd JSCC Symposium) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]井上恵梨奈,近藤 満
[86]. アミド基を導入したコバルトポルフィリン錯体による酸素分子の活性化
錯体化学会第62回討論会(The 62nd JSCC Symposium) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,近藤 満
[87]. ビスイミダゾール型架橋配位子を用いた配位高分子の合成とカプセル分子への変換反応
錯体化学会第62回討論会(The 62nd JSCC Symposium) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]井上達成,近藤 満
[88]. ビスイミダゾール型架橋配位子を用いた配位高分子の陰イオンに依存した構造構築
錯体化学会第62回討論会(The 62nd JSCC Symposium) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]小池詩織,近藤 満
[89]. アミド基を有するポルフィリン錯体を利用した酸素分子の活性化と外部基質の酸化
錯体化学会第62回討論会(The 62nd JSCC Symposium) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]鈴木啓佑,近藤 満
[90]. ビスベンズイミダゾール型架橋配位子を用いたカプセル型分子の合成と構造
錯体化学会第62回討論会(The 62nd JSCC Symposium) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]河野真央,近藤 満
[91]. 陽イオン性カプセル分子の合成とその対イオン交換反応
錯体化学会第62回討論会(The 62nd JSCC Symposium) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]曽根絵理子,近藤 満
[92]. アミド基を有する鉄ポルフィリン錯体の合成と性質
錯体化学会第62回討論会(The 62nd JSCC Symposium) (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]柴田佳那,近藤 満
[93]. The Oxygen Activation Property of Cobalt(II) Porphyrin with a Pendant ortho-Amidophenyl group
The 22nd Symposium on Role of Metals in Biological Reactions, Biology and Medicine (SRM2012)  (2012年5月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,近藤 満
[94]. Oxidation of Substrate by Oxygen Molecule with Cobalt(II) Porphyrin Complex with an Amide group
he 22nd Symposium on Role of Metals in Biological Reactions, Biology and Medicine (SRM2012)  (2012年5月) 招待講演以外
[発表者]鈴木啓佑,近藤 満
[95]. 硫酸イオンにを捕捉したカプセル分子の合成と対イオン交換による水溶液中からの過塩素酸イオン除去
第61回錯体化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]望月 優,近藤 満
[備考] 開催場所(岡山理科大学)
[96]. 温度変化に応答して配列構造を可逆的に変化させる配位高分子の合成と構造
第61回錯体化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]山田祐介,高橋英明,近藤 満
[備考] 開催場所(岡山理科大学)
[97]. ビスイミダゾール型架橋配位子を有する配位高分子の合成と水溶液中における過塩素酸イオン捕捉カプセルへの変換
第61回錯体化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]井上達成,近藤 満
[備考] 開催場所(岡山理科大学)
[98]. 水溶液中の過塩素酸イオンに対して呈色活性を示すカプセル分子金属錯体
第61回錯体化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]半田絢子,近藤 満
[備考] 開催場所(岡山理科大学)
[99]. コバルトセンジカルボン酸を架橋配位子に用いた配位高分子錯体の合成と構造
第61回錯体化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]本田淳子,早川友梨,井上達成,近藤 満
[備考] 開催場所(岡山理科大学)
[100]. ビスイミダゾール型架橋配位子を有する多核金属錯体の合成と構造
第61回錯体化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]小池詩織,半田絢子,近藤 満
[備考] 開催場所(岡山理科大学)
[101]. アミド基を導入したポルフィリン錯体を用いた酸化反応
第5回バイオ関連化学シンポジウム (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]鈴木啓佑,山西克典,夏目明彦,近藤 満
[備考] 開催場所(つくば国際会議場「エポカルつくば」)
[102]. アミド基を有するコバルトポルフィリン錯体による酸素分子の活性化と炭素-炭素結合の切断
第61回錯体化学討論会 (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,宮澤誠通,近藤 満
[備考] 開催場所(岡山理科大学)
[103]. アミド基を導入したコバルトポルフィリン錯体を出発物質とした螺旋型錯体の合成
第5回バイオ関連化学シンポジウム (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]夏目明彦,山西克典,近藤 満
[備考] 開催場所(つくば国際会議場「エポカルつくば」)
[104]. アミド基を導入したポルフィリン錯体を用いた酸化反応
第5回バイオ関連化学シンポジウム (2011年9月) 招待講演以外
[発表者]鈴木啓佑,山西克典,夏目明彦,近藤 満
[備考] 開催場所(つくば国際会議場「エポカルつくば」)
[105]. 陰イオン交換により水溶液中から過塩素酸イオンを効率的に除去するカプセル分子
第7回ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2011年5月) 招待講演以外
[発表者]望月 優,平川 剛,山口真以子,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東広島キャンパス)
[106]. Structure and oxygen activation property of cobalt(II) porphyrin with an amide group
第21回金属の関与する生体関連反応シンポジウム (2011年5月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,夏目明彦,宮澤誠通,近藤 満
[備考] 開催場所(千葉大学 けやき会館)
[107]. 過塩素酸イオンに対して呈色活性を示すカプセル分子の合成と構造
第7回ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2011年5月) 招待講演以外
[発表者]半田絢子,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東広島キャンパス)
[108]. 金属錯体カプセルの自己集積反応を利用した水溶液中からのテトラフルオロホウ酸イオンの選択的除去
第60回錯体化学討論会・第60回記念錯体化学OSAKA国際会議 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]山口真以子,平川 剛,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(大阪国際交流センター)
[109]. Systematic Studies of Effects of Bis-imidazole Type Ligands on the Encapsulations Property of Perchlorate Anion Self-Assembled Molecular Capsules
International Conference on Nanoscopic Colloid and Surface Science (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]M. Mochizuki,T. Hirakawa,M. Kondo
[備考] 開催場所(Tokyo Bay Makuhari Hall)
[110]. 三座シッフ塩基配位子を用いた11族金属ヘテロ多核錯体の合成と構造
第60回錯体化学討論会・第60回記念錯体化学OSAKA国際会議 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]松本洋明,戸田和文,小島一起,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(大阪国際交流センター)
[111]. アミド基を導入したポルフィリン錯体の螺旋型錯体への変換反応
第60回錯体化学討論会・第60回記念錯体化学OSAKA国際会議 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,宮澤誠通,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(大阪国際交流センター)
[112]. Selective Encapsulations of Perchlorate Anion in Aqueous Media by Self-Assembled Molecular Capsules
International Conference on Nanoscopic Colloid and Surface Science (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]Mitsuru Kondo
[備考] 開催場所(Tokyo Bay Makuhari Hall)
[113]. Selective Removals of Perchlorate and Teyarfluoroborate Anions by Cu-bitb Coordination Polymer that Converts to Molecular Capsules
International Conference on Nanoscopic Colloid and Surface Science (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]M. Yamaguchi,T. Hirakawa,M. Kondo
[備考] 開催場所(Tokyo Bay Makuhari Hall)
[114]. Colorimetric Detections of Perchlorate and Teyarfluoroborate Anions in Aqueous Solutions by Encapsulations within Self-Assembled Molecular Capsules
International Conference on Nanoscopic Colloid and Surface Science (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]A. H,a,T. Hirakawa,M. Kondo
[備考] 開催場所(Tokyo Bay Makuhari Hall)
[115]. 金属錯体カプセルを用いた水溶液中からの過塩素酸イオンの除去
第60回錯体化学討論会・第60回記念錯体化学OSAKA国際会議 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]望月 優,平川 剛,山口真以子,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(大阪国際交流センター)
[116]. 外部刺激に応答して細孔構造を変化させる多孔性配位高分子の小分子吸着
第60回錯体化学討論会・第60回記念錯体化学OSAKA国際会議 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]山田裕介,近藤 満
[備考] 開催場所(大阪国際交流センター)
[117]. ビニルイミダゾールを軸配位子に有する螺旋型金属錯体の合成と機能
第60回錯体化学討論会・第60回記念錯体化学OSAKA国際会議 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]夏目明彦,宮澤誠通,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(大阪国際交流センター)
[118]. 金属錯体カプセルを利用した水溶液中からのテトラフルオロホウ酸イオンの除去
第60回錯体化学討論会・第60回記念錯体化学OSAKA国際会議 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]井上達成,山口真以子,平川 剛,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(大阪国際交流センター)
[119]. ヒドロキシル基を導入した金属錯体カプセルの合成と過塩素酸イオン捕捉による呈色
第60回錯体化学討論会・第60回記念錯体化学OSAKA国際会議 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]半田絢子,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(大阪国際交流センター)
[120]. アミド基を骨格に導入したポルフィリン錯体の合成と酸化還元特性
第60回錯体化学討論会・第60回記念錯体化学OSAKA国際会議 (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]井上恵梨奈,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(大阪国際交流センター)
[121]. 過塩素酸イオンに対して呈色活性を示すカプセル分子の合成と構造
第5回バイオ関連化学シンポジウム (2010年9月) 招待講演以外
[発表者]鈴木啓佑,山西克典,夏目明彦,近藤 満
[備考] 開催場所(つくば国際会議場「エポカルつくば」)
[122]. カプセル型金属錯体による水溶液中の陰イオンの捕捉
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]望月 優,平川 剛,山口真以子,近藤 満
[備考] 開催場所(近畿大学本部キャンパス)
[123]. ゲスト分子の吸脱着に伴って配列構造を変化させる配位高分子
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]渡部裕貴,近藤 満
[備考] 開催場所(近畿大学本部キャンパス)
[124]. アミド基を導入したコバルトポルフィリン錯体の合成と性質
日本化学会第90春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,坂井伸太朗,近藤 満
[備考] 開催場所(近畿大学本部キャンパス)
[125]. アミド基を骨格に導入したポルフィリン錯体の合成と酸化還元特性と構造
日本化学会第91春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]井上恵梨奈,山西克典,近藤 満
[備考] 開催場所(神奈川大学横浜キャンパス)
[126]. ヒドロキシル基を導入した金属錯体カプセルの合成と呈色と構造
日本化学会第91春季年会 (2010年3月) 招待講演以外
[発表者]半田絢子,近藤 満
[備考] 開催場所(神奈川大学横浜キャンパス)
[127]. フッ化ホウ素酸を水溶液から簡便に除去できる高分子型金属錯体
フッ素化学討論会 (2009年10月) 招待講演以外
[発表者]山口真以子,平川 剛,仁科直子,近藤 満,張 亮
[備考] 開催場所(八王子市学園都市センター)
[128]. 過塩素酸イオンを水溶液中から高選択的に捕捉除去する高分子錯体の合成と機能
第59回錯体化学討論会 (2009年9月) 招待講演以外
[発表者]平川 剛,山口真以子,伊藤直人,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(長崎大学文教キャンパス)
[129]. アミド基を有するポルフィリン錯体の合成と酸素分子の活性化に与える影響
第59回錯体化学討論会 (2009年9月) 招待講演以外
[発表者]坂井伸太朗,宮澤誠通,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(長崎大学文教キャンパス)
[130]. Synthesis of Cobalt Complexes with Helical Pentapyrrole from Cobalt Porphyrin Complex
第56回有機金属化学討論会 (2009年9月) 招待講演以外
[発表者]S. Sakai,M. Miyazawa,A. Natsume,K. Yamanishi,N. Nishina,M. Kondo
[備考] 開催場所(同志社大学今出川キャンパス)
[131]. 金属錯体カプセルを用いた水溶液からの高溶解性陰イオンの選択的捕捉
第59回錯体化学討論会 (2009年9月) 招待講演以外
[発表者]望月 優,平川 剛,山口真以子,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(長崎大学文教キャンパス)
[132]. 松本洋明・望月奨太・坂本健太・仁科直子・近藤 満
第59回錯体化学討論会 (2009年9月) 招待講演以外
[発表者]11族金属イオンを用いた歪んだ金属中心を有するシッフ塩基錯体の合成と構造
[備考] 開催場所(長崎大学文教キャンパス)
[133]. カプセル分子素材を利用した水溶液中からのテトラフルオロホウ酸イオンの高選択的捕捉
第59回錯体化学討論会 (2009年9月) 招待講演以外
[発表者]山口真以子,半田絢子,平川 剛,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(長崎大学文教キャンパス)
[134]. アミド基を骨格に導入したポルフィリン錯体の合成と性質
第59回錯体化学討論会 (2009年9月) 招待講演以外
[発表者]山西克典,夏目明彦,坂井伸太朗,宮澤誠通,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(長崎大学文教キャンパス)
[135]. カプセル型分子素材を用いた過塩素酸除去剤の開発
第8回国際バイオEXPO (2009年7月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] 開催場所(東京ビックサイト)
[136]. 金属錯体カプセルによる水系でのテトラフルオロホウ酸の高選択的捕捉
ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2009年5月) 招待講演以外
[発表者]山口真以子,平川 剛,仁科直子,近藤 満,奥田絵美,張 亮
[備考] 開催場所(宇都宮大学陽東キャンパス)
[137]. ホスフィンサイトを導入したシッフ塩基配位子を有する多核金属錯体の合成と構造
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]松本洋明,澁谷祐樹,近藤 満,仁科直子
[備考] 開催場所(日本大学船橋キャンパス)
[138]. 金属錯体カプセル内への捕捉による高溶解性陰イオンの新しい沈殿除去法
第43回水環境学会年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満,平川 剛,山口真以子,仁科直子,張亮,奥田絵美
[備考] 開催場所(山口大学吉田キャンパス)
[139]. テトラフルオロホウ酸イオンをとりこんで、カプセル型分子に変換される配位高分子の合成と構造
日本化学会第89春季年会 (2009年3月) 招待講演以外
[発表者]山口真以子,平川 剛,近藤 満
[備考] 開催場所(日本大学船橋キャンパス)
[140]. Polymeric Copper(II) Complex That is Useful for Perchlorate Removal From Water by Formations of Capsule Molecule
IWA Chemical Industries 2008 International Conference (2008年11月) 招待講演以外
[発表者]M. Kondo,T. Hirakawa,M. Yamaguchi,N. Ito,L. Zhang,E. Okuda.
[備考] 開催場所(Beijing FriendShip Hotel)
[141]. Removals of BF4- and PF6- anions from dilute aqueous solutions by the capturing in the anion-templated self-assembled cages
IWA Chemical Industries 2008 International Conference (2008年11月) 招待講演以外
[発表者]M. Kondo,T. Hirakawa,M. Yamaguchi,N. Ito,L. Zhang,E. Okuda.
[備考] 開催場所(Beijing FriendShip Hotel)
[142]. Polymeric Copper(II) Complex That is Useful for Perchlorate Removal From Water by Formations of Capsule Molecule
会議名(IWA Chemical Industries 2008 International Conference, Beijing(水と化学産業に関する国際会議、中国、北京) (2008年11月) 招待講演
[発表者]近藤 満
[備考] 主催団体名(IWA) 開催地(中国、北京)
[143]. 金属錯体ポリマーを用いた有害陰イオンの除去-高選択的かつカラーセンシングを有する過塩素酸イオン除去剤-
JST Innovation Bridge 静岡大学研究シーズ発表会 (2008年10月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] 開催場所(東京ステーションコンファレンス)
[144]. Synthesis and Characterization of a Multi-Nuclear Copper Complex with Metal-Complex-Ligands
第55回有機金属化学討論会 (2008年9月) 招待講演以外
[発表者]N. Nishina,H. Matsumoto,Y. Shibuya,M. Kondo
[備考] 開催場所(大阪府立大学中百舌鳥キャンパス)
[145]. 過塩素酸イオンを高選択的に除去する金属錯体ポリマー
イノベーション・ジャパン2008 (2008年9月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] 開催場所(東京国際フォーラム)
[146]. アミド基を導入したポルフィリン錯体の合成と性質
第58回錯体化学討論会 (2008年9月) 招待講演以外
[発表者]坂井伸太朗,宮澤誠通,矢入 剛,近藤 満
[備考] 開催場所(金沢大学角間キャンパス)
[147]. 温度に応答してチャネルを開閉させる一次元型ニッケル錯体の合成と性質
第58回錯体化学討論会 (2008年9月) 招待講演以外
[発表者]宮澤誠,高橋英明,志水勇介,近藤 満
[備考] 開催場所(金沢大学角間キャンパス)
[148]. 過塩素酸イオンを選択的に捕捉する銅二核錯体の合成と構造
第58回錯体化学討論会 (2008年9月) 招待講演以外
[発表者]山口真以子,平川 剛,近藤 満
[備考] 開催場所(金沢大学角間キャンパス)
[149]. 多座シッフ塩基配位子を用いた金属錯体の合成と構造
第58回錯体化学討論会 (2008年9月) 招待講演以外
[発表者]松本洋明,澁谷祐樹,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(金沢大学角間キャンパス)
[150]. カルボキシル基を導入したコバルトセンの合成と構造、及びその酸化還元特性
第58回錯体化学討論会 (2008年9月) 招待講演以外
[発表者]横山和弥,高橋大介,早川友梨,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(金沢大学角間キャンパス)
[151]. Synthesis and structure of a new helical cobalt complex obtained by activation of molecular oxygen
第55回有機金属化学討論会 (2008年9月) 招待講演以外
[発表者]M. Miyazawa,S. Sakai,T. Yairi,N. Nishina,M. Kondo
[備考] 開催場所(大阪府立大学中百舌鳥キャンパス)
[152]. 酸素分子の活性化により生成するコバルト螺旋型錯体の合成と構造
第58回錯体化学討論会 (2008年9月) 招待講演以外
[発表者]宮澤誠通,坂井伸太朗,矢入 健,小堀康博,仁科直子,近藤 満
[備考] 開催場所(金沢大学角間キャンパス)
[153]. 過塩素酸イオンを選択的に認識し、カプセル型分子を形成する配位高分子の合成と機能
第58回錯体化学討論会 (2008年9月) 招待講演以外
[発表者]平川 剛,伊藤直人,近藤 満
[備考] 開催場所(金沢大学角間キャンパス)
[154]. Cobalt Porphyrin Complex That Shows Convenient Transformations to New Polypyrrol Complexes
The 23rd International Conference of Organometallic Chemistry (ICOMC2008) (2008年7月) 招待講演以外
[発表者]M. Miyazawa,T. Yairi,M. Kondo
[備考] 開催場所(France, University of Rennes)
[155]. Synthesis and Structure of Multinuclear Copper Complexes with Asymmetric Metal Complex Ligand
The 23rd International Conference of Organometallic Chemistry (ICOMC2008) (2008年7月) 招待講演以外
[発表者]N,Nishina,H. Matsumoto,Y. Shibuya,K. Nabari,M. Kondo
[備考] 開催場所(France, University of Rennes)
[156]. Synthesis and the Redox Properties of Coordination Networks Constructed by   Cobaltocenium-1, 1'-dicarboxylate"
The 23rd International Conference of Organometallic Chemistry (ICOMC2008) (2008年7月) 招待講演以外
[発表者]M. Kondo,Y. Hayakawa,K. Yokoyama,N. Nishina
[備考] 開催場所(France, University of Rennes)
[157]. 環境水から過塩素酸イオンを高効率に除去できる金属錯体ポリマー
第7回国際バイオEXPO (2008年7月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] 開催場所(東京ビックサイト)
[158]. 柔軟な架橋配位子を有する多核金属錯体による高選択的イオン捕捉
文部科学省特定領域研究「元素相乗系化合物の化学」第3回公開シンポジウム (2008年6月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] 開催場所(仙台)
[159]. 過塩素酸イオンを認識してカプセル型分子を形成する形成する高分子錯体の合成と機能
ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2008年5月) 招待講演以外
[発表者]平川 剛,伊藤 直人,近藤 満
[備考] 開催場所(上智大学四ツ谷キャンパス)
[160]. 複数のアミド基を導入したコバルトポルフィリン錯体の合成と性質
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]坂井 伸太朗,宮澤 誠通,矢入 健,近藤 満
[備考] 開催場所(立教大学池袋キャンパスおよび立教池袋中学校・高等学校)
[161]. アミド基を導入したコバルトポルフィリン錯体の合成とその酸化反応特性
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]宮澤 誠通,矢入 健,坂井 伸太朗,近藤 満
[備考] 開催場所(立教大学池袋キャンパスおよび立教池袋中学校・高等学校)
[162]. 過塩素酸イオンを認識してカプセル型分子に変換する配位高分子の合成と構造
日本化学会第88春季年会 (2008年3月) 招待講演以外
[発表者]平川 剛,伊藤 直人,近藤 満
[備考] 開催場所(立教大学池袋キャンパスおよび立教池袋中学校・高等学校)
[163]. SYNTHESIS OF A NEW COBALT PENTAPYRROL COMPLEX WITH A HELICAL STRUCTURE.
文部科学省・科学研究費補助金・特定領域研究「元素相乗系化合物の化学」特定シンポジウム 第1回国際シンポジウム (2007年11月) 招待講演以外
[発表者]Masamichi Miyazawa; Takeshi Yairi; Shintaro Sakai; Mitsuru Kondo
[備考] 開催場所(東京工業大学)
[164]. 不斉な金属錯体キレートを有する銅多核錯体の合成と構造
第54回有機金属化学討論会 (2007年10月) 招待講演以外
[発表者]澁谷 祐樹,名張 恵子,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東広島キャンパス)
[165]. 過塩素酸を水溶液から高選択的に除去する高分子固体
イノベーション・ブリッジ 静岡大学研究シーズ発表会  (2007年10月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] 開催場所(東京ステーションコンファレンス)
[166]. メタロセン集積化合物の合成、構造、及びその酸化還元特性
第54回有機金属化学討論会 (2007年10月) 招待講演以外
[発表者]高橋 大介,小林 祐子,早川 友梨,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東広島キャンパス)
[167]. ルテノセンユニットを骨格に組み込んだ金属錯体の合成とその構造
第57回錯体化学討論会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]小林 祐子,高橋 大介,○近藤 満,関口 博人
[備考] 開催場所(名古屋工業大学)
[168]. 複数のアミド基を導入したポルフィリン錯体の合成と性質
第57回錯体化学討論会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]坂井 伸太朗,宮澤 誠通,矢入 健,近藤 満
[備考] 開催場所(名古屋工業大学)
[169]. メタロセンを集積させた酸化還元活性な金属錯体の合成とその酸化還元挙動
第57回錯体化学討論会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]高橋 大介,横山 和弥,早川 友梨,近藤 満
[備考] 開催場所(名古屋工業大学)
[170]. ポルフィリン錯体を出発物質にした新しいポリピロール錯体を有する金属錯体の合成と構造
第57回錯体化学討論会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]宮澤 誠通,矢入 健,坂井 伸太朗,近藤 満
[備考] 開催場所(名古屋工業大学)
[171]. 歪んだ銅中心を有する金属錯体配位子を用いた新規多核錯体の合成と構造
第57回錯体化学討論会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]澁谷 祐樹,名張 恵子,近藤 満
[備考] 開催場所(名古屋工業大学)
[172]. ジピリジルスルフィドを架橋配位子に有するニッケル錯体の温度とゲスト分子に応答した相転移挙動
第57回錯体化学討論会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]宮澤 誠,高橋 英明,志水 勇介,近藤 満
[備考] 開催場所(名古屋工業大学)
[173]. 七核コバルト(II)錯体の合成と構造、およびその電子状態
第57回錯体化学討論会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]菅原 進司,中村 雪恵,近藤 満
[備考] 開催場所(名古屋工業大学)
[174]. カラーセンシング機能を有する高選択的過塩素酸除去剤
イノベーション・ジャパン 2007 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] 開催場所(東京国際フォーラム)
[175]. 銅イオンとビスイミダゾール型架橋配位子によるカプセル型分子の自己集積形成とその選択的過塩素酸補足
第57回錯体化学討論会 (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]平川 剛,伊藤 直人,澁谷 祐樹,近藤 満
[備考] 開催場所(第57回錯体化学討論会)
[176]. 多核型金属錯体による特定分子の認識とメカニカルな捕捉
文部科学省・科学研究費補助金・ 特定領域研究「元素相乗系化合物の化学」特定シンポジウム 第2回若手コロキウム (2007年9月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] 開催場所(自然科学研究機構岡崎コンファレンスセンター)
[177]. New One-Dimensional Nickel(II) Coordination Polymer with Dynamic Channels That Mechanically Open and Close Responding to a Temperature Variation.
第1回アジア錯体化学会議 (2007年7月) 招待講演以外
[発表者]Makoto Miyazawa; Hideaki Takahashi; Yusuke Shimizu; Mitsuru Kondo
[備考] 開催場所(分子科学研究所)
[178]. Selective Encaptusulation of Perchlorate by Supramolecular Capsule.
第1回アジア錯体化学会議 (2007年7月) 招待講演以外
[発表者]Mitsuru Kondo; Naoto Ito
[備考] 開催場所(分子科学研究所)
[179]. Synthesis New Cobalt Complexes with a Helical Structure by Pentapyrrol Type Ligands.
第1回アジア錯体化学会議 (2007年7月) 招待講演以外
[発表者]Masamichi Miyazawa; Takeshi Yairi; Mitsuru Kondo
[備考] 開催場所(分子科学研究所)
[180]. Synthesis of Tetrahedrally Distorted Metal Complexes with Shiff Base Ligands Affliation.
第1回アジア錯体化学会議 (2007年7月) 招待講演以外
[発表者]Yuhki Shibuya; Keiko Nabari; Mitsuru Kondo
[備考] 開催場所(分子科学研究所)
[181]. 自己集積反応による歪んだ銅(II)中心を有する金属錯体の合成
第17回金属の関与する生体関連反応シンポジウム (2007年6月) 招待講演以外
[発表者]澁谷 祐樹,名張 恵子,近藤 満
[備考] 開催場所(京都テルサ)
[182]. 過塩素酸を選択的に捕捉する超分子カプセルの構造と機能
第2回ホスト・ゲスト化学シンポジウム (2007年5月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満,伊藤 直人,清水 絵美
[備考] 開催場所(大阪市立大学学術情報総合センター)
[183]. New Redox Active Network Materials with Rhodocenium and Ruthenocene Units.
名古屋大学21世紀COE-RCMS国際会議 - Elucidation and Creation of Molecular Functions - (2007年1月) 招待講演以外
[発表者]Mitsuru Kondo; Yuko Kobayashi; Yuri Hayakawa
[備考] 開催場所(名古屋大学野依記念学術交流館)
[184]. アミド基を導入したポルフィリン錯体の合成と性質
第56回錯体化学討論会 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]宮澤 誠通,矢入 健,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東千代田キャンパス)
[185]. 四面体に歪んだ銅(II)中心で構築された格子状四核錯体の合成と構造
第56回錯体化学討論会 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]澁谷 祐樹,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東千代田キャンパス)
[186]. ルテノセンジカルボン酸を配位子に用いた新規金属錯体の合成と性質
第56回錯体化学討論会 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]小林 祐子,早川 友梨,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東千代田キャンパス)
[187]. イミダゾール酢酸を配位子に有する金属錯体の合成と構造
第56回錯体化学討論会 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]天野 正毅,岩瀬 敬宏,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東千代田キャンパス)
[188]. ビスイミダゾール型配位子を用いたカプセル型二核銅錯体の合成とそのアニオン補足能
第56回錯体化学討論会 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]伊藤 直人,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東千代田キャンパス)
[189]. 温度に応答してチャンネル構造を可逆的に変化させるニッケル錯体のゲスト分子に依存した動的挙動
第56回錯体化学討論会 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]宮澤 誠,高橋 英明,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東千代田キャンパス)
[190]. 直鎖状ペンタピロール誘導体を配位子に有する螺旋状コバルト錯体の合成
第56回錯体化学討論会 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]矢入 健,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東千代田キャンパス)
[191]. 酵素様金属中心をチャンネル内に組み込んだ配位高分子の合成
第56回錯体化学討論会 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]菅原 進司,堀場 智則,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東千代田キャンパス)
[192]. コバルトセニウムユニットを配位子に有する金属錯体の合成
第56回錯体化学討論会 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]高橋 大介,早川 友梨,近藤 満
[備考] 開催場所(広島大学 東千代田キャンパス)
[193]. 直鎖状ペンタピロール誘導体を配位子に有する螺旋状コバルト錯体の合成
第53回有機金属化学討論会 (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]矢入 健,近藤 満
[備考] 開催場所(大阪市立大学 杉本キャンパス)
[194]. 子供の成長を阻害する過塩素酸の新除去システム
イノベーション・ジャパン 2006 – 大学見本市 – (2006年9月) 招待講演以外
[発表者]近藤 満
[備考] 開催場所(東京国際フォーラム)
[195]. New Metalloenzyme Model System Whose Active Sites are Incorporated in Channel Frameworks.
第16回金属の関与する生体関連反応シンポジウム (2006年6月) 招待講演以外
[発表者]Mitsuru Kondo; Naoto Ito; Emi Shimizu; Makoto Miyazawa; Tomonori Horiba
[備考] 開催場所(東京大学山上会館)
[196]. 水素結合サイトを有する二座シッフベースを用いた新規銅錯体の合成と構造
日本化学会第86春季年会 (2006年3月) 招待講演以外
[発表者]澁谷 祐樹,近藤 満
[備考] 開催場所(日本大学 船橋キャンパス)
[197]. Synthesis of new redox active coordination polymers constructed from cobalticinium units.
PACIFICHEM 2005 (2005年12月) 招待講演以外
[発表者]M. Kondo; Y. Hayakawa; M. Miyazawa
[備考] 開催場所(ハワイ ホノルル)
[198]. Synthesis of new dynamic coordination polymers that reversibly change channel structures responding to physical and chemical stimuli.
PACIFICHEM 2005 (2005年12月) 招待講演以外
[発表者]M. Kondo; M. Miyazawa
[備考] 開催場所(ハワイ ホノルル)
[199]. アミド基をオルト位に導入した新規ポルフィリン錯体の合成と反応性
第55回錯体化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]矢入 健,河合 宏樹,近藤 満
[備考] 開催場所(朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター)
[200]. 化学刺激に応答してチャンネル構造を可逆的に再生する水素結合連結型動的金属錯体の合成と性質
第55回錯体化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]岩瀬 敬宏,不破 由美子,近藤 満
[備考] 開催場所(朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター)
[201]. カルコゲン原子を骨格に有する架橋配位子から合成した動的金属錯体の合成
第36回中部化学関係学協会支部連合秋季大会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]宮澤 誠,高橋 英明,近藤 満
[備考] 開催場所(静岡グランシップ)
[202]. 第36回中部化学関係学協会支部連合秋季大会
化学刺激に応答して吸着活性を発現させる水素結合連結型金属錯体の合成と構造 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]岩瀬 敬宏,不破 由美子,近藤 満
[備考] 開催場所(静岡グランシップ)
[203]. 伊藤 直人・清水 絵美・近藤 満
第55回錯体化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]ビスイミダゾール型配位子を用いた新規金属錯体の合成と性質
[備考] 開催場所(朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター)
[204]. メタロセンユニットを骨格に組み込んだ多孔性配位高分子の合成
第36回中部化学関係学協会支部連合秋季大会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]早川 友梨,近藤 満
[備考] 開催場所(静岡グランシップ)
[205]. メタロセンを骨格に組み込んだ新規配位高分子の合成と酸化還元特性
第55回錯体化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]早川友梨,高橋 大介,近藤 満
[備考] 開催場所(朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター)
[206]. ヘテロ原子を骨格に有する架橋配位子を用いて得た機能性配位高分子の合成
第55回錯体化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]宮澤 誠,高橋 英明,近藤 満
[備考] 開催場所(朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター)
[207]. メタロセンジカルボン酸をフレキシブルな酸化還元活性ユニットとして構築した配位高分子の構造と性質
第55回錯体化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]高橋 大介,早川 友梨,近藤 満
[備考] 開催場所(朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター)
[208]. New Redox Active Coordination Frameworks Built by Metallocene Units.
第52回有機金属化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]Yuri Hayakawa; Daisuke Takahashi; Mitsuru Kondo
[備考] 開催場所(同志社大学)
[209]. Synthesis of New Nano-scale Coordination Molecule Constructed by Tridentate Ligands.
第52回有機金属化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]Makoto Miyazawa; Yukie Nakamura; Mitsuru Kondo
[備考] 開催場所(同志社大学)
[210]. Synthesis of Coordination Materials that Change the Channel Structures Responding to Chemical Stimuli.
第52回有機金属化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]Takahiro Iwase; Yumiko Fuwa; Mitsuru Kondo
[備考] 開催場所(同志社大学)
[211]. 分子間水素結合で構築されたチャンネル構造を有するパラジウム―シッフベース錯体の構造と性質
第55回錯体化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]澁谷 祐樹,名張 恵子,近藤 満
[備考] 開催場所(朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター)
[212]. カルボン酸をオルト位に導入したポルフィリン錯体の合成と性質
第55回錯体化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]河合 宏樹,矢入 健,近藤 満
[備考] 開催場所(朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター)
[213]. 温度に応答してチャンネルを開閉する動的ニッケル錯体の合成と機能
第55回錯体化学討論会 (2005年9月) 招待講演以外
[発表者]高橋 英明,志水 勇介,宮澤 誠,近藤 満
[備考] 開催場所(朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター)
[214]. ビスイミダゾール型架橋配位子で銅中心を連結した新規配位高分子の構造と性質
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]伊藤 直人,清水 絵美,近藤 満
[備考] 開催場所(神奈川大学横浜キャンパス)
[215]. スルフィドを骨格に組み込んだビスフェノラートを用いた銅錯体の構造と性質
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]宮澤 誠,柏本 一樹,入江 靖彦,近藤 満
[備考] 開催場所(神奈川大学横浜キャンパス)
[216]. ジピリジルスルフィドを架橋配位子に有するニッケル錯体の動的挙動
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]高橋 英明,志水 勇介,宮澤 誠,近藤 満
[備考] 開催場所(神奈川大学横浜キャンパス)
[217]. アミド基を置換基に導入したコバルトポルフィリン錯体の合成と性質
日本化学会第85春季年会 (2005年3月) 招待講演以外
[発表者]矢入 健,近藤 満
[備考] 開催場所(神奈川大学横浜キャンパス)
[218]. メタロセンキレートを有する新規金属錯体の構造と機能
第54回錯体化学討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]宮澤 誠,品川 玲子,近藤 満
[備考] 開催場所(熊本大学)
[219]. 外場に応答してチャンネル構造を変化させる動的金属錯体の合成と機能
第54回錯体化学討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]志水 勇介,高橋 英明,宮澤 誠,近藤 満
[備考] 開催場所(熊本大学)
[220]. イミダゾール部位を架橋配位子に用いた新規配位高分子の合成
第54回錯体化学討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]清水 絵美,伊藤 直人,近藤 満
[備考] 開催場所(熊本大学)
[221]. 水素結合で連結された高次元構造を有するパラジウム錯体の合成と構造
第54回錯体化学討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]名張 恵子,岩根 奈々恵,近藤 満
[備考] 開催場所(熊本大学)
[222]. ジピリジルスルフィドを架橋配位子に有する配位高分子の合成とその性質
第54回錯体化学討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]高橋 英明,志水 勇介,宮澤 誠,近藤 満
[備考] 開催場所(熊本大学)
[223]. 広い共役配位子を有する新規金属錯体の合成と構造
第54回錯体化学討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]矢入 健,奥山 忠,近藤 満
[備考] 開催場所(熊本大学)
[224]. ビスイミダゾール型架橋配位子で連結された配位高分子の合成と構造
第54回錯体化学討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]伊藤 直人,清水 絵美,近藤 満
[備考] 開催場所(熊本大学)
[225]. 水素結合サイトを導入したパラジウム錯体の合成と構造
第54回錯体化学討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]岩根 奈々恵,名張 恵子,近藤 満
[備考] 開催場所(熊本大学)
[226]. 化学スイッチを組み込んだ動的チャンネルを有する水素結合連結型金属錯体の合成
第54回錯体化学討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]岩瀬 敬宏,近藤 満
[備考] 開催場所(熊本大学)
[227]. コバルトセンジカルボン酸を架橋配位子に用いた新規配位高分子の合成
第54回錯体化学討論会 (2004年9月) 招待講演以外
[発表者]早川 友梨,近藤 満
[備考] 開催場所(熊本大学)